2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 大海原に昇る太陽 | トップページ | バードウォッチング ヤマガラ »

2013年9月17日 (火)

バードウォッチング 水辺の貴婦人・セイタカシギ

最近、自宅近くの休耕田で水辺の貴婦人とも呼ばれているセイタカシギが見ることが出来る。
そのセイタカシギが居る近くの田んぼでタマシギが見られることを知り、早朝ウォーキング後にほぼ隔日位で訪れています。先日、雄が1羽で居るところを遠くから見ましたが美しい雌やペアで居るところは未だ見ておりません。

この日も出かけて見ましたがタマシギは見ることは出来なかったが、稲刈りの終わった田んぼに映る朝日と休耕田のセイタカシギをパチリ。
119a8451 119a8466 119a8505 此処の休耕田に居るのは現在5羽、7羽目撃したとの話も聞きますがこの日は5羽でした。

119a8488 119a80461羽のセイタカシギが水鳥が浮かんでいる様な仕草をしており急いでパチリ、水深のごく浅いところであり、長い足を折り曲げて座っているらしい。羽根は全く動かさずじっとしており、水浴びとも違う様です。目は開いており昼寝とは思えないのでどうしてこの様な仕草をするのか私には分かりません。
下の2枚は同じ鳥で同じ場所です、水深の浅いことがお分かりいただけると思いますが。

119a8590 119a8609 拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。
-385-

にほんブログ村

.
 

« 大海原に昇る太陽 | トップページ | バードウォッチング ヤマガラ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
昨日の台風で多くの被害が・・・
countryさんのところは如何でしたか。
私はあの台風直撃の中、カッパを着て
義理母の居る施設の敬老会に行って来ました。
帰りはその台風も過ぎてしまいましたが。(笑)

野鳥の飛来する休耕田 自然がいっぱい!
相変わらずのセイタカシギの美しい姿がまた見られました。
応援ポチッ!

この優雅な立ち姿はまさに水辺の貴婦人ですね~(^^)
ところで昨日の台風は大丈夫でしたか…こちらも大荒れでした…
でも今朝は台風一過で爽やか~空気も澄んでいます。
この分だと夕方は久しぶりに富士山が撮れるかも…楽しみです(^^♪

応援ポチッ☆

おはようございます。
今日は台風一過の秋晴れです。
セイタカシギのいろんなシーンが撮れて楽しそう~!!
セイタカシギは模様に個体差があって、光の具合がよほどよくないと雄雌の見分けが難しいですね。
6枚目の写真、お座りなのか?水浴びなのか?面白いです。
水面が波立ってるところを見ると足元で何やらしてるようですが…・
時々立ってる状態で泥をかき回すことがあるのですが、これだけ水深が浅いと考えられませんし…・
たぶん水浴び????(時々お腹だけつけてブルブルやるときがあります)

台風の被害もなくありがたいことに今朝は清々しい朝を
迎えることができました。

なんとも優雅な鳥の姿でしょうか。
細い足が可哀そうなくらいですね~


応援です

おはようございます。

セイタカシギは長い脚と、体の上の方が
黒い模様で、見た感じ愛敬が有ります。
たくさん居る中で、浅いところで、座って
いるらしいセイタカシギさん何をしているのだろう。
応援ポチ

あすか 様
当方の台風の被害はゼロ、お互い被害も無く先ずはやれやれでしたね。
敬老会、かつては自治会役員として準備や当日の世話をしたことがありましたが、今ではお世話になる方の席に座っております(笑)

自宅から車で5分のところで見られるセイタカシギ、足が細くてしかも姿が実にキレイです。こんな綺麗な鳥が今年は近くで見られてありがたいです。
応援を何時も有難うございます。

台風18号、近くに上陸したので風雨が強く、前の夜はなかなか寝ることが出来ないほどでした。
でもお互いに被害も無くやれやれでしたね。
台風一過、今日は実に爽やかな日となりました。
台風の2日後ぐらいに赤富士が見られることが多いとか・・・自分は未だ赤富士は見たことがありません。

ソングバード 様
セイタカシギの雄雌の区別は全く分かりません。
お腹をつけているセイタカシギはやはり水浴びかもしれませんね。
今年は近くで何時でも見ることが出来るのでありがたいです。
目指すタマシギの雌がなかなか現れてくれないのが悩みのタネです。
台風で移動してしまったかな・・・

hirugao 様
当地方も台風一過の快晴のお天気です。
台風で葉や枝が飛散していた庭掃除と、潮風をタップリ浴びた洗車を済まし一息ついたところです。

里山コウ 様
あの荒れ狂った台風が嘘の様な好天となりました。
セイタカシギは水浴びをしていた模様です。
野鳥の生態は未だ未だ知らないところが多くこれからも勉強、勉強です。

こんにちは。

素敵なショットをありがとうございます。

セイタカシギさんのあんよ。。なんてほそっこいのでしょう。

今週はお彼岸前でバタバタしそうですね。

がんばってまいりましょう。

ぽち。

PS,オカメインコですけれど、インコといいますが、じつはオウムの仲間で、

非常に長寿なんです。

だいたい20-25年くらい。。るり&仁とはこれからも長いお付き合いになります。。

あとり 様
オカメインコちゃんは平均寿命が20-25年くらいとは。。。
随分長寿なんですね。
自分も小鳥の平均寿命が1~2年と聞いた時には驚きました。
そんなに短命なのに遥々海を渡って・・・そう思っただけで益々小鳥が愛おしくなってきました。

台風、そちらは大丈夫だったでしょうか?
台風一過で、カメラを持ってお出かけされたのでしょうか?

セイタカシギ、本当に美しい鳥ですね。
そして、水に映る姿がさらに美しさを引き立てますね。

ジャランこ 様
近くに上陸したので夜は眠れないほどでしたが今日は快晴。
お陰さまで被害は無し。
ただし、庭は枯れ枝や葉っぱで掃除に手間がかかりました。
今日は潮風を浴びたマイカーを洗車等々でカメラを持って出かけることはありませんでした。
また明日からです。

台風の被害がなかったようで、良かったです。
昨日から気持ちのよい台風一過ですね。
セイタカシギの足は細くとっても魅力的ですね。
セイタカシギの様子が細かく観察されているので、驚きました。
こうして良く観察されるのでいい写真がとれるのですね。

walkerZ 様
お陰さまで台風の被害はありませんでした。
ご心配頂き有難うございました。
セイタカシギは比較的近く、しかも相手の動きがゆっくりなので撮影は楽でした。
5羽揃ったところはフツウの写真ですが、なるべく変った状態とか映りこみが綺麗で、バランスよく立って居るところなどを撮ったつもりですが。
それも近くで撮れたからこそかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング 水辺の貴婦人・セイタカシギ:

« 大海原に昇る太陽 | トップページ | バードウォッチング ヤマガラ »