2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« バードウォッチング ノビタキ | トップページ | 浜松基地航空祭 »

2013年10月20日 (日)

バードウォッチング  -カササギ-

御前崎海岸に「ミヤコドリ22年ぶり飛来」の記事が地元紙に掲載されており探しに出かけることに。
記事によればミヤコドリが発見されたのが台風襲来前のことであり既に飛び去ってしまったものか不明で、台風26号通過後の海岸にはそれらしき鳥は見つかりませんでした。

ミヤコドリは諦めて海岸を散策。東屋風の建物内にいたイソヒヨドリの雌。人をあまり恐れない性質なのか3.5m以内に近づいても平気です。

119a2727 岩礁地帯で餌獲りをしている黒サギをパチリ。黒い背景と重なり見難いですね、小魚をゲットしているのですが分かるでしょうか? 

119a2973
119a2805
クロサギを撮ったあと、駐車場に戻る途中マツの梢から聞きなれない鳥の声が・・・見れば梢の上には見慣れないやや大きめの野鳥が留まっていた。ミヤコドリでは・・・と一瞬思ったが脚と嘴が赤いと書かれていた新聞の写真とは違う様です、初めて見る鳥ですがカササギらしい。 

119a32333
119a3390
少し前、この海岸にこの地方では珍しい鳥カササギが飛来して野鳥ウォッチャー内で評判になり自分も探したがその時は見つけることが出来ず諦めて帰った。
その時の鳥なのか今度の台風で再び別の鳥が迷って来たのか不明ですが自分は初めて見る野鳥です。

119a3362
119a3370
九州地方では珍しい鳥ではないと聞きますが当地方ではなかなか見ることの出来ない野鳥です。カラスの腹を白くした様な鳥ですが舞い上がったときのブルーの羽の色が印象的でした。
上の写真、寸詰まりのピントの甘いヘンな写真ですがブルーの羽の色が陽に輝いて綺麗なのでアップしました。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -408- 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« バードウォッチング ノビタキ | トップページ | 浜松基地航空祭 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

カササギと云う鳥 初めて見ました。
まず 動物園でしか見られないような鳥たち 
SNSの力 素晴らしいですね!
応援ポチッ!

カササギ、名前は聞いたことありますが、
姿は初めまして、、です。

黒と白で愛らしい雰囲気もありますが、
羽を広げたときのブルーが本当に綺麗ですね。

最後の写真にビックリ!
country walkerさんがおっしゃるとおり、「カラスの腹を白くした様な鳥」位の
認識で、写真を拝見していましたが、ブルーの羽色の美しさにビックリです。
イソヒヨドリの雌の写真(1枚目)はまるで絵葉書になるような写真ですね。

こんにちは♪

カササギは名前は聞いていましたが、見るのは初めてです。
羽根を広げた時の色合いと模様が綺麗ですね~(^^♪
ヒヨドリは春になると我が家にもやって来ます。
梅の蜜を吸っているメジロを追い払うんですよね…
私にとってはヒヨドリは悪役のイメージが強くて…(@_@;)

応援P☆

こんにちは。
お久しぶりです♪
鳥のお写真、いつも綺麗ですね。
最後のお写真、綺麗な羽をひろげて素敵ですね(^_^)
応援☆

カササギは止まっている時は地味ですが
飛んでいる時には綺麗な色になりますね。

素敵な写真です。

夜系の写真にコメント頂いて今年は傍観して行ってきます。
しっかり勉強してからのことになることでしょう。

こんにちは。

カササギ。。一度だけ見たことがあります。

九州では珍しくないんですね。

関東のほうでは、カササギにかわるものとしてオナガがいますが。。

此方も美しい鳥ですが。。鳴き声が。。^^;。

またいろんな小鳥をごしょうかいくださいね。

応援ぽち。

こんばんは^^

一枚目の、イソヒヨドリの、優しい表情が、
素敵ですね。
リビングに、飾って、ながめていたいです。
カササギが、羽を広げると、まるで違う鳥のようです。
きれいなブルーですね

応援ぽち☆

魚を狙う黒サギの姿、すごいですね。
その瞬間を捉えたなんてすごいですね。

カササギの羽を広げた姿、美しいですね。

あすか 様
朝から出かけていたこと、PCの調子が今ひとつなのでPCを変え、慣れないこともありご返事が遅くなりました。
自分もカササギは名前は聞いたことがあっても見たのは初めて。
想像していたより綺麗でした。
応援をいつもありがとうございます。

とほ娘 様
私もカササギは初めて見る野鳥です。
初めてなので撮るだけで夢中になりました。
それでも明るく近いところに降りてきてくれたのはラッキーでした。

walkerZ 様
カササギ想像していたよりもキレイな野鳥でした。
イソヒヨドリは東屋風の建物の中が逆光気味なのが幸いして丸い玉ボケが写りこんでくれました。

カシオペア 様
あの悪役ヒヨドリとは違ってコチラの「イソ」が付くヒヨドリは、なかなか可愛い感じでしたよ。
ヒヨドリは喧しい上に人相?も悪くどうにも好きにはなれません(笑)
応援をいつもありがとうございます。

たんぽぽ 様
「たんぽぽ」さん、何時も頑張っておられますね。
コメントは省略しておりますがブログを拝見する度にその様に思っています。
応援をいつもありがとうございます。

hirugao 様
夜景写真生意気なことを書いて申し訳ありませんでした。
送信した後で反省しております。
でも夜景やイルミネーションは決して難しくはありませんよ。

あとり 様
「あとり」様はカササギを見たことがあったのですね。
自分は今回が初めてでした。
オナガも写真では見ても実物は未だです。
まだまだ知らない野鳥がいっぱいです。
応援をいつもありがとうございます。

k-24 様
初めて見たカササギは止まっているところは白と黒。
セキレイを大きくしたような感じでしたが羽を広げたところが美しく、
写真はピンボケに近い寸詰まりですがキレイなところを紹介したくて掲載いたしました。
応援をいつもありがとうございます。

ジャランこ 様
クロサギ、背景が暗いとなかなかハッキリせず撮り難い野鳥でした。
光線の状態が良くないとまるで闇夜にカラス状です。
でも獲物のゲット率はかなり高く失敗は少ない様でした。

クロサギ・・・名前だけ聞くと悪役のイメージがしますが
小魚をゲットしている姿も迫力ありますよ。(笑)

カササギさん 私も名前だけ聞いたことがありますが
綺麗なブルー色の羽で飛ぶんですね。
こちらのブログのお陰で苦手な鳥さん達が、だいぶ好きになりました。

クロサギは名前の通り”真っ黒”なのですね。
シロサギは時々見かけますが、本当に”珍しい”と思ってしまいます。
カササギの羽を広げた姿、見事です。
黒白模様の姿なのに羽が青色、なかなか見られない鳥です。

今回も「初めて見る」鳥たちを勉強させていただきました。

こんにちは。

ずいぶん涼しくなりましたね。

うちはマンションなので気密性が高いのですが、

それでも、ひんやりしています。

風邪にお気を付けくださいね。

応援ぽち。

セロリさん 様
クロサギ、漢字で表すとこれほど芳しくないネーミングは他に無いかもしれませんね。
でもきれいな鳥でしたよ。
名は体をあらわす・・・と言われておりますがこの鳥だけはチョッと違うように思いました。
苦手な鳥の連投で申し訳ありません。

のりちゃん 様
クロサギ、名前はあまり芳しくありませんが、獲物を獲るときの動作など白鷺と殆ど同じように見えました。
私の野鳥撮影等ではまだまだ発展途上です。
自分では満足しておりますがベテランさんから見れば稚拙な写真ばかり。
これからも「野鳥カテゴリー」の下手な写真をUP致しますがご照覧頂ければ幸いです。

あとり 様
今日の日中は暑く、半袖を引っ張り出しましたがおっしゃるとおり夜に入ればひんやりと・・・
体調管理に気をつけます。

こんばんは。
いろんな鳥に出会えて羨ましいです。
カササギが静岡で見れるなんて、やっぱり珍しいと思いますよ。
九州西部では当たり前の鳥ですが、静岡では珍鳥??

ソングバード 様
カササギ、当地方では珍鳥の部類に入るのではないかと思います。
この地まで自宅からは約50km離れておりますがそれより遥かに遠くの方々がこの鳥を撮りに来ている現状を思いますと。。。
昨日はこれも珍鳥、コウノトリが1羽飛来して新聞記事になりました。勿論出かけてきましたよ。
電柱に留まっているところのみですが・・・次回のブログにUp致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  -カササギ-:

« バードウォッチング ノビタキ | トップページ | 浜松基地航空祭 »