2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング -ウソ- | トップページ | バードウォッチング  -公園の小鳥たち- »

2013年3月 4日 (月)

金魚椿

  春の到来かと思えるほど暖かい日が続いたあと、一転して冬の寒さに逆戻り・・・三寒四温という言葉がピッタリの気候です。
我家の庭に植えられた白椿は未だ開花に至っておりませんが鉢植えの金魚椿が咲いています。
Img_9942 45年前、知り合いから「挿して置けば自然に根が出て何時か花が楽しめるよ・・・」と、言われて小枝を貰い、挿し木したものです。
Img_9959花自体はフツウの椿ですが、葉先が金魚の尾の様に三つに割れた葉をつけることからこの名がついたとか。別名、万葉椿ともいわれるそうです。
葉先が割れているところが分かるでしょうか(下写真)
Img_9966下の「デジタル写真」のバナーに 今日も見たよ・・・とポチリ、応援のクリックをしていただければ幸いです。   -265- 



にほんブログ村



.

« バードウォッチング -ウソ- | トップページ | バードウォッチング  -公園の小鳥たち- »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こちらも昨日から冬に戻ったみたい…寒いです…
そんな中でも我が家の梅がもう5分咲きくらい~早くメジロが来ないかな~♪
2枚目は例のアレですね~私はこのボケ具合が大好き~(^_-)-☆

応援ポチッ☆

カシオペア 様
此処のところの天候は目まぐるしく変ります。
今朝は一転して小春日和、午前中、近くの公園へ野鳥撮りに行ってきましたが、上着を脱いでの野鳥撮影でした。
我家の梅は早咲き種なので既に散ってしまいましたが鉢植えの金魚椿を撮りました。
ピンポーン! 2枚目は例のアレです。
応援を何時も有難うございます。

椿の花は今が盛りと咲き誇っていますが、花ばかりに目がいって(笑)
金魚そっくりの葉なのには思わず笑ってしまいました。
応援ポチリ

あすか 様
誰が名付けたのか金魚椿、確かに葉っぱの先を見れば割れている。
でも、全てが割れているのではなくフツウの葉っぱもあるのです。
変った椿です。。
応援を有難うございます。

こちらは、午前中のお日さまがウソのように
また雪が降り出しています。
そんな中で、パソコンを通して見せて頂いて金魚椿
タイトルの「金魚椿」と目にした時はに
いったいどんな椿の花が現れるのかと思いましたbleah
ホント、葉先が金魚の尾にそっくり(笑)

別名の万葉椿の名前の方が、きっと金魚椿も嬉しいかもヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
もちろん今日も応援ポチッと

金魚椿と言う花、初めて知りました。
椿と言えば大島で咲いている椿を思い出しますが、身近に椿が見られる(育てられる)ものですね。
「挿して置けば自然に根が出て何時か花が楽しめるよ・・・」という言葉、気になります。
自然の恵みでここまで綺麗に花が咲くのでしょうか?素晴らしいです。

札幌は週末大荒れの天気でしたが、今日になってやっと雪が弱まってきました。
雪が降るとはいえ、積もらない雪です。
おまけに気温が上がって、雪解けが始まりました。
一歩ずつ春に近づいてます。

mahiru 様
私も最初にこの名前の椿を見たとき 何故? 何処が?でした。
説明してもらい初めて納得した花です。
仰るとおり金魚より万葉の方が椿自身は喜ぶかもしれませんね。
応援何時も有難うございます。

のりちゃん 様
椿は頑健な種類の植物なので当地では生垣にしたり、庭に植えておられるご家庭が多いです。
5~6月ごろ小枝の穂先を斜めに切って(水分の吸収をよくするため)鹿沼土の様な土に挿しておくだけで発根します。園芸でいう挿し木です、自分の様な園芸に知識の疎い者でも発根し花が咲きました。

北国は大荒れの週末でしたがやっと落ち着いて来たようですね。
これからは三寒四温、日一日と待望の春が近づいて来る気配ですね。
今日のお散歩ウォークでは堤防で沢山の土筆を見ました。

花が金魚のお口のようなのかな・・・と思っていたら、葉 だったのですね。
初めて認識いたしました。
ブログを通していろいろ教えていただき、勉強になります。

挿し木から美しい花が咲き、なんとも嬉しいですね。丹誠込めて育てた植物が応えてくれる嬉しさは格別ですね。

金魚椿 初めてみます。
タイトルからして、金魚のような花の色を想像しましたが、
最後の写真を見て納得しました。
葉の形だったとは、これが本当の品種名なんでしょうかね。
それにしても珍しい葉の椿です。

くーちゃん 様
皆さんこのタイトルを見て花の形に金魚を連想された方が多いみたいです。
なぁーんだ 葉っぱか・・・と思われたかもしれません。
自分も当初、これが金魚椿だよ・・・と言われた時には??でした。
挿した小枝が根を出して花を咲かせてくれる・・・やはり愛おしくなってしまいます。

たかchan 様
何方も同じ様に想像されたみたいです。
この名前が園芸種として正式名なのか通称なのか不明ですが
最初に見たときはやっぱり??でした。
鉢植えの花ですが、蕾も沢山あり未だ未だ花が楽しめそうです。

こんばんは。
金魚椿、初めて拝見しました。
花は普通の椿とあまり変わらないようですが、葉っぱが面白いですね。
今度、どこかに咲いていないか探してみたくなりました。
↓のウソも見れて良かったですね。
来年、来るかどうかわからないので、撮れるだけ撮っておいた方がいいですよ。

おはようございます。

金魚椿可愛いですね。

葉っぱがしっぽみたいなんですね。

そうそう、グラスに入れた椿の蕾。。ほころび始めましたよ。

すごい生命力です。

応援ポチ。

金魚椿って初めて見ました。

形が金魚に似ているのでしょうか。

チューリップのような開きかたをするんですね。

ポチ。

ソングバード 様
ウソ、昨日も出かけてきましたがメスばかりでオスはほんの一瞬だけ、
今日もまた出かけてみます。
前回アップしたマヒワとアオジの区別がつかず迷っておりましたがマヒワで正解だった様で安心しました。
冬鳥達、もう直ぐお別れですね。未だ未だ知らない野鳥がいっぱいです、なるべく多くの鳥たちに出会いたいです。

あとり 様
グラスに入れた椿の蕾がほころび始めた・・・
凄いですね~ 
蕾だけでほころんでくるなんて、自分も全く知りませんでした。
本当に凄い生命力ですね。
これからそちらへお邪魔して拝見いたします。
応援を何時も有難うございます。

tac-phen 様
花の形はフツウのヤブツバキとあまり変わりがないように思いましたが。
葉っぱが金魚の尻尾に似ているところからそう呼ばれるようになったみたいです。
応援を有難うございます。

ヤブツバキは馴染み深いですけど 金魚椿は初めてです
勉強になります ポチリ

昨年ウオーキング例会で、参拝した神社に金魚椿の木があり
金魚の尾の形をした葉をブログで紹介したことがありましたが
花は初めて見ます。

2枚目のふんわりと淡いベールの椿がとっても素敵だったので
☆ ポチリと押しましたよ~!happy01

坂門人足が詠んだ「巨勢山の つらつら椿 つらつらに 見つつ思はな 巨勢の春野を」の
万葉集の和歌のような椿・・・ステキです。

思い出して「入江泰吉」さんの椿の写真も眺めてます。

おはようございます。

今日は夜まで出かけてますので、

とりいそぎ、お伺いいたしました。

昨朝、とうとう椿のお花まで、メジロちゃんたちの襲撃でポトンと落ちてしまいました(笑)。

かわいいから、許せますが。。こちらの椿もきをつけてくださいませね。

応援ポチ。

あまなつ 様
花はごくフツウのヤブツバキと変らない様に思うのですが。。
葉っぱが割れているところがミソみたいです。

セロリさん 様
覚えていますよ「セロリさん」がブログで金魚椿の紹介をしていただいた時のことを。。
あ、我家と椿と同じだ・・・と、その時思ったので。
坂門人足は知らなかった(今、ネットで検索しました)ですが「入江泰吉」さんの写真集は
図書館で何度か見たことがあります。大和路の陰影差のある風景写真が印象に強く残っております。
何時も応援を有難うございます。

あとり 様
おはようございます。
メジロちゃんの襲撃、嬉しくもあり嬉しくもなし・・・と、複雑なところですね。
我が家へ毎春やって来るメジロ君たち、今年は梅の1本が昨年の台風の被害を受け、花が殆ど咲かなかった為か殆ど来てくれません。
花が咲いた白梅は未だ木が小さく、メインの紅梅が咲かないと来ない様です。
何とか来て貰おうとミカンを挿しておくのですがメジロが見つける前に殆どヒヨドリが持ち去ってしまいます。ヒヨドリ、大き過ぎてどう見てもあまり可愛くないのです(笑)
何時も応援を有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バードウォッチング -ウソ- | トップページ | バードウォッチング  -公園の小鳥たち- »