2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 河津桜 | トップページ | 鉢植えの小さな花 »

2013年3月10日 (日)

カワヅザクラの里・河津町を訪ねて

8日(金)、伊豆・河津町にカワヅザクラ観光に行ってきました。
前日夜のTVニュースで河津桜が満開との放送を見て、久々本場へと出かけてみたくなったのです。土日は大混雑が予想されるので急遽出かけることに決めた。

河津を訪れるのは今回で3回目、近くは平成16年に訪れて以来である。平日なので大渋滞はないと思われるが、それでも現地が混雑し始める10時頃までには到着したいと早起きして東名を走った。

河津桜は報道どおりまさに満開で、散策路にはチラホラ散り始めた花びらも・・・河津川桜並木上流部の駐車場に車を入れ、河津駅前まで両岸堤防に植えられた800本のサクラを眺めながら一周。伊豆急の鉄橋より下流には行かなかったが6~7kmぐらいは充分あるかな?と思った。
Img_0085 Img_0134 Img_0100
風が強く、帽子が飛ばされそうになりながらも久々訪問の、本場の河津桜を楽しむ事が出来ました。

Img_0175 Img_0181

朝が早かったので早めの昼食を済ませた後、未だ時間が早いこともあり、帰途は浄蓮の滝に寄り、船原峠を越え西伊豆・土肥へ回り、フェリーの便があれば清水港まで利用することにした。

Img_0227
土肥港に到着し係員に尋ねたところ、駿河湾フェリーは約20分前に出港し、次の便までは2時間待ちと聞かされ、景色の良い西伊豆海岸沿いに県道17号を北上することに。予めフェリー時刻表を調べておくべきでしたが計画性が欠如した ノー天気な我が夫婦では仕方がありません。。。退役後、ケータイは無用と手放して数年、こんな時には不便です。
フェリーに乗船出来なかったお陰?で 土肥の海を見下ろす夕景の名所、旅人岬、風光明媚な戸田湾を眺めながら車の通行量が殆ど無い県道17号のドライブを楽しみました。
Img_0250_2 Img_0252 朝から見ることが出来なかった富士山が戸田を過ぎ、大瀬崎付近で漸く微かにその姿を仰ぐことが出来ましたが下の写真で見えるでしょうか? 右手の黒く見える山の左側、画面中央のやや右よりです。。。
Img_0258 昼までは余裕で過ごしたが西伊豆へ出て、随分と回り道をしたので東名沼津ICに到着が1730分と随分遅くなってしまった。それでも満開の河津桜を見て、浄蓮の滝、景色の良い西海岸を走り、微かですが富士山も見ることが出来た。

本日の走行距離460km余、万歩計は12千歩を越えており、歩数はともかくこの走行距離は老骨にはいささか応えました。

下の「デジタル写真」のバナーに 今日も見たよ・・・とポチリ、応援のクリックをしていただければ幸いです。   -268- 


にほんブログ村



.

« 河津桜 | トップページ | 鉢植えの小さな花 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

昨年、2人組も土砂降りの日に河津桜を見てきましたが、
やはり、お天気の日がよいですね。
菜の花と河津桜のショットもやはり良いです。

帰りも西伊豆のドライブ楽しまれてますね。
良い眺めを見ながらのドライブ、富士山も見られて
なかなか良いときでうらやましいです。

河津桜、見事ですね~菜の花とのコラボも最高~(^^)
戸田は好きで昔よく行った所です。
富士山はよく分かりますよ~
昨日はこちらからもぼんやりですが、富士山が見られました(^^)v

応援ポチッ☆

とほ娘 様
覚えていますよ「とほ娘 」さんご夫妻が河津を訪れたブログを。。
自分たちは毎日が休日なので週末を避けて出かけることが可能なのがありがたいです。でも、それだけ年寄りであることに違いありません(笑)
諦めていた富士山が帰りには微かでも見ることが出来たことも嬉しかったです。
やっぱり富士山の威力は絶大です。

カシオペア 様
「カシオペア」さんも戸田へは良く行かれたのですね。
自分も現役の頃、マージャン仲間と此処の民宿へ何度か行きました。
離れのある民宿で、夜遅くまでガラガラ音を立てても他のお客さんの迷惑にならない所でした。
今となっては懐かしい想い出です。
富士山、分かっていただき有難うございます。そして何時も応援、重ねて有難うございます。

さすが本場河津ザクラは圧巻です。
西伊豆の戸田・大瀬崎・中伊豆と忙しいドライブとなりましたね。
素晴らしい光景に癒されました。
応援ポチリしました。

流石に河津桜の名勝ですね
数も大変多く、幹も立派です

貴殿も車の運転、撮影しながらの歩き 大変でしたね お疲れ様でした

あすか 様
久々訪れた河津町のサクラ。やはり本場だけの値打ちは充分ありました。
ただ、西伊豆海岸まで行ったのが余分で、景色は楽しめましたが疲れてしまいました。
フェリーの時刻表を調べておくべきでした(反省)
応援を何時も有難うございます。

あまなつ 様
河津川両岸に延々と続く桜並木は圧巻でした。
以前訪れた時より上流部にもサクラが植えられており範囲が広くなったようにも感じました。
このサクラが終わればいよいよ本命のソメイヨシノの出番ですね。

こんにちは!
エッ~もう桜が満開なんですか?
金曜日の夜から大荒れの天候で
花吹雪ではなく吹雪bearing
でもこんな素敵な桜を見せて頂けたので
気持ちが明るくなりましたhappy01

いつもの素敵な写真にポチッgood

mahiru 様
今日も昼のニュースで北海道は大荒れとの報道がされていました。
何時ものことながら、暖かい「春が来た・・・」のレポートばかりで申し訳なく思います。
雪で悩んで居られる中、少しでも明るい気持ちになっていただければよろしいのですが・・・
応援何時も有難うございます。

満開の河津桜は圧巻です。散り始める間際の一番美しいときに行かれて最高でしたね。
私も稲取に泊まってピーク時の河津桜を堪能しました。
超ロングドライブをなさったのには驚きました。伊豆半島は大きいんですね。

月1回の歩きで21回を掛け歩いた伊豆半島ぐるっとめぐり・・・。
お陰さまで懐かしく思い出させて頂きました。
河津桜の濃いピンクの鮮やかさ・・・妖艶な感じがしますよね。

御夫妻が車で訪れた所を「自分は歩いたんだな~。」と思いながら
ゆっくり拝見し ☆ ポチリ と押しました。
大瀬崎からの富士山の姿も最高でしたよ!fuji

kumasan78  様
最近、御前崎市にカワヅザクラの並木が出来て其処で満足しておりましたが、前日のTVニュースを見て本物が見たくなり、急遽行くことに決めました。
西伊豆に出てフェリーで帰ればと気楽に考えていたのが大間違いでした。やはり前もって時刻表を調べておくべきでした、便数がもう少し多いと安易に考えていたのが大間違いでした。
460kmはこの年ではハード過ぎました(笑)

セロリさん 様
「セロリさん」が伊豆一周を歩かれ、その時教えていただき井田海岸を訪れて以来の伊豆訪問でした。
家内とこの道を「セロリさん」たちも歩いたんだよと話しながらのドライブでした。
しかし、急なアップダウンの繰り返しで今更ながら伊豆の道の険しさを再認識しました。
それでも大瀬崎付近から内浦~沼津まで富士山が何とか見られたのが好かったです。
応援、何時も有難うございます。

こんいちは。
長距離ドライブ、お疲れ様でした。
河津桜、何度もテレビや写真で見るものの、やっぱり綺麗ですね。
一度行ってみたいものです。
西伊豆の海岸線沿いは何度かドライブしたことあるのですが、いつも天候に恵まれず・・・・・

河津桜は見に行った事はありませんが、
結構、川の両岸に長く植えられているようですね。
バスツァーのパンフで良く見ますので、土日は
大変な込みようでしょうね。 
妻が何年か前にバスツァーで行ったときは
浜松への帰りが夜の12時過ぎで、迎えに行った記憶があります。
西伊豆のドライブもして、楽しめましたね。

ソングバード 様
地元でも見られるようになり、価値感がやや減少したかの感もありますが本場・元祖のサクラはやはり格別でした。
伊豆は同県内にありながら近くて遠い・・・やはり道路事情もあるかもしれません。
年齢を考え、マイカーでの日帰りは今回が最後かな・・・なんて思いながらのドライブ&サクラ見物になりました。でも行って良かったと思っております。

たかchan 様
自分達夫婦がこの地を訪れたのは今回で3度目、何れも日帰りでした。
前の2回は現役中であり、休日に訪れたので大渋滞。しかも駐車場探しに大苦労した記憶が今でも生々しく思い出されます。
今回は平日でありしかも、早朝に出発したので渋滞は一切なし、快適なサクラ見物になりました。
それでも、回り道をしてしまったので走行距離が長くなりいささか疲れました。

こんばんわ。night
さすがは、本場の河津桜ですね。お見事です。lovelygood
一度は行かないといけませんね。happy01

河津桜の里というだけあって見事ですねー。

川にそって咲く桜と菜の花がとても絵になりますね。

ポチ。

おはようございます。

かなりの強行軍でおでかけされたんですね。

ご近所の河津桜もきれいでしたけれど、

沢山の木々があるとまた雰囲気が違いますね。

とてもすてきです。

応援p。

写真道楽人 様
今回で3度目の訪問となりましたが、平日の為駐車場探しや大渋滞もなく、快適なサクラ見物が出来ました。前回は昼食場所でも並んで待っただけに雲泥の差でした。
土日は大混雑なのでやはり平日がおススメです。

tac-phen 様
河津町内には8千本のカワヅザクラが植えられているとのことです。
その1割がこの堤防沿いに植えてあり、花の色が濃いこともあって壮観でした。
応援を何時も有難うございます。

あとり 様
フェリーを使えば1時間で清水まで行けるので、時間の短縮になり、しかも運転をしないので楽チン・・・なんて気楽に思っていたのが大間違いでした。
何処へ出かけるにも 行き当たりばったりで計画性のない自分たちですが、今度はそれが裏目に出て大失敗でした。
念密な計画を立てそれに縛られて行動することが好きでないのか、ノー天気なのか・・・やはり後者に間違いありませんね(笑)
それでも景色の素晴らしい所を走ることが出来た好い1日となりました。
応援を何時も有難うございます。

再び河津桜の美しい写真を拝見しています。
町の人口は8千人なのに、観光客は10万人単位の何倍かの大入り満員と例年見物人を呼び寄せることになったアイデアが河津町のすごいところと感心しながら眺めています。
今日はお祝いの言葉をいただき有難うございました。
これからもcountry walkerさんの美しい写真を楽しみにしていますので、よろしくお願いします。

河津桜 今が満開のようですね。
桜と菜の花の2ショット 春らしい光景と思います。
1枚目の写真を見ると桜並木が続いているように見えますが、その合間を歩くのは絶景かなぁ・・と想像してしまいます。

先週末は再び冬に戻った天気となりました。
札幌の積雪は68年ぶりに1メートル30センチとなりました。
例年5月初旬に桜の開花となるのですが、1メートル30センチの雪が全部とけるのがいつになるのか?それまで、country walkerさんはじめ皆さんの写真で春を堪能したいと思っています。

kumasan78 様
ご丁寧なコメントを有難うございます。
河津町内の植えられたカワヅザクラは8千本、その1割が此処河津川堤防に植えられているそうです。
サクラは日本人の最も好きな花と言われておりますが、寒い冬を耐えて一気に咲くところが好まれる所以とか。。。
そのサクラを先取りして咲かせたカワヅザクラ、町のアイデアは大ヒット。これもラジオの時代では考えられないことですね。

のりちゃん 様
気温がプラスになり、春に近づいたと思われましたがまた逆戻りなのですね。
1メートル30センチの積雪は全く未知の世界です。
若い頃、スキー場へ行ってもそんなに積もってはいなかったと思います(近場専門でしたが)
雪害に悩まされている北海道や豪雪地帯の皆様には何時ものことながら申し訳ない気持ちが先立ちます。

本場の河津桜は美しい〜ですね。春はやっぱり桜に象徴されますね。

「浄蓮の滝」とはあの♪天城越え♪ の滝のことでしようか?

土肥海岸は若き日に海水浴に行った思いでがあります。
運転はおつかれ様でしたが、桜に滝に美しい湾を見せていただきまして、
ありがとうございます。

くーちゃん  様
「浄蓮の滝」、あの天城越えのワンフレーズの滝です。
伊豆天城、秋の紅葉も素晴しいものですが、何時の時期でも見どころが多いところです。
東海岸の温泉と西の風景、素晴しいところが満載の伊豆ですがやはりネックは道路でしょうか・・・
高速道が無いので時間がかかり、沼津IC付近からの慢性的な渋滞が解除されればもっともっと素晴らしい所なのですがね~

河津桜と菜の花、本当にステキですね。
桜が満開で、存分に楽しめたようですね。
戸田湾を今回初めて知りましたが、絶景ですね。
大瀬埼からの富士山、本当に素晴らしい眺めですね。

おはようございます。

震災から2年経った昨日でしたが。。

ボランティア仲間さんちの河津サクラの花弁をわけてもらって、

みんなで押し花レターをつくりました。

震災当時活動でお世話になった方々への春のおたよりです。

このピンク。。和まない方はきっとおいでにならないだろうと思います。

応援ポチ。

walkerZ 様
戸田、夏は湾内が海水浴場となり民宿も多く、日本一大きな蟹、タカアシガニが獲れるので知られています。
西伊豆は鉄道も無く、交通アクセスが良好と言えないので東伊豆ほど人が訪れません。でも風景は断然西伊豆が優れれていると自分では思っています。
大瀬崎、一昨年春に訪れた時には富士山も、もっとクッキリ見えたのですが。。

あとり 様
おはようございます。
河津サクラで押し花を作られたのですね。
先日近所で咲いているカワヅザクラを写真に撮りに行った際、そこの奥さんから花が咲いている枝を沢山戴きました。
サクラは花瓶に飾りましたが1/3ぐらい家内が習っている押し花にしたいと使った様です。
押し花の詳しい事は知りませんが、額に入れて出来上がったものは、これが花?と 思うような出来栄えになるものですね。
河津桜の押し花の完成は未だ先のようですが。。
押し花レター、戴いた皆さんに喜ばれたでしょうね。
応援何時も本当に有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/50676062

この記事へのトラックバック一覧です: カワヅザクラの里・河津町を訪ねて:

« 河津桜 | トップページ | 鉢植えの小さな花 »