2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 公園の花 -2- | トップページ | バードウォッチング -美声です駒鳥- »

2013年4月18日 (木)

バードウォッチング -こまどり-

浜松市の佐鳴湖畔で、あのコマドリが見られるという情報をネットでキャッチ。
コマドリといえば我々の年代では「こまどり姉妹」を思い出してしまいますが、野鳥のコマドリを見たことは勿論ありません。
図鑑によればウグイス、オオルリと共に日本三鳴鳥とされています。野鳥ウォッチング1年生の自分ですがウグイス、オオルリは昨年写真に収めることが出来たがコマドリは未知の鳥であり、図鑑ではなかなか人目につき難い野鳥とされています。

それほど見難い野鳥であれば居なくならぬうちに・・・と、早速出かけてきました。情報の伝達は早い、狭いポイントには大砲を据え付けたカメラマンが30人ほど、遠くは豊橋市から駆けつけたカメラマン氏も居るらしい。
何とか仲間に入れていただき待つこと暫し、美しい鳴き声と共にコマドリが現れた。

Img_5905 Img_5970コマドリの名前の由来は駒の嘶きからきたとされるが、駒と言うより鈴を鳴らしたような爽やかな実に美しい鳴声です。至近距離で見る事が出来、しかも美しい鳴き声を存分に堪能することが出来ました。
Img_5931Img_5961 沢山のショットを収め、駐車場まで戻る途中、暗い木陰で何かゴソゴソ・・・暫く立ち止まって様子を見ればクロジ君が。華やかな衣装と、美しい囀りでスポットライトを浴びるコマドリちゃんに比べて随分と地味な鳥さんです。でも、目が本当に可愛いですね~。
Img_5881このレポートは14日(日)のものです、翌日もこのコマドリ君に会いたくなり再度出かけました。次回も引き続き「こまどりシリーズ」として更新を予定しております。次回もご笑覧いただければ幸いです。
 

下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックをしていただければ幸いです。 -288- 
 


にほんブログ村



.

« 公園の花 -2- | トップページ | バードウォッチング -美声です駒鳥- »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

これは、良くタイミングで情報を耳にして素早く出かけて
スピードと行動力の結果の素晴らしい写真です。
それでも30人のカメラマンがいましたか。
珍しいけど人気のコマドリの鳴き声もききましたか。
この前コマドリ姉妹がテレビにでていました。

応援ポチ

里山コウ 様
おはようございます。早々のコメントを有難うございます。
此処を訪れたのは14日(日)、昨日自宅近くの里山で知り合いのカメラマンに出会いましたが、その方の話ではコマドリは既に移動してしまい見ることは出来ないとのことでした。
出かけてきてよかったです。2日連続で出かけ、鳴き声は存分に聞く事ができました。
こまどり姉妹、もう何年も見ていないような・・・
応援何時も有難うございます。

大砲軍団が30人だと壮観でしょうね~
その大砲だけでマンションが買えるかも知れません~(@_@)

2枚目はこまどりが気持ち良さそうに歌っている様子~
春を謳歌しているんでしょうね(^^♪

応援ポチッ☆

カシオペア 様
フルサイズのカメラや500ミリ、600ミリの大砲がズラリ。
最近の皆様の装備には目を見張るものがあります。
私は単焦点400ミリの小砲でささやかに・・・
でも、小砲の方も何人かおられるのでそれほど気にすることはありませんが、それでも。。。
こまどりの美声は素晴しかったです。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。

ロビン。。すっごく、かわいいです。。

きのう公園でカワラヒワのつがいに出会いました。

こっちもかわいかったです。

もうすぐ繁殖なんでしょうか?。

四季のある国にうまれてホントよかったと思う

今日この頃です。

応援ポチ。

まさに鈴を転がした声で鳴いてるコマドリさんの表情がイイですね!

もちろん☆ポチリ ですよ。
情報をキャッチするとすぐ出動のcountry walkerさんに、脱帽です。
でもお陰さまでコマドリさんを、楽しく拝見出来ました。

いつも珍しい鳥ばかり…
こんなに美しい鳥が身近で見られるなんて、自然豊かですね!
お写真もどんどんグレードアップされて、見ている方も引き込まれます。
こちらはやっとひばりが天高く舞い囀り、桜が雨とともに散る、
そんな季節になりました。

可愛い小鳥を写真に納めるのは大変ですね
可愛い コマドリさん 初めてみましたよ

コマドリって本当に美しい鳥ですね。会津では見かけたことさえありません。
コマドリさんを十分に堪能させていただきました。

あとり 様
ロビン、実に懐かしい響きです。駒鳥がロビンであることもすっかり忘れて・・・
自分たちが子供の頃、プロ野球に松竹ロビンスと言う球団があり、ロビンとは何か? と、子供心にも野鳥の名前と知りましたが以来数十年、ロビンの名前はすっかり忘れておりました。
ちなみに松竹ロビンスとは現在の横浜ベイスターズの数代前の球団です。
懐かしい響きを有難うございました。
応援も何時も有難うございます。

セロリさん 様
情報をキャッチして即出かけた甲斐がありました。
この珍しくも名声優・歌手でもあるこまどりさん、既に旅立ち今は居ないそうです。
早く行って良かったです。
ポチリ、何時も有難うございます。

あめぶる 様
此方は典型的な田園都市でもあり、開発され尽くした場所もあれば、このような自然が今なお残されているところもあります。
この湖畔の一画に自然が残された所があります。今春其処へ新たな開発の手が伸びてきましたが住民の皆様方の反対運動の努力により方針が変更されました。
残された自然、やはり後世に残しておくべきですよね。

あまなつ 様
私も初めて見たコマドリ。
美しい鳴き声に思わずウットリ・・・
三鳴鳥だけの事はありました。
初めて見た鳥にすっかり興奮、ますます野鳥撮りにハマりそうです。

kumasan78 様
コマドリ、図鑑によれば「夏鳥として九州以北に渡来し、高い山地のササなどの茂った森林に棲む。茂みの中で行動するため姿を見る機会は少ない・・・」と、されておりました。
至近距離で見ることが出来て幸運でした。

30人もの大砲カメラマンに囲まれても
可愛い姿を見せてくれたのですね。
コマドリ、名前は聞きますがその姿は初めてです。
コマドリは秋色ですね。
ポチッ!

おはようございます。

コマドリさんのさえずっている写真、
羽ばたいている写真、とても良く撮れていますね~。
地味な衣装のクロジ君も、良く見ると
可愛いです。

応援ポチ

何十人もの大砲で狙われているコマドリさん TVタレントさんより大変!(笑)

コマドリの綺麗な鳴き声が今にも聞こえてくる感じです。
応援ポチリ

ジャランこ 様
山裾の一角、此処がお気に入りなのか1~2時間に1度位の割合で現れ、美しい鳴き声を披露してくれました。自分も初めて見、初めて囀りを聞きましたが大満足でした。
メジロが春の色ならばこのコマドリは秋色、一番下写真のクロジ君などは、まさに冬色ですね。
応援を有難うございます。

里山コウ 様
おはようございます。コメントを有難うございます。
猛禽類は別にして野鳥は本当に可愛いです。
あの小さな身体で海を越え、山を超えて旅をする、その健気なさに感動してしまいます。
鳥インフルがこの様な小鳥達に影響しないように祈るばかりです。
応援を何時も有難うございます。

あすか 様
そうなんです、山裾の狭い一画に大砲に囲まれて、堂々と美声を披露する・・・なかなかの役者さんです。
フツウはあまり人目のつかないところに居るとされているのですが。
応援何時も有難うございます。

おはようございます。

きのう、オーストラリアチャンチンの木で、冬うちのベランダに来ていたシジュウカラさんたちと

会いました。

あちらから、妙に近づいてきたんで、そうなんだろうと。。

コンデジで取れる距離までやってきてくれたのですが、あせってブレブレでした。

小鳥ってホントかわいいですね。

あの小さな頭で、記憶しているんですよね(たぶん、ピーナツをくれるおばちゃんということで。。)。

ちょっとうれしかったです。

応援ポチ。


つつじ公園でお会いした者です。
ヒレンジャク コマドリ きれい可愛いですね。

桶ケ谷沼でトンボの羽化がはじまりました。
ベッコウトンボ ヨツボシトンボ クロスジギンヤンマ
を見ました。

ご希望あれば 何時でもご案内します。

こまどり、私も初めて見させていただきました。

美しいお着物を着て、♪つがるのうみを〜♪と歌っているようですね。

コマドリさんもクロジさんもお目目がまん丸で可愛い鳥ですね。

あとり 様
シジュウカラちゃん達、何時もピーナッツを振舞ってくれる優しい「あとり」さんを覚えてくれたのですね。
凄いですね~ 「あとり」邸で戴くピーナッツが余ほど美味しく、嬉しかったのでしょう。
今度公園を訪れる時はピーナッツ持参ですね。野生の生物は本能的に危険と安全を見分ける能力が優れているのだと思います。
小鳥って本当に可愛いですね。。
何時もコメントを有難うございます(感謝・感謝)

見付のじいさん  様
コメントを有難うございます。
その節はいろいろとお世話になり有難うございました。
お目にかかった後、躑躅公園には2~3度出かけましたが、ツツジまつりの影響で人出も多く、珍しい野鳥に出あうことはありませんでした。
最近は、桶ケ谷沼へ行っていらっしゃるのですね、自分はトンボの世界は野鳥以上に未知の世界です。お目にかかった節はどうぞよろしくご指導の程よろしくお願い致します。
これからも時折、拙ブログを覘いていただければ幸いです。有難うございました。

くーちゃん 様
こまどり姉妹、「 くーちゃん」さんもご存知でしたか。
>♪つがるのうみを~ 懐かしいフレーズです。
と、言っても自分が成長期の頃の歌だと思っておりますが、、、
野鳥、特に小鳥の目は真ん丸、この小さな身体で海山を超えて遥々と思えば愛おしくて・・・
本当に可愛いですね~~

こんばんは。
コマドリ、ゲットおめでとうございます。
春先にいろんなところで途中下車してくれます。
餌付け以外では撮るのが難しい鳥ですが、鳥撮りさんたちがたくさん集まっていつも賑わいますね。
次回も楽しみにしてますよ。

ソングバード 様
自分でもこの鳥は自分には無縁の野鳥と思っていただけに本当に嬉しかったです。
翌日も同じ場所に出てきてくれましたが餌付けをしていた様です。餌は何か不明ですが・・・
一昨日出合った人の話では既に旅立ってしまったのか見ることが出来ないとのことです。
良いチャンスに巡りあえてよかったです、野鳥ウォッチング1年目で珍しい鳥に出会えた自分はラッキーですね。

コマドリ、私も名前は知っていましたが、お初です。

ツートンのステキなお姿ですね。
鳴き声は解らないのですが、何だか聞こえてきそうです。

とほ娘 様
三鳴鳥の中では初めて聞いた事を差し引いても断然一番の美しい鳴き声でした。
録音機を持って録音している方がおりましたが、コンデジにはマイクが付いており、コンデジを持参し録音しておけばよかったと後悔している所です。こまどりは旅立ってしまい現在は居ないそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園の花 -2- | トップページ | バードウォッチング -美声です駒鳥- »