2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 野鳥観察 -河口の鳥たち- | トップページ | 佐鳴湖探鳥 -翡翠- »

2013年1月11日 (金)

早春賦 -水仙咲く-

日課としているお散歩ウォーキング、風の無い日は堤防上を、風が強い日は別の道を歩くことにしています。ここのところやや風があり、堤防は避けていたが堤防を歩いてきた妻から「堤防の水仙が咲いた・・・」と、聞いて昨日は風がやや強かったがカメラ持参で堤防を歩いてきました。

Img_9358_2

未だチラホラ・・・といった状態ですが早春の花、水仙を早速パチリ。
水仙の周囲にはあの「ひっつき草」がいっぱいです。衣服に付着しないように気をつけながら、強い風に花が揺れるので野鳥撮影並みの高速シャッタースピードで撮った、写真を撮り終え堤防上に戻って見ればズボンや上着にはあの「ひっつき草」の種がびっしり
。。。

Img_9352_2
昨年から咲いているナノハナも随分と花が増えてきました。秋には一時見られない頃もありますがほぼ年中咲いている感じです。
Img_9348
何時も咲いているので、季節感のやや乏しい花となってしまいましたが、早春の堤防を彩る黄色の花には見慣れた中にも爽やかな美しさがあります。
Img_93422

雪国では大雪で困っている時、水仙やナノハナの話題は如何なものかと躊躇しましたが、沖縄ではカンヒザクラ開花のニュースも伝えられておりアップしました。


にほんブログ村
宜しければ「にほんブログ村」のバナーに 今日も見たよ・・・とポチリ、クリックをしていただければ幸いです。 -237- 




.

« 野鳥観察 -河口の鳥たち- | トップページ | 佐鳴湖探鳥 -翡翠- »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

今頃から寒さは本番ですが、花を見ると春の息吹を少し感じますね。
菜の花はこちらでの公園でも咲いて…
あのむせるような黄色、良いですね~私が好きな花の一つです(^^)v

応援ポチッ☆

カシオペア 様
菜の花、花期が長いですが堤防に鮮やかな黄色が映えます。
ひっつき草はいただけませんが菜の花が堤防一面に咲いてくれたなら・・・と思ったりします。
何時も応援をありがとうございます。

菜の花は11月から咲いていると以前のブログにも書いておられましたが、種まで出来ている今回の写真をみてびっくりです。家内はそんなに良い所ならば静岡に引越したらーーと言っています。
会津で菜の花が咲くのは5月上旬です。

いよいよ新春本番間近と云ったところですね。
今日もTVで放送していましたが千葉の水仙は約半月以上遅れているとの事でした。
「昨年の今頃は満開でしたよ」と地元のカメラマンが話していました。
そちらはやはり温暖な地域ですね羨ましい!

キレイですね✿
もう水仙の花も咲いているんですね。
今の北国では想像もつかいナノハナに心癒され
まだ数か月も先の春をcountry walkerさんが写しだす
花や風景をたのしみながら待つことにしますnotes

今日も応援、忘れずにgood

kumasan78 様
生まれ育った土地なのでそんなに暖かいとは思っておりませんが、積雪も無いので寒さが厳しくない土地柄かもしれません。
でも、冬季は季節風が酷く、この風さえなければ温暖な地だとは思いますが・・・
それでもやっぱり春が待ち遠しいです。

あすか 様
いえいえ、春本番には程遠い感じですよ。
菜の花が咲き、水仙が開花しても相変わらず季節風が吹きまくる今日このごろです。
風さえなければ、風さえ・・・が実態です。
風が強いので体感温度はかなり低いと思っております。

mahiru 様
北海道や日本海側では大雪に悩んでおられるとのニュースを聞き、花の便りは如何なものかな・・・と躊躇しましたが地域のニュースとして発信いたしました。
当地方は積雪こそありませんが、この季節には季節風が吹きまくり、けっして暖かいとは思えないのですが、風の無い日は上着を1枚脱げるのでやはり平均的な気温は高めなのかもしれませんね。
本格的な春は未だ未だです、桜が咲いて春本番だと思っております。でも未だ先ですね・・・それでも頑張りましょう!
応援何時もありがとうございます。(自分もmahiruさんへの応援が日課となり、忘れてはおりません)

北国の方のブログを見ると、大変な雪の様子に、
本当に言葉だけで、「たいへんですね。」というのも
少しためらってしまいますね。 
地域によって大きな気候の違いがあるのを感じます。
それにしても、菜の花は渥美半島でも聞きますが、早いものですね。 
気持ちだけは暖かく持っていたいものです。

こんばんは。
こんな風景を拝見すると、今が冬真っ盛りだということを忘れますね。
まさに春モードです。
いかに日本が縦長で、機構の変化に富んだ素敵な国だということを感じます。

たかchan 様
自分も当初は、北国の雪害を知り、浮かれて花の便りなど如何なものか・・・と思いました。
TVニュースで北海道のマイナス30度の地区と、カンヒザクラが開花の沖縄地区の対比を放映しており自分も、住んでいる地域の話題としてアップすることにしました。
でも北国の人達には申し訳ない気持ちです。

ソングバード 様
菜の花が咲き、水仙開花の写真を見ればまさに春到来ですが、実際には寒い日が続いております。
それでも雪害が無いだけでも有難いな・・・とつくづく思います。
鶯の鳴く本格的な春が待ち遠しいです。
今年もウグイスの姿が見られるかな?(昨年は初めて撮ることが出来ました)

春の花々を見ると、心が癒されます。ありがとうございます。

ワタシの住んでいる北海道(札幌)は、白一色です。
ここ数日は雪が降っても数センチですが、とにかく寒いです。
このブログに出てくるスイセン、菜の花を見ながら、明るく暖かい春を待つことにします。。

菜の花、春のイメージですがそちらではほぼ1年中なのですね。
きっと、北国で雪に苦労されていらっしゃる方も
きっとcountry walkerさんの写真の鮮やかな黄色をみて、
元気をもらっていると思いますよ。

春ですね・・お写真拝見すると あたたかい気持ちになります
こちらでは 今朝 富士山のすそ野一帯まで 真白く粉砂糖を振りかけたように
なっていたところを見ると 山麓あたりのみが 冷え込んだようです
『ひっつき草』
我が子たちは 虫みたいだからと 「ひっつき虫」がついた!!といいます
あれついてることを知らず 洗濯機で ちゃんと洗っても 引っ付いていて
びっくりしたことがあります
一つずつ取り除くのが 大変ですよね(^_^;) 

のりちゃん 様
一面の銀世界に住んでおられる人たちには申し訳ない気持ちです。
当地方は風は強くても平均気温が高いのかもしれません。
これからは菜の花や水仙の花も日々増えてくるでしょう、毎日の散歩が楽しくなります。
今日も快晴、久々に風が無く穏かな日になりそうです。
これから野鳥を見に出かけてきます。

ジャランこ 様
堤防の菜の花、夏から秋の一時期見られなくなりますが11月頃からボツボツ咲き出し、1年の2/3以上の期間咲いています。ひっつき草が無くなって全て水仙や菜の花に全て変れば良いのですが、なかなかそうはいかないのが現実です。
北国にお住まいの方たちが「ジャランこ」さんの言われるように思って下されば嬉しいのですが。

みるくぱん 様
富士山のすそ野一帯まで薄っすらと雪化粧、富士山の裾野は県西部の当地方より海抜もあり、夏に涼しいだけにやや冷え込むのかもしれませんね。
でも、こちらでは冬季に季節風がかなり吹き結構寒いです。静岡市へ行くと風が無くて暖かいなぁ・・・と思います。
ひっつき草、そちらではひっつき虫ですか、とにかく衣服の何処にでも張り付く嫌われ者ですね。お散歩中のワンちゃんにも付くそうですよ。

こちらでは、水仙の開花も遅れ気味ですが、
そちらもチラホラ、例年よりも遅めなんでしょうか。

青空に黄色の菜の花、元気いっぱいになりますね。

水仙も菜の花もcountry walkerさんのやさしい目線で撮ってもらいとってもイキイキとした感じです。

水仙の開花・・・こちらでもやはり遅れ気味ですよ。
これからが寒い時期なのに、菜の花を見ると早春を感じてしまいますネ~。happy02

そういえば 水仙 見ないんですよ って 歩いてない証拠かもね
綺麗なお写真ありがとうございます

水仙がきれいに咲く時期に来たんですね。

よくいく淡路島に水仙郷があるのでそろそろ行ってみます。

ポチ。

もう水仙の季節なんですね。なんだか春はもうすぐという感じです。
菜の花は黄色で冬真っ盛りで、木々が枯れたような装いなので、
景色を華やかにしてくれますよね。
菜の花がほぼ1年中咲いているとのこと、菜の花は春の花のイメージでしたが、
異常気象なんですかね。
あっ、それから、撮影を終えた後、ひっつき草がびっしりというのを読んで、
撮影に夢中になっているcountry walkerさんが目に浮かぶようで、笑ってしまいました(笑)。

とほ娘 様
やっぱり・・・東京でも水仙の開花は遅れ気味なのですね。
当地方でも幾分遅れての開花でした。
花は咲いても未だ未だ寒さはこれから、でもこの花を見ると気分だけでも春を感じますね。

セロリさん 様
「セロリさん」のブログを拝見し、そちらでも咲いたことを知りました。
でも、やはり遅れ気味なのですね。
やはりこの寒さの影響なのかもしれませんね。
菜の花はほぼ年中見られますが、水仙を見ると春を感じます。

あまなつ 様
土手に咲いている水仙、未だチラホラなので家内が教えてくれなければ気が付かないところでした。
清楚な感じが好いですね~

tac-phen 様
淡路島にも水仙の郷があるのですね。
当地方では伊豆・下田が知られておりますが未だ開花のニュースが聞かれません。
やはり寒さの影響でしょうね。
応援何時もありがとう!

walkerZ 様
菜の花は長期間咲いていますが、此処のところ数年同じ状態です。
自分たちは温暖化の影響かな?   なんて思っておりましたが。
ひっつき草には参りました。充分注意しながら写真を撮ったつもりなんですがね~
やはり考えが甘かったようです。
手で払っても落ちないのでひとつひとつ手で取り除きました。
本当に困り者ですね、「ひっつき草」!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/48695181

この記事へのトラックバック一覧です: 早春賦 -水仙咲く-:

« 野鳥観察 -河口の鳥たち- | トップページ | 佐鳴湖探鳥 -翡翠- »