2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 佐鳴湖のハンター ミサゴ | トップページ | つるし雛 »

2013年1月27日 (日)

てんとう虫

日課のお散歩ウォーキング、風の有無により風を避けてコースを変更する場合もありますが今日は堤防を歩いた。チラホラだったナノハナも場所によっては堤防いっぱいに咲いています。
車は通行不可となっている堤防の足元で偶然てんとう虫を見つけた、「おやっ・・・と」更に注意して見ればいるいる・・・てんとう虫は今の季節に現れるのか不明ですが、歩きながら路上でかなりの数が確認できた。10匹、11匹・・・と数えながら踏みつけないようにてくてく。。。

家に帰り、庭の下草の上へ何気なく眼を向けたところ此処にも居ました、カメラを持ち出し 急いでパチリ。

Img_9456
庭に小ぶりな紅白の梅が1本ずつ植えてあり、白梅は蕾が随分と膨らんできたが紅梅は蕾も殆ど無い、こんなことは初めてですが昨年当地方を襲った二度の台風の影響かもしれない。
過去のアルバムを見たところ暖冬と言われた一昨年には114日に紅白の梅開花となっており、遅い年でも今頃には多少開花しています。
梅が咲かない為か何時もやって来るメジロもサッパリ来ない、ミカンの輪切りを枝に掛けて誘ってみても来るのはヒヨドリばかり。。。
メジロは散歩中の堤防では群れになっているところをよく見かけるのですが、メジロが来る前にあのヒヨちゃんが全て食べてしまうのかもしれません。

Img_9392
ピーピーと喧しく鳴き、時には輪切りのミカンを丸ごと持ち去ってしまうヒヨドリ、この顔つきはどう見ても悪役風であんまり可愛くないですね。
宜しければ下の「デジタル写真」のバナーに 見たよ・・・とポチリ、クリックをしていただければ嬉しいです。  -246-


にほんブログ村


.

« 佐鳴湖のハンター ミサゴ | トップページ | つるし雛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年はメジロが各所で多く見られるそうですが、てんとう虫も大繁殖なのでしょうか。
年が明けるとそろそろ梅の頼りが聞こえてきますが今年は遅いすね。
鳥たちも餌の確保にやっきとなっているのでしょう。
2位確保 応援ポチリ!

あすか 様
てんとう虫、今頃姿を現すのか分かりませんが沢山見つけました。
我家の梅も今年は遅く、紅梅は蕾すら殆どありません。
寒くても梅の開花を見れば気分だけでも春を感じることが出来るのですが・・・
毎日本当に寒いですね~ ポチリ、何時もありがとうございます。

じっくり見ないので わからないのか てんとう虫は見てないです・・
梅は 今年は遅いようですね(^_^;)
近所のお宅の梅の枝も 蕾がまだまだ固く咲く様子にありません
今日 岩本山公園のチラシをいただいたので 今週中にも1度見てこようと思います

こちらも梅の開花が遅れているようです。
例年には1月上旬には咲いているのですが・・・。
水仙も全然、、です。

テントウムシ、私も以前、土手で大量に羽化しているのを
見つけて、びっくりしたことがあります。
卵が一斉に孵って、無事に成長したものが多ければ
そういうことになるのかな・・と思ったりします。

みるくぱん 様
指の回復具合は如何でしょうか。
梅の開花今年は何処も遅れているようですね。
今、過去のアルバムをめくってみましたが昨年は3月12日に、一昨年は2月の13日に岩本山へ出かけていました。「みるくぱん」さんのお近くでも未開花となれば岩本山はもう少し後になるかもしれませんね。
観光協会の情報は何時も見頃となっているので、申し訳無いけれどもあまり当てにはしていません(笑)
地元の方の情報が一番です、状況をアップしていただければ幸いです。

てんとう虫もcountry walkerさんの手にかかると、とても美しいですね。上等な漆塗りのお椀みたいにも見えます。
メジロの可愛さにくらべて、ヒヨドリ君は可哀想ですが招かざる客ですね。私も以前撮ってみましたが、パッとしません。
メジロ君の写真は、以前の名作をSNSのファイルに保存させていただいていますので、ご安心ください。

とほ娘 様
梅の開花は何処でも遅れているようですね。
昨年も寒さの影響で梅は遅れたと記憶しておりますが・・・それでもサクラはあまり遅くはならずに咲いた。。。そんな風に覚えておりますが、確かではありません。
てんとう虫は自分では何時の時期に羽化するのか全く知りませんがとにかく沢山見つけましたよ。
「とほ娘」さんの推理が正しいと思います。

kumasan78  様
てんとう虫、逃げられない内に早く・・・そんな気持ちで撮ったので羽のピカピカ反射が一寸気になりますがご容赦下さい。PLフィルターを付けて反射を抑えればもう少し羽が綺麗に撮れたかもしれません。
ヒヨドリ、どう贔屓目に見ても悪役の顔つきですね(笑)
メジロは来なかったのですが、来ても追い払ってミカンを独り占め・・・これが毎年のパターンです。
メジロの写真を保存していただいているなんて、本当に嬉しい限りです。
今年もメジロを待っているのですが・・・

こんばんは。
テントウムシの日向ぼっこですか!
もう春の足音がすぐ近くまで忍び寄ってるって雰囲気ですね。
メジロも、他に美味しい蜜がいっぱいあるからなかなか来ないのかも知れませんね。

私もヒヨドリは悪だと思います…
我が家の庭には季節になるとミカンや柿が実りますが、
メジロが食べているとヒヨが来てメジロを追い払うんです。
そうなると私の出番…
今度は私がヒヨを追い払います…やり過ぎですかね^_^;

応援ポチッ☆

テントウムシって久々に見た気がします。

七星はかわいいですね。

ポチ。

ソングバード 様
メジロ、何時も歩いている堤防には居るのですが我家へは来てくれません。
花が咲いていなければ来てくれるわけがないのですが。
当地は雪は全くありませんが、今日も風が強く寒い1日となりそうです。
本当の春が待ち遠しいですね。

カシオペア 様
何処のお宅でもヒヨドリは嫌われ者の様ですね。
我家でも同様です、でもこのヒヨドリ追い払っても直ぐに舞い戻ってくるのです。
コチラとしては可愛いメジロならば好いのですがヒヨはどうも・・・
ヒヨドリ、外見が可愛くないので損をしているかもしれませんね。

tac-phen 様
てんとう虫、自分も久々で見ましたが、想像以上に多かったです。
一斉に羽化したのかもしれませんね。
でも、可愛い昆虫です。

テントウムシ、メジロの画像を見ると、季節が先に進んだような気がします。
梅の開花、遅れているのでしょうか?
梅の花が見られると、春が来たという印象です。

ようやくマスク着用から脱出しつつあります。
まだ寒い日が続くと思いますが、体調に気を付けてください。

てんとう虫の可愛いいとなみにもちろん ☆ ポチリ ですよ~!

とっても心が癒される1枚です。lovely

のりちゃん 様
当地方も未だ未だ寒い日が続いております。
てんとう虫が春を呼ぶ昆虫なのか分かりませんが、気分的に春を感じさせてくれるような気持になりました。
>マスク着用から脱出しつつあります・・・好かったですね。風邪をひいても回復力の速さはやはり若さの賜物です。自分なら暫くの間寝込んでしまうかもしれません。
下の写真はメジロではなくヒヨドリです。

セロリさん 様
何時も嬉しいポチリを1 ありがとうございます。
最近下降気味なので、ポチリは本当に嬉しいです。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐鳴湖のハンター ミサゴ | トップページ | つるし雛 »