2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

アルミ缶アート

先日、豊橋公園で見たギネス認定、アルミ缶のオブジェ「アルミ缶のお城」を紹介しましたが今日はアルミ缶アートです。

友人の「S氏」は手先が器用で手作りのアルミ缶を使用したアート作品を持ってきてくれました。かつては竹で作ったトンボの置物なども戴き今でも玄関に飾ってあります。
出来栄えはご覧の通り実に巧く作成されており、微風でも静かな心地よい音と共に軽快に回転してくれます。

戴いたアルミ缶のアート作品は早速、庭の五葉松と梅の枝に取り付けました。静止している時より回転した方がキレイですね。

Dc112603 Dc112505 Dc112508 下の写真は別の日に撮ったものです、直射日光に輝いているところをパチリ。

Dc112702_1

狭い庭ではツワブキが満開になりました、枝垂れ性のモミジは随分と落葉してしまいましたが・・・

Dc112507 Dc112502_2 ツワブキが終わり、モミジが散ってしまえばいよいよ冬の到来です。小さな木ですが白椿や白いサザンカがこれから主役となって花の少ない寂しい庭の彩を 添えてくれることでしょう。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -430-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村


.

 

2013年11月28日 (木)

紅葉巡り  鳳来寺山

香嵐渓を後にして向かった先は「もみじまつり」開催中の鳳来寺山です。走る国道420、257号線は山道ですが車の通行量も極めて少なく、綺麗に色づいた山並みを眺めながらのんびりと。。。自分の最も好きなドライブパターンです。

鳳来寺山、愛知県新城市にある標高695mの山で、山へは表参道から1425段の石段もありますが鳳来寺パークウエイを上ります。鳳来寺と国重文・東照宮があり、下写真は駐車場から東照宮方面へと向かう途中の風景です、そしてお城の様な東照宮の石垣。

Dc112303Dc112302 東照宮本殿、祭神は勿論家康公です。

Dc112306 Dc112307 紅葉のスケールは香嵐渓には及びませんが綺麗に紅葉していました。雲の切れ間から覗いた青空を背景にパチリ。

Dc112304

Dc112305 早朝に自宅を出発し、一度も渋滞に遭うことなく香嵐渓、鳳来寺山と今年初の紅葉を楽しむ事が出来ました。いよいよ今週からは地元の紅葉です。
前回アップと同じ日のレポートです、勝手ながらコメント欄は閉じさせていただきました。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければそれだけで充分です。 -427-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月27日 (水)

今年もコハクチョウが来た

今年もコハクチョウが4羽飛来の地元紙の記事を見て、桶ヶ谷沼に行ってきた。毎年沢山の白鳥が越冬のため飛来する地域の皆さんならば僅か4羽位で と思われるかもしれませんが雪無し県西部地方では新聞ニュースになります。

Dc112604 Dc112603_1_1 下写真は21日に撮ったコウライウグイス、大きなカマキリをパクリ。この後2日間姿を見せないので気になっておりますが寒くなってきたので抜けてしまったのでしょうか。

Dc112603_1_2 Dc112603_1_3_2 コウライウグイスが居なくなったとなれば代わりに飛来してくれたコハクチョウ、来年2月頃の旅立ちまで温かく見守ってあげたいと思います。

今回は紅葉巡りの続きをアップの予定でしたが、コハクチョウ飛来のレポートを割込み優先しました。
拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -426-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月25日 (月)

紅葉巡り 香嵐渓

11月22日(金)
各地から紅葉便りが届きます。当地方の平野部の紅葉名所は例年11月末ごろから12月の初め頃が見ごろとなっています。

この日は愛知県の紅葉名所である香嵐渓が見頃との情報を得て行ってきました。香嵐渓へは近年では春にカタクリや二輪草を見に来た事がありますが、大渋滞が予想される紅葉見物は久々です。
自宅を未だ暗い時間に出発し、新東名を経て8時30分頃現地に到着。それでもメインの大駐車場は自分の車が入場直後、直ぐに満車となってギリギリのセーフ。

Dc112301Dc112303_1 朝が早かった為、渋滞もなく懸案である駐車場に車を入れる事も出来、先ずは「やれやれ」といったところです。それでも朝の8時半は未だ人も少なく、のんびりと巴川両岸を散策する事が出来ました。

Dc112304_1 Dc112306_1 下写真は巴橋上から下流方面の説明写真です、この時は雲に覆われてしまいました。青空が見えていればね~ 
河原の人たちは某テレビ局の中継中でそのスタッフと出演者たち、一般の人は立ち入り禁止でした。
Dc112308_1Dc112309_1青空が見えたり雲に隠れたりの天候でしたが、久々の香嵐渓は赤い色が黒ずんだところもあり、若干華やかさにかけるかな?とも思いましたが紅葉名所にふさわしい美しさを堪能する事が出来ました。
美しい風景を眺めつつ早い昼食を済ませ、時間が早いのでこの後は鳳来寺山へ向かうことにした。鳳来寺のレポートは次回に致します。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -425-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月23日 (土)

豊橋公園

毎年行われている高校の同窓会が今年は蒲郡市で開催となり、会場となる形原温泉へと出かけてきました。
年に一度の再会ですが「やぁやぁ」と昔にかえり、飲んで歌って夜の更けるのも忘れ語り合うのも例年通りです。
宿泊したホテル室内から眺めた夜明け前と日の出後の三河湾の風景です。

Dc111901



Dc111902


朝食後、次回の再会を期して散会したが自分は来年度の「姫街道検定」の調べ物があり、吉田城址である豊橋公園へ。

城の隅櫓前には見慣れない造形物が・・・説明版を読んだところ「アルミ缶を使った世界最大のオブジェ」でギネス世界記録に認定されたと書かれていました。
使用したアルミ缶は 「10万4840個」、この展示もこの日限りとか。偶然ですが最終日に見ることが出来てラッキーでした。しかし、見事な出来栄ですね~


Dc111904_2


此方がアルミ缶で作られたお城のモデルとなった鉄櫓(くろがねやぐら)です、櫓の後方からパチリ。

Dc111905

公園内の木々もかなり色づいてすっかり秋の気配。

Dc111906


Dc111907

この後、調べ物の続きのために豊川市牛久保周辺をテクテクと歩き、当日の万歩計の歩数は22.466歩、調べものとはいえウォーキングもどきの1日となりました。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -424-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月21日 (木)

遠江四十九薬師めぐり

中断していたテクテクと歩いて巡る「遠江四十九薬師めぐり」に出かけてきました。客番、番外を含めて全部で51寺院存在する当地方のお薬師めぐり、2009年に一度結願しましたが、今は二度目の巡拝中です。

今日の予定は第46番医王寺を中心にした磐田・袋井両市内の5寺院です。
杉苔が見事な磐田市の医王寺山門及び本堂前付近。

Dc111601


Dc111602


小堀遠州作と伝えられている医王寺庭園です。

Dc111603


Dc111604


日毎に秋が深まりつつある中、風もなく天気はこれ以上ないほどの快晴に恵まれ、爽快な気分での薬師めぐりウォーキングでした。

予定の5ヶ寺を参拝し、全てのお寺で何時もの通り拙い般若心経を唱え、納経帳には御朱印も戴くことができました。この日で51寺院のうち48ヶ寺ををめぐり、残すところあと3寺院、出来れば年内に満願としたいものです。

寺社巡りは好きでも信仰心の希薄な自分ですが、寺院めぐりの良さはなんと言ってもお参りした後の清清しさと満足感に尽きます。本日の万歩計歩数は23.967歩。約 15~6kmの薬師巡りウォーキングでした。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -423-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月19日 (火)

バードウォッチング コウライウグイス・イカル・シメ

11月17日(土)
珍鳥と言われているコウライウグイスが公園で最初に発見されてから1ヶ月。タッチ&ゴーと、瞬時に飛び去っていた最初のころに比べて比較的長く枝に留まってくれるようになり随分撮りやすくなりました。

この日も7時前に何時もの公園へと出かけてきた。ひところ減ってきたかと思われたバーダーも最近ではまた増えてきて、何時ものあまり広くないポイントには既に約50人ぐらいのカメラマンが三脚を立てていた。

駐車場の車のナンバープレートには宮城、滋賀、大阪ナンバーも。。。今朝はポイントとなる樹へ二度現れてくれましたが、下の2枚は最初に現れた時のもので背景はゴチャゴチャしているが枝被りもなく今まででは一番好い状態で撮ることが出来ました。

Dc111801_1



Dc111802_1



そして今秋初めて撮ったイカルにシメ。撮ったのは7時半ごろ、この時間帯になれば青空も随分濃く綺麗になってきました。

Dc111803

Dc111804
Dc111805
そして何時ものカワラヒワ、三羽縦に並んだところをパチリ。

Dc111806随分と通ったコウライウグイス撮り、鳥撮りのベテランさんから見れば噴飯ものでも青空を背景に枝被りや影のないショットが撮れて自分では満足しております。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -422-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月17日 (日)

秋の薔薇園

農業高校内にあるバラ園が、春と秋の一定期間内には一般市民に無料開放されている。春は毎年出かけて生徒たちが丹精こめて栽培管理する美しいバラを鑑賞していますが秋は初めての訪問です。

Dc111501_12
Dc111507
どの花も管理が行き届き、実に綺麗です。それでも花の数はやはり春の方が圧倒的に多いようにも思えました。

Dc111505

Dc111506


Dc111508

訪れた日は平日であり生徒たちは授業中なのでしょう、誰も居ない静かなバラ園で美しい秋の薔薇を存分に堪能することが出来ました。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -421-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月15日 (金)

バードウォッチング コウライウグイス(3)

珍鳥中の珍鳥とも言われるコウライウグイスの若鳥が公園で発見されてから3週間以上経過した。渡り鳥なので何時旅立つのか分からず今週(11~14日)は毎朝公園へと出かけています。

珍しい野鳥が来たと評判になり、発見された当初は各ポイントには三脚を立てる余地がないほどのフィーバーぶりで、聞くところによれば東は青森、西は四国からバーダーが集まって来たとか。自分も名古屋から4日間通った男性や東京、広島から来たと言う人達ともお話をしたことがありました。

当初はカメラマンが多いためか、枝に留まっても僅か2~3秒と、まさに瞬時で飛び去ってしまったコウライウグイスですが最近では人に慣れたのか、カメラマンの数が少なくなってきたためなのか比較的長い時間ひとつの枝に留まってくれるようになりました。

下の写真はは11月11日撮影分です。枝の影がなければよいのですが。。。

Dc11140812日は撮る事が出来ず下の3枚は13日の撮影です、カマキリでしょうか嘴に獲物を咥えています。でも枝被りがね~

Dc111401
Dc111404
Dc111405
14日撮影分。6時40分頃に撮った写真は朝焼けで赤く染まり、写真にはならず全てボツ、二度目に現れた時は自分のポジションからは枝被りでした。下は今秋初めて見たツグミ。

Dc111402
Dc111406Dc111403

他にアオジ、ビンズイなど季節の野鳥の姿も見ることが出来た。先週の如く、良い枝に留まってくれた時には夕方で空が白く、今週の様に青空の時には枝被りと、野鳥撮影初心者の自分にはナイスショットには程遠いのが現状です。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -420-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月13日 (水)

バス旅行 房総方面を訪ねて(2)

横須賀・記念艦三笠を見学後バスは古都鎌倉へ。比較的近くでありながら何故か鎌倉には縁がなく、鎌倉は小学校の修学旅行で江ノ島と共に訪れて以来の訪問です。今回のバス旅行で楽しみにしていた観光地のひとつです。

記事と前後してしまいましたが東京湾フェリー船上で餌を求めるカモメと観光客。そして鎌倉と言えば大仏殿です。

Dc111007

Dc111009
鎌倉では昼食時間を含め2時間と滞在時間も短く、激混みの中、大仏殿・鶴岡八幡宮を拝観した後は、あまり自由時間もなく、ひとり江ノ電鎌倉駅迄歩いてきました。

八幡宮では強風で倒れた樹齢約千年の大銀杏の幹は切断され、移植された後に育ってきた若芽が元気よく成長しているようです(下写真右側」)

Dc111011Dc111012
Dc111013Dc111201

居住する地区のバス旅行、コースが魅力的であり迷わず参加しましたが川崎大師に寄れなかったこと、鎌倉では明月院など訪ねてみたいお寺がありましたが団体旅行であり時間的な余裕がなく止むを得ませんでした。

それでも2日間好天にも恵まれ、何十年ぶりに見た鋸山や再訪の鎌倉、そしてはじめてのアクアラインや記念艦・三笠、鴨川のホテルの金無垢の黄金風呂等々・・・長時間のバス旅行はチョッピリ疲れましたが楽しく思い出多い旅行となりました。

シリーズものとしての連続掲載なので勝手ながら今回はコメント欄を閉じさせて頂きました。
拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -419-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月12日 (火)

バス旅行 房総方面を訪ねて(1)

11月8~9日、地域の人たちと一緒に房総方面へのバス旅行に夫婦で参加してきました。
コースは県西部の自宅近くから川崎大師~東京湾アクアライン~海ほたる~鴨川温泉(泊)~金谷港~東京湾フェリー~横須賀・記念艦三笠~鎌倉。

川崎大師、海ほたる、記念艦三笠は未知のところでもあり、鎌倉にいたっては在京時、小学校の修学旅行以来と魅力タップリのコースです。

好天にも恵まれ、朝7時の出発。何時も走る東名高速の風景も、マイカーの運転席ではなく高い位置のバスの車窓からのんびりと眺める風景は新鮮そのものです。

Dc111001Dc111002
バスの車窓からの撮影は窓へ室内の反射が写りこみ、ブレもあってなかなか上手くいかずボツ写真ばかり。富士市付近ではあれほどキレイに見えていた富士山も御殿場付近では雲に覆われて全く見えません。
休憩地点の足柄PAから箱根方面を眺めていたところ、僅かですが雲の切れ間からエンジェルラダー?が・・・そして東京湾アクアライン「海ほたる」にてパチリ。

Dc111003Dc111004東京湾を横断するアクアライン、初めての体験でしたが凄いの一言でした。
この後、宿泊地鴨川へと向かいましたが最初の目的地、川崎大師へは横浜町田から向かう予定が途中の事故渋滞で東京ICを迂回することになり寄ることが出来ずガッカリ。

鴨川のホテルでは盗難に遭って話題となった時価1億5千万円とも言われる金無垢の黄金風呂や銀風呂に浸かることも出来たうえ、秋季キャンプ中の千葉ロッテマリーンズの選手と一緒になり、ホテル出発時にはロビーにて選手と至近距離で出会うことが出来、ラッキー!

翌日は金谷港から東京湾フェリーに乗船し、横須賀の記念艦三笠を見学。ビデオにて日露戦争の詳しい説明を聞き、個人的には秋山中将の軍服・軍帽を着用した記念撮影に感激・・・
金谷港では小学校の遠足で訪れた鋸山を○十年ぶりに見ることが出来ました。

Dc111005
Dc111006
Dc111008
この後、古都鎌倉に寄り短い時間でしたが大仏殿、鶴岡八幡宮等を拝観。ブログが長くなる関係上、続きは次回に分割して投稿を予定しております。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -418-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月10日 (日)

つわぶき

我が家の庭のつわぶきが咲いています。野鳥撮影に出かける公園では既に沢山咲いており、少し遅い開花となりました。

Dc110703Dc110702Dc110704この花が咲けば本格的な秋の到来です。各地からは紅葉の便りもチラホラ聞こえてきました、当地方でも今月末には美しい紅葉が楽しめそうです。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -417-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月 8日 (金)

バードウォッチング -コウライウグイス(Ⅱ)-

11月6日(水)
この日もまたコウライウグイスを探しに何時もの公園へと出かけてきました。公園に着いたのは朝8時半ごろ、フィールドには既に県外者を含め大勢のカメラマンたちが・・・この日は関東方面からの人たちが十数人来ておりました。

顔馴染みの皆さんから「遅かったよ、1時間前に出ましたよ」と聞かされガックリ。名古屋から来たカメラマン氏は昨日撮れず一泊し、今朝早々に好いポジションで撮ることが出来たと撮った写真を見せてくれました。

この後、全く姿を見せてくれなかったコウライウグイスですが、夕方4時前漸く現れてパチリ。既に陽が大きく向き、映像が赤味をおびた上、快晴なのに背景に青空が入らなかったのが残念でした。

Dc11071Dc110720今朝は背景となる青空がクッキリで、このように周囲がゴチャゴチャしたところではなかったとの事。もっと早く来るべきでしたが返す返す残念でした。この鳥が居る間に再度出かけて美しい背景の下で撮りたいものです。

この日で8日目、全く姿を見せない日や撮れても枝被りが酷かったりと、思い通りの写真には程遠く、鳥撮りビギナーの自分にはかなりの強敵です。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -416-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月 7日 (木)

JRさわやかウォーク 全国だんごまつり

11月3日、恒例の全国だんごまつりウォーキングに夫婦で参加してきました。
お目当ては珍しい名物だんごの購入です。会場となる法多山尊永寺は愛野駅から3kmと極めて近い。

今年は静岡スタジアム「エコパ」周辺で県選抜高校駅伝が開催されており、エコパを迂回してやや長い坂を上り山門前に到着。

Dc110404
山門から少し上り会場へ。会場では多くの人たちが10時から開始される名物だんごの販売に行列を作っています。
どのだんごも販売は一人1個と決められており、並ぶのが大嫌いな自分も妻と共に列に並び待つこと約40分、常時販売の白い厄除けだんごではなく販売日限定の地元袋井市の茶だんごを購入。

Dc110402

過去には新潟、東京、岩手、熊本各県の名物だんごを購入しましたが、今年は宮城県の栗だんごを購入すべく妻は再度行列に並び、自分は本殿までお参りへと向かった。

Dc110406_2


Dc110407

ウォーキングというより歩いて名物だんごを買いに行くといった感じになりましたが、今年もまただんごまつりを楽しむことができました。
若い頃には見向きもしなかった団子等の甘いもの、加齢と共に今ではすっかり二刀流になりました。今ではだんごを食べながら好きな焼酎も平気です。

距離が短いこともあり帰りはコースを変えハイキングコースのビオトープを歩き、愛野駅にゴール。JR担当者に本日の参加者を尋ねたところ1.600人余とのことでした。相変わらずJRのさわやかウォーキングの人気は凄い。。。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -415-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月 5日 (火)

バードウォッチング  コウライウグイス

11月3日(日)
コウライウグイスの情報が入り通うこと数日、折角撮った写真も目や顔部分に枝が被り、未だまともな写真が撮れておりません。

この日も午前中、JRさわやかウォーキングに参加した後、午後から何時もの公園へ・・・
この日もポイントには多くの県外者を含め、多数のバーダーがズラリ三脚を構えておりました。

夕方まで粘り、漸く現れてくれたコウライウグイス、暗い曇り空で採光条件も芳しくなくこの様なショットだけ。証拠写真にも至らない拙い映像で、ブログUPには躊躇しましたが。。。
直ぐ近くに居たベテランカメラマン「K氏」のショットとは随分差がありました。カメラとレンズの性能差もありますがこの違いはやはりウデの差でしょうね。

Dc110301Dc110302天気の良い日に再度チャレンジです。それまでこの公園に居てくれたならよいのですが・・・

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -414-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年11月 3日 (日)

バードウォッチング  ジョウビタキ

近くの公園に居る珍しい鳥、コウライウグイスを見にこの日もまた出かけてきました。
何時もの狭いポイントには数十人のバーダーの皆さんが大砲をズラリ。
今日も横浜から来たグループや駐車場には名古屋」・品川ナンバーも・・・でも、肝心のコウライウグイスはなかなか姿を見せてくれません。

鳥を待つ間に現れてくれたのが愛嬌タップリのジョウビタキ君、冬になれば我が家の庭にも飛来してくれるキレイな鳥ですが今秋初めて見る野鳥です。

Dc110201Dc110202待てど暮らせど現れてくれないコウライウグイス。待つ間現れてくれたこれもお馴染み、キツツキの仲間の可愛いコゲラちゃん。
木を突いては中に居る虫などを探しています。突かれて飛び散る木の屑?らしきものが分かるでしょうか・・・(一番下の写真です)

Dc110204Dc110206この日も遂に姿を見せてくれなかったコウライウグイス、他の場所で見たという情報が入り、公園内に居ることも分かったので、また明日出直すことにしてこの日もまた空しく引き上げることにした。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -413-

にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

.

2013年11月 1日 (金)

バードウオッチング -ツツドリ-

近くの公園に珍鳥が飛来したと評判です、自分も3日連続で通いましたが未だにまともな写真が撮れていません。

この日で3日目、ウイークデーにも拘らず相変わらず数十人のカメラマンが大砲を並べていました。顔見知りのカメラマン氏の中には連日来ているが未だ撮れていない人、中には大阪から来たというご夫婦や東京・横浜や名古屋から来たグループ方々も・・・
皆さんのお目当ては「コウライウグイス」、自分も昨日はチラッとその姿を見たのみで本日は何とかシャッターを押したものの顔が枝に被り、腹と背中の部分だけでした。

珍鳥を待つ間に現れたのがカッコウの仲間のツツドリ、同じ固体なのか不明ですが今日は2度姿を現せてくれました。

Dc102903Dc102904Dc102902メジロやモズは何度も現れてくれますが一度だけ姿を見せてくれたムシクイ、センダイムシクイでしょうか?
鳥の色と背景が同化してチョッピリ見難いですね。

Dc102905そして一番多く現れたのが下のカワラヒワです。お目当てのコウライウグイスは動きが超早く、枝へ留まる時間も瞬時のみ、撮った写真も頭の部分が枝被りで殆ど見えず、証拠写真として保存してありますがUPに値しないのでカットです。

Dc102908Dc102909拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -412-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »