2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« JRさわやかウォーキング 歴史のまち掛川(花鳥園) | トップページ | 佐鳴湖探鳥 カワセミ(1) »

2013年7月 4日 (木)

スイレン


朝から曇り、それでも午前中は雨の心配はなさそうである。毎年訪れる隣市のお寺のスイレンが見頃では? と思って出かけてきました。

寺の門前にある池にはスイレンが隙間無く浮かび、水面への映りこみは期待できませんが花の数は相当なものです。雲の切れ間からの日差しが葉に反射して撮り難かったのですが、マクロレンズや通常の広角レンズを使用してパチパチと。2枚目は、反射抑えのPLの効きが不十分で葉のテカリが気になるところですが。

119a1840 Img_8819 白や黄色系統のものが多かったのですがピンク系も僅かに。

119a1834119a1828
Img_8832_2 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -336-


にほんブログ村


.

« JRさわやかウォーキング 歴史のまち掛川(花鳥園) | トップページ | 佐鳴湖探鳥 カワセミ(1) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
黄色いスイレンが綺麗ですね。
こちらでは黄色いスイレンが見れないので新鮮に感じます。

↓の掛川花鳥園、すごいですね。
以前富士花鳥園に入ったことありますが、園内にこれだけの放し飼いは見れませんでした。
特にセイタカアシシギでしょうか?こんなところでも飼われてたとは・・・・・・驚きです。

おはようございます。

スイレンはとてもムードのある花、
とてもきれいで別世界のようです。
薄い黄色のスイレンがいいですね。
最近写真以外本物のスイレン
しばらくみていません。

応援ポチ

早いものでもうスイレンが咲く時期になったんですね。
マクロでも綺麗に撮られて~私は未だにマクロが下手で…(^^)

我が家の近所の池でも咲きだしました。
でもそこに居るカメラマンは大砲軍団なんです…
聞いたらカワセミを撮りに来たとの事でした。

応援ポチッ☆

ソングバード 様
白いスイレンもあったのですがあまり綺麗でなかったことや、白飛びが気になってパスしてしまいました。黒っぽい葉と白い花、高輝度側・階調優先やオートライティングオプティマイザを触ってみたり、色々と試行錯誤をしています。葉っぱのテカリも気になるし・・・
次回は、教えて頂いたハイライトを調整してみようと思っております。
花鳥園のシギはセイタカアシシギですか、当初は外国のシギかな・・・と思っておりました。
渡り鳥ならば外国も国内も関係ありませんよんね~(笑)

里山コウ 様
此処の池には黄色が一番多く、白やピンク系も少しですがあります。
熱帯性の鮮やかな色が交わればもっと派手になるのですが、お寺の池なので純ニッポン製かもしれません。
ポチリと何時も有難うございます。

カシオペア 様
今回購入したカメラのキットレンズ(24~105ミリ F4)でもかなり近寄ってマクロ風にも撮ることが出来ますがやはりマクロレンズには敵いません。モチはモチ屋でしょうか・・・
この新レンズ、広角側は24ミリと申し分ないのですがテレ端が105ミリでは不足の場合が多くあり、重い70~200も持参するケースが多くなってチョッピリ不便になった感じです。
今まで使っていた便利ズーム18~200ミリに慣れてしまったのでしょうね。
ポチリと何時も有難うございます。

ハスの花とはまた違った神々しさがありますね。
黄色・ピンクも素晴らしいですね!
自分も撮りに行きたくなりました。

応援ポチッ

睡蓮の花もこんにに素敵な色があるのですね~

優しいクリーム色がとても素敵です。

神戸花鳥園では熱帯性のスイレンで年中見られるようです。
紫あり赤ありで賑やかでした。

スイレンきれいですね。

モネの世界です。

ほっとします。

応援ぽち。

こんにちは。
スイレン綺麗ですね~。
いつものようにふんわりとした描写が素敵です。
ピンクのスイレンは浮いて見え、まるで絵のようですね。
どこかへ見に行きたくなりました^^
応援ポチ☆

あすか 様
このお寺には毎年欠かさずお参り方々スイレンを見に行っております。
華やかな赤や紫系統の花はありませんが、昔ながらの比較的抑え目の色が多いです。
それはそれでまた趣があり自分ではお気に入りの睡蓮池なのです。
ポチット何時も有難うございます。

hirugao 様
「掛川花鳥園」の、温室内の大きな水槽にも色とりどりの睡蓮が咲いておりましたよ。
綺麗だな・・・と思いつつ数ショット撮りましたが、美しい鳥の方が気になって鳥ばかり撮っていました。
機会があればデジイチ持って再度訪れてみたいところです。

あとり 様
睡蓮と言えばモネですね、今月中旬までには浜名湖ガーデンパークモネの庭に美しい睡蓮を見に行くつもりです。
ピーカンも写真には不向きで、かといって何時雨が降るかもしれないこの頃では出かけるにも躊躇してしまいます。
ポチット何時も有難うございます。

舞 様
この日は曇っていたので出かけましたが、日差しがかなりあり葉っぱが光るのでソフトフィルターを多用しました。
フィルターの使用も上手く行けば良いのですがなかなかそうならないのが現実です。
難しいから写真は面白いのかもしれませんね。
ポチッと何時も有難うございます。

ふんわりと優しい感じの睡蓮に癒されます!

特にピンクのやさしい色合いに ☆ ポチリ 

(睡蓮を私が撮ると、どうしても白飛びの写真になってしまいます。)

セロリさん 様
真っ白な睡蓮を写すのは難しいですね。
葉が濃色なのでコントラストが強く、白い花に露出を合わせれば葉が黒くなりすぎ、葉に合わせれば白飛びになる。おまけに葉がピカピカに反射する・・・
花が主役なので花にピントを合わせ、葉は犠牲になっても仕方がないと思って撮りますが難しい花ですね。
ポチッと何時も有難うございます。

おはようございます。

昨日ゴル君を連れてぶらぶら歩いていて
小さな池に睡蓮の花が咲いているのを
見つけました。
花は数個咲いていました、とても小規模
でしたが、きれいでした。

応援ポチ

睡蓮が咲いて夏のお花が勢ぞろいになりますね。

やはり水辺の花はいいですね。
お花をただ美しく撮るだけで無く
いろんな楽しみがありますね。

里山コウ 様
当地方でも、睡蓮やハスが彼方此方で見ることが出来ます。
近くにレンコン田がありハスの花が咲いておりますが長靴でなければ近寄れないのが悩みの種です。
ポチッと何時も有難うございます。

hirugao 様
水に映りこむ睡蓮も撮ってみたいのですがこの池は、隙間がないほどビッシリ。
少し離れた公園の睡蓮を予定しているのですがお天気がこれでは・・・
プロの様に雨の日の撮影は到底無理です。

こんにちは。

このところ、気温は高いのに。。はっきりしないお天気が続きますね。

スイレン。。また別のところにさつえいにいらっしゃるんですね。

楽しみにしています。

応援ぽち。

あとり 様
此方の睡蓮は、どちらかと言えば地味系・・・でしょうか。
由緒あるお寺の門前池なので当然かもしれません。
来週辺り、モネの庭がある浜名湖ガーデンパークに色彩豊かな睡蓮を見に行きたいと思っているところです。
ポチッと何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JRさわやかウォーキング 歴史のまち掛川(花鳥園) | トップページ | 佐鳴湖探鳥 カワセミ(1) »