2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

秋模様

猛暑続きの毎日ですがお盆を過ぎ、朝夕は吹く風も秋めいてきました。
日課の早朝ウォーキング、日の出時間も随分遅くなり今日の日の出は5時17分。この頃では5時を過ぎてから歩き始めている。
今日も晴れ、日の出を撮ろうとポケットタイプのコンデジを持って歩きました。

太陽が昇る方角には秋の雲、うろこ雲状の雲が。。。

P1030392
P1030403
毎朝歩く小河川と堤防です、うろこ状に広がってきた雲が実に爽やかな感じです。

P1030415
P1030419
当地でも既に稲刈りが終わったところ、未だ青々としている田んぼもあります、稲の種類が違うのでしょうね。この辺りは未だの様です。 

P1030406
休耕田で遊ぶ鴨とパンパスグラスも大分大きくなってきました。

P1030421
P1030425
歩き始め時には半袖・半ズボンでは肌寒い位でしたが、空には秋の雲、そして爽やかな朝の空気と、清清しさ満点の早朝ウォーキングでした(8月28日)

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -376- 


にほんブログ村

.

2013年8月28日 (水)

岩カラクサ

岩カラクサと呼ばれる小鉢に植えられた小さな花が咲いています。
この花も鷺草を戴いた友人から貰ったもので毎年小さな花を咲かせてくれます。高地に咲く山野草とのことですが今年の猛暑にも耐えてくれました。

図鑑等では、芝桜の如く花が一面に咲いているものが掲載されていますが、我家の小鉢では其処までには至っておりません。

Img_6973Img_6967 こちらはアサガオ、蔓や葉が茶色くなってきた部分もありますが、花は未だ未だ元気で毎朝綺麗な花を咲かせてくれます。

119a3670 Img_6954


にほんブログ村

.

2013年8月26日 (月)

今夏の見納め -花火大会-

824日(土)
恒例となっている市の花火大会が市内の河川敷で開催され、今年最後の花火を友人も交え家内と3人で楽しんできました。
風がかなりあり、花火がやや流れるものの煙の影響は全くなし、夕暮れと共に涼しさが増し川面を渡る涼風が心地好く、実に快適です。

会場外れの観客が少ない場所で三人とも三脚を立て7時30分の開始を待つ。アトラクション会場の司会者に合わせ皆さん一緒にカウントダウン、そして第1発目が打ち上げられた。

119a5379 119a5406 日暮れ頃に西の空を覆っていた黒い雲も無くなり心配していた雨の心配も無用です。

119a5438 119a5477 119a5420_3 119a5378 

最後の方は大きな花火を中心にパチリ、パチリと。

119a5485 119a5486 心配していた雨に遭うこともなし、気温も高くなし、適度な風有りの見物には絶好のコンディションで、文字通り今年見納めの花火大会となりました。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。
 -374-


にほんブログ村

.

2013年8月24日 (土)

美しいアオバト

鳥枯れのシーズン、先週は標高が千メートル以上の山地まで出かけてみたが全くの空振りに終わった。それならば海岸ならばどうかとバードウォッチングガイドに紹介されている浜名湖岸へと行って来ました。
猛暑の日中を避け、暑くならない内に引き上げの予定です。早朝に家を出て5時半過ぎには現地に到着。

今日の目的はこの時期に見られるアオバトです。この時期には海水の他に温泉も飲むこともあるとか。最初に出迎えてくれたのはキアシシギとキョウジョシギ。

119a4479直ぐに 30羽位のアオバトの群れが、彼方此方の山の方から湖に海水を飲みに降りてくるのですが、全て一緒になる事もありそれは壮観です。隣に居た野鳥の会の会員である顔見知りのカメラマン氏は「総数は100羽以上居るな・・・」とのことでした。

119a5153 119a4776 自分たちカメラマン達が居る上空を群れになって旋回するのですがなかなか湖岸には降りてこない。潮が満潮近く、岸辺の岩が水没して降りるところがない為かもしれないとも皆さんが話していた。自分たちからかなり離れたところには時々降りてくるのですが。
自分達大勢居るカメラマンを警戒しているのかもしれません。

119a4605 119a4919 日陰の全く無い周遊自転車道では9時を過ぎるとかなりの暑さになる。小さな樹木の陰も9時30分過ぎには木陰が全てなくなり、熱中症が怖いのでアオバトが岸に降り立つところを撮ることも無く引き上げました。
アオバトの写真が多くなったので違う鳥も1枚。1羽だけで飛んでいるのはウミネコでしょうか?

119a4951119a4794名前はハトでも何時も見ている街の厄介者のドバトやキジバトとは大違い、全体が緑色で上から見れば羽根の付け根付近には赤い部分もあって実に美しいハトです。
アオバトは山では一度見てカメラの収めたことはありましたがこれほどの群れを見るのは今回が初めてです。
近くの湖岸には一度も降りることがなく全て飛翔中であり、飛びものをカメラに収めるのは難しかった。出来ればシーズン中にもう一度出かけて岸に降り立ち、塩水を飲むアオバトを是非撮りたいものです。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -373- 


にほんブログ村

.

2013年8月22日 (木)

最後の鷺草

4年前友人から戴き、それ以来大切に育てている鷺草。
昨年までは倍々ゲームの様に増えていたのですが、今年の鷺草は何時になく花が少なく,
些かガッカリでした。

最後の一輪が萎れてきた、花がらを摘んで今年の鷺草が終わりました。写真は先週撮ったものです。

119a3932 119a3968 少ない花を少しでも賑やかに・・・と、下の写真は多重露出で撮影してみました、一寸不自然な感じですが。。。

119a3937 コチラは蔓はあまり伸びず下の方で咲いているアサガオ、それでもアサガオは未だ元気で毎朝綺麗な花を咲かせてくれます、これは今朝撮ったものです。

119a3673 拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -372- 


にほんブログ村

.

2013年8月20日 (火)

お散歩ウォーキング  早朝の虹

8月19日(月)
日課となっている早朝ウォーキング、最近では日の出時間も随分遅くなってきた。寝過ぎて何時もより遅い出発となりましたがメインコースの堤防を歩き始めて数分後、漸く対岸の藪の影からチラリと朝日が見えてきた。

P1030352
P1030350
県内でも早いところでは立秋の7日、極早生米の稲刈りのニュースが報道されていたが、この辺りの田んぼでも稲穂がたわわに実ったところが多くなってきました。
稲穂に朝露がピカピカと光って綺麗なのですが、ウォーキング用ポケットタイプの全自動コンデジでは其処まで撮ることが出来なかった。

P1030357
我家へ戻る直前になって微かな雨が降ってきた、青空が広がり太陽が出ているのに・・・所謂天気雨である。そして西の空には綺麗な虹が・・・虹を見るのは久しぶりです。直ぐ下の1枚、レンズに雨が付いて一寸醜いですね、2~3枚目は急いで拭き取りましたが。

P1030383
Img_6979 Img_6976天気雨が上がると共に美しい虹も消えてしまいましたが、久々に見ることが出来たレインボー。
今朝は格別、爽やかな気分を味わうことが出来ました。これも「三文の徳」でしょうか・・・

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -371-

にほんブログ村

.

2013年8月18日 (日)

涼を求めて -山住峠-

お盆も過ぎたのに連日の猛暑は一向に衰える気配はない。少し山奥に行けば涼しい上に野鳥にも出あえるかもしれないと、涼を求めてバードウォッチングガイドに紹介されている静岡県北西部に位置する水窪町(浜松市天竜区)山住峠から野鳥の森を散策してきました。

自宅から片道約80km余りで山住峠に到着。峠の標高は1.107m、駐車場の温度は25℃、車のエアコンを27℃に設定して走行してきましたが室内より外気の温度の方が低かった。

P1020041

先ずは峠の山住神社に参拝、樹齢1.300年余、2本の御神木杉が迎えてくれた。その後、ガイドブックに従いスーパー林道に散乱する落石を避けながら野鳥の森へ。
ヤマガラの門と書かれた所からハイキングコースを息を弾ませながら登るが野鳥の姿は全く無し。両側が絶壁の尾根を歩くが空気が実に爽やかで一寸の休憩でも直ぐに汗が引く、駐車場が25℃ならばこの辺りは22~3℃位?でしょうか。

P1020049
標高1375mの山頂まで行くも野鳥は居らずシャッターを一度も押す事なく空しく引き上げることに。
空気は冷たく気持ちは良いのですが一寸立ち止まるだけで目の前を纏わりつく小さなハエや昆虫には参った、おまけに家内は足首付近を山蛭の被害に遭い、かなりの出血と散々でした(山蛭に吸血されると、痛みやかゆみは殆ど無いのですが止血し難いのが特徴です)

山を下り、トイレ休憩に寄った飯田線の無人駅「向市場駅」で間もなく電車が来ることを知り、到着した電車をパチリ。駅のダイヤ表を見たところ次の電車の到着までは約2時間ある、この辺りでは2時間に1本の運行の様です。2時間に1本の運行でも乗降客は3人、静かで長閑な駅でした。

P1020078
野鳥用の長いレンズを装着したカメラはシャッターは押す事もなく終わり、写真は予備に持参したコンデジで撮ったものです。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -370- 


にほんブログ村

.

2013年8月16日 (金)

中野町花火大会

天竜川河川敷で開催される恒例の中野町花火大会に家内とふたり、夕涼みを兼ねて出かけてきました。中野町とは旧東海道五十三次の道筋に位置する町で、江戸から京までの距離的には丁度中間にある町なので中野町と呼ばれたと伝えられております。

広大な河川敷であり駐車場の心配は無用、それでも開始時間の30分前に現地到着。夫婦其々に三脚を立てるので堤防から離れた人のやや少ない川岸まで行った。

西の空には夕焼けの名残か僅かに明るい、上空には上弦の月がぼんやりと見えた、花火開始直前のJR東海道本線鉄橋付近をパチリ。

119a4327電車が鉄橋を通過するところを待っていたところ、花火が打ち上げられたので慌ててカメラの向きと設定を変えてパチパチと・・・鉄橋の向こう側、僅かに光る明かりが東海道新幹線です。

119a4342 119a4407

119a4436途中で、花火の多重露出に初挑戦してみました(下の2枚)

119a4429 119a4440多重露出で3カットほど撮った後は黒く塗ったウチワを使って何時もどおりのバルブ撮影で。

119a4434 119a4439
毎年撮っている花火、ウデの悪さが禍し代わり映えのしない写真ばかりですが、今年は通常のバルブ撮影の他、多重露出にも挑戦しました。でも、なかなか上手くはいかないものですね。

連日猛暑が続く中、広い川面を渡る心地好い夜風に吹かれながらのひと時でした。

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -369- 


にほんブログ村

.

2013年8月14日 (水)

バードウォッチング ヤブサメ + ??

鳥枯れと言われているこの時期ですがあまりの暑さに一昨日と昨日、涼しさを求めて何時もの里山へと出かけてきました。

この里山、標高が高いわけでもなく、ごく普通の低い里山なのですが、沢沿いの山道は何処も高い樹木に陽が遮られている上、沢を渡る風が涼しく、田んぼクーラーに恵まれた我家より更に居心地が好いのです。
鳥枯れでも出かける以上、何か野鳥を撮りたいと何時もどうり重い撮影機材一式持参して出かけてきました。

カメラは通常のデジ一ですが照準器を付け、通常使用する三脚ではなく通常よりチョッピリ重い鳥用のビデオ用雲台を付け、テレコン付望遠レンズ、パイプ椅子、水筒、コンビに弁当等々・・・その他双眼鏡やら防虫用蚊取り線香までコマゴマとしたものをリュックに詰め込み、トータルでは数キロになります。それでもヘビー級大砲レンズの皆様に比べればかなり軽い方ですが。。。

一昨日、現れたヤブサメにオオルリの幼鳥(雄?)、ピントがイマイチですが。

119a4216
119a4270
119a4284
そして今日の1枚はコレ! 待っていたヤブサメは現れず出て来てくれたのはイタチ君でしょうか?
先日現れたアナグマとも顔つきが違うし、テンやハクビシンでもない。イタチより固体が大きい様に思えたのですが・・・・大きさはネコぐらい、ニャンコ好きな人ならペットに飼ってみたくなるぐらい、目がとっても可愛かったです(イタチの仲間でオコジョというイタチに似た動物が居ると連絡を下さった方がおりました、嬉しいことですね)

119a4315
拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -368- 


にほんブログ村

.

2013年8月12日 (月)

お散歩ウォーキング 早朝のお散歩コース

暑くなってきてからは5時前後に起床し、近くの堤防上を約4kmを歩くことを日課としています。
堤防に上がり、歩く頃には東の空には陽は既に昇っており、周囲は明るく早朝の澄んだ空気は実に清清しい。軽い準備運動後、深呼吸を3~4度繰り返してからスタートです。

薄い雲もあるが今日も好天で暑くなりそうです、休耕田に映り込んだ空をパチリ(写真2枚目)

P1020026 P1020027 堤防脇に咲くハマユウと葉の白い縁取りのある花木が朝露に濡れていた。


P1020023

P1020030

拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -367- 


にほんブログ村

.

2013年8月10日 (土)

花瓶の花

当地方では幸いにもゲリラ的豪雨も無く、田んぼクーラーのお陰で猛暑も比較的しのぎ易かった我家ですが流石に暑くなり、一昨夜、今年初めてエアコンのスイッチを入れた。
こう暑くては出かける気にもならず、食卓の花瓶の花を撮ったあと、庭にある蹲の水滴に再度兆戦してみました。

Img_6721 Img_6719老眼の自分に水滴クラウンは難しい、比較的綺麗にクラウンに見えるものはピントが甘く、風もあって水滴が落ちる場所も一定しないのでボツの山ばかり。ジャスピンではありませんが前回よりは少しはマシかな?

Img_6822 Img_6800 拙いブログですが、「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -366- 


にほんブログ村

.

2013年8月 8日 (木)

夏の海

家から海までは45kmとそれほど遠くはない。青空の下、海で躍動するサーファーを見たくなり久々に海岸まで行ってみました。海岸一帯は遊泳禁止地域で海水浴客は勿論居ませんが、風も無く波も穏かな為、サーフィンやウインドサーフィンなどマリンスポーツを楽しむ人が全く居ない実に静かな海岸でした。
砂丘には紫色の花が一面に咲いていましたが花の名前は勿論分かりません。初夏の頃ならば浜昼顔が沢山見られたと思いますが。。。
Img_6472 Img_6475 数十年前、投げ釣りが好きでこの浜に随分通ったものですがその頃と比べて海までの砂浜の幅が随分狭くなった。
天竜川上流に幾つかのダムが建設され砂が堆積されず海岸線が侵食されているという。侵食防止のため、以前には見られなかったテトラポットが随分多く設置されていた。

Img_6501 Img_6516 富士山が世界遺産に認定される時、三保の松原が景観上問題ありとされたあのテトラです。景観美を損なうことには違いありませんが、砂浜の侵食を防ぐ為に設置された物で、この辺りでは当然の処置かもしれません。

Img_6554 Img_6559 景観を損なう事なく侵食を防ぐ方法があればそれが一番良い方法なのですが。。。

拙いブログですが、下のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -365- 


にほんブログ村

.

2013年8月 6日 (火)

その後のサギソウ

大切に育ててきたサギソウ、今年の開花状況は何故か芳しくないのです。毎朝少しずつ咲いてくれのですが花が終わるものもあり、トータルではあまり増えていないのが現状です。
それでも開花直後の花の瑞々しさは格別なものがあります。今朝、咲きたてのホヤホヤをパチリと。
Img_6641 Img_6644 30数年間の作庭時、京風の庭に憧れて庭全体に貼った杉苔ですが、当地方の冬季の乾燥と季節風には馴染まず、様々な対策を講じてきましたが今では一部で僅かに残っているだけとなりました。
そしてみドリ摘み後、新たに芽生えた主木の黒松の芽です。

Img_6662 Img_6666 つくばい周囲に付いた苔と、水鉢の水滴クラウンを狙ったのですが。。

Img_6688_2 Img_6697 拙いブログですが、下のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -364-


にほんブログ村

.

2013年8月 4日 (日)

夜の花 カラスウリ

「カラスウリ」の花が咲いていると家内から聞いた。
綺麗な花なのですが夜暗くなってから咲き、朝にはしぼんでしまうのでなかなか気付かないのです。毎日歩いている堤防の草叢ですが早朝には既に閉じているので教えてもらうまでは全く分からなかった。
真っ暗な堤防なので豆電池を頼りにMFでピントを合わせたがピントが蕊に来ず、やや甘い写真になってしまいました。

Img_66201 知人から戴いた鉢植えの「シラサギカヤツリ」、長い間咲き、楽しませてくれましたがいよいよ花期も終わりに近く、最後の1輪になりました。

119a3663 「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -363-


にほんブログ村

.

2013年8月 2日 (金)

今年の鷺草

毎年開花を楽しみにしているサギソウの開花状況が極めて悪いのです。昨年の今頃は沢山花をつけてくれたのですが(下写真)

Img_9744今年は漸く6輪咲いただけ、未だ蕾もありますが。

Img_6466 芽が出てからは、毎年日当りの良い同じ場所に鉢を置いているのですが、花茎が短く蕾も少ないのです。サギソウの育て方が書かれたテキストどおりに用土を変えてみたのが良くなかったのか・・・

119a3904 119a3906 そして今年もグリーンカーテン用にプランターに蒔いた朝顔の種。蔓が短く、花は咲いても下の方ばかりでネットの上部はガラガラ、グリーンカーテンの役目には遠く及びません。
原因はわかりませんが土が悪かったのか梅雨時の低気温が禍したのか・・・

119a3882 サギソウも、アサガオも今年は期待出来そうもありませんが、それでも花が咲いてくれただけでも良しとして来年に期待することにしました。
庭木では梅も夏椿も不調で今年は庭を飾る花たちの不作の年になりそうです。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -362- 


にほんブログ村

.

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »