2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング -コアジサシ・オオルリ- | トップページ | ♪クチナシの白い花 »

2013年6月18日 (火)

JRさわやかウォーキング -舞阪の潮風と史跡を訪ねて-

615日(土)
JR東海主催のさわやかウォーキング、「舞阪の潮風と史跡を訪ねて」に夫婦で参加してきました。このコースもJRの定番コースで自分は過去にも数回参加しておりますが妻は初めて。

気になる天候は曇りで夕方からは雨の予報、上空には厚い雲が垂れ込め何時降ってきても不思議ではない状態です。傘に合羽、リュックカバー等々、雨具を用意して出発地である東海道本線弁天島駅へ。駅は浜名湖が太平洋に繋がる今切れ口近くに存在する弁天島に在ります。

駅からはマンションやホテルが立ち並ぶ弁天島海浜公園を。湖面には弁天島のシンボルの赤い鳥居と、後方に見えるのが国道1号浜名バイパスです。

P1010574
P1010625
弁天大橋を渡り、コースに従い舞阪魚港へ立ち寄って朝市を見物。一番人気はやはり今朝水揚げされたばかりの生シラスで整理券を持った人達の長い行列が出来ていました。

P1010579 P1010581_2

朝市を見た後、旧東海道舞阪宿へ。江戸時代の船着場跡や、復元された脇本陣は過去にも数回見ておりそのまま通過。
町の彼方此方で見かけた津波避難タワー、此処は海抜1.8Mと表示されており、ウォーキングコースを歩いた今日だけでも3ヶ所見かけました、町中にはかなりの数が建設されているのでしょう。これが役立たない事を祈るばかりです。

P1010585 P1010587

宿場からは太平洋岸の防潮堤をてくてく。この防潮堤付近は「町民の森」として綺麗に整備されていました。防潮堤には海の安全を守る舞阪灯台も・・・

P1010605
P1010597 P1010602

防潮堤を下り、現存する旧東海道の美しい松並木を歩く。ゴール地弁天島駅へと向かう途中で見つけた紅い紫陽花をパチリ。

P1010611
P1010589
11時、スタートした弁天島駅にゴール。JR係員に本日の参加者数を尋ねたところ「1.500人余りです」、とのことでした。

昼には少し早いが弁天島海浜公園で浜名湖に浮かぶ赤鳥居を眺めながら持参の弁当を開く。実に美味い! 先週の「ゆりの園」でも美味かったが今日の弁当の味も格別なものがありました。

本日のコースは8.5kmと短く、幸い雨の心配もなさそう。腰や膝に疾患を持つ足弱の我が夫婦ですがそれでも8.5kmはやや短い、弁当を食べて元気が出たこともあって次の駅まで歩くことにした。
地方の一駅間は比較的長い、次の駅まで約4lmをてくてくと歩いたので、自宅からトータルで本日の万歩計歩数は22.059歩、 約15kmのウォーキングとなりました。

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -324- 


にほんブログ村


.

« バードウォッチング -コアジサシ・オオルリ- | トップページ | ♪クチナシの白い花 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

懐かしく地名を拝見しています。
昔は個人で行きました。

今ではJR がいいコースを 決めてくれているようですね。
こちらでは私鉄がやっています。
ほとんどハイキングなのですが・・・

旧東海道の松並木も良く歩きました。

国道1号浜名バイパスは以前通ったことあります。懐かしいです。
イベントでの朝市見学 荷物になるので最後地点なら購入できるのに・・・といつも思うのは私だけでしょうか。(笑)
私は最近イベントには痛み止めの薬とシップ薬持参ですが、今のところお陰様で使用した事ありません。(笑)
これから予約の整形外科へ診察に行きます。

応援ポチッしました。

hirugao 様
学生時代は豊橋で過ごされたとか。
この付近まで来られたのですね、
弁天島のホテル・旅館も最盛期とは比べようも無いほど減ってしまいましたが美しい風景は変っておりません。
舞阪の松並木は自治体による保護もあり、旧東海道では三州御油の松並木と共に健在です。

あすか 様
朝市は御前10時まで、鮮魚が主なので仕方がありませんが仰る様に買物をしてウォークを続けることはためらいます。
「あすか」さんの体調も良いようで何よりです。自分も昔の様には歩けませんがこれは年齢の為で仕方ないと思っています(笑)
痛みが無いのがありがたいことです。
あの苦しみは懲り懲りですね。
ポチリと何時も有難うございます。

おはようございます。

舞阪漁港の朝市、活気がありそうですね、
生シラスはおいしそうです。

津波避難タワーがあちこちに出来上がると
海岸の風景も変わってきますね。

防波堤を歩くご家族らしい写真、ほっとします。

応援ポチ

里山コウ 様
津波避難タワー、最近彼方此方で見かけるようになりました。
当日は海岸線を歩きましたがその間に3ヶ所も・・・
南海トラフ・・・海岸近くに生活する人たちには見えない恐怖です。
自分たちも海岸から3.5kmほど、他人事ではありません。
ポチリと何時も有難うございます。

今朝水揚げの生シラスは美味しいでしょうね~♪
こちらでも朝獲れシラスとして売っている店がありますが、
中には???と言うような所もあるそうで…

応援ポチッ☆

※ 明日からブログを再開しますが、今度は下記URLになります。
これからも宜しくお願いしますね (^^)

http://blog.goo.ne.jp/cmt0217-0206

私達も、いつものメンバーで、参加しました。
旧東海道で、これだけ見事な松並木は、ここだけですかね?
舞阪灯台の写真アングル、私のFacebookとおなじです。それと、こ豆と波小僧のツーショットをUP しました。   応援ポチリ

おはようございます。

赤紫の紫陽花。。

艶やかですよね。

思わず見入ってしまいました。

応援ぽち。

カシオペア 様
生シラス。此処は漁港なので文句無しの新鮮さです。数時間前までは泳いでいたものですから・・・
それ故、行列が出来るほどの人気なのでしょうね。
ニューアドレス了解です。
ポチリと何時も有難うございます。

こ豆のとうさん 様
「こ豆のとうさん」達も参加されていたのですね。
今回はご縁が無くてお目にかかることが出来ませんでしたね。
旧東海道の松並木は此処舞阪の他、三州御油の松並木が有名です、袋井や他には大磯とか池鯉鮒(現知立)にも現存していますが、御油と舞阪が保存状態が良いようです。
Facebook、拝見したいけれど・・・アドレスが分からないので。
ポチリと応援を有難うございます。

あとり 様
「あとり」さんがお好きなブルー系ではなく赤い紫陽花でしたが
あまりにも綺麗なのでパチリと撮ってしまいました。
ポチリと何時も有難うございます。

こんにちは。
梅雨空の下、雨も降らず、ウォーキングに参加した人たちもホッとされたことでしょう。
このような海岸沿いのウォーキングは楽しそうですね。
生シラスなんかが出てきたらすぐbeerが飲みたくなりそうです。
赤いアジサイ、形もユニークですね。初めて見ました。

ソングバード 様
「ソングバード」さんもアルコールには目が無い方とお見受けしましたが、ウォーカーの中には缶ビールやお酒持参の方々も多くいらっしゃいます。
かくいう自分も364日(健康診断前日だけは飲みませんが)毎晩戴くことに決めております。
今更休肝日を作れば体調不良になります(笑)

海のない埼玉県に住んでいるので
海が見えるウォーキングは憧れです。
朝市にも寄れるなんて、とっても羨ましいです。

赤い紫陽花、ゴージャスな感じですね。

アフターウォークも含めて、ご夫婦で15km、
しっかり歩けましたね。

ジャランこ 様
アフターウォークも含めて、夫婦で15km、と言ってもこれが我が夫婦の限界。
健脚の「じゃらんこ」さんに比べれば半分以下、いや1/3ぐらいでしょうか。
15kmでも揃って歩けるように回復したことが嬉しいのです。
歩けるってありがたいことですね。

結局15㎞歩かれたんですね。
お体の調子が良さそうですね。
弁天島付近の景色はいいですね。ウォーキングには最適ですね。
見所もありますし、湖畔や防潮林を歩きますしね・・・・。
紅い紫陽花は、普段見かける紫陽花とちょっと違いますね。
とっても華やかですね。

walkerZ 様
おはようございます。
ゴール後、弁当を食べて帰宅予定でしたが時間が早かったこと、休憩して元気が出てきたので一駅だけ歩こう・・・と言う結論になりました(浜名湖沿いで景色が良いこともあります)
家内も膝を痛めて以来10km前後が限度でしたが、トータル15kmは久々と喜んでおります。今のところ後遺症も無く先ずはヤレヤレと言ったところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/52063443

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング -舞阪の潮風と史跡を訪ねて-:

« バードウォッチング -コアジサシ・オオルリ- | トップページ | ♪クチナシの白い花 »