2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 浜松基地航空祭 | トップページ | コウノトリ再び »

2013年10月24日 (木)

幸せを運ぶ コウノトリ

コウノトリ再び飛来の新聞記事が掲載されていました。前回は残念ながら見られませんでしたが、今回も所用や航空祭見物で記事から3日目に漸く見ることが出来ました。

初めて見るコウノトリは想像以上に大きく美しく感動そのものです。現場到着が遅かったので餌獲りが済み 電柱の上で休憩中でした。顔見知りのカメラマン氏から「もう少し早く来れば目の前の田んぼで餌を食べるために彼方此方飛ぶところが見られたのに・・・蛇を食べていたよ」とのことでした。うーん残念!

119a4777119a4827
上空には前日の浜松基地航空祭のため飛来してきたブルーインパルスが飛んでいます。天候が回復した今日、松島基地へ帰還するところでしょうか。

119a4785
そしてもう一機 鉄の鳥が、浜松基地のエーワックス(AWACS)です、これは通常の哨戒飛行中でしょう。
119a4809電柱に留まったまま動かないコウノトリ、両脚には標識らしきものも見えます。この鳥は但馬地方から飛んできたのかな?119a4819119a4828かなり長時間電柱に留まったままのコウノトリ、カメラから離れ近くのカメラマンと雑談中に突如飛び立ち遥か彼方へと飛び去ってしまった。
初めて見たコウノトリ、電柱に留まったままの写真のみで、羽目を広げたショットや飛翔中を撮ることは出来ませんでしたが美しいその姿を近くで見ることが出来ただけでも本望です。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -408-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 浜松基地航空祭 | トップページ | コウノトリ再び »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こうのとりって大きいんですね。
私も初めて写真で拝見しましたが、羽がモジャモジャでかわいいですね。
餌を撮っている姿が撮れなかったとのことですが、今回はすてきなポーズの写真もとれた(下から2枚目)ことですし、次の楽しみとしましょう。

おはようございます。
コウノトリがとれて良かったですね。
日本では一時、絶滅して、人工飼育したものがだいぶ増えてるそうですね。
このコウノトリはどこから来たのでしょうか??
よく見ると、観察用の足環が見えますね。
コウノトリの飛翔は見れない分、鉄の鳥の飛翔はたっぷり??(笑)

初めて見ましたコウノトリ
ツルに似ていますね
餌取りや飛来の姿が撮れず残念ですが
またの楽しみ!(笑)
応援ポチッ!

walkerZ 様
コウノトリ。
かなり大きく、昔の人が鶴と読んでいたのは殆どコウノトリではないかととも言われております。
「松ノ木に鶴」の襖絵や掛け軸を見かけますが鶴は枝には留まらないとか、コウノトリと間違えたのかも知れませんね。

ソングバード 様
1ヶ月ほど前に飛来したものとは別の固体でその違いは脚の標識で判別できるそうです。
すべて兵庫県豊岡で放鳥されたものと聞きました。
出来れば翼を広げ飛んでいるところを撮りたかったのですが、
また来てくれるかもしれません、その時こそは。。。
前日見られなかったブルーインパルスの飛行中が(豆粒ほどです)見られたのでまずは良しとしました。

あすか 様
自分も初めて見たコウノトリ、感激でした。
昔の人はこの鳥をツルと間違えて襖絵や掛け軸に描いたとも言われております。
図鑑によればコウノトリは枝に留まるがツルは枝には留まらないそうです。
応援をいつもありがとうございます。

おはようございます。
こうのとり。。さすがに迫力がありますね。
ただ、今日から大雨だそうです。
お気を付けください。
おでかけしますので、ぽちで失礼します。
ぽち。

あとり 様
週末が近づく頃、毎週のように雨になリます。
いささかうんざりです。
応援をいつもありがとうございます。

こんにちは(*^_^*)

コウノトリを、写真で、しっかり見せて頂いたのは
初めてです。思っていたより、大きいですね。

青い空と、コウノトリ、そして、ブルーインパルス
清々しい、感じがしました。

応援、ポチッと☆

電柱の上のコウノトリ。
大きかったら「落ちないのかなぁ・・・」と心配しています。
ワタシもココで初めてコウノトリを拝見しました。
青い空にブルーインパルスもなかなかの光景です。

北海道は今週晴れた日はゼロ。
今日も1日雨が降ったりやんだりです。
青い空、本当にうらやましいです。

こうのとりが見られてこうして写真に撮ることが
出来てよかったですね。

という私もまだ見たことがありません。

こんな電柱に止まるのですね。
素敵な写真が撮れて良かったですね。

こんにちは♪
コウノトリは赤ちゃんを連れて来てくれる有り難い鳥ですが、
まさかエサでこんなものを食べるとは、イメージにそぐわないみたい…(@_@;)

ブルーインパルス…来年はアクロバット飛行を見せて欲しいですね。

応援P☆

本日、24日再びやってきました。産業大学の南500mほどの田んぼです。緑の中のコウノトリが見られると思います。私のメイルアドレス000myyachouzukan@yahoo.co.jpです。先頭の000は省いて入力してください。情報を交換できることがあるかと思いますのでよろしければご連絡ください。

マイ野鳥図鑑  様
貴重な情報をありがとうございます。
この日飛び去った方向を双眼鏡で見ていましたがよくわかりませんでした。
明日早速、行ってまいります。飛翔中の姿を是非撮ってみたいものと思っています。
これからも是非宜しくご指導のほどお願いいたします。
ありがとうございました。

k-24 様
このコウノトリは但馬の地から飛来してきたものだろうと皆さんが話しておられました。
但馬の地から遥遥数百キロ、自分たちが住むところにやってきてくれたコウノトリ。幸せを運んで来てくれた目出度い鳥として、出来ればこの地に棲みついてくれたなら・・・そんな気持ちです。
応援をいつもありがとうございます。

のりちゃん 様
幸せを運ぶと伝えられているコウノトリ。
自分も初めて見ました、とにかく美しく感激してしまいました。
出来れば美しい飛翔中の姿をカメラに収めたかったのですが・・・
週末は台風がらみでまたもや雨の予報。
秋晴れの天候が待ち遠しいです。

hirugao 様
たっぷりと朝食を済ませた為なのか電柱の上に留まったまま長時間動きませんでした。
それでも至近距離でコウノトリを見ることが出来て大満足。
出来れば飛んだところを・・・なんて欲張り過ぎかもしれませんね。

カシオペア カシオペア 様
そうです赤ちゃんを運んでくれる幸運のシンボル鳥ですが、この日はヘビやカエル等々食欲旺盛だとのことでした。
でもこの美しいスタイルは鶴そっくりです。
ブルーインパルス、来年こそは・・・と、期待しているところです。

こんばんは・・・!

コウノトリがこんなに大きいとは、思いませんでしたので
ちょっとびっくりです。しかも電柱の上に・・・・

写真を拝見してなぜか幸せがこちらにもおすそ分けいただけるような~(笑)
餌を食べ満腹状態だからでしょうか・・・優しい目でゆったりした感じに癒されます!

セロリさん 様
名前だけは知っていましたが自分も初めて見たコウノトリ。
想像以の美しさでした。固体もこれほど大きいとは思わなかったのでびっくり。
「セロリさん」の方へも自分たちへも幸せを運んでくれるといいですね。
未だ近くに居ると貴重な情報をいただきました。
明日は早速出かけてみます、居てくれると良いのですが・・・

数が少ないコウノトリは、管理されているのでしょうか?
大きいコウノトリ、蛇を食べちゃうんですね。
びっくりです。
雑談中に飛び立ってしまったのは残念でしたね。
でも、こうして姿を見られ写真に撮れたのは
よかったですね。
幸運のおすそわけをいただけて嬉しいです。

ジャランこ 様
足環で固体の詳しい識別が直ぐに分かるそうです。
かなりの大きさのヘビを食べて飲み込むのに苦労していたそうです。
カエルやネズミなども食べるとか、食欲は旺盛のようですね。
今日も昨日見かけたという場所へ行ってきましたが居りませんでした。
出来ることならもう一度見たいものです。

こんにちは。。
大雨ですね。
暴風もいやですが、こっちもこまりものです。
応援ぽち。

あとり 様
此方も降ったり止んだりの雨模様の1日です。
鬱陶しいのは嫌ですが台風が免れそうなので先ずは一安心です。
応援をいつも有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せを運ぶ コウノトリ:

« 浜松基地航空祭 | トップページ | コウノトリ再び »