2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 竜ヶ岩洞 -電飾土蛍- | トップページ | かもめの駅 »

2012年12月26日 (水)

冬の浜名湖ガーデンパーク

観光鍾乳洞の竜ヶ岩洞で綺麗な「電飾土蛍」を見た後、太平洋側の浜名湖岸に位置する浜名湖ガーデンパークへと向かった。
Img_0166_3
広大なこの公園の無料駐車場には今の時期、流石に駐車している車は少なかった。園内を東西方面に流れる水路にではオオバンが数羽、のんびりと浮かんでいる。
Img_0110
新聞に掲載されていたクリスマスローズとスノードロップは其々1株ずつ咲いていただけ、花は未だ未だこれからと言った感じ。花の美術館(旧名モネの庭)の水辺の庭では数人の作業員が胸まであるゴム長靴を履いての作業中でした。オフシーズンのこうした作業のお陰であの美しい睡蓮の花が咲く「モネの庭」になるのでしょうね。
花の庭で咲いていた数少ない花の中から、赤いバラや黄色のポピー等々をパチリ・パチリと。
Img_0142Img_0144Img_0145Img_0155Img_0125
園内であまり見たことがない種類の大きなワンちゃんを連れて散歩中の男性に出会った。ワンちゃんの種類を尋ねたところ「ブービエ・デ・フランダースです」、舌を噛みそうな名前なので急いでメモ。
日課のお散歩ウォーキングでも大型犬のセントバーナードを見かけるがこのワンちゃんも大きい。犬は苦手ではないが、間近まですり寄ってきたワンチャンを見て、男性から「温和な性格ですよ・・・」と聞かされたがこれ位大きいとやはり一歩退いてしまいます。
Img_0168
奥浜名湖でユリカモメの乱舞を見てから、電飾土蛍~ガーデンパークとカメラ片手にのんびりと回ってきた1日でした。


にほんブログ村
「にほんブログ村」のバナーに 見たよ・・・とポチリ、クリックをいただければ嬉しいです。 -229-



.

« 竜ヶ岩洞 -電飾土蛍- | トップページ | かもめの駅 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

赤いバラ、ボリューム感がありますね~ナイスです\(^o^)/
私もこの様に撮りたいんですが、なかなかうまく行かなくて…
そしてこのワンコ、こちらの海辺では4匹を連れて歩く人をよく見かけます。
大きいのがこれだけ歩いている姿は壮観ですよね(^^)v

いつも応援のポチ、有難うございます v(*^-゜)v Thanks☆

花の種類が少ないこの時期に明るい彩の花々に癒されました。
私も29日に正月の買い物がてら千葉の保田水仙まつりに行こうと考えていますが、今年は12月初めの寒波で遅れているとの事、ちょっと心配です。
応援ポチリ

大きいけど、優しそうな感じの犬ですね。
でも、やはり大きい犬がくると驚きますよね。

無料の駐車場もあって、このあたりはとても
良心的な場所が多いのですね。
寒い冬も、明るい花たちのおかげで心が温まります。
ポチッ!

カシオペア 様
一番上の赤いバラは何処へピントを・・・と、一瞬迷いましたが中央部にしました。最近眼が悪くなってマニュアルフォーカスでは外れることが多く、この日は全てAFで撮りました。
自宅でゆっくり鉢物などを撮るときにはライブビュー画面で液晶モニタールーペを当てるのですが。
この大型犬を4匹もですか、1匹でも大変だと思いますが、余程犬好きな方なのでしょうね。
何時ポチリをありがとうございます。

あすか 様
花をメインにした公園ですが流石に今の時期では咲いている花は少なかったです。
早くも水仙ですか、水仙の話題が聞かれれば気分的にも春を感じます。
でも、未だ未だ寒さはこれからですね。
何時も応援をありがとうございます。

ジャランこ 様
ワンコは嫌いではありませんが、流石にこれほど大きいとどうしても腰が引けてしまいます。
浜名湖ガーデンパーク、1800台無料駐車が出来る広い園内ですが流石に人は少なく、花も少なかったです。
やはり少し暖かくなってからがベターでしょうね。
いつも応援をありがとうございます。

こんにちは、sun
外に出ても、さがせば花も見つかるんだなぁ・・と感心しました。heart04
今度の休みは、花撮りに行こうと思いました。happy01

写真道楽人 様
花の少ないこの時期、公園でも山茶花や花壇ではパンジーばかりでした。
でも、仰るとおり探せば何とかあるものですね。
花、やはり好いものですね~

ラストの大きなわんちゃんに、目が釘付けになってしまいました(笑)。
ブービエ・デ・フランダース、というのですね~。

そういえば、「フランダースの犬」の原作のパトラッシュはこの犬種ならしいですね。
(名前見て、思い出しました)
アニメのパトラッシュとは似ても似つかないですが(笑)。
(アニメは日本人むけにアレンジされたそうです)

実物を見たことありません。
さわらせてもらいたいです~~。

花の写真を拝見していると、小さな蕾からどうしてあんなに美しい形と色の花になるのか不思議ですね。色合いも花びらの形もすべて異なるものが出来上がって、代々受け継がれて行くのだから、素人の私には不思議でなりません。

くり 様
このワンちゃんの種を聞いたとき、フランダースという名前から自分も子供の頃に読んだ「フランダースの犬」を思い浮かべました。詳しいストーリーは忘れてしまいましたが悲劇的な結末だけは微かに覚えております。
アニメの方は全く見ていないので、犬の形も分からないのでネロの愛犬パトラッシュと同じ種の犬とは知りませんでした。
「くり」さんはワンちゃんがお好きなようですね、自分も嫌いではありませんが今まで犬やネコを飼った経験はありません。
あの大きな体格が近づいてきた時には思わず引いてしまいました(笑)

kumasan78 様
花の形、固く小さな蕾が時間の経過とともにだんだんと膨らんであの美しい花を咲かせる・・・
仰るとおり神秘的としか言い様がありません。
こうなるともう神様か「ダーウィン」の世界ですね。

浜名湖ガーデンパークは、この時期が咲いている花も少ないことから、
おそらく、一番、人出が少ないのではないでしょうか。

整備される方たちは、この寒さの中でたいへんでしょうね。 
その努力が春以降の開花に結び付くと思うと、ありがたいことです。

たかchan 様
今までも此処へは数多く訪れておりますが、これほど人の少ないガーデンパークは初めてでした。尤もこのようなオフシーズンに訪れたことがなかったのかもしれませんが。
旧モネの庭、水辺の庭では大変な作業でした。この寒い中を水に浸かりながらの作業、本当にご苦労様としか思えませんでした。でもありがたいことですね。

お花達の瑞々しくキレイな色合いの写真に、ウオーク例会参加で少し疲れ
ウトウトしかけた目が、シャキットしましたよ!
私は、黄色のポピーに☆ポチっと1票です。happy01

水辺のお庭の手入れ・・・地道な作業があってこそキレイな花が咲くんですよ~ねsign03

鶴岡八幡宮もハスで有名な源平池が、水を抜いて作業中です。
また新たに咲くハスを楽しみにしています。

冬の公園で美しい花々が見られるとは、羨ましいです。
赤、黄色・・・とこの時期に鮮やかな色の花々、冬であることを忘れてしまいそうです。

朝は結構寒くなるのでしょうか?
明日から実家に里帰りします。
いつも以上に寒いということなので、北海道と同じ格好で過ごすことになりそうです。

お花の写真がステキですね。
花の位置を真ん中にせず、あえて左右にずらして撮影しているところが、プロのようですね。
見知らぬ方にワンちゃんの種類を訪ねるなど
country wallkerさんの気さくな温厚な人柄が偲ばれます。
ワンちゃんは毛がモッサモッサしていて、かわいいですね。
だけど・・・・私も、こんなに大きいとちょっと一歩引いてしまいそうです。

電飾土ボタルとガーデンパークは近いのですか?

そちらに行くことがあれば一緒に回ってみたいです。

ポチ。

セロリさん 様
ありがとうございます。拙い写真ですが花の少ない時期なのであえて多く掲載してみました。
今の季節、流石に花は少なくポピーも赤とこの黄色だけでした。
モネの池では作業員が数人池に入って手入れを行っていましたが、美しいスイレンを眺めるにはオフシーズンの今が大切な作業なのかもしれません。何れにしてもご「苦労様」と声をかけたくなる光景でした。
何時もポチリとありがとうございます。

のりちゃん 様
既にご実家へと向かっていらっしゃるかもしれませんが、こちらも今朝の冷え込みは今冬一番でした。
公園の花々、垣根の山茶花や花壇のパンジーは咲いてはおりますが、そのほかの花は流石に種類も数も少ないのが現状です。
お正月はご実家で? それならば暫し、のんびりと寛げそうですね。

walkerZ 様
花の少ない時期なので今回は多く掲載してみました。
花の写真、一般論としては真ん中で撮ると日の丸写真と言われ、構図的にも安定しすぎて好ましくないとされております。その為に花の向いている方を若干開けて撮るように心がけているのですが。。。空きすぎても間が抜けている写真になるので・・・やはり難しいです。
大きなワンちゃん、写真で見ればぬいぐるみの様で可愛いのですが、近くまで擦り寄られた時にはチョッピリ怖かったです。

tac-phen 様
電飾土蛍と、ガーデンパークの距離、地図の上で大雑把に測って見ましたが25km前後でしょうか。
電飾土蛍の展示期間は12月初めから来年1月末までとなっていた様に記憶をしておりますが。。。

おはようございます。
年の暮れ、大分あわただしくなってきましたね。
こんな時期に、素敵な花を拝見するとホッとします。
ガーデンパークにはいろんな花が咲いてるんですね。
オオバン、私も撮ってきましたよ。また見てください。

ソングバード 様
コメントをありがとうございます。
同感です、現役を退いた今、特に済ませるべき仕事があるわけではないのですが、なんとなく慌しく感じます。不思議なものですね。
それでも庭掃除や窓ガラス拭きに障子の張替えと一応は片付けました。後は洗車を済ませ、お寺に行ってくれば年内の予定行事?は完了です。
オオバン、初めて見ました、通常の便利ズームでしたがかなり近づいて撮ることが出来ました。多くの人が訪れる公園なので人馴れしているのかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/48471060

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の浜名湖ガーデンパーク:

« 竜ヶ岩洞 -電飾土蛍- | トップページ | かもめの駅 »