2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 里の紅葉 小国神社 | トップページ | 特別名勝 駒込・六義園 »

2012年12月 5日 (水)

JRさわやかウォーキング 紅葉色づく遠州森町

122日(日)、JR東海と天竜浜名湖鉄道との共催「紅葉色づく遠州の小京都森町と小国神社ウォーキング」、約14kmに夫婦で参加してきました。
メイン目的地の小国神社には3日前にデジ一持参で友人と訪れたばかり、それでも晩秋の森町を妻とふたりでテクテクと歩いてきました。本日はウォーキングが主体なので写真は全てポケットタイプの全自動コンデジです。
 
スタート直後、森町の特産品である「次郎柿」の販売店前を通過、店頭一杯に並べられたのは全て柿、柿、柿・・・特産品とはいえその品揃えとボリュームに圧倒されました、此処へはゴール後に立寄り次郎柿を購入して帰宅した。

P1020938 P1020992

途中で休憩に立ち寄ったお茶屋さんで綺麗に咲いた皇帝ダリアと皇帝ヒマワリをパチリ。

P1020942 P1020946

最初の訪問地、小国神社では3日前に宮川沿いのモミジは撮影済みである、参道脇の比較的痛んでない枝や場所を選んで・・・コンデジでパチパチと。

P1020957 P1020958
次の訪問地、大洞院到着。此処のモミジも有名です、既に峠は越えた感じですが、それはそれで落葉の美しさも楽しむことが出来ました。

P1020986

P1020977

可哀想なのは浪曲等でお馴染み「遠州森の石松の墓」、商売やギャンブルのお守りにと墓石が削られて何度も作り直されている。その為に現在の墓石は防止のために檻の如きものにガッチリとガードされていました。

P1020988 


にほんブログ村
ココログの「ポチっと・いいね」とは全く別のものですが、上の「デジタル写真=にほんブログ村」のバナーに、「ポチリ」と応援のクリックをいただければ幸いです。これが大きな励みになります。 -217-  
ポチリと、何時も応援ありがとうございます。


.

« 里の紅葉 小国神社 | トップページ | 特別名勝 駒込・六義園 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

前回の記事と含めて、小国神社の紅葉を楽しませて頂きました(^^)
この赤い橋が絵になるんですね…
実は私も数年前に行きましたが、その時は紅葉に早すぎでした。
来年はぜひ行ってみたいですね~(^^♪

応援ポチッ☆

カシオペア 様
前回分も見ていただきありがとうございます。
「カシオペア」さん、小国神社にお越しになられたのですか。
その年により紅葉の時期は変ることもありますが、通常では11月末頃から12月初頭が見頃になる場合が多いです。
でも今年は台風の影響か早めになりました。
サクラの開花とか紅葉の見頃時期は難しいですね。
何時もポチリとありがとうございます。

当日は、自主防災会の為、11時ぎりぎのスタートでした。しかも、天気が怪しいかったので、遠州一宮→小国神社→遠州森 超ショートカットのいんちきウォーキングでした。
12/9は、磐田でウォーキングですね。当日、こ豆は、軽トラ市会場で、9:30から行われる、磐田防犯パレードに参加します。こ豆は、ウォーキング犬以外に、磐田みまわりわんこ倶楽部の会員(会犬?)の顔をもっているのです。後日、防犯協会の広報にも、掲載されると思います。          ポチリ

JRさわやかウォーキング 紅葉色づく遠州森町
お二人さんでの参加羨ましいです。我がカミサンはごろ寝で韓国ドラマ観戦が趣味。

「寿司食いね~江戸っ子だってね~」「そうよ神田の生まれよ~」
あの名台詞でお馴染み森の石松さんも削られますかー。(笑)
そちらは次郎柿の名産地なのですね。
我が家も富有柿が見事に成りました。

こんばんは。
奥様と一緒で楽しいウォーキングだったみたいですね。
皇帝ダリアは知ってますが、皇帝ヒマワリってあるんですね。初めて見ました。
紅葉の時期と重なって、まさにさわやかウォーキングですね。

こ豆のとうさん 様
当日は防災訓練の日でしたね。自分達夫婦は息子に任せて朝からウォーキングに参加しました。
あの日は午後から降り出しました、ショートカットで大正解でしたね。
12/9、勿論参加の予定です、当日は引退した371系の電車が「さわやかウォーキング号」として運転されるのでその写真を撮ってからの参加になります。
防犯協会の広報、楽しみですね~ 忘れないで見ますよ!

あすか 様
我家はカミサンの膝も最近調子が良く、長距離は無理ですが何とか二人で出かけています。
広沢虎蔵?浪花節ってな~に? 森の石松を知っている人も少なくなってきました。
森町には次郎柿の原木もあり、次郎柿がほとんどです。

ソングバード 様
今の時期がウォーキングには一番かもしれませんが、良い1日を過ごすことが出来ました。
皇帝ヒマワリ、話には聞いていましたが自分も近くで見たり写真に写したのは初めてです。
花は、次から次へと新しい品種が出てくるので到底覚えることは出来ません、眺めるだけです。

紅葉も12月に入り、ややピークを過ぎたようですね。

森の石松は新城市、富岡の生まれですが、
新城文化協会発行の冊子によると、石松は金毘羅詣りの帰り道で生まれ故郷に
立ち寄った後、騙されて大勢に切りつけられて命を落とすが、一緒にいた弟の
庄治郎が落ちていた刀で石松の首だけを切り離し、洞雲寺(富岡)の住職に頼んで
形ばかりの葬式をした。 亡骸を葬った墓が富岡にある。 と、載っていました。
森町にもお墓があるという事は、分骨されたのかもしれませんね。

私の年代では、何といっても「遠州森の石松」に関心があり、そのすべてを知りたいという希望もあります。いままで何回もcountry walkerさんに教えていただき有難うございます。
今日の最新情報は頑丈な檻でガードとちょっと寂しいですね。でもそれも人気のある証拠で凄いことだと思います。
明日はBS映画で「ひばりの森の石松」を見れるのが楽しみです。

たかchan 様
森の石松、伝記にも三州富岡の生まれとも書かれていましたが、詳しい事は分かりません。
分からない方が夢があって良いのかもしれませんね。
地元では講談に登場するお人好しの愛すべき正直者として信じられているようで毎年仮装行列が行われているみたいです。

kumasan78 様
自分もラジオやレコードで亡父が次郎長伝などを聞いていたことを覚えています。
今のお墓は三代目?とか これ以上削られては敵わないとついに鉄の檻に入れられてしまいました。
お寺の入り口の目立つところにあり、次郎長の石碑と共に今でも皆さんの関心が大きいようです。

小国神社、紅葉の名所だけあって、見事ですね。
(昨年も紹介していただいた記憶が、、小国さんという方を知っているので
印象に残っているのですが。)

紅葉を堪能できる、良いコースですね。

皇帝ダリアは知っていたのですが、お隣のよく見かける黄色の花が
皇帝ヒマワリという名前なんですね。勉強になります。

晩秋の光景ですね。
その中に皇帝ダリアと皇帝ヒマワリの花が見られたこと、この時期に咲く花なのでしょうか?

14kmのウオーキングはいかがでしたか?
晩秋とは言え、気温が徐々に下がっていると思います。体調には気をつけて下さい。
ゴール後に購入した柿はいかがでしたか?

とほ娘  様
記憶力の良い「とほ娘」さん、昨年の事を覚えて下さいましたね。
このコースはJRと天浜線の定番コースなのでこの時期には毎年開催されます。
コースや見る所も全く同じなのですが、紅葉などは毎年その具合も変り、何度訪れても飽きることがないのが不思議です。
皇帝ヒマワリ、自分も初めてで、お店の方に教えて貰いました。

のりちゃん 様
皇帝なヒマワリは始めてみましたが、皇帝ダリアは今、彼方此方で咲いています。
14kmは、低い峠を二つ越えるコースでしたが、自分たちはゆっくりと、しかも休憩を度々取りながらなので特別疲れもなく、自身の足と腰やカミサンの膝も大丈夫でした。
フリーウォーでしたが、抜いた人は少なく、追い越される人達が殆どでした(笑)
特産の次郎柿、勿論美味しかったですよ~

お留守のあいだ、関東の方へいらしていたのでしょうか?

14km、お二人とも無事に歩けてよかったですね。
こんな素敵なところを歩く時は、やはりゆっくり時間をかけて歩きたいです。

柿のお店に売っている柿の量にびっくりです。

今年は全国的に柿は豊作なんですかねー。

先日和歌山に行った時も柿があちこちに並んでいました。

艶も色もよくとてもおいしそうでした。

ポチ。

ジャランこ 様
はい、千葉の親戚で法事があり二人で出かけてきました。
前日(3日)、早い時間に家を出て都内の紅葉も楽しんできました。
今、写真の整理をしているところです。
念願の六義園の他、旧古河庭園と翌日には新宿御苑にも足を延ばしてきました。
3回ぐらいに分けてアップの予定です、閑な時にでも覗いていただければ幸いです。
夏に痛めた腰から来た足の痛みも最近では殆どなくなって、アップダウンも多少ありましたが
何とか14km歩くことが出来ました。但し休憩が多いので皆さんより遅いゴールになりましたが。

tac-phen 様
柿は全国的に豊作なのですか。
それに産地も数多くあるようですね、
当地方の銘柄は殆ど次郎柿です。
柿も種類が多いみたいですね。
応援何時もありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/48091988

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング 紅葉色づく遠州森町:

« 里の紅葉 小国神社 | トップページ | 特別名勝 駒込・六義園 »