2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 変ったヒガンバナ | トップページ | お散歩ウォーキング   -うろこ雲- »

2013年10月 1日 (火)

お散歩ウォーキング  変わりゆく路傍の花たち

散歩で毎日歩く堤防に咲く花々、移り行く季節と共にその花たちも少しずつ変ってきています。
赤いヒガンバナは未だ咲いていますが、あれほど沢山咲いていた露草は涼しさの到来と共に随分減ってきた。ヒガンバナとその前に
咲いていた露草をパチリ。

119a9585 119a9587 散歩道の嫌われ者、葛の花もめっきり少なくなってきた、蔓が道一面に蔓延る困った植物ですが甘い花の香りはなかなか好いものです。そして今も咲き続ける芙蓉の花。

119a9617 119a9610 これから咲く秋の主役、コスモスも彼方此方で咲き始めました。

119a9613 拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -396- 


にほんブログ村

.

« 変ったヒガンバナ | トップページ | お散歩ウォーキング   -うろこ雲- »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

こちらはただいま雨が激しく降っています。

移り行く季節に沿って其の時期の花々
中には嫌われ者も・・・(笑)
しかし どれも綺麗に見る人の心を癒してくれる。
これからは主役がコスモスへと
いつも癒されます。 ありがとうございます。
応援ポチッ!

あすか 様
おはようございます。
当地でも早朝散歩時には降っていなかった雨が7時頃から降ってきました。
天気予報がピッタシ! です(笑)
夏の主役の花たちも交代し秋の花コスモスが咲いてきました。
これから紅葉の季節まで秋の花々が楽しめそうですね。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます♪
どの作品もマクロが決まってお見事~さすがです~(^^)
私も昨日は鎌倉でしたが、彼岸花は殆ど終わっていました。
これからはいよいよコスモスですね。
その時は私もマクロ撮影を頑張らないと…

応援ポチッ☆

カシオペア 様
おはようございます。
花撮影にはマクロレンズが重宝しますね。
稀にズームレンズの望遠端で撮ることもありますが
自分の花撮影の約90パーセントはマクロを使用します。
背景のボケ味はやはりマクロでしょうか・・・
応援を何時も有難うございます。

季節の移ろいと共に花達の種類も変わっていくのが良くわかりますね。
ヒガンバナ~ 前回↓の柔らかい色も素敵ですね!
葉っぱの無い茎に、子供の頃は不思議に思ったものです。
私もマクロを持って、コスモス探しに行かなくちゃ^^
応援ポチ☆

つゆ草のブルーが綺麗に撮れていますね。

こちらではくずはもう大きな実になっています。

秋がやってきてまた違うお花の写真が楽しめますね。

マクロレンズが欲しくなりました。

舞 様
これからの主役はコスモスですね。
マクロレンズは離れて撮ってよし、接写も良しと重宝なレンズです。
私もこれからはコスモスを沢山撮って見るつもりです。
応援を何時も有難うございます。

hirugao 様
マクロレンズ、花の接写やポートレート、スナップ写真など使用範囲の広いレンズです。
もっと簡単な接写レンズとしてはクローズアップレンズがありますが、携帯するには便利です。

こんにちは。

秋の花々。。

きれいですね。特にコスモス。。

目に沁みました。

応援p

こんばんは。
彼岸花もそろそろ終わりでしょうか。
この花が終わると一気に秋バージョン。
紅葉のシーズンになりますね。
クズの花もあまり目立たない花ですが、こうして拝見すると、結構きれいですね。
コスモスも今年は台風のお蔭で、こちらはよくありません。

秋の花々 堪能させて頂きました。
彼岸花、コスモスがメインかもしれませんが、その中にフヨウの花。
ピンクのフヨウの花はなじめて見ました。(今まで見たフヨウの花は白がメインでした。)

昨日北海道に戻りました。
北海道でも秋の花がメインですが、昨日から雨が降っていて、花々に出合うのは明日以降になりそうです。

あとり 様
秋が本格的になるにつれて変る主役の花々。
これからはコスモスがキレイですね。
澄み切った青空にコスモス秋の象徴かも。

ソングバード 様
猛暑の影響でしょうか、
花の開花状況や野鳥の数も例年よりその姿が少ないと皆さんが仰っています。
今年の紅葉も気になります。
例年通りが一番ですね。

のりちゃん 様
ご自宅に戻られたのですね。
ご実家での滞在は如何でしたか?
お墓参りの他何かと忙しく過ごされたのでしょうか。
当地もほぼ1日中雨が降ったり止んだりのハッキリしない1日でした。
秋には、抜けるような青空がいちばんです。
そしてウォーキングの秋ですね!

季節は移り変わっていますね。
ついにコスモスの登場ですか。
葛の花は、冬に葛湯等にして飲むあの葛でしょうか。
初めてみましたが、豪華な花ですね。
つゆ草はクッキリ写っていて、プロの写真のようです。

walkerZ 様
堤防脇や田んぼ道にコスモスが咲き始め、今朝はナノハナの開花も確認しました。
葛は葛湯とか葛餅にする葛だと思います。
夏には蔓が縦横に伸びて道を塞ぎ、通行人の嫌われ者ですが花はなかなかキレイで
甘い香りも嫌われ者とは思えないほど好い香りです。
堤防の斜面に咲いていた露草が、丁度下に咲くヒガンバナの前に咲くように見えたので、これは良いアングルと思い撮りました。

昨日の続きですがマクロ機能では物足りなくなったわけです。

私と一緒のメーカーの方がズイコーといつもも書かれているので
調べました。

これからちょっとお勉強して選んでみますね。
また教えてくださいね。

おはようございます。
ご無沙汰してしまいました。

今の時期電車の窓からも、彼岸花の赤は良く見えます。
散歩道の嫌われ者、確かに道路まではみ出してきたり
していますね。
コスモスはやっぱりピンク系がコスモスらしいですね。
応援ポチ

こんにちは。

おさんぽが気持ちの良い季節ですね。


台風がちかづいています。

おきをつけくださいね。

応援ぽち。

hirugao 様
ズイコーといえばオリンパスのブランド名ですね。
お持ちのカメラにマクロ機能が付いているのですね。
カメラがレンズ交換出来るのであればマクロレンズはかなり花撮影等に威力があります。

〇〇 様
ヒガンバナ、遠くからでもよく目立ちますね。
葛は確かに嫌われ者ですが花の香りはなかなか好いものです。
これからはコスモスが主役のひとつですね。
応援を有難うございます。

あとり 様
10月になっても相変わらず台風が多いですね。
上陸直撃の状態だけは避けたいものです。
応援を何時も有難うございます。

先日行った、高麗の曼珠沙華ももうそろそろ終わりのようです。

country walkerさんの曼珠沙華はとても品がありますね。
撮り手の性格が反映しているような気がします。

このあとはコスモスの季節になりますね。

ジャランこ 様
例年よりやや遅かった今年のヒガンバナですが流石に終わりに近づいてきました。
その中で開花直後に近い花を探し、背景を決めて撮りました。
そうですね~、ヒガンバナが終われば次の主役はコスモスでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/53427150

この記事へのトラックバック一覧です: お散歩ウォーキング  変わりゆく路傍の花たち:

« 変ったヒガンバナ | トップページ | お散歩ウォーキング   -うろこ雲- »