2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 最後の朝顔 | トップページ | お散歩ウォーキング  変わりゆく路傍の花たち »

2013年9月29日 (日)

変ったヒガンバナ

お彼岸は終わりましたが自宅周辺ではヒガンバナが満開です。近くで変った色のヒガンバナが咲いていることを知り早速出かけてきました。
赤と白以外では黄色を見たことがありますがこの色は初めて、園芸品種かもしれませんね。ピントがいまひとつですが・・・

119a9628 119a9633花を撮った後、何時もの公園へ立ち寄って見ましたが野鳥は少なくキセキレイの他、コサメビタキやシジュウカラだけ。シジュウカラなどは前回掲載したのでキセキレイのみアップです。

119a96362 119a96451 日課としているお散歩ウォーキング、早朝には4km、夕方約2.6km歩くことを目標としており、この日も夕方堤防上を歩きました。夕陽に光るススキをパチリ、もう少し遅い時間ならもっと金色に輝いていたかもしれませんが。。。

Img_7779 シャッタースピードを遅くしてもう一枚、穂先のブレを期待していましたがあまりブレませんでした。

Img_7785 拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -395-
  


にほんブログ村

.

« 最後の朝顔 | トップページ | お散歩ウォーキング  変わりゆく路傍の花たち »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私も球根を植え付けましたが芽が未だ出ません。
やさしい園芸によるとヒガンバナ系は種類が多くあるそうです。
セキレイと云う名前はよく聞きますが、キセキレイ 本当に黄色ですね。愛らしい!(笑)
応援ポチッ!

おはようございます♪
彼岸花とススキ…秋が本番になって来ましたね。
それにしても必ず彼岸の時に咲くとは…彼岸花はこの名前がピッタリです(^^)v
私も撮りに行こう…今年はあまり撮っていないので…

応援ポチッ☆

あすか 様
このヒガンバナ、多分園芸種だと思いますが私は初めて見ました。
「あすか」さん宅の園芸種ヒガンバナ、園芸種には気まぐれが多いとか、未だ芽が出なければ来年でしょうか?
でも芽が出てから開花までのスピードはかなり早いので何とも言えませんね。
白と黒のセキレイは彼方此方で沢山見かけますが黄色の入ったものは少ないようです。何時も応援を有難うございます。

カシオペア 様
当地方のヒガンバナ、今年は例年よりやや遅く今が満開です。
遅れ気味と言ってもこの季節になれば必ず咲く花の生態には驚くばかりです。
風が強くSスピードを上げて撮りましたがピントがいまひとつで恥ずかしい限りです。何時も応援を有難うございます。

こんにちわ~

彼岸花の園芸種でしょうね。
いろんなのを見ることが出来ますね。

すすきの写真そう言う撮り方もありなのですね。

これもまた秋の楽しみの植物ですね。

hirugao 様
ヒガンバナの園芸種も多くあるのですね。
ススキやたんぽぽの綿毛など光るものは逆光の方がキレイに写る場合が多いですよ。
太陽の位置がもう少し低くなればススキの穂がもっと金色に光ったかもしれません。

こんにちは。

ヒガンバナきれいですね。

変わったお色もいいです。

今日は暑いくらいのいいお天気です。

良い週末をお過ごしくださいね。

ぽち。

あとり 様
関西地区も好い天気の様でしたね。
こちらも秋晴れの過ごし易いお天気でした。
昨日久々に余分に歩いたので今日は足が若干筋肉痛で静養でした(笑)
何時も応援を有難うございます。

ほんのりピンク色がかった彼岸花、優しい雰囲気ですね。

キセキレイ、初めて見ましたが、綺麗な黄色。
見とれました。

こんばんは。
彼岸花、最近は園芸種も含めてかなり種類が増えてるようです。
昔は忌み嫌われた花なのに、時代が変われば・・・・・・・・・・
最近は、庭に植える人もたくさんいるようですよ。
ススキもいいですね。

変ったヒガンバナですね~
とても綺麗ですね♪
キセキレイも綺麗(^_^)
ススキのお写真も素敵です!
応援☆

珍しい彼岸花ですね。赤より柔らかでいい感じですね。
キセキレイは本当にきれいな鳥ですね。
鳥の写真の2枚目の写真は、苔むした川べりで、なんだか鳥の生態を
垣間見たような気になります。
ところで、毎日6㎞以上もあるいていたのですね。
もう脱帽です。

とほ娘 様
最近、園芸品は新種が多く、到底今名前は覚えられません。
このヒガンバナも園芸種らしいのですが勿論名前は分かりません。
名前は分からなくても美しければそれで良し・・・
その様に思っています。

ソングバード 様
ヒガンバナ、自分たちが子供の頃、祖父母はこの花を忌み嫌って、見てもいけないと話していました。
祖母にいたっては私が台所にいるだけで「此処は男の来るところではない!」なんて叱られた覚えがあります。昔は何故これほどまで嫌ったのでしょうね。

たんぽぽ 様
有難うございます。
ススキはもう少し遅く撮れば好かったかな? なんて思っていますが。。

walkerZ 様
ヒガンバナ、真っ赤も良いものですがこの様な園芸種も悪くはありませんね。
キセキレイは水場に水を飲みにやってきたところです。
落葉もあってなかなか良い雰囲気の所に来てくれてラッキーでした。
まいにち6kmは朝夕二度に分けてのキロ数です。
疲れたときなどは夕方を休む時もありますよ。

このくらいの種類なら庭に植えてもいいかなと
いう気持ちになりますね。

秋がやってきました。
お花もこれから楽しめますね。

すすきがとっても綺麗ですね!

10月にダンナさんのお仲間御夫婦と一緒に箱根千石原のススキを見に行く
予定でしたが、私は残念ながら膝痛のためパスを・・・・・。
ミニハイクも予定しており幹事さんから「私を助っ人にと思っていたので
困ったな~」とTELが・・・・・でも仕方ないですね。shock

キセキレイのボディは、とっても綺麗な色合いの黄色なんですね!
☆ ポチリ (コメントは出来ませんでしたが 応援ポチリはさせて頂いておりましたよ。)

こんにちは。

明日から10月ですね。

気持ちの良いお天気が続きますように。。

お写真の撮影日和ですように。。

楽しみにしています。

応援ぽち。

hirugao 様
ヒガンバナ、あの赤い花は流石に庭に植える人はいないようですが
黄色や白は植えてあるご家庭を見たことがあります。
此のぐらいの色なら庭にも良いと思います。

セロリさん 様
箱根千石原のススキは見たことがありませんが
富士山の裾野、自衛隊の東富士演習場に広がるススキの大草原を見たことがあります。
本州とは思えないほどの広さが印象に残っています。
ミニハイク、自分の体調を考えればお断りも仕方ないことですね。
回復すれば何度でも協力が出来ますよ。
応援を何時も本当に有難うございます。

あとり 様
筋肉痛からも解放され、今日も午後から半日、公園で野鳥撮りでした。
ポイントが分かったので明日も朝から出かけてくる予定です。
結果は??ですが。

country walker さん
早速行かれたのですね
発色が美しいですね♪

country walker さんに、教えて頂きました黄色の彼岸花
ガーデンパークに咲いている事を聞きましたが
自宅近くの郵便局(向かいがセブンイレブン)の西側のお宅の庭に
真っ黄色の彼岸花が咲いている事を今日発見しました!
知っているお宅なので今度撮らせて頂こうかなと
思っています
良い季節になって来ましたね
ますます撮影が楽しくなりますね♪

ピータンパパ 様
ブログへのUPは遅くなりましたが、「ピータンパパ」さんのブログを拝見した翌日行ってきました。
当日は風が強くピントが合わず、「ピータンパパ」さんの写真に少しでも・・・と、思いましたが雲泥の違いとなってしまいました。
黄色のヒガンバナ、自分は見付で撮らせて貰いましたが郵便局近くならば便利が更に良くなりますね。

箱根「仙石原」なのに⇒千石原と変換間違いでゴメンナサイ!

再度確認すればよいのに~ネ!・・・・本当に失礼してしまいました。

今晩は、彼岸花の色 最近は赤以外のものがありますね
車で移動中に補助席のものが発見しますが、停止できず写真に納められません
カメラもって歩くことは最高の趣味と思いますよ

セロリさん 様
手書きが少なくなった現在、文字変換はワープロの最初に掲載される候補文字についウッカリ。
自分も常套ミスです、自分も気付きませんでした。
何でも江戸時代までは千石原と言われていたらしいですよ。
ですから、あながち間違いではないかも(笑)

あまなつ 様
そうですね、カメラを持って歩けることは健康である証拠ですし・・・
やはり歩きながら趣味の撮影が出来ることは最高のシアワセなことかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/53408598

この記事へのトラックバック一覧です: 変ったヒガンバナ:

« 最後の朝顔 | トップページ | お散歩ウォーキング  変わりゆく路傍の花たち »