2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« JRさわやかウォーキング 豊川稲荷 | トップページ | 佐鳴湖のハンター ミサゴ »

2013年1月23日 (水)

夕焼け空

122日(火)
午前中降り続いた雨も午後には上がり、午後からは青空が見えてきた。日課のお散歩ウォーキングに出かける夕方には西の方角に薄い雲があり空が少し赤く染まっている、今日は久々に綺麗な夕焼けが期待出来そうな予感がした。
今日の日の入りは17時過ぎ、それまでに散歩を終えて近くの堤防で待機した。日が沈む頃オレンジ色をしていた空も日没後あまり夕焼けしないこともあり綺麗な夕焼けの予想は素人には難しい。
Img_2485
西の空一面に・・・とは行かなかったがそれでも綺麗に焼けた夕焼け空は実に綺麗でした。場所を移動して刻々と移り変わる夕景をパチリ。
Img_2480

宜しければ下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに 今日も見たよ・・・とポチリ、クリックをしていただければ幸いです。   -244-

にほんブログ村



.


 

« JRさわやかウォーキング 豊川稲荷 | トップページ | 佐鳴湖のハンター ミサゴ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

1枚目、良い色合いに焼けましたね~(^^)
私も夕景は10年以上撮っていますが、日没後どうなるかは予測が付きません…
だから夕日が落ちても30分は待つようにしています。

どのように焼けるかは夕焼けの神様次第ですね…^_^;

応援ポチッ☆

夕焼け空が刻々と変化する色合いはほんとに美しいですね。
こちらでは田植えの終わった5月下旬ごろが一番美しいときを迎えます。

こんばんは
幻想的な夕焼けですね!
最近白い景色ばかりを見ていた気がしますので、
この茜色は、掛け値なしに美しく感じます。

カシオペア 様
日没後の夕焼け、直後の一度焼けと20~30後の二度焼けまで待つべし・・・と書かれた指南書を読んだことがありますが、流石は湘南の夕景を撮り続けて10年以上の「カシオペア」さん、30分後まで待たれるのですね。
自分は指南書のとおり待つことは稀で、一度焼けで終わっているのが現状です。
もう少し頑張らないと・・・

kumasan78 様
猪苗代湖の素晴しい風景の後では些か見劣りの著しい写真ですが・・・
会津平野を見下ろす高台にあるご自宅から撮られた美しい夕景も覚えていますよ。
素晴しい風景と、その瞬間を逃さず撮られたナイスショットは忘れられません。
今年もまた是非拝見したいものです。

あめぶる 様
コメントをありがとうございます。
そちらではやはり雪化粧でしょうか、今年の冬は各地で大雪の被害が伝えられております。
雪無し県に住む自分達には、何時も何か申し訳ないような気持ちです。
でも、けっして暖かいわけではなく、冷たい季節風が吹き荒れているのが現状です。
春は未だ先ですがひたすら暖かい春を待ち焦がれているところです。

素晴らしい夕焼けですね。
肉眼で美しいと思っても、私にはその美しさを
写真に残しておくことはできません。
さすがcountry walker さんです。

先日のコメントでcountry walker と呼び捨てにしちゃっていました。
失礼いたしました。

素晴らしい夕焼け空です。
北海道でこのような空を見られるのはいつの日のことか…。

2枚目の夕焼け空と点在する灯りが何とも言えない光景です。
刻々と移り変わる光景は、撮影するのが大変だと思いましたがいかがでしたか?

こんばんは。
いいですねぇ~。
夕日に木の枝が映えて綺麗です。
こんな夕焼けがいつも見れていいですね。
ここに白鳥でも飛んでくれれば最高!!

1枚目の写真、いいですねー。

樹のシルエットが夕焼けに浮かんでいる幻想的な絵ですね。

ポチ。

夕焼けの撮影にも色々あるのですね。ビックリ!
確かに陽が沈む前は一瞬 明るくなりますね。
応援ポチリ

ジャランこ 様
毎夕歩きながら「今日はどうかな?」と西の空を見ていますが、夕焼けしそうで夕焼けしない日、その反対の日と様々です。
海ならば太陽が沈む前から待機して写しますが、地上なので沈んでから綺麗に焼ける日を待っています。
毎日期待しているのですがなかなか上手くいかないものですね。名前の件、全く気が付かなかったですよ、誤字入力違いは自分も日常茶飯事です、気になさらないように。

ソングバード 様
橋の袂にある1本の落葉樹、葉を落とした姿が格好好いので夕焼けになれば・・・と思っていました。
あまり上空まで焼けなかったので、近づいて下からあおって撮りました。
ねぐらへ帰るカラスでも好いからファインダー内に入らないかと期待していたのですが。。。

のりちゃん 様
晴天の日が多いのですが、なかなか綺麗な夕焼けになる日が少なく久々の夕焼けでした。
下の写真は家から100mほど離れた地点から撮りました。田畑のなかに住宅が混在する典型的な農村地帯です。
お月様でも浮かんでくれればポイントになるのですがこの時間帯には丁度真上ぐらいの位置でした。

tac-phen 様
堤防上に1本の落葉樹があり、なるべく他のものが写りこまない様に撮りました。
応援何時もありがとうございます。

あすか 様
夕焼け、オレンジ色の日あり、稀に真っ赤に焼ける日あり、それも日没後の時間帯により刻々と変ってくる日もあり予測が難しいです。
上空一面に焼けてくれればそれもまた絵になるのですが、自然現象なのでお天気任せ、雲任せです。
先日、うろこ雲が流水系に浮かび、素晴しい日があったのですがカメラを持っていなかったのが残念でした。

私も富士山の夕焼けを皆さんにお伝えしたいと思いカメラを・・・。
でもやっぱり自分の感じた美しさを表すことが出来ずジレンマを!shock

「もっと良いカメラが欲しいな~。」と思ったり「いやいや使い方が判らず
宝の持ち腐れになる。」と葛藤しています。
今のデジカメに傷がついており購入した方が安いとアドバイスされ迷っています。camera

セロリさん 様
今お持ちのカメラが綺麗に写らないのであれば仕方ありませんが、写すことが出れば買い替えは勿体無いような気も致します。
デジタルカメラ、毎年新型が発売されています。機能満載の新型が良いのは当然ですが、通常に風景を撮るのであれば旧型でも新型でも大差は無いと思います。
夕焼け写真、ホワイトバランスを「曇り」や「日陰」にするだけで赤色が強調され、露出補正を情況によりマイナスまたはプラスに変えるだけで夕景色の写真は一変します。今お持ちのカメラの取説を見て一度試してみてください、この程度の設定ならばどんなカメラでも可能な筈だともいますが。
もっと簡単なのは夕景モードがあればそれでほぼOKだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/48907539

この記事へのトラックバック一覧です: 夕焼け空:

« JRさわやかウォーキング 豊川稲荷 | トップページ | 佐鳴湖のハンター ミサゴ »