2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

鉢植えの花々

此処のところバードウォッチングのレポートが続きました。庭先に置いた鉢植えの花がキレイに咲いていたので今日は久しぶりにマクロレンズを出し、鉢植えの花を撮って見た。
花の名前は殆ど忘れてしまいましたが2枚目は大文字草? 数年前園芸好きの友人から戴いたものです。

Dc102409Dc102901下の2枚はビオラでしょうか。

Dc102405Dc102404下の2枚も??です。

Dc102401Dc102402
拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -411-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月28日 (月)

バードウォッチング  -ひばり-

先週のレポートで恐縮ですが・・・

少し前に行ってきたヒマワリ畑、今シーズンの見納めにと再び行ってきました。お目当ては、この前は見ることの出来なかった「ヒバリさん」です。

ヒバリはなかなか見つからず見られるのは「ノビタキちゃん」が圧倒的に多い。

119a4185119a3895そして漸く顔を見せてくれたヒバリ、カメラから遠いので画像が小さく、かなりトリミングしてあります。名前と鳴き声は華やかですが、地味な野鳥です。遠くから見ればスズメと間違えてしまいそうです。

119a3517119a3505この外に現れたのはスズメにカワラヒワですが、カワラヒワも遠すぎてボツ。何とか撮れたのが「スズメ君」、でも少し被写体ブレしていますね、シャッタースピードが遅かった様です。

119a4158拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -410-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月26日 (土)

コウノトリ再び

バードウォッチングでお話することが出来るようになった知人から「コウノトリが再び現れました」と、親切な嬉しいメールを頂いた。そしてもう一人の知人からも「今○○に居ますよ」と詳細な場所のお知らせメールも。
前回は電柱の上に留まっているだけでそれ以外のショットも無く、チョッピリ残念な思いをしていただけに早速教えて頂いた場所へと出かけてきました。場所は前回とあまり距離も離れておらず、姿を見せなくなった後もこの近くに居たのかもしれません。

Dc102528Dc102527最初は少し離れた場所で餌を啄んでいたコウノトリ、人工飼育で人馴れしているのか随分近くに寄ってきて下の写真など自分たちの5~6m近くまで来てくれました。写真は全てノートリミングです。
ズームレスのケータイで撮っても十分大きく写すことの出来る至近距離です。

Dc102519
Dc102521小雨が降る中、飛翔するところを撮りたくて辛抱強く待ち続けること2時間近く、漸く隣の田んぼへと移動のため舞い上がってくれました。
背景がややゴチャゴチャしていますが飛んだところが見られて本当に良かったです。雨の中、ひたすら待ち続けたった甲斐がありました。

Dc102530Dc102533Dc102536拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -409-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月24日 (木)

幸せを運ぶ コウノトリ

コウノトリ再び飛来の新聞記事が掲載されていました。前回は残念ながら見られませんでしたが、今回も所用や航空祭見物で記事から3日目に漸く見ることが出来ました。

初めて見るコウノトリは想像以上に大きく美しく感動そのものです。現場到着が遅かったので餌獲りが済み 電柱の上で休憩中でした。顔見知りのカメラマン氏から「もう少し早く来れば目の前の田んぼで餌を食べるために彼方此方飛ぶところが見られたのに・・・蛇を食べていたよ」とのことでした。うーん残念!

119a4777119a4827
上空には前日の浜松基地航空祭のため飛来してきたブルーインパルスが飛んでいます。天候が回復した今日、松島基地へ帰還するところでしょうか。

119a4785
そしてもう一機 鉄の鳥が、浜松基地のエーワックス(AWACS)です、これは通常の哨戒飛行中でしょう。
119a4809電柱に留まったまま動かないコウノトリ、両脚には標識らしきものも見えます。この鳥は但馬地方から飛んできたのかな?119a4819119a4828かなり長時間電柱に留まったままのコウノトリ、カメラから離れ近くのカメラマンと雑談中に突如飛び立ち遥か彼方へと飛び去ってしまった。
初めて見たコウノトリ、電柱に留まったままの写真のみで、羽目を広げたショットや飛翔中を撮ることは出来ませんでしたが美しいその姿を近くで見ることが出来ただけでも本望です。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -408-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月22日 (火)

浜松基地航空祭

20日、毎年開催される浜松基地航空際に今年も行ってきました。
気になる天候、予報は雨ですが7時過ぎには空も明るくなり雲の切れ間から薄日さえ差してきた。

最近の天気予報は外れが多い、今日も外れたかもしれないと行くことに決定。

Dc102102_3Dc102103会場到着後はしばらく雨も無く喜んでいましたがポツリポツリと・・・
白とブルーに塗り分けられた1号機から6号機までのブルーインパルスの機体、何時見てもかっこいい。

Dc102104Dc102106
雨は次第に強くなり、カメラを濡らさないようとに格納庫に避難。基地内には隊員達が作ってくれたのでしょか、テルテル坊主も掛けてありましたが願いも空しく雨脚はひどくなるばかり・・・
飛行機の尾翼には浜松市のゆるキャラ家康君も。Dc47061Dc102105_2悪天候のため、航空際のメイン行事であるブルーインパルスの曲技飛行やF-15の飛行も中止、残念ですがこればかりは仕方がありません。
通常ならばこのようなすばらしい曲技が見られたはずなのですが(下写真は昨年撮影したものです、撮像素子にゴミが付いていますが)
Dc102107_2Dc1021011拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -407-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月20日 (日)

バードウォッチング  -カササギ-

御前崎海岸に「ミヤコドリ22年ぶり飛来」の記事が地元紙に掲載されており探しに出かけることに。
記事によればミヤコドリが発見されたのが台風襲来前のことであり既に飛び去ってしまったものか不明で、台風26号通過後の海岸にはそれらしき鳥は見つかりませんでした。

ミヤコドリは諦めて海岸を散策。東屋風の建物内にいたイソヒヨドリの雌。人をあまり恐れない性質なのか3.5m以内に近づいても平気です。

119a2727 岩礁地帯で餌獲りをしている黒サギをパチリ。黒い背景と重なり見難いですね、小魚をゲットしているのですが分かるでしょうか? 

119a2973
119a2805
クロサギを撮ったあと、駐車場に戻る途中マツの梢から聞きなれない鳥の声が・・・見れば梢の上には見慣れないやや大きめの野鳥が留まっていた。ミヤコドリでは・・・と一瞬思ったが脚と嘴が赤いと書かれていた新聞の写真とは違う様です、初めて見る鳥ですがカササギらしい。 

119a32333
119a3390
少し前、この海岸にこの地方では珍しい鳥カササギが飛来して野鳥ウォッチャー内で評判になり自分も探したがその時は見つけることが出来ず諦めて帰った。
その時の鳥なのか今度の台風で再び別の鳥が迷って来たのか不明ですが自分は初めて見る野鳥です。

119a3362
119a3370
九州地方では珍しい鳥ではないと聞きますが当地方ではなかなか見ることの出来ない野鳥です。カラスの腹を白くした様な鳥ですが舞い上がったときのブルーの羽の色が印象的でした。
上の写真、寸詰まりのピントの甘いヘンな写真ですがブルーの羽の色が陽に輝いて綺麗なのでアップしました。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -408- 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月18日 (金)

バードウォッチング ノビタキ

ノビタキの季節です、この時期ヒマワリ畑でノビタキが多く見られることを知り、早速行ってきました。ヒマワリは満開には少し早いかな・・・そんな状況ですが大型台風26号の影響も心配で早めのノビタキウォッチングです。

ヒマワリの花の上に留まったところがシャッターチャンスと聞いておりますが、留まってくれるのは硬い蕾の上ばかり。それでも明るく高いところに長く留まってくれるので写真には撮り易い野鳥です、頭の黒いのは雄の夏羽の特長とか。

119a2474 119a2322 飛び立ちも狙ったのですが何とか撮れたのは1枚だけ。

119a2571 119a2513 待つこと暫し、遠くの花の上に漸く留まってくれたのが下の1枚です。後は蕾の上ばかり、花の上はやはり留まり難いのかもしれませんね。

119a26661 119a2503 休耕田を利用したヒマワリとコスモス畑が続くこの一画ですが、ノビタキが多く集まってくるのはこのヒマワリ畑が断然多く、コスモスや黒い花のヒマワリ畑には殆ど来ることはなかった。帰りに寄った蕎麦の畑でも暫く待ちましたがついに現れることはありませんでした。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -407-  

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月17日 (木)

バードウォッチング  -マガン-

近くの池にマガンが居るとの情報を得て、早朝ウォーキング直後に覗いてきました。
飛来して来たマガンは1羽。カルガモたちに混じってゆっくりと泳いでいますが、鴨よりひとまわり大きいので直ぐに分かります。

119a1789 119a1783 7時前、漸く陽が上ってきた頃、干潟となった岸辺にはシラサギ達が朝日を浴びて一箇所に集まっていました、そしてアオアシシギも。

119a1872 119a1760情報によればオジロトウネンやムナグロと呼ばれるシギも居るらしいのですが見つけることは出来ませんでした。これからはこの池にも冬の使者と呼ばれる水鳥達が沢山集まってくれることでしょう。

※鳥博士の「ソングバード」様から一番下の写真、シギに中に赤く見える脚のシギはツルシギかアカアシシギの可能性があるとアドバイスを戴きました。自分では全く気付かなかった赤い脚のシギ、やはりベテランさんの視点の鋭さに驚くと同時に自分の未熟なことが分かりました。鳥博士さん本当に有難うございました

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -406- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月15日 (火)

十月桜

毎日歩いている早朝ウォーキング、日の出時刻も随分と遅くなってきた。日の出に合わせて起床時間も遅くなりましたがいつも変らないのは朝の爽やかさです。

歩く途中、堤防沿いに1本の桜の木があります。桜と言っても春に咲く桜ではなく、十月桜と呼ばれている桜が今、満開に近い。

119a2262 この桜、花期が長く、何時までも花を楽しめるのですが地味というのか花が咲いてもあまり目立たないのが特徴なのです。

119a2252 近づいてよく見ればなかなか綺麗な桜なのですが。

119a2256 春に咲く華やかな桜と同じ仲間の桜なのに目立たないことや、季節感に乏しいことなどから損な桜ですね。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -405- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月14日 (月)

島田大祭(帯まつり)

島田市で3年に1度開催される島田大祭(別名帯まつり)初日の12日、祭り見物に行ってきました。かつてはJRさわやかウォーキングがこの祭典時に便乗する形で開催されておりましたが、最近ではウォークイベントはなく夫婦で見物に出かけております。大祭とあって12日から14日までの3日間開催されます。

マイカーは広大な大井川河川敷の無料駐車場に置き、これまた無料のシャトルバスに乗車して祭りが開催されている市内へ。島田駅まで全て無料が嬉しい計らいですね。

9時過ぎの駅前到着時には既に山車や無形文化財の踊り等々が市内の彼方此方で披露されていた。

119a1875

119a1899
119a2239
祭りのメインは大名行列です。

119a2020
119a2082
119a2229
大名行列の中でも尤も人気のある大奴の行列です。

119a2052
119a2147
昔、この地に嫁入りしてきた花嫁の披露の変わりに、大奴の木太刀に帯を飾り、安産祈願と町内へのお披露目にしたのが帯祭りのいわれと伝えられています。

119a2176
119a2184
ふんどし姿で力士の化粧まわしの様な物をつけ右手を上げながら行進するパフォーマンスがカッコ良く、大名行列の花形です。

119a1943
119a2078
拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -404- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月13日 (日)

遠江四十九薬師巡り -家康の散歩道-

好天につられて急遽、中断していた遠江四十九薬師巡りに行ってきました。既に一度結願しており、今は二度目の霊場巡りですが腰痛の再発により中断していたものです。

今日の予定は浜松市内の5ヶ寺。最初に訪れる宗源院~心造寺一帯は浜松市の作成した史跡散策コース「家康の散歩道」に含まれており、お薬師様以外にも家康ゆかりの寺院や浜松城も訪れる予定。

最初に訪れた宗源院では三方ヶ原合戦で討ち死にした武将達の墓、近くの西来院では信長の命で殺された家康の正室築山御前廟所等々のある「家康の散歩道」を歩いた。

途中、子供たちがボデイは勿論窓ガラスからタイヤまで絵や文字を書き込んだ「落書きバス」が通過したので急いでパチリ。

P1030479

P1030477
浜松城に寄り、復元建設中の天守門を見て、若き日の家康公に御挨拶方々久々の御目通りを。

P1030484
P1030482
P1030487
この後、散歩道コースを離れ、薬師めぐりの4寺院を回り浜松駅へ。

P1030488
本日も全てのお寺で拙くも「般若心経」を唱え、納経帖にご朱印を戴いた。巡拝後の爽やかさと清清しさを味わったのも何時ものとおりです。

自宅からの万歩計は25万歩を僅かに超え、約17knのウォーキング。日課の早朝ウォークも歩いたので久々に20km余を歩いた1日となりました。昔には普通の距離でしたが、腰や脚を痛めて以来久々の20km余は些か疲れました。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。
 -403- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月11日 (金)

バードウォッチング -サンコウチョウ-

前回、オオルリを見たフィールドではサンコウチョウの若鳥の姿も見たのですが、高く暗い梢に居り、動きが早いのでウデの未熟な自分には撮ることが出来ませんでした。
リベンジと言うほどの大それた気持ちはありませんが出来ればサンコウチョウを撮りたくなり、昨日再度出かけてきた。
今日もフィールドの水場には顔馴染みのベテランカメラマンさんが大砲をずらりと並べて。。。
やがて手現れたのはサンコウチョウの雌の若鳥、先日と異なり時々至近距離に現れては我々カメラマンに大サービスです。
119a1375
119a1383 119a1605 野鳥は雌に比べて雄の方が派手で綺麗なものがフツウです。このサンコウチョウはお嬢さんであり成長してもあの特徴のある長い尾羽根はなく、嘴の色やアイリングも控えめです。

下の写真は今年6月に撮った雄のサンコウチョウです、同じ鳥とは思えないほどキレイですね。

119a13251 シジュウカラやキツツキの仲間のコゲラもパチリ。今日はこの他オオルリの若鳥が2羽の他、エゾビタキやコサメビタキ等々幾つかの野鳥が現れて全く退屈することはありませんでした。

119a1655 119a1505 拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -402-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月10日 (木)

バードウォッチング  オオルリ

先週はバードウォッチャーに人気の美しい野鳥、キビタキを見ることが出来ましたが今秋は未だオオルリやサンコウチョウの姿を見ていません。ボツボツ出合えるのでは・・・と密かに期待して出かけてきました。

待つこと暫し、離れた枝に留まったのは日本三鳴鳥のひとつオオルリです。成鳥となれば頭の上まで綺麗な瑠璃色の羽衣になるのですが、首の付近が茶色なので未だ若鳥の様です。水場で水浴をして暫くの間居てくれました。

119a1007 119a1015 119a1057通常では地面を忙しそうに動き回るセグロセキレイ、近くの枝に留まったところをパチリ。

119a1080

オオルリの若鳥は見ることが出来ましたがもうひとつのお目当てサンコウチョウは高く暗い梢に居るのが確認出来たものの動くが早く、葉の影に隠れて証拠写真にもならず全てボツ。

帰りに寄った自宅付近の田んぼで遊ぶタシギにトウネン?やコチドリ?をパチリ。此処でも期待していたタマシギは見つかりませんでした。

119a9866 119a9725 119a9830  拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -401- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月 9日 (水)

JRさわやかウォーキング「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」

106日(日)
JRさわやかウォーキング、「府八幡宮まつりと旧東海道見付宿めぐり」約9.8kmに昨日の「奥浜名湖と姫街道ウォーク」に続き、夫婦で参加してきました。
JRのさわやかウォーキングには7月末の浜名湖弁天島で開催された夕涼みウォーク以来、久々の参加です。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           
スタート地JR磐田駅にはご当地イメージキャラクター                                               悉平太郎(しっぺいた ろう)君がお出迎え。悉平太郎は市内に伝わる霊犬伝説の主人公です。
天平時代国府としてこの地に建立された国分寺をイメージした磐田駅をスタート。

P1030560
P1030563
駅前通りには、時間が早いにもかかわらず山車が出て早くもお祭りムードです。そして久しぶりに出あったウォーキング大好きワンちゃん「こ豆」くん。例によって首輪には参加バッジをいっぱい付けて・・・
でも本当に可愛いワンちゃんですね。

P1030566
P1030568
コースに従い、旧東海道見付宿の歴史を訪ねたり、神社・仏閣を訪れた後、スタートである磐田駅にゴール。

P1030574
P1030575
二日続けてのウォーキング参加、距離も長くなく、かつては1日で歩いた距離を2日に分けて歩いた位の距離です。10月の気温にしては暑かったを差し引いてもチョッピリ疲れました。
やはり齢ですね~

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -400-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月 7日 (月)

奥浜名湖と姫街道ウォーク

105日(土)
姫街道を次世代に繋げていく為の啓蒙保存活動グループ「姫街道未来塾」が主催し、奥浜名湖観光協会協賛の「奥浜名湖と姫街道ウォーク」約10.5kmに夫婦で参加してきました。

先月から今月にかけて開催された「姫街道フォーラムin三ケ日宿」の一環として催されたウォーキングイベントです。
参加申し込みをしたものの気になる当日の天気予報は雨、それもところにより激しく降るとの予報です。開催地は奥浜名湖~三ケ日地区とやや山手になり心配しましたが嬉しいことにこの日は終日曇りの1日となりました。

集合地は天竜浜名湖鉄道佐久米駅。国の登録有形文化財に指定された、
気賀駅から乗車し佐久米駅へ。

P1030530
P1030536 
当日の参加者は60余名、関係者を含め70名ほどでスタートし、奥浜名湖岸を歩く。案内役を務めてくれた地区文化協会長のユーモアを交えた上手い説明を聞きながら歩いた。

昭和天皇の奥浜名湖巡幸の事、今上天皇が皇太子の頃、数年間奥浜名湖で夏休みを過ごされた時の話、大地震により湖に陥没した沖の瀬御殿、終戦直後に水没させた旧日本軍の戦車チトの事など現地の人ならではの話を大変興味深く聞くことが出来ました。

P1030542
浜名湖最北部の猪鼻湖岸の南北朝~室町時代の城跡、佐久城址を尋ねた後、徳川家康の命により築城された野地城址や宇志八幡宮を訪れ、姫街道三ケ日一里塚を経て、ゴール地である天浜線三ヶ日駅に到着。

P1030547
P1030552



P1030558

心配された雨にも遭わう事もなく、各地で地元のガイドさんによる詳しい説明もあり、知らない事も随分と知ることが出来た上、来年実施の姫街道検定に必要な問題も4問解けました。

浜名湖の潮の香り楽しみながら、美しい風景と地域の歴史に触れ、特産の三ケ日みかんを戴きながらの楽しいウォーキングでした。
ゴールの三ヶ日駅到着が16時前、この駅も国登録有形文化財指定の駅ですがこの時間帯は既に無人駅となっていました。本日の万歩計歩数は自宅から21.684歩 約15km。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -399- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月 5日 (土)

バードウォッチング  キビタキ

野鳥に会いたくていつもの公園へ寄ってみました。
最初に現れたのはお馴染みのキセキレイ、尻尾をふりふり右から左へとあまり人を怖がらず愛嬌満点の野鳥です、そして岩に留まっては飛翔を繰り返す「川トンボ」もパチリ。

119a0100 119a0171公園で最近よく見かけるコサメビタキ、スズメより小さな身体なのに大きな目が印象的ですね。

119a0193バードウォッチャーに人気の綺麗な小鳥、キビタキも水を飲みにやってきました。下の写真で一緒に写っているのはキビタキのメスでしょうか? 水浴びの直後で体が丸くなっています。

119a0262 119a0275 初めて見た野鳥、メボソムシクイ。いきなり至近距離に飛来し大慌て、急ぎレンズのAF距離を3.5mに変えてパチリ!
此の鳥の名は近くに居たカメラマン氏から聞きましたがムシクイ類は、センダイムシクイやらエゾムシクイ等よく似ているものが多く、少し前に撮ったヤブサメなどにも若干似ている感じでバードウォッチング初心者の自分にはなかなか判断が難しいところです。

119a0756様々な小鳥が飛来しその都度、隣のカメラマン氏に鳥の名を尋ねましたが混同し、分からなくなってしまった野鳥です。
下の1枚目はエゾビタキ、サメビタキ? 2枚目はキビタキのメスでしょうか?

119a0349 119a0416 此の日は他にコゲラやシジュウカラ、メジロ、ハクセキレイ等々・・・お馴染みの野鳥が沢山現れてくれました。
拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -398- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月 3日 (木)

お散歩ウォーキング   -うろこ雲-

日の出時間が遅くなったこの頃、朝のお散歩ウォーキングに出かける時刻も変ってきた。今日の日の出は5時42分、日の出を堤防上で拝める様に自宅をスタート。

何時ものことながら早朝の爽やかな空気と清清しさを満喫しつつお散歩コースの堤防を歩く。

P1030506
P1030515
東の空にに朝日を拝み、大きく深呼吸を繰り返し、西の空を見れば夕焼けの空とは一味違う朝のピンク色に染まったうろこ雲でした。

P1030498
自分が決めた往復4kmのコース、折り返し点を過ぎ、自宅へと向かう頃には青空に浮かぶうろこ雲に変っていました。

P10305201
拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -397- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2013年10月 1日 (火)

お散歩ウォーキング  変わりゆく路傍の花たち

散歩で毎日歩く堤防に咲く花々、移り行く季節と共にその花たちも少しずつ変ってきています。
赤いヒガンバナは未だ咲いていますが、あれほど沢山咲いていた露草は涼しさの到来と共に随分減ってきた。ヒガンバナとその前に
咲いていた露草をパチリ。

119a9585 119a9587 散歩道の嫌われ者、葛の花もめっきり少なくなってきた、蔓が道一面に蔓延る困った植物ですが甘い花の香りはなかなか好いものです。そして今も咲き続ける芙蓉の花。

119a9617 119a9610 これから咲く秋の主役、コスモスも彼方此方で咲き始めました。

119a9613 拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -396- 


にほんブログ村

.

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »