2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« アゲハチョウ | トップページ | ハマボウ »

2013年7月25日 (木)

お散歩ウォーキング  小千鳥

期待していた一昨日の満月は曇りで見えず、昨夜も真っ暗な堤防上を彼方此方とウロウロしてきましたが空が霞んで写真にはなりませんでした。

暑くなってきてからは毎朝5時に起床し、近くを流れる河川の堤防を歩くことにしています。
日の出直後の爽やかな空気と涼しさの中を歩く早朝ウォーキングは言葉には表せないほど気持ち好いものです。

堤防脇の休耕田に鳥たちが集まっていた
、尻尾を上下に振りながら忙しそうに歩くハクセキレイにスズメたち、更によく見ればカワラヒワも居る、そして珍しくコチドリが居ました。

帰りに見たところ未だ居ました、帰宅後カメラを持って再度休耕田へ。

119a3002 119a3040 2羽のつがいらしき?コチドリのところへもう1羽がやって来て、仲間入りかと思ったところ追い払われてしまいました。

119a3041 119a3042 1羽見慣れぬ鳥が、形はセキレイに似ているのですが羽の色が・・・近くに居るハクセキレイは羽根が真っ黒なのですが。図鑑で調べましたがよく分かりません、鳥博士さん宜しくお願い致します。

119a2988 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -355-

にほんブログ村


.

« アゲハチョウ | トップページ | ハマボウ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

これがコチドリさんですか、つがいでいるところに
他の一羽が接近して追い払われる。
なにか物語みたいですね。
2枚目、3枚目は格好いいです。

応援ポチ

今の時期の早朝散歩は気持ち良いですね。
私もまだ暗い中をカメラ持参で江の島までよく歩きます~♪

ラストの鳥はこの歩き方からすると、セキレイの一種では…
鳥に詳しい方ではないのであてになりませんが…^_^;

応援ポチッ☆

鳥にも縄張り意識が強いのでしょうか。
細かく観察していると何かのめりこみそうですね。(笑)

昨日私の姪親娘が富士山へ登りに行きました。
登りは雨風が強く「死ぬかと思った」 何て写メがきました。
今朝4時30分にご来光の写メがきました。
私も同行予定でしたが腰の事が自身なかったので今回はパスしました。
(実は私は3回登っています)
応援ポチッ!

昨夜は満月だったのですね~
雲間からきれいに見えましたが・・・

小千鳥という名前があるのですね。
首の周りの色が面白いです。

こんにちは。

コチドリって眼光がするどくって。。

怒っているの???ってききたくなります。

あと。。セキレイさんですけど。。

このこは白鶺鴒の幼鳥っぽく見えます。

近所の緑地公園でも、もとあった営巣地のちかくにある流れ付近で何羽かみかけます。

その子たちに似ているんですけど。。自信はないです。

応援ぽち。

里山コウ 様
休耕田では滅多に見られないコチドリ。
一旦帰宅後出直して撮りました。
応援何時も有難うございます。

カシオペア様
早朝の気持ちよさは格別です。
体験した人しか分からない清清しさですね。
最後の鳥はやはりセキレイみたいですね。
羽の色が全く違っていたので??でした。
野鳥撮り2年生の自分は鳥の識別もこんな程度です、これからもよろしくお願い致します。
応援、何時も有難うございます。

あすか 様
「あすか」さんは登頂歴3度ですか・・・凄い!
静岡県に住みながら恥ずかしながら未だ一度も登った事が無いのです。
若いうちはそのうちに・・・と思っていましたが、とうとう今日まで来てしまいました。
これから登る事は無いので眺めるほうに専念します(笑)
自分の様な人、周囲にも案外多いです。
応援何時も有難うございます。

hirugao 様
昨夜は16夜と言うのでしょうか。
外に出て何枚か撮りましたが霞が架かってよく撮れなかったので全てボツにしてしまいました。
空気の澄んだ中秋の頃再度挑戦して見ます。

あとり 様
やっぱりハクセキレイの幼鳥みたいですね。
鳥は季節により羽の色が変るもの、雄と雌の違い、それに幼鳥と成鳥の羽根が変るものがあり、野鳥撮り2年目の自分には未だ未だ知らないことがいっぱいです。
これからもよろしくお願いいたします。
応援、何時も有難うございます。

こんばんは。
コチドリは雌雄同色なので見分けがつきにくいですね。
鳴き声が見かけによらず可愛いので、見ていて飽きません。
最後の写真は、ご推察通り、ハクセキレイの今年生まれた幼鳥です。
来年には綺麗な色に変身しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/52584319

この記事へのトラックバック一覧です: お散歩ウォーキング  小千鳥:

« アゲハチョウ | トップページ | ハマボウ »