2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 浜名湖ガーデンパーク(2)-季節を彩る花- | トップページ | バードウォッチング -鳥枯れの季節- »

2013年6月 4日 (火)

浜名湖ガーデンパーク(3)-季節を彩る花-

浜名湖ガーデンパーク、季節を彩る花シリーズ最終編です。名前の知らない花が多く申し訳ありませんが綺麗な花々をUPいたしました。
モネの庭に咲いていたもの、
帰り道の散策路際に咲いていた花々をパチリと。

Img_1592 Img_1615 クレマチスも見頃でした。
Img_1568 Img_1572 葱坊主の様なアリウム・ギンガチウムと名前の知らない花

Img_1607
Img_1617 そしてモネの愛した白いバラ、マーメイドに似ているサリーホームズ?とアザミに似た花。
Img_1581 Img_1585 最後は、過去にコンデジ撮影したものですが高さ50mの展望塔からの眺望です。
Conv0020
2.、3、4、6、7枚目の写真はソフトフィルターを使用しましたが、全てノーレタッチです。
下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ嬉しいです。 -315- 


にほんブログ村


.

« 浜名湖ガーデンパーク(2)-季節を彩る花- | トップページ | バードウォッチング -鳥枯れの季節- »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

どれも優しく撮れていますね~ナイス~(^_-)-☆
私も昨日はソフトフィルターを使ってアジサイを撮影しました。
でも出来は今ひとつ…思い通りにボケてくれないんですよね…
またチャレンジです(^^)v

応援ポチッ☆

素敵な季節のお花を上手くソフトに撮っていますね。
ソフトフィルターというのがあるのですね~

写真の段階ではないのですね。
紫陽花がとても雰囲気がありますね。

最後の写真いろんなところで見て一度行きたいと思っています。

おはようございます。

フィルターをかけて撮っておられるとのこと。。

うっとりしてしまうような、仕上がりですね。

お花がやさしげに揺れている。。

そんな感じがします。

応援P.

おはようございます。

いままで見たことの無いような花
きれいで、周りをぼかしてある感じが
夢の中のようです。

50メートルの展望台の風景見て
我に返りました。

応援ポチ

いや~ 素晴らしい花々の乱舞に興奮しました。
浜名湖の素晴らしい情景には旅愁をそそります。
一度行きたくなりました。

今日は当方不発弾処理で朝から取材のヘリコプターの騒音
で大変です。

応援ポチッしました。

カシオペア 様
ソフトフィルター、自分でも難しいな・・・と思います。
その日の光線の強さにより、結果が想像していたものより随分変ることがありますね。
絞りを変えたり露出を補正したり、、、それ故に写真は面白いのでしょうね。
応援をいつも有難うございます。

hirugao 様
ソフトフィルターはレンズの前に装着します。
絞りや対象となる花との距離で結果が随分と変わって来ることがあります。
明暗差の激しい晴天時に多用していますが、曇りの日には殆ど使ったことがありません。
でも好きなフィルターのひとつです。

あとり 様
このソフトフィルターは自分の好きなフィルターのひとつです。
想像以上に変ったり、あまり変化がなかったり、とにかく面白いフィルターですよ。
応援をいつも有難うございます。

里山コウ 様
レタッチソフトで色々と画像を変化させるものもあるようですが今日の写真は全てノーレタッチです。
50メートルの展望塔からのショットは過去のものですが説明写真としてUPしました。
これは太平洋側を撮りましたが次回は内陸部側も撮ってきます。
応援をいつも有難うございます。

あすか 様
不発弾処理TVで放映しておりましたよ。
米軍のものでなく日本製のものとか。
地中には未だ戦争の遺物が残っているのですね。そう思えばチョット怖いですね~
浜松でも少し前に発見され、新幹線まで止めて処理班が処理したようです。
応援をいつも有難うございます。

フィルターで写した写真、優しい感じが出ていいですね。
花が綺麗なだけでなく、眺めも良いところなのですね。
一度行ってみたいです。

ソフトフィルターを使うと全体にソフトではなく、花の一部はハッキリしていて
柔らかい描写になるんですね。
お花もさらに優しくなりますね。
使ってみたくなりました(*^^*)

ジャランこ 様
浜名湖の南側に位置し、新幹線の北側にあります。
来年には浜名湖花博10周年記念事業・第31回全国都市緑化しずおかフェアが開催(「浜名湖花博2014~花と緑の祭典)されます。会場は此処とフラワーパーク会場に分けての開催とか。
テーマは
「花と緑のオーケストラ~水辺で奏でる未来の暮らし~」
平成26年4月5日(土曜日)~6月15日(日曜日)(72日間)
フラワーパーク会場では平成26年3月21日(金曜日)~6月15日(日曜日)(87日間)です。
宣伝です(笑)

舞 様
通常のソフトフィルター(ソフトン等)と異なりフィルターの真ん中に穴が開いたフィルターで
メーカーにより名称が変りますが、自分は「センターフォーカス」と呼ばれるものを使っております。
被写体との距離やレンズの焦点距離、絞り等でも写りが変ってくるので面白いフィルターです。

おはようございます。
この公園も今が一番華やかなのかも知れませんね。
アリウム・ギンガチウム、なんだか舌を噛みそうな名前ですが、面白そう~!!
いろんな撮り方が出来そうですね。
これだけモデルさんが多いと、悩んでしまいます。

浜名湖ガーデンパークは、知れば知るほどいい公園ですね。
country walkerさんの写真の腕は本当にすごいですね。
どの花も優しく撮れていますが、最後のアザミ?はアザミ?の特徴をとらえた写真になっていますね。
展望塔からの風景は絶景ですね。ますます行きたくなりました。

お返事ありがとうございます。

カメラようやくミラーレスを買いました。
色々してみたいことがありますが・・・・

カメラ屋さんに行ってみますね。
ソフトレンズなんですね。

おはようございます。

今日もきれいなお花を拝見し、和ませていただきました。

今日は東方神起大阪公演の初日につき、

一足先にこれから、お出かけです♪。

では♪

応援ぽち。

おはようございます。

このように柔らかく優しく撮るのは
フィルターを使うのですか。

応援ポチ

ソフトフィルターを使って撮影すると、花が柔らかく見えますね。
フィルターを使っていない写真との差がはっきりしていると思いました。

来年は浜名湖花博でこの公園もさらに賑やかになることでしょう。
春の花々、堪能させていただきました。

ソングバード 様
公営の公園ですがボランティアで参加の皆様方の花壇も多くあり、どれを撮ったなら良いのかシャッターを押すのに戸惑います。
今日も1日、近くの里山へと出かけましたが目指すサンコウチョウは遠すぎて全てボツ。
明日は花菖蒲を撮りにニューカメラ(5DMarkⅢ)で出かけてきます。

walkerZ 様
何時も過分なコメントに恐れ入ります。
今のカメラは好く出来ているのでウデは無くても誰でも撮る事が出来ます。

このガーデンパーク、来年は大きなイベントも行われます。
「浜名湖花博2014~花と緑の祭典」平成26年4月5日(土曜日)~6月15日(日曜日)(72日間)です。

hirugao 様
ミラーレス、ご購入おめでとうございます。
自分はミラーレスは持っておりませんがレンズ交換が可能なカメラです。
通常のコンパクトタイプカメラより格段の描写が可能です。

ソフトタッチの写しはレンズではありません。レンズの前に装着するフィルターです。
メーカーにより名称が異なりますが、私の持っているフィルターは「センターフォーカス」と呼ばれるフィルターです。
ミラーレスで撮られた美しい写真、大いに期待しております。

あとり 様
音楽に造詣の豊かな「あとり」さん。
大阪公演の初日を大いに楽しんで下さい。
応援を何時も有難うございます。

里山コウ 様
平均的なソフト描写はソフトフィルターですが
部分的なソフト描写とか表現には特殊なフィルターを使います。
応援を何時も有難うございます。

のりちゃん 様
今回はフィルター多用の感があります。
当日は直射日光が花へと当たり、そのまま写すと陰影の強すぎる写真になってしまいます。
半透明の傘がベストなのですが、広い園内をリュックを背負い雨傘持参は少なからず抵抗もあるのです(笑)
この様な日にはこのソフトフィルターを常時使用していますが、近くの被写体には重宝しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/51876072

この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖ガーデンパーク(3)-季節を彩る花-:

« 浜名湖ガーデンパーク(2)-季節を彩る花- | トップページ | バードウォッチング -鳥枯れの季節- »