2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング -サンコウチョウ- | トップページ | 島田大祭(帯まつり) »

2013年10月13日 (日)

遠江四十九薬師巡り -家康の散歩道-

好天につられて急遽、中断していた遠江四十九薬師巡りに行ってきました。既に一度結願しており、今は二度目の霊場巡りですが腰痛の再発により中断していたものです。

今日の予定は浜松市内の5ヶ寺。最初に訪れる宗源院~心造寺一帯は浜松市の作成した史跡散策コース「家康の散歩道」に含まれており、お薬師様以外にも家康ゆかりの寺院や浜松城も訪れる予定。

最初に訪れた宗源院では三方ヶ原合戦で討ち死にした武将達の墓、近くの西来院では信長の命で殺された家康の正室築山御前廟所等々のある「家康の散歩道」を歩いた。

途中、子供たちがボデイは勿論窓ガラスからタイヤまで絵や文字を書き込んだ「落書きバス」が通過したので急いでパチリ。

P1030479

P1030477
浜松城に寄り、復元建設中の天守門を見て、若き日の家康公に御挨拶方々久々の御目通りを。

P1030484
P1030482
P1030487
この後、散歩道コースを離れ、薬師めぐりの4寺院を回り浜松駅へ。

P1030488
本日も全てのお寺で拙くも「般若心経」を唱え、納経帖にご朱印を戴いた。巡拝後の爽やかさと清清しさを味わったのも何時ものとおりです。

自宅からの万歩計は25万歩を僅かに超え、約17knのウォーキング。日課の早朝ウォークも歩いたので久々に20km余を歩いた1日となりました。昔には普通の距離でしたが、腰や脚を痛めて以来久々の20km余は些か疲れました。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。
 -403- 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« バードウォッチング -サンコウチョウ- | トップページ | 島田大祭(帯まつり) »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪

49か所を巡るのは大変でしょうね…しかも2回目との事…頭が下がります。
鎌倉にも神社&仏閣がかなりあるので、廻ってみようと思いますが、
なかなか腰が重くて立ち上がれません。

1枚目のバスには子供達の楽しい思いが詰まっていそうですね~(^^♪

応援P☆

満願して2回目の巡礼にはご利益十分 腰痛も再発しないでしょう。
落書きバス 初めて見ました!
どう云ういきさつなのでしょう。
応援ポチッ!

カシオペア 様
遠江国、49薬師めぐりは客番を2寺院を含め全51ヶ寺になります。
2順目の目の今43寺院巡りましたので残すところあと8寺院、距離も遠く無い所に存在しています。
後2日で満願になる予定です。年内には何とか・・・と、思っておりますが。
応援を何時も有難うございます。

あすか 様
落書きバスは、地元の遠州鉄道が開催したイベント、「はままつバス フェスタ2013」で現役の乗り合いバスに子供たちが自由に落書きをしてもよいコーナーがあり、その時のものだと思います。
暫くの間このままで市内を走行すると新聞に掲載されておりました。
応援を何時も有難うございます。

家康は岡崎の宝ですもの。

このようなウオーキングがあると楽しいですね。
落書きバスの賑やかさ・・・
そして浜松城も懐かしいです。

若いころはこのあたりはよく歩いたものです。

hirugao 様
浜松城の天守門が復元建設中でした。
来年の完成が楽しみです、完成すればまた出かけて見ます。
城周辺も随分ときれいに整備されてきました、動物園跡地は浜松城公園に、体育館址は無料の駐車場にと・・・

落書きバス、初めて見ました!
びっくりしました~
凄いですね。
私ももし見かけたら、絶対撮ると思います(^_^)
応援☆

たんぽぽ 様
落書きバス、見た時には一瞬??でしたが数日前の新聞記事を思い出し急いで撮りました。
応援を何時も有難うございます。

トータル20キロのウオーキング お疲れ様でした。
歩くのには最高のお天気だったと思います。
浜松城の復元建設中の天守門、完成が楽しみですね。
史跡散策コース「家康の散歩道」、興味津々です。
説明、建物を見ながら…となると、お散歩になってしまうかも?

落書きバスを運行しているのは、珍しいです。
イベントでバスの落書きを行うのは多いですが、それを走らせるのはなかなか実現しないようです。
室蘭では「広告バス」はあまり走っていないです。

のりちゃん 様
ウォーキングに出かける日には日課の早朝ウォークは止めておりますが、秋晴れの良い天気つられて出かけてきました。
20kmと言っても説明を読んだり聞いたり、お寺では本堂に上がって般若心経を唱えるのでそれが丁度良い休憩にもなります。
それでもトータルで20kmはチョッピリ自信回復に繋がりました。
無理をしてまた以前のように腰や脚を痛めては元も子もないので絶対無理をしないをモットーにこれからも歩きたいと思っています。
落書きバス、通行人は皆振り返って見ていました。

こんにちは。

今日もきれいなお写真を拝見して、テンションが上がってしまいました。

天守門は来年2月完成なんですね。楽しみです。^^;。

あとりは、一日稲垣吾郎君の舞台挨拶(おしん)のはしごをして、

出かけていました。

かっこよかった♪。今年最後の生吾郎ちゃんに大満足です。

良い週末をお過ごしください。

応援ぽち。

あとり 様
「あとり」さんは舞台挨拶会場へ、自分は島田市の大祭やら地元の祭典へ。
季節は秋、絶好の季節ですね。
其々の週末を大いに楽しみましょう!
応援を何時も有難うございます。

こんばんは

country walkerさんの、おかげで、珍しい写真を
沢山、見ることができて、しあわせです。
落書きバスも、初めて見ました。
東京にも、あんな、バスが走ってくれると、楽しいですね♪
歴史を感じる写真も、その時代を想像すると、興味がわきます。

応援、P☆

青空の浜松城、いいですね。

天守閣からの眺めも、、、。
天守門の完成も楽しみです。

20km超えお疲れ様でした。
一度結願したところを再挑戦、大変かと思いますが
体調の悪いのを克服されての御朱印は
さらにありがたいものになったのではないでしょうか?
無理されず、頑張ってくださいね。

k-24 様
バスの前面とナンバープレート以外、これでもか・・・とばかりに書かれた落書き、
見た瞬間は異様な感じですが、思わず笑みがこぼれてくるような愉快なバスでした。
落書きをしたまま今後も走行するのか不明ですが、こんなバスなら一度乗車してみたくなりますね。

とほ娘 様
来年2月の完成が待たれる天守門、
完成したならば是非見に行きたいものです。
その時にはブログで報告いたします。

ジャランこ 様
残すところあと8ヶ寺で二度目の満願となります。
当地方に存在するふたつの33観音巡りも其々複数回巡っており、この薬師巡りが満願となればご朱印帖も随分多くなります。
多くても邪魔にならないものはお金ですが、お金に無縁の自分にはこのご朱印帖が宝物になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/53579916

この記事へのトラックバック一覧です: 遠江四十九薬師巡り -家康の散歩道-:

« バードウォッチング -サンコウチョウ- | トップページ | 島田大祭(帯まつり) »