2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« コハクチョウ飛来 | トップページ | お散歩ウォーキング 満月 »

2012年11月28日 (水)

コハクチョウ

コハクチョウ飛来の新聞記事を読んで出かけた鶴ヶ池のコハクチョウ、5羽飛来したが3羽は直ぐ飛び去り、残った2羽を先日確認してきました。
その後4羽が来たとの情報があり、合わせて6羽が飛び立つところを撮ろうと、昨日は早朝に家を出て池で待機したもののコハクチョウは葦の茂みにでも入ってしまったのか姿の確認も出来ず諦めて帰った。
池には鳥撮りのカメラマンが数人、皆さんに尋ねが今年は朝の飛び立ちは極めて少なく、今までに1日あっただけだという。

それでも池に居るところを確認したとの情報もあり、それならば今朝はリベンジを・・・と昨朝同様暗いうちに家を出て出かけてみた。池には既にカメラマンが三々五々三脚を立てている、顔見知りの人も多く挨拶して仲間に入れてもらった。
池に到着後、間もなく東の空が赤くなり雲の間から日の出を拝みつつ飛び立ちを待った。7時を過ぎても飛び立ちどころか姿さえ確認できず半ば諦めて場所を移動してみれば、いた、いた、葦の陰から一羽、二羽と・・・

Img_8618

Img_8813

池はかなり広いが葦がかなり生い茂っており、この中に入ってしまうと発見は不可能ですが散策路から56mほどの近い位置に居た。10人以上のカメラマンにも怖がることが全くなく実に優雅な姿にシャッターを押し続けた。 
結局この日も9時を過ぎても飛び立つことはなかったが、4羽のコハクチョウが確認できました。飛び立つ瞬間は今日も撮ることが出来ませんでしたが4羽揃って見ることが出来ただけでも良しとして帰宅。

Img_8770

Img_8780    

4羽確認できたという事は最初の2羽が未だ別のところにいるのか、それとも別の場所へ去ってしまったのか気になるところです。
ココログの「ポチっと・いいね」とは全く別のものですが、下の「デジタル写真=にほんブログ村」のバナーに、「ポチリ」と応援のクリックをいただければ幸いです。これが大きな励みになります。 -214- 


にほんブログ村
ポチリと、何時も応援ありがとうございます。


.

« コハクチョウ飛来 | トップページ | お散歩ウォーキング 満月 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
コハクチョウ、これからも数が増えるといいですね。
朝方に飛び立って餌場に行き、夕刻また池に帰ってくる行動パターンが多いですので、飛翔写真はその時がチャンスですね。
朝日や夕焼けをバックに飛ぶ姿が撮れればいいですね。

ソングバード 様
当地方では貴重な渡り鳥コハクチョウ。
毎年一桁の数ですが新聞に掲載され、多くの皆さんがもの珍しさもあって集まります。
朝の飛び立ちを期待しているのですが、何故か飛び立ったのはたった1日だけとか・・・
鳥撮りの皆さんも何故?と、首を捻っております。池の餌が豊富なのか分かりませんが必ず飛び立つのでは?と、期待しているところです。明朝も行ってきます。

コハクチョウの飛来の時期になりましたね。
撮影に朝早くカメラを持って、飛来を待つのも大変だと思います。
4羽の白鳥の姿、羽を広げている姿、生き生きしているようですね。

明日も撮影ですか?
風邪をひかないように、しっかり着込んで撮影に臨んでください。
次のブログ 楽しみにしています。

こんばんは。

country walkerさんのガッツな思いが叶う事を願っております。
良い写真が撮れると良いですね。

語らっているような白鳥さんも羽ばたきそうな白鳥さんもみんな美しいです。

コハクチョウの写真は、早起きしての努力のたまものですね。
早起きの甲斐があって4羽も見れましたね。
2枚目の写真は、躍動感がありますね。コハクチョウの羽の動きを感じます。
これは連写した1枚なのでしょうか。
コハクチョウは真っ白で、本当に綺麗な鳥ですね。

コハクチョウ、葦に隠れているんですね。

飛んで行った2羽は何処に行ったのでしょう?

日本国内の他の池に行ったのでしょうか。

ポチ。

チャンスを掴むには情報と忍耐が必要だな~何て思いなら拝見いたしました。
「なかなか飛び立ちませんね~」なんてお気楽な考えですみません。(笑)
ポチリしました。頑張りましょう。

のりちゃん 様
今朝も行ってきましたが、残念ながら今日も飛翔はなし、近くで眺めるだけでした。
今朝の最低気温は7℃、未だそれほど寒いとは思えませんが一応厚着をして出かけています。
今朝は東の空には日の出前の朝焼け、西の空には満月と素晴しい天体ショーを見ることが出来ました。

くーちゃん  様
今朝も出かけたので3日連続となりましたが、今日も飛び立ちはなし、些かがっかりでした。
それでも西空の満月と、日の出直前の朝焼けの双方が見られただけでも良かったです。

walkerZ 様
コハクチョウ、近くというより目の前に居るので撮影は楽でした。
散策路は道路わきにあり、カメラマンが沢山居たので通行中の車が何事かと車を止め
皆さん、ケータイで撮っていました。
羽ばたきのシーンは連写機能を使って写しました。

tac-phen 様
「今年は本当に飛ばないね、あとの2羽は何処へ行ったのだろう」が、話題の全てでした。
本当に何処へ行ってしまったのかな・・・
ポチリと何時もありがとう!

あすか 様
ポチリと何時も応援をありがとうございます。
今朝で3日連続、些か参りましたが相手は野鳥、飛び立つ気がないものは仕方ありませんね。
会話が出来れば尋ねてみたいところです(笑)
今年は池の餌が豊富なのでしょうね。

可愛いコハクチョウを写されるcountry walkerさんの熱意には驚かされました。
猪苗代湖でも熱心な方は湖岸の民宿に泊まって、朝霧の中のコハクチョウや夕方、餌場から帰ってくるシーンを写しているようです。私も一度真似しましたが、すぐに風邪を引きました。
ご無理なさいませんように。

こんばんは。

羽ばたく姿が実に優雅ですね!
>カメラマンに怖がることなく…
みなさん必死に追いかけいる、殺気のようなものが感じられます。
でも、撮ったもの勝ちですよね。
また機会があったら続編を見てみたいです。
暖かくしてお出かけくださいね。

コハクチョウのシーズン到来ですね。
純白の姿がとってもステキです。

朝早くから、その瞬間を待つ、、その姿勢には頭がさがります。

country walkerさんの想いが届きますように。

kumasan78  様
無理をしない、全くそのとおりです。
3日連続で早朝撮影、今朝の当地の最低気温は7℃と、それほど寒くはありませんが
脳梗塞を患ったこともあり、ドクターストップならぬ「カミさん」ストップがかかりました。
明後日ぐらいからは冷え込んでくるとのことです、そうなれば勿論自粛ですが明日はどうしようか悩んでいるところです(笑)

暗いうちから出かけて、じっとその瞬間を待つというのは、
たいへんですね。 忍耐がいるように思いました。
コハクチョウは人慣れしているんでしょうかね。
もう何回も飛来しているからわかっているのかもしれませんね。
また、次のUPが楽しみです。

あめぶる 様
日の出前に現地到着といっても今朝の最低気温は7℃とか。
カイロを必要とするほどの寒さではないのですが・・・
あまり寒くならないうちに是非1枚と思っている次第です。

山の紅葉もほぼ終わりに近くなりました。
これからは冬の鳥さん探しです、どんな野鳥に遇えるのか今から楽しみにしております。

とほ娘 様
3日連続で早起きして出かけ全て空振り・・・残念な結果になりましたが野鳥の世界の事は全く分からず仕方がありません。何とか1枚と念願しているところですが、無理をしてはいけないと思いつつ自問自答です。

たか chan 様
此処へ飛来してくるコハクチョウ、毎年数は少ないのですが人を恐れることはまったくないようです。
生態は全く分かりませんが、この鳥は人間の目の前まで平気で近寄ってきます。
人を信じて疑わず、近づいて来る姿は本当に可愛いものです。

コハクチョウの羽ばたく姿が 素晴らしいいですね
羽音がしそうな 感じがします(^_^)
近くまできてくれる コハクチョウを見てるとついつい餌を。。と
思ってしまいますが いけないことなんでしょうね~。。。

みるくぱん  様
野生の動物や鳥類にはいくら可愛くても餌などをあげない事が鉄則です。
観光船などでは寄ってくるカモメ等に餌をあげているシーンを何度も見ています。
人間と共存しているような奈良や宮島の鹿などは別かもしれませんが・・・
でも人を怖がらず可愛い目をして寄ってくれば、ついあげたくなるのが人情ですよね。
でも、やっぱりいけないことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コハクチョウ:

« コハクチョウ飛来 | トップページ | お散歩ウォーキング 満月 »