2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

夏の公園

所用の帰りに何時もの公園に寄ってみました。花の少ないこの季節ですが僅かに咲いていた花をパチパチと撮って帰りましたが、相変わらず名前の分からない花が多く申し訳ありません。

119a3496119a3502 これはムクゲにソケイ(花の名のプレートが有りました)

119a3503 119a3507 オリズルラン、他の花は萎れていましたがこの1輪だけ健在でした。黄色の花は?

119a3520 119a3608 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -360- 


にほんブログ村

.

2013年7月30日 (火)

お散歩ウォーキング 家庭菜園

毎朝歩いている堤防上のお散歩道、先日はお米の花を紹介いたしましたが今日は堤防沿いの休耕地を利用した家庭菜園に立ち寄ってみました。

119a3560 119a3585 かぼちゃにオクラ、ナスにミニトマトにキュウリそしてウリ等々・・・実に様々です。

119a3572 119a3566 土地所有者の都合で耕作出来なくなった畑を幾つかに分割し、市が家庭菜園を希望する人たちに仲介して貸し与えているとか。放棄地として荒れてしまう事を防ぐ、まさに一石二鳥の良いシステムですね。

119a3554 119a3587本日は勝手ながらコメント欄は閉じさせていただきました。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。
 -360-  


にほんブログ村

.

2013年7月29日 (月)

JRさわやかウォーキング浜名湖弁天島 夕涼みウォーキング

7月27日(土)
JR
さわやかウォーキング「浜名湖弁天島・夕涼みウォーキング」約5.5kmに夫婦で参加したきました。コースは既に数回歩いたところですが夕涼みウォークは初めての参加です。

スタート時間も夕方の16:00から1800までと遅く、夕暮れ時の湖岸を潮風に吹かれながら5.5kmのコースをゆっくり散策すると言う趣向です。

16時は未だ暑いので自分たちは17時過ぎのスタート。ゴールの締め切り時間は2000までと時間もたっぷりあり、彼方此方と写真を撮りながら歩きました。

期待していた夕焼けですが、西の空全体に霞がかかり、真っ赤な夕焼けにはなりませんでしたが、それでも裏弁天の通称「うなぎ観音」と呼ばれる魚藍観音前で沈み行く夕陽をパチリ。

119a3774 119a3744_2 海水浴場でない浅瀬に可愛いワンちゃんが。口笛を吹けば尻尾を具って護岸堤下までまっしぐら、まるで水上を走っているようです。そしてこんなポーズまでサービス精神満点の実に可愛いワンちゃんでした。

119a3702 119a3715 119a3687 ゴール地である弁天島駅到着頃には夜の帳が。初めて参加した夕涼みウォーク、真っ赤に燃える夕焼けはありませんでしたが、それでも静かに暮れ行く湖面の輝きを眺めつつ歩いた湖畔のなかなか好い風情を楽しむことができました。

119a3836 119a3825

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -359-   


にほんブログ村

.

2013年7月28日 (日)

お米の花も咲きました

毎朝歩く堤防上からの田んぼの模様も少し変ってきました。
田植えの時期が遅く、未だ青々としている田んぼ、稲穂らしいものがやや茶色く見える田んぼと様々です。堤防から下りて近くで観察して見れば稲穂に小さく白いものが・・・お米の花です。

119a3593_2 119a3595

お米の種類の違いでしょうか、田植えの早かったところ遅かったところと様々です。
地域によって異なりますが県内の超早場米の産地では3月に田植えを済まし、8月のお盆前には新米が店頭に並びます。 

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -358- 


にほんブログ村

.

2013年7月27日 (土)

サギソウ草が咲きました

待望の鷺草が2輪咲きました。サギソウは鉢植えの花の中でも最も好きな花のひとつです。
数年前、写真仲間の友人から鉢植えの鷺草を戴き、大切に育て年々増えてきたのですが昨年はそのうちの一鉢がウイルスの被害を受けたのかほぼ全滅、残ったのは6鉢です。
今年も3月の芽が出た頃に植え替えて、開花を楽しみに管理してきました。

梅雨時の低気温が原因なのか茎の長さも例よりやや短く葉も短い感じですが、それでも待望の開花です。
純白でその繊細な花びらがシラサギの舞う姿にも似て、眺めて飽きることのない美しさです。

今日咲いたのは2輪だけ、もう少し花が増えてきたならばまたご紹介したいと思っています。

119a3637119a3661 実際に咲いているのは2輪だけ、カメラの多重露出撮影で3輪咲いたように撮ってみました。。。

119a3658 119a3654

蕾も沢山あり、これからは次々に咲いて楽しませてくれることでしょう。これからは鷺草への多重露光撮影の出番はないかもしれません。

この多重露光、今まで持っていたデジタルカメラには無い機能なので最近試しに使っています。花火などにも使ってみたらどうかな・・・とも思っておりますが。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。
 -357-


にほんブログ村

.

2013年7月26日 (金)

ハマボウ

ハマボウが見頃との話を聞き、天竜川河口のハマボウの群生地へ行ってきました。
ハマボウ、一見芙蓉やハイビスカスに似た感じのするクリーム色の花です。調べたところ、葵科で芙蓉(ハイビスカス)属とされており似ているのもわかります。

119a3456 119a3451 既に散ってしまったものもありますが蕾も沢山付いており、もう暫くの間は花が楽しめそうです。

119a3461 119a34531
119a3449 下の写真はカメラのいたずらで多重露出撮影(3枚)でパチリ。

119a3463119a34472 

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -356-


にほんブログ村

.

2013年7月25日 (木)

お散歩ウォーキング  小千鳥

期待していた一昨日の満月は曇りで見えず、昨夜も真っ暗な堤防上を彼方此方とウロウロしてきましたが空が霞んで写真にはなりませんでした。

暑くなってきてからは毎朝5時に起床し、近くを流れる河川の堤防を歩くことにしています。
日の出直後の爽やかな空気と涼しさの中を歩く早朝ウォーキングは言葉には表せないほど気持ち好いものです。

堤防脇の休耕田に鳥たちが集まっていた
、尻尾を上下に振りながら忙しそうに歩くハクセキレイにスズメたち、更によく見ればカワラヒワも居る、そして珍しくコチドリが居ました。

帰りに見たところ未だ居ました、帰宅後カメラを持って再度休耕田へ。

119a3002 119a3040 2羽のつがいらしき?コチドリのところへもう1羽がやって来て、仲間入りかと思ったところ追い払われてしまいました。

119a3041 119a3042 1羽見慣れぬ鳥が、形はセキレイに似ているのですが羽の色が・・・近くに居るハクセキレイは羽根が真っ黒なのですが。図鑑で調べましたがよく分かりません、鳥博士さん宜しくお願い致します。

119a2988 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -355-

にほんブログ村


.

2013年7月24日 (水)

アゲハチョウ

近くの池へコアジサシを撮りに行ってきた。コアジサシは先日のブログで掲載しましたので今回のアップは見送り、池の端で飛翔しているアゲハチョウを。

119a3091 119a3108 チョウ、離れて見れば動きもあまり早くなく鳥の飛びもののことを思えば楽な様ですが、近寄ればその動きは予想以上に早く、しかも動きの方向の予測がつかないのでなかなか難しいものでした。

119a3109 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -354- 


にほんブログ村

.

2013年7月23日 (火)

JRさわやかウォーキング きらめく湖面を満喫

721日(日)
JRさわやかウォーキングと天浜路ヘルシーウォーク「 きらめく湖面を満喫・猪鼻湖眺望ウォーキング」10.5kmに夫婦で参加してきました。

今回も前回参加したウォーキングイベント同様、JR東海と天竜浜名湖鉄道との共催。猪鼻湖とは浜名湖西北部に位置する浜名湖の支湖のひとつで、汽水湖です。
スタートは天浜線都筑駅、歩くこと二十分弱で浜名湖に面した「浜名湖周遊自転車道」に。

P1030256
P1030269
汽水湖のため湖は塩水です。潮風を浴び、磯の香りを楽しみながら湖岸の自転車道をてくてく。
湖面にはマリンスポーツを楽しむ人たちが・・・ 風が弱いためか今日はヨットの姿が少なかった。
ダイダラボッチ伝説の礫島が見える岬で休憩。

P1030273 P1030288 浜名湖とその支湖である猪鼻湖との境界、新瀬戸橋を渡れば其処からは猪鼻湖です。

P1030332
P1030342 湖岸道路、奥浜名湖エリアを歩きゴール地の天浜線三ヶ日駅を目指します。12時過ぎに三ヶ日駅にゴール。

P1030346
暑くないと言えば嘘になりますが湖面を渡る潮風を浴び、風光明媚な湖岸の景色を充分に楽しめたウォーキングでした。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -353- 


にほんブログ村

.

2013年7月22日 (月)

古代ハスではありませんが 

皆様のブログで古代ハスの美しい写真を拝見致しております。自宅近くには古代ハスはありませんが農業用のレンコン田があり、この時期には毎年綺麗な花を眺めては楽しんでおります。

119a2695 119a2699 観賞用のハスではないのであまり近寄ることも出来ず、道路から野鳥撮影用の超望遠レンズでパチリと。本来なればマクロレンズを使用して蕊まで写したいところなのですが仕方ありません。

119a2711 119a2710 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -352- 




にほんブログ村

.

2013年7月21日 (日)

バードウォッチング セッカ

浜松市の佐鳴湖へ行ってきた、72日に訪れて以来です。鳥枯れの季節ですが、此処に来ればカワセミが見られる確立が高いこともあります。

カワセミを待つ間、近くでセッカの鳴き声がした。セッカ、自宅付近でも何処でもその鳴き声と飛翔する姿を見ることが出来るのですが残念ながら未だ近くで撮ったことがないのです。
近くの枯れ枝に留まって、しきりに鳴いていました。

119a2765 119a2728セッカが飛び去ったあと、待っていたように黒いトンボが飛来。そして湖畔には御馴染みのカイツブリが。

119a2786119a2896鷺やムクドリを見ていたところ、やって来てくれましたカワセミ君。ただこの日は水面へのダイビングサービスが無くチョッピリ残念でした、それでも主役の登場とセッカが撮れたことに満足して湖を後にしました。 

119a2932 119a2864 119a2956 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -351- 


にほんブログ村

.

2013年7月20日 (土)

バードウォッチング コアジサシ

鳥枯れの季節です、近くの里山の野鳥たちの姿も随分減ってきた。
自宅からあまり遠くないところに池があり、池の畔を車で通行中に上空をコアジサシが旋回している姿が見えた。帰宅後、カメラを持って再び池へと向かってみました。

10haほどある広い池ですが池の周囲の遊歩道から眺めると45羽のコアジサシが上空を飛翔している。
遠くから見ればそれほど早いとは思えないのに近くに来た時にはかなりのスピードです。この鳥は眼の周囲が黒いので眼がなかなか写らないのですが、1枚目の写真には微かに捉えることが出来ました。

119a2488 119a2508池の中部付近で小魚を獲ったところをパチリ。遠くなのではっきりと分かりませんが・・・

119a2263 119a2381 水面にダイビングしたコアジサシと飛翔中のカワウ。サギ類やこの鳥のように進路を変えることがなく比較的ゆっくり飛んでくれる鳥ならば撮り易いのですが。

119a2360 119a2332コアジサシ、急に進路を変えたり飛翔が不規則なので野鳥撮り駆け出しの自分にはなかなか難しい被写体でした。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -350-


にほんブログ村

.

2013年7月18日 (木)

高校野球静岡地区予選

7月15日(祝)
今年も高校野球の地区予選が始まった、憧れの甲子園を目指す球児たちの熱い夏です。自分はこの高校野球の地区予選が大好きで暑い中、毎年市営球場へ12回は足を運んでいます。
強豪・名門チームも魅力ですが、無名の学校でも最後まで勝負を諦めず、力いっぱい戦う地区予選が大好きなのです。Img_6187 当日は2試合が行われ、市内の高校が3校出場するとあって内野席はほぼ満員。今日もカメラを持っての観戦です、熱中症に備え手拭に麦藁帽を被り毎年同じ場所からの観戦です。

Img_6378 Img_6177 好プレーや一球一打に応援団やスタンドが沸く何時もの風景がそこにはありました。

Img_6200 Img_6415 暑いのは気になりますが今日は風があり幾分と凌ぎやすかった。野球を見る楽しみと、写真を撮る楽しみこのふたつを兼ね備えた高校野球、実に楽しいものです。

Img_6254 Img_6262 Img_6217
Img_6123_2

何時ものことながら真夏の太陽が照りつける中、グランドで一心に白球を追う球児たち、選手たちに声援を送り続けるスタンド。チャンス到来となればブラスバンドが高らかに鳴り響き、チアガールが舞う。応援団長の指揮のもとメガホン揺れる学生応援団、やっぱり高校野球は楽しい。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。
 -349-


にほんブログ村

.

2013年7月17日 (水)

浜松フラワーパーク(2)

期間限定で無料となった浜松フラワーパークの後編です。
入場する時までの天候が「一天にわかにかき曇り・・・」、この表現がピッタリの状況から、かなりの大粒な雨となって大温室で雨やどりをすることになりました。

温室内の睡蓮やハイビスカスをパチリ。温室内の花がメインとなるのであればマクロレンズを持参していないことがチョッピリ残念でした。

119a2580 119a2589

名も知らぬ熱帯の花をパチパチと。。 

119a2592 119a2608雨上がりを待つこと約1時間、漸く上がった雨。広い庭園にはひまわり畑もありました、でもこのひまわりは朝見てきた背高のっぽではなく一般的な花です。雨上がりで人気の殆ど無い公園内を歩いて元の入場門まで戻った。

119a2612 119a2618 入場無料の公園でしたがやはり花は少ない。それでも温室内では綺麗な花を見ることが出来たうえに、雨上がりの整備された公園内を久々歩くことが出来たのは好かったです。
今回も前回同様、温室内の花々が主であり、勝手ながらコメント欄は閉じさせていただきました。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -348- 


にほんブログ村

.

2013年7月16日 (火)

浜松フラワーパーク(1)

浜松市の公社が運営していたフラワーパーク、組織の変更により79月の花の少ない期間は通常千円の入場料が無料になったと聞き、早速出かけてきました。

今回も、何時ものとおり前後編に分けてのアップ予定です。

フラワーパークへの途中、地元新聞に掲載競れていた浜北地区のひまわり畑に立ち寄り見事なひまわりをパチリ。最近では小ぶりなひまわりが多い中、昔ながらの人の背丈より高いひまわりでした。

フラワーパークへ到着した時まではこの様な青空が見えていたのですが。。。

119a2544 119a2624 この日の予報も先ず先ずのお天気でしたが、「一天にわかにかき曇り」同パークに入場した直後からポツリポツリと・・・ 
急いで大温室に駆け込み、温室内で見た綺麗な植物や花をパチパチと撮って暫しの雨宿りです。

119a2554 119a2561 ポツリ・ポツリが結構激しい雨に変った後、なかなか上がらない雨。水槽に浮かべた花がゆっくりと回っているところを発見、三脚を持っていないので椅子の背もたれにカメラを当て、中心の花だけはブレない様に念じつつスローシャッターでパチリ。 

119a2563 119a2578下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -347- 


にほんブログ村

.

2013年7月15日 (月)

今年初の花火大会

毎年開催される近くの花火大会が開催され、涼しい夜風に吹かれながら家内とふたり、今年初の花火を楽しみました。

119a2650 119a2651

大会と言っても旧の村単位の夏まつりに付随して行われるものであり、340秒間に一発程度と打ち上げ数も少ない小規模な大会です。

119a2677 119a2679

心配された雨も微かに数粒だけ、雨に弱いデジタルカメラにもしもと、咄嗟に備えビニール袋を手元に置いての見物でしたが先ずは一安心でした。

119a2678 適当に風があり、用意してきた蚊取り線香や電動防虫マットも必要なく、田んぼのあぜ道にパイプ椅子を持ち出し、蛙の声を聞きながらのんびりと今年初の花火を見物できました。

今夏に市内で見物できる納涼花火大会はあとふたつ、天気が良ければまた出かけてみたいと思っております。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -346- 


にほんブログ村

.

2013年7月14日 (日)

浜名湖ガーデンパーク(旧モネの庭-2)

浜名湖ガーデンパーク後編です。
モネの池に咲く睡蓮。

119a2209 119a2216 池に架かる太鼓橋。当初はこの橋の勾配をなだらかにしバリアフリー風に作ったのですが本場からモネ財団の人たちが来て「実際の橋のとおり寸分狂いなく急勾配に作り直して下さい」と言われ作り直したとの事です。池に咲く睡蓮も本場から株分けしたもので全て本場モネの庭の池に咲くものです。
119a2224 ハスは東西水路を運航する遊覧船ガーデンクルーズ乗り場付近のものです。119a2227水路に架かる石橋と水の広場で遊ぶ子供たち。

119a2237
119a2246
前回同様、モネの庭に咲く睡蓮がメインとなりました。そのため、勝手ながら今回のコメント欄は閉じさせていただくことに致しました。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -345-


にほんブログ村

.

2013年7月13日 (土)

浜名湖ガーデンパーク(旧モネの庭-1)

浜名湖ガーデンパークのモネの庭の睡蓮が見頃では・・・と思って行ってきました。睡蓮を中心に2回に分けてアップの予定です。
花の美術館(旧名モネの庭)は広大な公園の最深部にある。暑い時でもあり途中に咲く花を見ながらゆっくりと歩きました。
変った色の綺麗なユリと、未だ咲いていましたクリーム色のあじさい。

119a2187 119a2188 モネの庭、池に浮かぶ睡蓮を池の両方面からパチリ。

119a2189 119a2197 池の端に咲いていた?花の様なそうでないようなもの・・・

119a2207 119a2195 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -344- 


にほんブログ村

.

2013年7月12日 (金)

アクセスカウンター

アクセスカウンターが10万に達しました。前のサイトが閉鎖になりコチラの『ココログ』にお世話になったのが201111月、今回で343回目のブログとなりましたが約1年7ヶ月での達成です。

下手な写真とウォーキングレポートをメインに綴ったつたないブログであり、人気ブログからみればかなり遅いペースかもしれませんが自分では充分に満足しております。

この間、アクセスしていただいた皆様方、そして変らぬ温かいコメントを寄せて下さった皆様。ポチリと応援をして頂いた皆々様方に改めてお礼を申し上げます。

現役を退いて早数年、何時までブログを書き続けることが出来るか分りませんが、ブログがアップできることは健康で過ごしている何よりの証し、これからも出来るかぎり続けたいと思っております。

今後とも変らぬ応援のほど、よろしくお願い致します。

Img_9568
119a2535 自宅近くのレンコン田に咲いていたハスの花。花までの距離があり望遠レンズで切り取りました(上は以前撮ったもので2枚目は昨日撮影)

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -343-


にほんブログ村

.

2013年7月11日 (木)

公園の花(2)

中断してしまいましたが公園の花シリーズの後編です。
執拗に纏わりつき、攻撃を続けてくるやぶ蚊を手で払いながらパチパチと大急ぎで撮った花々です。
夏の花の代表でもある真っ赤な芙蓉と白いムクゲ。

119a2137 119a2134 ユリに似たヘメロカリスと名は?(キンシバイ??)の黄色い花。

119a2160 119a2142 直径20cmほどはあるでしょうか白い大きな花タイザンボク、下はその蕾です。

119a2182 119a2184 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -342-
 


にほんブログ村

.

2013年7月10日 (水)

霧の朝

日課のお散歩ウォーキング、今までは夕方に歩いておりましたが暑くなってきたので最近では早朝に歩くことにしています。
今朝は珍しく濃霧が立ちこめ、自宅を出た5時過ぎには50m先が見えないほどでした。ポケットタイプのデジカメを持って何時ものお散歩コースの堤防を歩いてきました。

P1030198
P1030201
通行中の車も点灯しています。幻想的とも思える霧の中の早朝ウォーキングは涼しくて実に快適です。5時半を過ぎ、視界も100mぐらいまで見えるようになってきた。

P1030205
P1030211
P1030214
珍しい朝霧の中のウォーキングは気持ち良く歩くことが出来ました。早朝の霧を当地の方言で「ナゴ」と呼び「ナゴ」の日は晴れると昔から言われております。今は殆ど使われなくなった「ナゴ」、この言葉を知っている人は何人居られるかな?

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -341- 


にほんブログ村

.

2013年7月 9日 (火)

公園の花(1)

関東地方に遅れること2日、当地方も梅雨明けとなりました。梅雨が明ければ花も少なくなると言われておりますが近くの公園へと行って来た。今回もシリーズものとして前・後編に分けてアップの予定です。

花壇に咲いていたマツバギクとモントブレチア(檜扇水仙)、この花は何処にでも見かける花ですね。花オンチの自分ですが花の名前はプレートから知りました。

119a2159119a2170 そして今を盛りと咲くノウセンカズラに名前の分からない小さな花(この花には名が書かれていたプレートがなかった)

119a2156 119a2131
そして木陰にひっそりと未だ咲いていたシモツケ。

119a2144公園には想像以上の花々が咲いていた。用心して携帯用の電動虫除けマットを持参したが、やぶ蚊も想像以上でゆっくりと構えている間がないほど前後左右からの攻撃を受けた。
虫除けスプレーの塗布を忘れたのが大失敗。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -340-
 


にほんブログ村

.

2013年7月 8日 (月)

天浜路ヘルシーウォーク あじさい・ききょうを愛でる森町名刹めぐり

7月6日(土)
天竜浜名湖鉄道とJR東海が共催の「天浜路ヘルシーウォーク あじさい・ききょうを愛でる森町名刹めぐり」約8.5kmに夫婦で参加してきました。
気になる予報は曇りですが、歩くコースが山手なので雨の心配も否定できないところです。傘に合羽、リュックカバー等々雨の支度をして出発。

ひとつ前の列車に乗車出来たのでスタート駅「遠江一宮駅」には早めの到着。スタートの準備が出来るまで同駅で待つことに。
駅待合室で出合ったのが、ウォーキング大好きワンちゃんの「こ豆」くん。何時もの様に首輪にはJRの参加バッジをいっぱい付けて・・・先週開催の掛川ではニアミスでしたが久々の対面です。

P1030176
P1030177
最初の見どころ「あじさい寺」には過去に数回訪れていることや、花の見頃も過ぎていることもあり通過。途中で見つけたくりの実、未だ青々としていますが、この「いが」が弾ける爽やかな季節は未だ々先です。

P1030179
P1030182
そして二番目の立ち寄り先は新東名森SA。此処で休憩し冷房の効いたところで食べたソフトクリームが美味しかった。
充分に休憩後、次の「ききょう寺」を目指す、同SA近くの森で群生していたハンゲショウをパチリ。公園等に植えられているものは何度も見ているが自生したものは初めて見た。 

P1030183
P1030185
「ききょう寺」に到着した頃から心配していた雨がポツリ、ポツリと。大降りにならぬうちにと直ぐ出発し、11時前に天浜線遠州森駅にゴール。

P1030190 森町の名物とうもろこし「甘甘娘=カンカン娘」を買おうと彼方此方探すも何処も売り切れ。早いところでは8時半には売り切れになったとか。この甘甘娘、柔らかい上に甘くてとにかく美味しいのです、朝採りの美味しいものは此処まで買いに来なければ手に入らないのですが。

それでも漸く2本だけ見つけ購入、たった2本ですが貴重な2本です。甘甘娘は2本だけなのでこのとうもろこしで作った饅頭「夢饅頭」を購入して家路につきました。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -339-

にほんブログ村

.
 

2013年7月 7日 (日)

佐鳴湖探鳥(2)  湖畔の野鳥たち

佐鳴湖シリーズの後編です。
カワセミを撮っていた枝の近くにじっと動かない大きな鳥が・・・ゴイサギの幼鳥です。更によく見れば付近に二羽と合計三羽もいました。幼鳥なので成鳥とは似ても似つかない羽根の色模様です。

119a2041 119a2051 アオサギが低空を悠々と飛んでいます、カワセミの幼鳥たちもせっせとダイビングを始めました。

119a2074 119a2078 しばらく一羽だったカワセミがいつの間にか二羽に、そしてカイツブリのペアでしょうか・・・

119a2083 119a2125 これはおまけの一枚です。別の場所で撮ったキツツキの仲間のコゲラちゃん。眼が可愛いですね~ 
119a1200下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -338- 
 


にほんブログ村


.

2013年7月 6日 (土)

佐鳴湖探鳥 カワセミ(1)

何時も行く里山のサンコウチョウも雛たちが巣立ちしてしまい、山がすっかり寂しくなってしまった。サンコウチョウと共に見ることが出来たキビタキやオオルリの姿も殆ど姿を見せず、聞こえるのはウグイスにホトトギス、そしてクロツグミ等々、声はすれども姿を見せず、そんな鳥たちの鳴き声ばかりです。

山が駄目ならば平地へと、久しぶりで佐鳴湖に出かけてきた。此処へ来ればカワセミが見ることが可能かもしれません。佐鳴湖シリーズとして2回に分けてUPの予定です。
賑やかな鳴き声で迎えてくれたのはオオヨシキリ、縄張り宣言でしょうか騒々しい鳥ですがよく見ればなかなか可愛い野鳥です。そして直ぐ出てきてくれたカワセミ君。

119a1867 119a1920カワセミは、枝から枝へと移動するが狩りのためのジャンプは少ない、満腹なのかな?
119a1954 119a1959 最初は一羽でしたがもう一羽現れて二羽に、この日は4羽現れましたが4羽全て揃ったシーンはありませんでした。

119a1971 119a1977 トンビが悠々と上空を旋回していた。
その時、上空に突如現れた鉄の鳥、背中の円盤から浜松基地の
早期警戒管制機E767- AWACS と思っていたところプロペラ機です、プロペラの早期警戒管制機は初めて見ました。
Sスピードが速すぎてプロペラが止まってしまいました。ヘリのローターやレシプロ機のプロペラが留まっては躍動感のない模型写真になるので、プロペラが回転しているように撮りなさいと、本で読んだことがあります。やはり咄嗟の対応が出来ないところがウデが未だ未だ未熟ですね。

119a2008 119a2040 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -337-


にほんブログ村


.

2013年7月 4日 (木)

スイレン


朝から曇り、それでも午前中は雨の心配はなさそうである。毎年訪れる隣市のお寺のスイレンが見頃では? と思って出かけてきました。

寺の門前にある池にはスイレンが隙間無く浮かび、水面への映りこみは期待できませんが花の数は相当なものです。雲の切れ間からの日差しが葉に反射して撮り難かったのですが、マクロレンズや通常の広角レンズを使用してパチパチと。2枚目は、反射抑えのPLの効きが不十分で葉のテカリが気になるところですが。

119a1840 Img_8819 白や黄色系統のものが多かったのですがピンク系も僅かに。

119a1834119a1828
Img_8832_2 下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -336-


にほんブログ村


.

2013年7月 3日 (水)

JRさわやかウォーキング 歴史のまち掛川(花鳥園)

JRさわやかウォーキング 歴史のまち掛川の後編、掛川花鳥園です。
当日、コース受付で
参加者は花鳥園の入園が半額の500円で入場出来ることを知った。JRの案内誌には書かれていなかったことで、行ってみたいなと思っていた矢先であり、これはチャンスとばかり寄ることにしました。

同園はゴールまで残すところ約1kmまで歩いた地点に在り、午後からの入場となりましたが13時からメイン行事であるバードショウが始まると聞き、早速屋外のバードショウ会場へ。

フクロウと鷹、そしてヘビ食い鷲のショウを見物。鷹は調子が悪く、あまり演技がありませんでしたが大きなフクロウやヘビ食い鷲のショウは調教者の軽妙な語りと共に十分楽しむことが出来ました。

P1010669
P1010674 P1010817
屋外の会場でショウを見た後、ペリカンやカンムリ鶴などの大型の鳥を見てから大きな温室の中へ。
幾つかに仕切られた温室内は様々な鳥たちでいっぱい。カモ類やペンギンは特別に慣れており全く逃げません、鳥の足を踏まないように気をつけながら歩くほどです。

P1010893 P1010942
P1010944
広い温室内で自由に飛び交う鳥たち、私の頭上にも綺麗な小鳥が留まりその人馴れした動作にビックリ。

ひとりの愉快な坊やが居てフラミンゴと調子を合わせて遊んでいるところをパチリ。勿論お母さんの同意をいただきました。

P1010931
P1010954
P1020012
存分に花鳥園を楽しんだ後、掛川駅にゴール。ウォーキング参加のため持参したのは軽いコンパクトタイプのデジカメ、連写機能などもの足りない場面が多く、次回は追従や高速連射の優れたデジ一でフクロウや鷹の飛翔シーンを撮ってみたくなりました。

ゴール後、JR担当者に本日の参加者数を尋ねたところ「2.008人です」とにっこり、相変わらずJRのウォーキングイベントの集客数は凄い。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -335-

にほんブログ村


.

2013年7月 2日 (火)

JRさわやかウォーキング 歴史のまち掛川(1)

629日(土)
JRさわやかウォーキング「歴史のまち掛川 緑の精神回廊と山之辺を訪ねて」に夫婦で参加してきました。コース内に掛川花鳥園があり、当日の参加者は半額の500円で入場出来るトクトク情報があった、久しく花鳥園には入園していない、一度訪れたいと思っていたところであり、これはラッキーと寄る事にした。コースと花鳥園を二回に分けてUPの予定です。

当日は、地元ウォーキングクラブの定例会もあり、当初はそちらを予定しておりましたが、膝の調子が万全でない家内の事を考慮してフリーウォークで距離も12kmと短いJRのウォーキングに参加することにしました。

掛川駅をスタートし掛川城大手門からお城を目指します。大手門左手に小さく見えるのが掛川城の天守閣です。

P1010635
P1010641
天守および二の丸美術館や竹の丸は過去にも数回入場しており通過。緑の精神回廊と名付けられた逆川沿いのユリは今回の見どころのひとつでしたが残念ながらユリは見頃を過ぎておりました。その中でも綺麗なユリをパチリ。
天慶の乱で敗れた平将門と家来の十九の首を埋葬した場所、その名も十九首塚を経て資生堂企業資料館へ。

P1010645
P1010648
資生堂資料館では冷たい飲み物のサービスがあり、列に並んで乾いた喉を潤した。
この後、山の手に入りアップダウンの続くお茶畑や野道を歩く。遠州三十三観音霊場の第一番札所「結縁寺」で休憩。このお寺は、マイカーを一切使わず歩いて回った「遠州三十三観音めぐり」で3回お参りした懐かしいお寺です。この他の観音巡りやお薬師めぐりで戴いた数冊のご朱印帖は今では自分の宝物になりました。

P1010649
P1010655
充分休憩した後、メイン目的地の掛川花鳥園へ(花鳥園でのレポートは次回に続きます)

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -334- 


にほんブログ村


.

2013年7月 1日 (月)

アサガオ咲く

省エネが叫ばれてからその対策の一環として毎年植えているグリーカーテンのアサガオ。
3年前、中部電力から無料で送ってもらったアサガオの種をプランターに蒔き、それ以来毎年種を採っては利用しています。

部屋の中は若干暗くなるが外の熱を遮断してくれるので室内が涼しくなり効果は抜群、グリーンカーテンを始めてから夏の日中のエアコン使用はゼロになりました。

先月ネットを張り、種を蒔いたところ蔓が長いもので漸く30cm程度に伸びてきた。それでも毎朝12輪の花を咲かせてくれます。

Img_6065 Img_6067 蔓が伸びないうちに、こんなに早く咲いて大丈夫だろうかと心配するほどですが、綺麗に咲いた花をパチリ。

Img_6061 Img_6062下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -333-


にほんブログ村


.

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »