2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング -今日もウソ- | トップページ | お散歩ウォーキング -春の香りに誘われて-  »

2013年3月22日 (金)

万葉の森 -枝垂桜・カタクリ-

先祖が眠る菩提寺へ墓参りのあと、浜松市・万葉の森公園へ枝垂桜とカタクリが見頃との新聞記事を読み、家内と共に今年も見に行ってきました。
万葉の森公園、
浜松市営の大規模な万葉植物園とも言える公園です。先ずは公園入り口門付近の枝垂桜を外側・内側からパチリと。。

Img_0580 Img_05911 そして規模は大きくないもののカタクリの咲くコーナーへ。開花まで78年と言われる可憐な春の花、カタクリに今年もまた出合うことが出来ました。花の周囲には柵があり、遠い花には100ミリマクロにテレコンを付けてパチ・パチ・・・
Img_0611 Img_0623 カタクリが咲く場所から少し進んだところには・・・咲き始めていました、あの翁草が。此処は直ぐ近くまで寄れるのですが下向きの花なのでカメラを地面に置きパチリ。
Img_0671 公園東側斜面の椿園では様々な椿が今を盛りと咲き誇っています。美しい椿を撮っていると直ぐ近くの足元で何かがゴソゴソ。。自分たち夫婦の僅か2mほど先にはシロハラ君が一生懸命枯葉を取り除いては餌探しに夢中です。
横目でコチラをチラチラ見ている様です、此方の様子を窺っている様子がよく分かりますね、直ぐ近くなのでマクロレンズで。
Img_0742 Img_0696自分たちはシロハラ君のお食事の邪魔にならないよう、そーっとその場を離れました。

宜しければ下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックをしていただければ幸いです。 -274- 


にほんブログ村



.

« バードウォッチング -今日もウソ- | トップページ | お散歩ウォーキング -春の香りに誘われて-  »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
昨日、今月最後の駅ハイをまた歩いて来ました。

淡い紫色のカタクリ 最高!素晴らしいです。
しだれは梅もそうですが、本当に可憐に見えますね

シロハラ君 人なつっこいですね (笑)

あすか 様
おはようございます、早々のコメントを有難うございます。
駅ハイ、如何でしたか? 当地は風がかなり強く吹いておりましたが・・・

今年もまたあの可憐なカタクリの花を見ることが出来ました。
シロハラ君、目の前まで近づいても逃げないのです、よほど人馴れしているのかもしれませんね。

おはようございます。

枝垂れ桜。。もう咲いているんですか?

いいなあ。。うらやましいです。

カタクリもかわいいですね。

応援ポチ。

あとり 様
訪れた公園の枝垂れ桜は満開でした。
桜もカンザクラ系の開花の早いものから一般的なソメイヨシノ、そして枝垂れ性に八重種と種類も多いので早咲き遅咲き様々なようです。
此処の枝垂れ桜は満開でしたが、当地方のソメイヨシノは未だ1~2分咲きといったところです。
東京では今週末が満開とか・・・
応援を何時も有難うございます。

ほぼ満開の枝垂れ桜~今年は何処も見ごろになるのが早いみたいですね~(^^♪
カタクリは私が好きな花の一つで、今年はまだ撮っていなくて…そろそろ行動開始ですね。

私は今日は朝から墓参りでしたが、5分咲きくらいの桜並木を歩いてきました。
今年の東京の桜は咲くのがホント早いですね(^^)v

応援ポチッ☆

大きな枝垂桜ですね。
実際に見てみると、カメラに収められないほどの大きさなのでしょうか?
カタクリの花、この時期に見られるのが嬉しいです。
北海道では旭川にカタクリが沢山見られる公園がありますが、見ごろは5月中旬頃。今年は例年以上の積雪のため、何時見ごろになるか読めない状況です。

現在実家(埼玉)に滞在していますが、連日色々な花々を見て春を感じています。
明日北海道に戻るので、また冬の光景です。

青空に映えて鮮やかな色合いに輝くしだれ桜、見事な写真ですね。
カタクリも陽の光を浴びて美しいです。こちらでは山の雪解けが進んだところから、カタクリが咲き始めますが、あと20日後のことです。

kumasan78 様
会津の春、間もなくですね。
今年は積雪量も多かったと聞きます、その代わりに一気に春が訪れるとか。。
あのスケールの大きなカタクリ原生地の花も間もなくですね。
今年もまた紹介していただければ幸いです。

カシオペア 様
此の公園の枝垂れ桜は満開でしたがメインのソメイヨシノは未だ1~2分咲き程度でした。
今年の東京は異例の早い開花の様ですね。
当地方の開花が遅いと言うより東京の開花が早過ぎるのかもしれません。
富士山の雪解けも始まっているとか・・・今年は富士山と桜を楽しみにしているのですが果して・・・

のりちゃん 様
此の公園の枝垂れ桜、大木と言うほどの大きさではありません、一般的な平屋住宅の屋根の棟ぐらいの高さより少し高い位でしょうか。
レンズ内に全体像は撮り込めるのですが、そうなれば説明的写真になってしまうのでこの様な撮り方にしてみましたが。。
北海道のカタクリは5月ですか、北国の花ほど色が濃くて素晴しいと聞いていますが当地では毎年このぐらいです。
今日1日、お母様への親孝行になりますね。
お母様、さぞかし喜ばれたことでしょうね。

美しいしだれ桜、
エッ カタクリもう咲きましたか 早いですね
ポチリ

大きく立派なしだれ桜ですね。
青空とともに美しいです。
カタクリは開花まで7~8年かかるのですね。
あの可憐な花がそんな風にして咲いているとはびっくりです。

1枚目の写真、素敵ですねー。

やっぱり青空がバックだと桜もより生えてピンク色がきれいです。

おはようございます。

24日、急遽東京に行く事になりましたので。

満開の桜が見られそうです。

25日には大阪に舞い戻りますが。。27-28日も上京しますので。。。

きっと、どこかで桜に出会えると信じてます^^。

村P。

あまなつ 様
ソメイヨシノは未だ1~2分咲き程度ですが枝垂れは満開でした。
カタクリ、自分も大好きな花です。そちらでは未だ?
応援を有難うございます。

ジャランこ 様
カタクリの開花、仰るとおり7~8年経て花が咲くと説明文が書かれた資料を貰ったことがあります。
今では貴重な花になっていますが、昔は何処にでも咲いていて、食用の「片栗粉」になったとか・・・
信じられないですね~

tac-phen 様
草花の撮影は曇りがベターですが桜はやっぱり青空が似合いますね。
2枚目はモロに逆光となって青空が冴えませんでした。

あとり 様
おはようございます。再度のコメントを有難うございます。
今朝のTVニュースで東京・隅田川周辺のお花見風景を放送していました。東京が今の時期に満開宣言が発表されたのは観測史上2番目の早さとか。。。
例年では四国や九州の方が早いのですが、何で今年は東京が早いのか不思議ですね。
理由はともかく明日と27~8日、満開の桜が楽しめるなんて素晴しいですね。暫くすれば地元で満開と、桜尽くしの年になりそうですね。
良いチャンスです、東京の桜を存分に桜を満喫されてください。
応援何時も有難うございます。

美しい枝垂桜に可憐なカタクリの花・・春爛漫という感じですね
きっと ご先祖様も お喜びのことと思います(^_^)
我が家は お彼岸とて 北海道にも 広島にも行けず ご先祖様には申し訳ないのですが
心の中で 手を合わせるのみです・・

見事な枝垂れ桜ですね!
こんな濃い青い空の下で見上げたら圧巻でしょう。
どれも見応えのあるお写真ばかりで、感激いたしました。

素晴らしい枝垂桜にため息ものです。カタクリも鳥さんも美しいです。

私も昨日、今日と桜を撮りましたが。。。。

みるくぱん 様
毎年お彼岸頃にはカタクリと枝垂れ桜の記事が新聞紙上を賑わいます。
今年もまた墓参~カタクリ・枝垂れ桜の公園とワンパターンですが行ってまいりました。
「みるくぱん」さんにとって北海道と広島では気軽にお墓参りを・・・は、難しいですね。
遠くの地からご先祖様を敬えば、それだけで許してくださると思いますよ。
我が菩提寺は市内にあるのでその点はあり難いと思っています。

あめぶる 様
此の公園の枝垂れ桜、由緒のあるものでもなく、それほど大木ではないのですが、綺麗なので毎年殆ど欠かす事なく出かけております。
青空に枝垂れるサクラ、、、毎年同じ光景を眺めておりますがやはり好いものです。

くーちゃん 様
枝垂れサクラもキレイですがなんと言っても日本の花ソメイヨシノの満開が待ち遠しいです。
東京では満開とか・・・当地では早いところでも4~5分咲き、平均すれば2~3分咲きといったところです。 「くーちゃん」さんの写真拝見したいですよ~

見事な枝垂れ桜ですね。
春のお楽しみがようやく訪れたという感じですね。
カタクリの花がさくのに7~8年も要するとは知りませんでした。
貴重な花なんですね。
翁草はかわいらしい小さな?花ですね。
カメラを地面につけた甲斐があって、綺麗に撮れていますね。

walkerZ 様
春の楽しみは寒さから開放されること、そして美しい花々が見られることでしょうか。
カタクリ、雌伏3年どころか7~8の年月をかけて花開くと聞きました。
オキナグサ、写真の花で2~3センチ位ですが、花後の種子が付いた白い綿毛が大変美しく変化します。
茎が短い上に下向きの花なのでカメラマン泣かせの、それでも可愛い花です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バードウォッチング -今日もウソ- | トップページ | お散歩ウォーキング -春の香りに誘われて-  »