2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« お散歩ウォーキング -小さな花に誘われて- | トップページ | JRさわやかウォーキング -春爛漫桜ウォーク・藤枝- »

2013年3月30日 (土)

バードウォッチング -主役はヒヨちゃん-

何時もの公園へバードウォッチングに行ってきました。公園の桜はほぼ満開、春休みとあって多くの人達がお花見に訪れて賑やかです。
鳥たちの水のみ場となる場所にも桜が咲いており、花が咲いた枝に綺麗な小鳥が留まってくれることを期待して、
公園裏手の静かな一角で野鳥を待つことに。

最初に現れたのがあのピィーピイーと賑やかなヒヨドリ。待っていた枝振りの好い桜の枝ではなく、小木の先とモミジの枝です。小木でも僅かに花が咲き、モミジも若葉がキレイなのでパチリ。
Img_5186 Img_5220 水飲み場に現れたのはカワラヒワにクロジ君、この両者とも期待しているサクラの花咲く枝には来てくれません。
Img_5174 Img_5167 そしてお馴染みのおじぎ鳥の愛称を持つジョウビタキ、尻尾を振り々、おじぎをしながら愛嬌万点です。そして先ほどヒヨドリが留まったモミジの枝には小さな猛禽、モズの姿が。。。
Img_5202 Img_5178 2時間近くこの場に居りましたが桜が咲く枝にはどの野鳥も留まってくれずガッカリでした。それでも普段は嫌われ者のヒヨちゃんは小さくても花のある枝に来てくれたので、ヒヨドリを今日の主役としました。
梅にメジロはウメジロ、ウメジロならぬヒヨザクラ・・・字で書けば何でもないようですが口で言えばお相撲さんのようですね。

宜しければ下の「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックをしていただければ幸いです。 -278-



にほんブログ村



.

« お散歩ウォーキング -小さな花に誘われて- | トップページ | JRさわやかウォーキング -春爛漫桜ウォーク・藤枝- »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

桜の木にはヒヨが居るので他の鳥は近づかないんでしょうね。
ヒヨには悪いけど、ヒヨ以外の鳥は皆可愛いですね(^^♪

応援ポチッ☆

小鳥好きなので、ヒヨもすきなあとりです。

うちのおかめとほぼ同サイズだから親近感もわきますよ。

モズがいますね。ヒヨもちょっと怖いだろうけど。。

(うちにくるシジュウカラズはへいちゃらですけど。。おそるるはからすのみ。。)

このちいさな猛禽はもっとこわいんでしょうね。

応援ポチ。

ジョウビタキと言う鳥 お尻をいつも上下させたひょうきんな鳥見かけます。
なかなか自分の思うところに止まってくれない・・・
そんな楽しみもまた良い所かも知れません。
応援ポチリ

小鳥は気ままに動くので、なかなか思い通りの場所には
留ってくれませんね。
2時間ねばったとのことで、本当にお疲れ様でした。
どれも小鳥のふっとした表情や動きが良く撮れていると思います。
いつか希望のショット撮れました~という写真期待しています。

カシオペア 様
ヒヨドリ、ピーピーうるさく鳴いてはメイジロなどを追い払うヒヨドリは歓迎されておりませんが、この日は僅かに花が咲いている小木でも留まってくれたので敬意を表して今日の主役に抜擢しました(笑)
応援何時も有難うございます。

あとり 様
「あとり」さんのお宅へやって来るシジュウカラはカラス以外に苦手は少ない様ですね。「あとり」邸でお菓子も貰えるしシジュウカラの棲みやすい環境なのでしょう。
モズ、小さな身体でネズミやトカゲ等のほかに小鳥も襲うことがあるとか。。。
猛禽より可愛い平和主義の小鳥がやっぱり可愛いです。
此処の公園、待っていれば何か姿を見せてくれるのでマイフィールドとして重宝しています。
また行ってきます。
応援何時も有難うございます

あすか 様
ジョウビタキ、お尻を振り振りおじぎを繰り返す愛嬌満点の小鳥です。
この日はオスが現れてくれましたがメスより此方の方がキレイです。
背中に二つの白い模様があり「紋付鳥」とも呼ばれており、我家へも時々やってきますが、ボツボツ山へと帰ってしまう季節になりました。
応援を何時も有難うございます。

walkerZ 様
2時間ぐらい粘って待ちましたがサクラが満開の枝にはついに1羽も留まってはくれませんでした。
こればかりは如何し様もありませんね。
飛翔中とか餌を食べているところ等も狙っておりましたが・・・
次回はもう少し動きのあるシーンを撮りたいと思ってはいるのですが、ウデの方が伴わないのでなかなか・・・(笑)

さくらにおすまししてるひよちゃん、なかなか様になっていますよ〜。

こちらでも満開のさくらを行き来しているのはひよちゃんばかりのように見えます。

ひよざくらはやっぱり強そうですね(o^-^o)

country walkerさんの鳥の写真はどれもこれも皆満点ですよ。
ヒヨ君以外はこちらではまだ見られませんから楽しませていただきました。

小鳥さん達も可愛いですが、モミジの若葉のきれいなこと~!

水飲み場のカワラヒワさんに☆ポチリです。
ヒヨドリさんのポーズもなかなか良いですね~!

ヒヨドリは、色といい、鳴き声といい、桜の花をちぎってしまうので、嫌われ者になることが多いんですが、かわいいですよね(^_^)
カワラヒワが桜の花に行かないのは、餌の関係があるのかもしれませんね。

くーちゃん 様
有難うございます。
桜やモミジに留まったヒヨちゃん、なかなか良いポーズをとってくれました。
それで平素は端役のヒヨちゃんを当日限りとして主役に抜擢した次第です(笑)
ヒヨザクラ、猛禽類を別にすれば横綱かな?

kumasan78 様
枝や地に留まった野鳥ばかりで変化の無い写真ばかりとなってしまいました。
本当は飛び立つところや餌をとっている場面も1~2ショットぐらいはUPしたかったのですが、試みたのは全てポンボケ・・・早くウデを上げたいとは思っているのですが・・・

セロリさん 様
桜が満開の枝にはどの野鳥も留まってくれませんでしたが、綺麗なモミジにヒヨとモズが来てくれました。
カワラヒワちゃん、飛ぶと羽が実に綺麗なのですが全てピンボケの山。
ウデを磨いてとは思っておりますが錆付いたウデがなかなか言うことを聞いてくれません。
応援を何時も有難うございます。

鳥見人 様
コメントを有難うございます。
普段は嫌われ者のヒヨちゃんですが花や若葉に留まったところはなかなか可愛いものです。
カワラヒワの習性、自分は全く知らないのですが桜は好きではないのかも?
野鳥については未だ未だ勉強することが沢山ある自分です。
今後とも宜しくお願い致します。

やっぱり今の時期は桜と合わせたいですよねー。

なんていいつつ小鳥をこんなにバッチリとらえられません(悲)

ポチ。

おはようございます。

今朝、残り物のいよかんをカットしてベランダに出すと。。

メジロちゃんたちが久々にやってきました。

彼らがお上品に食したあと、やってきたのがひよ。。

もう散らかし放題でした^^;(でも、可愛いから許します)

ひよもよくよく観ると可愛いですよね。

村P。

tac-phen 様
花と鳥、人間はそういう状況になって欲しいと期待するのですが、なかなかそうは行きません。
鳥にとって花はあまり関心が無いようです(笑)
応援何時も有難うございます。

あとり 様
おはようございます、何時も丁寧なコメントを有難うございます。
「あとり」邸は野鳥が来易いのでしょうか・・・
何時も美味しいものを頂けるので良く知っているのでしょうね。
我家には暖かくなってからは殆ど鳥さんが来てくれなくなりました。
稀にこのヒヨちゃんとジョウビタキが水を飲みにやって来る程度です。
メジロやシジュウカラは何処へ行ってしまったのでしょうか。。。

ジョウビタキ 綺麗な鳥と思います
ぽち

あまなつ 様
ジョウビタキ、この鳥はメジロやシジュウカラと同様、秋から春の間、我家の庭にも時々やって来てくれます。「あまなつ」さんの周囲にも居ると思いますよ、今日もお散歩ウォーク途中の堤防で見かけました。
応援を有難うございます。これからも宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お散歩ウォーキング -小さな花に誘われて- | トップページ | JRさわやかウォーキング -春爛漫桜ウォーク・藤枝- »