2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 嬉しいプレゼント | トップページ | 竜ヶ岩洞 -電飾土蛍- »

2012年12月22日 (土)

ー冬の風物詩ー ゆりかもめの駅

1221日(金)
所用が出来、浜名湖北部に位置する気賀まで出かけることになった。気賀からさほど遠くない場所に毎年餌付けされたユリカモメが見られるところがあり、所用のついでに見てきました。 
静岡県西部のJR掛川駅から愛知県境に近いJR新所原駅迄、浜名湖北岸を巡って天竜浜名湖鉄道が運行されている。
同鉄道の「浜名湖佐久米駅」は浜名湖北岸にあり、同駅内でのこの時期には、餌付けした「ゆりかもめ」の乱舞する模様が見られ、2年前に一度訪れたことがあります。

餌付けの時間帯は午前と午後の二度、時間を見計らって午前中に行くことにした。 防寒対策を充分し、時間帯に遅れないように早目の到着、無人駅であるが寒い中、浜名湖岸の同駅には観光客に混じって早くも数人のカメラマンが待機している。中には随分と遠方からの人もいるらしい。
時間帯を知っているかの如く浜名湖に面したホームの前には冬の使者ユリカモメたちが一斉に並んでいる。

Img_9648

上り下りの列車の到発着時間に合わせて行われる餌付け、パン屑を持った男性が現れただけでそれまで静かにしていた鳥たちが羽ばたいて実に賑やかなものです。少し離れた湖に待機?していた他の鳥たちもホームめがけて一斉に飛来してきた。

Img_9659

やがて下り列車が到着、同鉄道の粋な計らいで通常時間より停車時間を延ばして乗客もホームへ降りて皆一様に「わぁ~凄いっ!」

Img_9693

下り列車が発車した後も、パン屑を持った男性が居るのでカモメたちもホームで待機して今度は上り列車を待っている。随分人馴れしておりカメラを持った自分対の23m近くでも平気である。

Img_9807

足と嘴が赤く、頬に黒い点があるこのカモメは「伊勢物語」に登場する都鳥とも言われているが綺麗で実に可愛いものです。

Img_9816

やがて今度は上り列車が到着し、先ほどと同様の光景を楽しむことが出来ました。野生の動物・鳥類への餌やりについては、通常は好ましくないとされているが、観光地でもあり、従来からの習慣として行なわれているという。
寒かったが、自分達も好い観光ショーが見られて感激すると共に満足感でいっぱいでした。

Img_9967

この後、所用を済ませ、折角此処まで来たのなら・・・と、イルミネーション「電飾土蛍」が無料公開中の竜ヶ岩洞へと向かった。
「にほんブログ村」のバナーに、「ポチリ」と応援のクリックをいただければ幸いです。 -227-
 


にほんブログ村




.

« 嬉しいプレゼント | トップページ | 竜ヶ岩洞 -電飾土蛍- »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ユリカモメがすごい!!
あまり人を恐れない鳥なので、ゆっくり撮れますね。
この駅の名物になってるようですが、こんな餌付けは楽しいです。
夏羽に変わった時期も面白いかも知れませんね。
冬羽とは全く違った姿が見れますよ。
↓の柄杓も素敵です。

ソングバード 様
今、ユリカモメを図鑑で見ました、夏羽って顔だけが真っ黒なのですね。
4月に上京し、隅田川クルーズに乗船した時、顔だけ黒ずんだカモメが居り別の種類かと思っておりました。その時の写真を今、見ましたが夏の羽に変る途中だったのですね。
「ソングバード」さんのお陰でまたひとつ覚えることが出来ました。ありがとうございます。

此処のユリカモメ、お行儀が良いと思ったら、そうでは無かったみたいです(笑)
それにしても餌に群がる光景はスゴイ…食事にありつこうと必死なんですね。

この様なシーンのために停車時間を延ばしてくれると嬉しくなります(^^♪

応援ポチッ☆

良く見ると鳥はみんな可愛いですね。それに汚れた服を着ていないというか、姿、形、羽根の美しさに見とれます。
私は新潟から佐渡へ渡る船に乗った時、ウミネコが新潟港から両津の港までずーっと付いてきて、餌を貰う仕草が可愛かったのが忘れられません。

この時期、新聞に掲載されているのを見かけますね。
餌付が定着していると見えて、大変な数です。
ひょっとしたら、天浜線の売り上げに、
貢献しているのかもしれませんね。

東京では神社などのハトが人馴れしてしまい運転している車のフロントガラスにぶつかったりひかれたりしています。(思わず避けようとして事故につながった事もあると聞いています)

観光地では鳥よせ獲付けは観光目的に良い方法なのかも知れませんね。
以前遊覧船などで飛んでくるカモメに餌をやったこともありました。(笑)

応援ポチリ。
また3位に浮上!

カシオペア 様
餌付けの人が来るまでは整然と並んでいたユリカモメくんたち、その人を見た瞬間大騒ぎになりました。
餌をくれる人をよく覚えている様です。
列車も通常より長く停車してお客さんがホームで写真など撮った後発車していました。
ポチリと応援をありがとうございました。

kumasan78 様
猛禽類はともかく鳥類はとにかく可愛いです。
カモメ類は人に馴れやすいのか観光船の後に何時までも付いてくる風景をよく見かけますね。
今春の隅田川や大島航路、昨年の九州でも熊本港から乗った船など・・・
カモメは姿かたちもキレイで何といってもあの眼が可愛くてなりません。中には獰猛な種類もいるみたいですが・・・

たかchann 様
とにかく凄い数です、百羽以上は間違いと思います。野鳥の会の人ならば直ぐに分かることでしょうが・・・
天浜線でもこの催しに協力している様なので売り上げアップに貢献しているかもしれませんね。以前訪れた時には餌付けの男性は天浜線の制服を着ていましたので。

あすか 様
野生の動物や鳥類への餌付けは色々と言われておりますが、この地ではかなり前から行われているようであまり反対する人はいないようです。
舘山寺温泉にも近く、観光バスも立ち寄ることも多いとか・・・前回には大勢の幼稚園児が保母さんに連れられて来ていた事を覚えています。
ポチリ何時もありがとうございます、本当に励みになります。

ゆりかもめ、、、こちらでも行列しているところは良く見かけます。
餌付けとかはされていないので、間近で見ることはないのですが、
愛らしい表情ですねぇ。

そして、餌が播かれたときの豹変ぶりが迫力満点ですね。

とほ娘 様
そうなんです、自分達や観光客がホームに居ても整列したままで、餌となるパン屑を持った男性が現れると騒然となる。
よく知っているものだとつくづく感心してしまいました。
でも見れば見るほど可愛い鳥でした。
今冬中にもう一度青空の下で撮ってみたいです。

1羽1羽はとても可愛い表情をしているのに
これだけいるとちょっと怖くもあります。

停車時間を延ばすなんて、粋な計らいですね。

駅にこれだけのユリカモメがいると、事情を知らない人はきっと驚いてしまうでしょう。
とはいえ、餌付けを知っている人が訪れると、この光景は格別なものだと思います。

ゆりかもめの飛ぶ姿、鳥の姿を初めて見ました。
カモメより小さいのでしょうか?
素晴らしい写真です。

ゆりかもめの駅と聞いて、東京の新橋からお台場へ走っているゆりかもめの駅の事かと思いました。
なんと、本物のゆりかもめだったんですね。見事に撮れています。
ゆりかもめ軍団に相当近づいている様子ですね。
写真から羽音が聞こえてきそうな躍動感がありますね。

ジャランこ 様
この鳥は表情?が本当に可愛い鳥です。
顔の黒い斑点ががその感じを一層強くしている様にも思えます。
1月末までこの餌付けが行われ、その期間だけ停車時間を延長しているそうです。

のりちゃん 様
実は今日も出かけてきました。今日は快晴、一昨日はうす曇でしたので青空を背景に撮って見たかったこともありますが・・・
今日は日曜日とあり、見物客もこの日の3倍以上、他県からの人も多く、鳥の数も数百羽と断然多かったです。
この鳥の大きさはハト位でもう少しスマートな感じです。

walkerZ 様
ゆりかもめ、今春「日の出桟橋」から隅田川クルーズに乗船する時、直ぐ近くの高いところを走行していた交通機関ですね。乗ったことはありませんがモノレールだったような?
今、その時の写真を見ていますがその時にも鳥のユリカモメが沢山写っていました。

快晴の今日、青空を背景に撮りたかったので友人を誘い今日も行ってきました。鳥の数も数百羽と断然多かったです。

お行儀の良いユリカモメくん達がいっせいに乱舞すると
私はチョット怖くなり及び腰になってしまいます。

餌付をしている駅なんてユニークですね!糞害はないのでしょうか?
少し気になります

セロリさん 様
あの感動をもう一度と、今日も友人とこの地へ出かけてきました。
糞害、全く気付きませんでしたが、この鳥は海鳥であり電線や樹木に留まれないこともあって、あの嫌われ者のムクドリの如き糞害はないように思いました。
留鳥でなく、外見が綺麗で可愛いことも歓迎されているように思いましたが・・・

迫力画像にびっくり!
よく撮れていますね~すごいナイスショット!

少し早いのですが、、、

[†+。:.゜Merry Christmas゜.:。+†]
すてきなクリスマスを。

Ramyy* 様
コメントにクリスマスメッセージをありがとうございました。
この日はうす曇で、背景に青空を・・・と、今日もまた出かけてきました(家内には笑われましたが)
今日は当日の3~4倍位のユリカモメが乱舞してくれました。
Ramyy*さんご一家にも Merry Christmas!

すごい!

電車の進路の邪魔にならないのでしょうか(笑)

私の近所の橋でもいろいろな方がえさを与えるのでゆりかもめが待っています。

もはやわかっているのか餌を持っている人が来るとものすごく飛びあれて大変なことになっています。

一羽を見るとすごくきれいなんですが、あの迫力はすごいですね。

ポチ。

tac-phen 様
風邪の具合は如何でしょうか?
ユリカモメ、全国各地で人気があるようですね。
今春、上京し隅田川のお花見クルーズへ乗船した時にも随分とこのカモメを見ました。
コチラでも餌を持った人が分かるらしく、その方が現れると大騒ぎです。
ポチリと何時もありがとうございます。

可愛いかもめくんですね〜
写真に撮っても良い表情ですね

あまなつ 様
このユリカモメ、近くで見れば見るほど可愛い鳥です。
赤い足と赤い嘴、それに白い羽が実にきれいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ー冬の風物詩ー ゆりかもめの駅:

« 嬉しいプレゼント | トップページ | 竜ヶ岩洞 -電飾土蛍- »