2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 夜の花 カラスウリ | トップページ | 夏の海 »

2013年8月 6日 (火)

その後のサギソウ

大切に育ててきたサギソウ、今年の開花状況は何故か芳しくないのです。毎朝少しずつ咲いてくれのですが花が終わるものもあり、トータルではあまり増えていないのが現状です。
それでも開花直後の花の瑞々しさは格別なものがあります。今朝、咲きたてのホヤホヤをパチリと。
Img_6641 Img_6644 30数年間の作庭時、京風の庭に憧れて庭全体に貼った杉苔ですが、当地方の冬季の乾燥と季節風には馴染まず、様々な対策を講じてきましたが今では一部で僅かに残っているだけとなりました。
そしてみドリ摘み後、新たに芽生えた主木の黒松の芽です。

Img_6662 Img_6666 つくばい周囲に付いた苔と、水鉢の水滴クラウンを狙ったのですが。。

Img_6688_2 Img_6697 拙いブログですが、下のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -364-


にほんブログ村

.

« 夜の花 カラスウリ | トップページ | 夏の海 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

サギ草の写真素敵に撮れましたね!

白いお花は難しいのですが・・・

身近での撮影とても参考になりました。

hirugao 様
毎朝雨戸を開けサギソウとアサガオを見るのが楽しみです。
今年は花が不作で、これからも多くは望めないので今を楽しんでおります。
蕾の数もあと僅か、毎朝写真に収めております。
アサガオは未だ未だ咲いてくれそうですが・・・

ご無沙汰してしまいました。

今年の夏、例年と比べて花々の成長にも影響を与えているようですね。
そんな中でも、咲きたてのサギソウの花、素晴らしいショットです。
暑い夏に白い花がとても似合うと思います。

昨日まで札幌に滞在し、今日から週末までまた室蘭です。
室蘭は昨夜から雨が降ったりやんだりで、また”涼しい夏”を体感しています。
一昨日久しぶりに10km歩きましたが、暑い中だったのでまた日焼けしてしまいました。

我が家のサギ草の花芽が日に日に大きくなり始めましたが
実際咲くまでは心配です。

countryさんの苔むした日本庭園の情景 目に浮かびます。

今朝のTVで高速度カメラの水滴王冠をやってました。
TVでは通常一秒間に38枚とかで この高速度カメラは2000枚だそうです。
価格もまだ1千万ぐらいとか。(笑)

応援ポチッ!

こんにちは。

可憐なサギソウのお花。。。

癒されました。

素敵ですね。

応援ぽち

のりちゃん 様
室蘭、涼しくて快適のようですね、コチラは毎日暑いですよ。
といっても集中豪雨も無く、最高気温が35度を超えたのは1日だけと他地区に比べれば未だマシな方かもしれません。
毎朝僅かですが咲いてくれるサギソウ、今年は不作ですが来年はもう少し用土や植え替え時期を考えて工夫してみます。自分の大好きな花なので・・・

あすか 様
うーん! 秒間2.000枚で1千万円とは。。。
私のカメラは最速で秒間8枚です。
少しでもクラウンらしく慣れただけでも良しとしました(笑)
「あすか」さんのサギソウ、先日拝見したところ、蕾が白く見えていたので翌日ぐらいには咲くかな? と思っておりました。蕾が膨らむと開花までは実に早いですよ。
咲いたならばアップを期待しておりますので・・・是非!是非!

あとり 様
大好きな白いサギソウ、毎朝少しずつではありますが咲いてくれるので朝の窓明けが楽しみです。
花って本当に好いものですね~
応援何時も有難うございます。

繊細な杉苔に ☆ ポチリ

サギ草は、本当に純真無垢な白がキレイですね~!

本日鎌倉のぼんぼり祭りウオーキングに参加しアップする予定でしたが
大仏ハイキングコースや化粧坂を歩くので参加を止めました。
どうしても山道の下りで体のバランスを崩してしまう恐れがあるので。weep

こんばんは。
やっぱり開花直後の花は綺麗ですね。
よほどタイミングが合わないと、水滴クラウンは難しいですね。
後は忍耐のみ・・・・?(笑)

セロリさん  様
ウォーキングイベントへ参加したかった「セロリさん」の気持ちが分かります。
アップダウンのコースは膝への影響を考えれば見合わせて正解ですよ。
特に下り坂での膝への負担は測りきれないほどとか。
復調してからでも遅くはありません。
気候の良い秋が待っています、秋には多いに歩きましょう!
応援を何時も有難うございます。

ソングバード 様
水滴クラウンは水滴指輪になってしまいました。(笑)
鳥の居ない夏は寂しいですね。秋の渡りと冬鳥の来訪が待ち遠しくてなりません。
未だ一度も撮っていない野鳥、随分多いです。

水滴クラウン、さすがのcountry walkerさんでも
苦戦していますね。

杉苔、しっかり見たことがなかったのですが、
こんなふうになっているのですね。
勉強になります。
ポチッ!

ジャランこ 様
クラウンどころか指輪程度でした(笑)
落ちる高さと水滴の大きさ等々もありますが、やはりタイミングがピッタリとはいきませんでした。
閑な時にまた挑戦して見ます。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

今日も暑いようです。

もう、立秋は過ぎたのですが。。

熱中症にお気を付けください絵。

応援ぽち。

サギソウの数はなかなか増えないようですね。
でもことしもこうしていい写真がとれましたね。
本当にカレンな花ですね。
最後の水滴の写真は、どうやってとったのだろうと思いました。
高速カメラでとったんですね。
country walkerさんは本当にカメラのいろいろな技をご存じで、
ど素人の私はいつも参考になります。

walkerZ 様
今年のサギソウは不作でした。残る蕾もあと僅か、花茎が伸びず葉っぱばかりです。
用土が適さなかったのか肥料不足か天候によるものか全く分かりませんが、もう少し色々と工夫して来年に期待です。
水滴は高速撮影です。もう少し上手く行くかな? と思いましたが・・・また挑戦してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/52755209

この記事へのトラックバック一覧です: その後のサギソウ:

« 夜の花 カラスウリ | トップページ | 夏の海 »