2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング コウライウグイス(3) | トップページ | バードウォッチング コウライウグイス・イカル・シメ »

2013年11月17日 (日)

秋の薔薇園

農業高校内にあるバラ園が、春と秋の一定期間内には一般市民に無料開放されている。春は毎年出かけて生徒たちが丹精こめて栽培管理する美しいバラを鑑賞していますが秋は初めての訪問です。

Dc111501_12
Dc111507
どの花も管理が行き届き、実に綺麗です。それでも花の数はやはり春の方が圧倒的に多いようにも思えました。

Dc111505

Dc111506


Dc111508

訪れた日は平日であり生徒たちは授業中なのでしょう、誰も居ない静かなバラ園で美しい秋の薔薇を存分に堪能することが出来ました。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -421-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« バードウォッチング コウライウグイス(3) | トップページ | バードウォッチング コウライウグイス・イカル・シメ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
確かに秋バラは種類も少ないですね。
しかしどのバラも綺麗な色合いで魅力的です。
フィルター加工で幻想的なバラに乾杯!
応援ポチッ!(時たま忘れます(笑))

この寒さになってもバラは健気ですね~

しっかり咲いていますものね。
時々見るバラ公園にも小さめですが
まだ咲いています。

今日もいいお天気ですね。

あすか 様
おはようございます。今朝も例の公園へ出かけて今帰ってきたところです。
今日は今までより好い場所に留まってくれたので少しはマシかな・・・と思っております。
今日は高校の同窓会が蒲郡で開催され昼から出かけます、写真の整理は帰宅後になりますがまたアップします。またこの鳥か・・・と笑われるかもしれませんが。。。
応援を何時も有難うございます(感謝)

hirugao 様
好天につられ早朝ウォーキングの後、公園に野鳥撮りに出かけてきました。
薔薇は開花期間も長いので長期間楽しめますね。
花は春より少なく、やはり春が一番かな・・・と思いました。
今日は高校の同窓会が蒲郡であり、帰りには久々豊橋公園を散策して来る予定です。
紅葉は未だ早いかもしれませんが。。。

おはようございます。

高校生が面倒見て育てた薔薇ですか、
薔薇も手入れがよく行きとどき、美しく咲いていますけど
写真がとても綺麗で夢のようです。

私のブログの更新が滞ってしまっていますので
週一程度、娘に手伝ってもらい、親娘のブログに
します。
よろしくお願いします。
応援ポチ

里山コウ 様
優しい娘さんですね。
これからも親娘のブログ楽しませていただきます。
今後とも宜しくお願いいたします。
応援を何時も有難うございます。

秋でも鮮やかな色のバラが咲くのですね。
誰もいないバラ園で、思い通りの写真が撮影出来たのでは?と思いました。
秋の日差しを浴びて咲いているバラは貴重なものですね。

この週末、北海道はお天気に恵まれました。
先週降った雪はすっかりとけて、昨日は12キロを歩いてきました。
予報ではまた雪マークがついているので、穏やかなお天気は今日までかもしれません。

こんばんは^^

素敵な、薔薇の、お写真ですね
一枚目の、ピンクの薔薇が
特に、好きです
花びらの、しっとりした感じまで
伝わってきました

応援、ぽちっと☆

ばら いいですね
いつも貴殿のブログ 楽しみにしてます

高校生が育てたとは思えないほど、素敵なバラばかりですね。
本当にきれいです。
バラは春と秋のイメージがありますが、はやり春のほうが花が多いんですね。
初冬となり、花が少なくなるなか、こんなふうに華やかに咲くバラは貴重ですね。
混雑なく鑑賞できて本当に良かったですね。

本当にきれいなバラにうっとり~lovelyです。
学生さんが丹精込めて育てておられるのですね。
薄いピンクの一輪・・・小ぶりながら凛とした感じが清々しいです。

私の地元でも大学生が育てているバラ園が住民に解放され
近隣の方は楽しんでおります。春には、例会のコースにも入っています。
又鎌倉文学館でも、秋薔薇のフェアーが行われています。

こんにちは!
今年は猛暑だったせいか(手入れの手抜きかも?)
我が家の秋バラは期待できませんでした^^;
無料開放のバラ園・・・いいですね!
白い花は もしかしてアイスバーグでしょうか。
美しい花や鳥、自然には いつも和ませて頂いてます。
ありがとうございました。

こんにちは。
昨日もお忙しくしていらっしゃったところ。。ご訪問いただきありがとうございます。
今日は実家にいますので、応援ぽちで失礼させていただきます。
寒くなりました。
風邪をひかないようご注意くださいね。
ぽち。

のりちゃん 様
薔薇は花期が長く、いつでも楽しめると思っていましたがやっぱり春の薔薇がいちばんだと思いました。
マクロレンズで接写時には出来れば三脚が欲しいのですが、見物客も少なくて写真を撮るには遠慮しないで三脚が立てる事が出来たのは良かったです。

そちらでは長い長い雪マークとのお付き合いですね。雪無し県の住む自分たちのは想像も出来ない雪との戦いだと思います。それに耐える雪国の人たちって尊敬以外なのものでもありません。

k-24 様
「k-24」さんのように明るく上手くは撮れませんが、花撮影には必需品の100ミリマクロで撮りました。
雲の切れ目から直射日光が花に当たるのでフィルターを使いながらの薔薇園写真です。
花の撮影、自分はワンパターンなので、もう少し上手くなりたいのです、アドバイスを宜しくお願いいたします。

あまなつ 様
有難うございます。
お世辞でもそう仰っていただければ随分励みになります。
これからも宜しくお願いいたします。

walkerZ 様
此処のバラ園は高校生が全て管理していると聞きましたよ。
勿論先生の指導やアドバイスもあるでしょうが・・・
我々シロートカメラマンにとりましてはあり難い撮影場所のひとつです。
誰も居らず好きな場所に三脚が立てられました。
こんなことは初めてです。

セロリさん 様
種類や色も様々ですが、花の中でも人気の高いバラ。
此処は農業高校なので生徒さんたちが維持管理をしているようです。
我が家にある鉢物は病気や虫害に遭い年々やせ細っていくばかり。
やはり消毒、施肥等々が大切ですね、それは分かっているのですが・・・

ロココ 様
「ロココ 」さんのお宅でも。。。
何処も同じ様なので安心しました(笑)
我が家では鉢植えの花は家内が、庭木は自分が担当しています。
咲いている間はチヤホヤしても花のない時期に油断しているようです。
全ての花の名前はプレートに書かれていましたが、白い花、名前に無頓着な自分なので花名は?です。
カタカナの長めの名前は覚えても直ぐ忘れてしまうので。。。

美しいバラがcountry walkerさんの手にかかると
さらに美しくなりますね。
学生さんたちも丹精込めて作ったバラをこのように美しく
残してもらえて嬉しいことでしょう。

あとり 様
夕方帰宅して今、皆様方からのコメントを嬉しく拝見しているところです。
今日はご実家なのですね。
日に日に寒くなってくるようです。何時も体を気遣って頂き有難うございます。
昨夜は旧友と遅くまで飲んで語り明かしたので今日は早めの就寝とします。応援を何時も有難うございます。

ジャランこ 様
生徒さんが丹精込めて栽培しているバラは我が家の鉢植えのものとは段違いです。
同じ花なのにこれほど違うとはやっぱり管理の違いです。
バラは虫害や病気に弱いので他の花より一層の注意が必要なのかもしれませんね(反省)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/53942968

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の薔薇園:

« バードウォッチング コウライウグイス(3) | トップページ | バードウォッチング コウライウグイス・イカル・シメ »