2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« ウォーキング 名刹岩水寺と森林浴ウォーキング | トップページ | バードウォッチング  ルリビタキ »

2013年12月18日 (水)

バードウォッチング  冬を迎えた野鳥たち

今冬第一級の寒波到来で北国では例年より早い大雪のニュースが報道されています。
風は冷たいものの外は快晴、今日も少し離れた公園へといってみた。

公園の池ではオオバンやキンクロハジロに交じって嘴の幅の広い鴨が・・・ハシビロガモ?でしょうか。自分は初めて見る鴨ですが羽の模様がとてもキレイです。

Dc121205Dc121204 Dc121206 枯れ木の先に留まって此方を眺めているのはモズ、そしてまだまだ美しいモミジの枝には忙しく飛び回るエナガ君。ひとつ枝に瞬時もじっとして居てくれないのでピンボケの山となりました。この写真もピントが甘いのですが。

Dc121201 Dc121401 公園内の小高い岡の上にある見晴台から見たこの日の富士山。一寸霞んだ感じですがテレコンを外しても野鳥用の望遠レンズなのでかなり大きく見えます。Dc121202

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -441-

.

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« ウォーキング 名刹岩水寺と森林浴ウォーキング | トップページ | バードウォッチング  ルリビタキ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
2&3枚目はのどかな感じがして小春日和みたいですね。
富士山はこちらでもまだ少し霞んでいます。
例年だともっとクッキリ見えるんですが…
首をかしげたモズの表情が可愛くて、癒されました(^^)

応援P☆

カシオペア 様
富士山、雪の範囲が広い割には黒い部分が多く感じますが、積雪量の問題でしょうか? この寒さと低気圧のため、これから積雪量が増えるかもしれませんね。
モズ、何処にでも居る鳥ですがこうしてみれば結構きれいで可愛いですね。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。
オオバンもハシビロガモも水紋が良い雰囲気ですね。
エナガは少しもじ~っとしていないですが
モミジの葉っぱから、こちらを見ている瞳が可愛いですね。
富士山とても綺麗ですね。

冬場の野鳥の飛来はウォッチャーには楽しみな時期ですね。
富士山はやはり雪をかぶった光景が一番ですね。
応援ポチッ!

ゆきりん 様
ハシビロガモ、初めて見た鴨ちゃんですが名前が違っていなくて良かった!
初めての鳥は手持ちの図鑑で調べるのですがやはり自信がありません。ベテランさんから間違い無いことを聞いて初めて安心致します。
エナガは近くに来てくれたのですがとにかく動きが速くて困りました。

あすか 様
冬場は木々の葉っぱが少ないので撮りやすいと思っていましたがそれほど甘くありませんでした。
カラスや鳩のように明るい居場所が好きな鳥は少ないし・・・
それでも水鳥などは固体も大きく動きもゆっくりなので撮りやすいです。
富士山、年が明けたなら雪化粧がもっと綺麗になるかもしれませんね。
一度訪れてみたいと思っております。応援を何時も有難うございます。

こんにちは。
こちらの公園と同じように、池はだいぶ賑わってきたようですね。
3枚目の写真は、ハシビロガモで正解ですよ。
餌を採るときの仕草が面白いので、今度観察してみてください。
ちょっと怖い顔してますけどね。(笑)

こんにちは。
素敵なショットを拝見できてうれしいです。
エナガかわいいですね。富士山もきれい。。
今日は寒いですね。
最凶かな。。
これから忘年会におでかけしますので、応援ぽちで失礼します。
ぽち。

ソングバード 様
ハシビロガモ、図鑑で調べて多分・・・とは思ったのですがやはり一抹の不安もあり、鳥博士さんからお墨付きを戴くまでは不安でした(笑) これで一安心です、何時も有難うございます。
昨日は待望のルリビタキも撮ることが出来ました。
まだまだポピュラーな野鳥でも見たことが無い鳥がいっぱいです。
次はカケスです、この望みのハードルはかなり高いと思いますが幸運を待ちます。

あとり 様
今日は朝から終日の雨、それもかなり寒い1日でした。
明日の予報も雨、明日は里山へ出かけようと考えていましたが断念です。
応援を何時も有難うございます。

ウォーキングで公園を歩きましたが、
園内で見える鳥たちの写真が貼ってありました。
特にせっかちの性格というわけではないのですが
じっくりと鳥たちが来るのを待つことができず・・・
こうしてお写真を拝見させていただきます。

富士山、雪に迫力を感じる写真ですね。

ハシビロガモは羽の模様もさることながら、くちばしの色も特徴的ですね。
ツートンの珍しい鴨ですね。羽のけば立た様子も良く撮れていますね。
最後の写真の富士山、本当に美しい。
富士山ははやりなつですね。富士山が見える地域はそれだけで、
恵まれているなと思います。

ジャランこ 様
公園内などに掲示してある園内の植物や野鳥の説明版、自分も野鳥に関心が無かった時には一切見たことがありませんでしたが、今では何度も繰り返して見ます(笑)心境の変化ですね。
富士山の積雪した中に見える黒い筋、今度の寒波の影響で雪で覆われて筋が見えなくなっているかもしれません。そうなれば更に美しいのですが。。。

walkerZ 様
今年の富士山、霞がかかったような日が多く、クッキリと見える日が少ないのが特徴です。
もう少し寒くなれば霞も取れた上、山頂の積雪量も増えるのではないかと期待しているところです。
この公園は自宅から富士山寄りに10kmぐらい離れており、鳥を撮る望遠レンズで写したもので自宅からはこれほど大きくは見えません。
この位大きく見えればよいのですが。。。

富士山の写真に・・・☆ ポチリ

我が家のベランダ富士山とやはり見る方向が違うので
山肌が違いますね~!
この2日間の寒さと雨で雪の量が多くなっていると期待していますが
この次顔を出す時は、どんな風景なのかちょっと楽しみにしています。

それにしても野鳥さんそれぞれ個性がありチャーミングです。

こんにちは。

今日は昨日よりは寒さがましだったような?

そんな気がする大阪でした。

かわいい鳥さん癒されています。

ありがとうございます。

応援ぽち。

セロリさん 様
富士山、見る方角から随分と違って見えますね。
県西部から眺めた富士山、「セロリさん」のベランダから見る富士山とは趣も随分違って見えることと思います。
見慣れた富士山、やはり其処にお住まいの人たちが見る富士山が一番でしょうね。
仰るとおりこの寒さで雪がかなり積もったのでは? と、自分も想像しているところです。
真っ白に雪化粧した霊峰、何処から眺めてもやはり日本一です。

あとり 様
2日続けて寒い日が続きました。
今日は雨が止んでいる間に急いでお散歩ウォーキングを済ませました。
明日は天気も回復との予報ですが風が強く寒そうです。
風邪だけは御免です! 応援を何時も有難うございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  冬を迎えた野鳥たち:

« ウォーキング 名刹岩水寺と森林浴ウォーキング | トップページ | バードウォッチング  ルリビタキ »