2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« お散歩ウォーキング -ご近所の花- | トップページ | 佐鳴湖探鳥  -緋連雀- »

2013年4月 6日 (土)

バードウォッチング -ミサゴ、ソウシチョウ、アオゲラー

最近カメラ各社から発売競れている高倍率のコンデジは、光学ズームで42倍、50倍。35ミリ換算で10001200ミリと目を見張るものがあります。先日購入したネオ一眼と呼ばれるコンパクトデジカメは、軽い上に35ミリ換算1020ミリと焦点距離が魅力であり色々と試し撮りをしているところです。

今日は天竜川の河川敷でミサゴを発見し堤防からパチリ。ミサゴまでの距離が100m以上は充分にあり1.7倍のテレコンを使用し、カメラの超解像ズーム機能も使用したものです。でも画像が荒れていますね、距離が遠すぎることもありますが、光学ズーム以外は使わない方が良い様に思いました。以後カメラの超解像ズーム設定は封印です。

P1000588

P1000598
獲物を見つけたのか水面へダイビング、肝心の瞬間はカメラの位置からは全く見えず、元の枯れ木に戻ったところを見れば足にはしっかりと魚を捕らえており、魚の暴れているのが確認できた
食事が終わり空に向かって大きく口を開けている様子が分かります。あァ~美味しかったとでも言っている様にも見えましたが(下2枚目写真)

P1000629

P1000641
河川敷から離れた森へと移動。此処からはデジ一で撮ったものです。
少し暗いが整備されたハイキングコースを歩く。暗い森の中で見つけた綺麗なソウシチョウ、10羽位の群れです。日本在来種ではなく、かご抜け鳥が野生化したもので特定外来生物に指定されている鳥です。でも、綺麗な鳥ですね~

Img_3762Img_3772 コース途中で一休みしている時、コンコンと静かな森に響く音が、キツツキのドラミングでしょうか・・・更に目を凝らして音のする方角を双眼鏡で退いてみた。そこには偶然見つけたアオゲラが。。。逃げられないように静かに少し寄ってパチリ。

Img_5389_2今日は第61回浜松市姫様道中が開催され、自分達夫婦も供侍役で参加となっています。羽織袴に両刀と扇子を差し、白足袋に草履を履き平笠を被り時代衣装を纏ってのスタイルです。
今年も姫街道検定に合格したので出場出来るようになりました。今回で3年連続出場となり、様子は分かっているのですが、気になるのが天候です。問い合わせたところ集合予定時間に集まって下さいとの事なので行ってきますが。。。 姫様道中の出発は正午ですが果して・・・
(今朝の天気予報では午後からの雨の確立は90%、荒天が予想され無用な外出は控えるようにとのことでした。朝の時点では曇りですが、非常に残念ながら天気予報に従い参加を断念する旨連絡いたしました。でも本当に残念です)

宜しければ下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックをしていただければ幸いです。 -282- 



にほんブログ村



.

« お散歩ウォーキング -ご近所の花- | トップページ | 佐鳴湖探鳥  -緋連雀- »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

かごぬけ鳥ソウシチョウ。。

野生化するなんてたくましいですね。

うちのオカメにはむりです^^;。

今日はあいにくの荒天ですが、

お出かけしてきます。

良い週末をおすごしください。

応援ポチ。

ソウシチョウ…見るのも、名前を聞くのも初めてです。
綺麗な鳥ですね~私も撮りたくなりました(^^♪

それにしても最近のコンデジのズーム機能はスゴイです…
これだと交換レンズの超望遠は必要ないですね。

応援ポチッ☆

あとり 様
ソウシチョウは日本各地にかなりの数で野生化して生息しているようです。
インコでも、ワカケホンセイインコとセキセイインコは野生化していると本に書いてありました。
予報どおり午後からは雨が降ってきました。午前中に日課のウォーキングは済ませてしまいました。
応援何時も有難うございます。

今朝の東京はチョット晴れ間が出たり時には雨が降ってきたりの忙しい午前中です。
天候も予想が当たりそうで、色々なイベントも中止をしています。
明日地元区の主催の恒例「桜ウォーク」が開催される予定ですがどうも中止になりそうです。

ミサゴはは迫力ありますね。ノイズ画面ではそれ程気になりませんが、デジタルズームはどうしてもノイズが気になりますね。

今朝のA新聞に高倍率のコンデジが最近売れているとの記事が載っていましたよ。(笑)
応援ポチリしました。

カシオペア 様
ソウシチョウを見たのは今回で3度目、何時も群れになって移動しているようです。
超倍率のコンデジ、軽くて便利ですがタイムラグやF値が明るくてもISO感度の問題もあってなかなかデジイチの代用とはいかないようです。
焦点距離の長さや軽いこともあってサブ機として使っています。
応援を何時も有難うございます。

あすか 様
4月第1の土日は各地で催し物が予定されていただけに、この招かざる低気圧の接近では主催者や皆様方も泣かされていることでしょうね。
デジタルズームは小さい画像ならばともかくやはり無理があるようです。
高倍率のコンデジ、確かに便利ですがF値が明るくてもISO感度があまり上げることが出来ないのが急所かもしれません。レリーズラグもあり、マクロ撮影はデジイチとは比較になりません。MOSセンサーが小さいので仕方ないのでしょうね。
でも、あの軽さは魅力です。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは
100m以上の離れた鳥をここまで撮れるのはすごいと思います。
デジタルズームは私も使わないと思いますが、
1.7倍のテレコンをつけて、35ミリ換算だと、1000ミリくらいになるんでしょうか?
ISO感度は、どのくらいまで鑑賞に耐えられますか?

写真道楽人 様
上の4枚は全てコンデジで撮ったものですが、カメラ本体が光学24倍にテレコン1.7倍でメーカーの取説によれば35ミリ換算で1020ミリとなります。
1020ミリでも被写体が小さいのでメーカー仕様による「超解像iAズーム」を使用しました。
「超解像iAズーム」とは「デジタルズーム」と異なるそうですがその違いはよく分かりません。カメラには「超解像iAズーム」の他に「デジタルズーム」機構を付随しておりますが「デジタルズーム」OFFにしたままであり、このショットには「超解像iAズーム」のみONにして「デジタルズーム」は全く使用しておりません。
ISOは状況にもよるかもしれませんが800ぐらいが限度だと自分では思っております。
F値は2.8通しと明るいのですが、ISOが800より上げられない状況では、デジ一のレンズがF4でもデジ一のISOを上げればF4レンズの方が早いSスピードを得ることが出来ます。
でも、なんと言っても軽いのがメリットです。

ミサゴの4枚の写真は見事ですね。私も光学ズームだけを使っています。
ソウシチョウもアオゲラもデジ一で見事に美しい色が出ていますね。ほんとに美しいです。

こんばんは。

ソウシチョウ篭脱けした鳥とはいえ、とても
きれいな小鳥ですね。
顔も可愛いし、観賞に十分耐える小鳥さんの
ように思えますが特定外来生物なんですね。

浜松の姫様道中の天候は大丈夫だったですか。

応援ポチ

こんばんは。
こちらも雨が強くなってきました。姫様道中は残念でしたね。
ご夫妻の共侍とお女中姿を楽しみにしておりました。。。

コンデジでのミサゴ撮影、さすがですね。こんなにも綺麗に撮影されるとは。
ソウシチョウ、アオゲラは格段に画像がはっきり、美しいのが素人目にも解ります。

鳥は動くので撮影は大変だと思いますが、どれも良く撮れてますね。
2枚目の写真や4枚目の写真は本当にいいショットですね。
ソウシチョウはとっても綺麗ですね。撮影の素材としては十分立派ですが、
外来種なんですね。外来種は在来種の存在を脅かしたり、天敵がいないので、数が圧倒的に
増えたりいろいろ問題ですね。

昨日はあいにくの荒天でしたが。。

御飯困ったのか?シジュウカラたちがベランダに久々にやってきました。

追加で落花生をむいておくと。。

綺麗に平らげてしまいました。

現金な子達ですよね。


村P。

kumasan78 様
最近のコンパクト型デジカメには機能満載で迷ってしまいそうです。
今度購入したカメラにも光学ズーム以外に今回使用した超解像ズームとデジタルズームがあり、デジタルズームは使っていないのですが超解像ズームのみ使いました。でも光学以外は使わない方が無難の様です。 

里山コウ 様
おはようございます。
ソウシチョウ、本来はペットとして飼われていたものが逃げ出したものと聞いております。
それだけに綺麗な鳥ですね。
姫様道中は雨のため中止、会館内で手踊り等が披露されたと今朝の新聞に掲載されていました。
当地方、幸いにも低気圧の影響もあまりなく、先ずはホッと一安心しております。
応援有難うございました。

くーちゃん 様
姫様道中は中止になり残念でしたが、低気圧接近とあれば仕方ありません。
家内はお女中ではなく供侍役でした。お女中役は20歳代までとか、家内が出演するためには40年前でなければ無理です(笑)
供侍といっても年寄、三大夫と言ったところでしょうか・・・
コンデジ、軽くて良いのでこれからも多用していくつもりです。

walkerZ 様
有難うございます。
新しく買ったコンデジ、軽くて好いのでこれからもどんどん使ってみたいと思っております。
咄嗟の際の対応とかマクロ撮影ではデジ一に敵いませんが、なんと言っても軽量なのが嬉しいです。
重いカメラと交換レンズをリュックに摘め、三脚を担いで行くのはだんだんと辛くなってきたのです。
外来種、日本固有の在来種の生態を乱しかねない生物です。最近こういった動植物が増えてきていますよね・・・

あとり 様
此方でも降り続いた雨が漸く上がり薄日が差してきました。
今日の姫様道中は開催されるようですが、自分たちは昨日の出演割り当てなので今日は見物です。
シジュウカラちゃん、食べ物に困った時にはあとり邸へ・・・と決めているみたいですね。
可愛い訪問者たち、嬉しいですね~
応援を何時も有難うございます。

すごいお写真ですね~
ミサゴの一連のお写真を繰り返し鑑賞致しました。
自然に生きる鳥たちの営みに愛おしさを感じます。

一昨日は ひかり で、昨日は のぞみ で浜松を通過致しましたが
country walkerさんはどの辺りで新幹線のお写真を撮られて
いるのかしらなどと思いながら窓外を眺めておりました。
天竜川も意識してしっかり見ました。

これからも難病治療のために新幹線で往復致しますが、
体調がいい時には こだま でゆっくり楽しみたいです。

daruma 様
コメントを有難うございました。
難病治療のために新幹線で往復されているとか・・・
体調が万全でないと以前お聞き致しましたが回復には至っていなかったのですね、詳しい事は分かりませんが心よりお見舞い申し上げます。

ミサゴは新幹線鉄橋より下流の河口に近いところで撮ったものです。天竜川を渡る時に拙ブログを思い出していただけただけでも感激です、有難うございます。
ミサゴが獲物をダイビングキャッチした写真等は1/14日、1/25日、2/2日にも投稿してあります、本日の写真よりもう少しハッキリ写っていると思いますので、拙ブログ左欄、バックナンバーから閑な時にでも覗いていただければ嬉しい限りです。
私の場合、のぞみは浜松には停車しないので新幹線利用の時はひかり、またはこだま専門ですがお急ぎでない時は偶にはこだまでのんびり・・・もよろしいかもしれませんね。
ひかり、のぞみと双方に追い越されて停車する駅では待機時間が長い場合もありますが。

長々と書いてしまいましたが、「daruma」さんの1日も早く健康を回復されんことを念じつつ・・・。

確かに1000mmは魅力がありますね
ミサゴ あるダムに生息するとの記述がありますが出会ったことないです。

高倍率のコンデジ、活躍していますね。
ミサゴがごちそうにありつく様子が良くわかります。

ソウシチョウに、アオゲラ、どちにも綺麗ですね。
大きさは小さいのでしょう。見つけるのもたいへんそうです。

姫様道中、今年は残念でしたね。
来年、参加できるとよいですね。楽しみにしています。

あまなつ 様
コンデジ、されどコンデジでしょうか。
軽くて1000ミリは魅力があります。
センサーが小さいので大きいプリントには?かもしれませんが「遠くの物を近くで見る」には重宝します。
デジ一とは同じにはなりませんが何といっても軽いのが魅力です。

とほ娘 様
ニューコンデジ、少しずつ慣れてきましたが未だ未だ使いこなすには時間がかかりそうです。
超簡単な取り説ブックが付いているだけで、詳しい使用方法は付属のCDまたはネットでダウンロードどうぞ・・・がメーカーの基本方針の様で実に不便です。
ソウシチョウに、アオゲラはスズメ大の大きさの小鳥ですが、運よく森の中で見つけることができました。
姫様道中、今年も検定を頑張って来年の道中参加が出来るように頑張ってみたいと思っています。

カメラの超解像ズーム機能、確かに荒れるように思われます。
コンパクトのデジカメでも、倍率4倍近くとなると結構荒れた画像になります。
やはり遠くの目的物を取るにはレンズの良いモノが最適なのでしょうか?(素人的考えですみません。)
ソウシチョウとアオゲラ、初めて拝見しましたが綺麗な鳥ですね。

姫様道中、お天気の影響で中止となり残念だったと思います。
次の機会にはお天気に恵まれるといいですね。
(札幌は今日1日雨が降ったりやんだりでした。)

こんばんは。
最近の高倍率コンデジの威力もすごいですね。
私の知人も、キヤノンのコンデジを使い始めました。
ちょっとしたウォッチングにはこちらの方が良いかも知れません。
ミサゴも相変わらず良い所で撮れますね。
ソウシチョウもアオゲラも素敵ですよ。

のりちゃん 様
コンデジのデジタルズーム機能、カメラ製作会社のノウハウもあり詳しい違いは分かりませんが、簡単に言えばカメラ内部でトリミングの様な処理がされているものと聞いております。
レンズによる光学ズーム機能がベストなのでしょうね(自分も詳しい事は分かりませんが)
森に入れば思わぬ綺麗な鳥に偶然出合うことがあります。ソウシチョウやキツツキの一種であるアオゲラも偶然の出合です。
姫様道中、今年は悪天候により断念しましたがまた、来年は出場出来るように検定を頑張って挑戦してみます。

ソングバード 様
有難うございます。アオゲラは、やや離れていましたがソウシチョウはかなり近くで撮れました。
コンデジ、自分もキヤノンにするべきかパナにしようか随分迷いましたがF2.8通しのキャッチフレーズに魅かれてこの機種にしました。タイムラグの問題は電源を入れたままに設定することで多少解決しましたがAF精度や小さなファインダー、ISO感度の問題等色々ありデジ一とは同一視出来ませんがなんと言っても軽いのが魅力です。
それでもデジ一と双方持って行くことになり、結果的には撮影の荷物が増えてしまいました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お散歩ウォーキング -ご近所の花- | トップページ | 佐鳴湖探鳥  -緋連雀- »