2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 浜名湖ガーデンパーク・秋の花 (3) | トップページ | 久々 カワセミ君 »

2012年10月27日 (土)

散歩道

10月26日(金)
現役引退後、健康維持の為に自宅近くの堤防を歩くことが日課となっています。歩く距離は通常は4km、以前は朝夕二回歩き、万歩計の歩数が1万歩以上になれば「よし」としていたが、今春過ぎから持病の腰痛が悪化し、整形外科医から歩き過ぎと言われ今では夕方1回だけ歩いています。

今日も何時もの散歩道を歩いてきた、日暮れ近い堤防にはススキが光っている。西方を見ればオレンジ色に輝く太陽や、雲の形状から夕焼けが期待出来そうな感じがした。

Img_90661

帰宅後、外に出て陽が沈んだ西方を見れば美しい夕焼けが・・・此処のところ好天が続き、夕焼けを期待していても日没頃には水平線に黒い雲が現れ、なかなか綺麗な夕景を見ることが出来なかった。綺麗な夕焼けの瞬間は極めて短く5分と続かない、急いでカメラをセットし真っ赤に焼けた西の空をパチリ。 
久しぶりの美しい夕焼けを見て満足な1日の終わりになりました。

Img_9093

(写真はクリックで拡大されます) -196-
下のデジタル写真(にほんブログ村)のバナーに「ポチリ」と応援のクリックをお願い致します。これが大きな励みになります。 


にほんブログ村
ポチリと、何時も応援ありがとうございます。



.

« 浜名湖ガーデンパーク・秋の花 (3) | トップページ | 久々 カワセミ君 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

ススキの穂がキラキラ輝き小川のせせらぎ、掃き清めた真っ赤な夕日・・・
今の私が住んでいる所では到底観られる光景ではありません。

遠い昔、子供のころ大きな荷物を背負った母親に手を引かれ親戚を頼りに疎開した場所を思いだしました。 

あすか 様
最近綺麗な夕焼けが見られなかったのですが、久々の夕焼けでした。
ススキが光る小川や夕景、田舎なればこそかもしれません。
この地に居を構え30数年、住めば都で今では此処が大好きになりました。

ほっとするような
穏やかな あたたかい夕焼けですね。

美しい夕焼けを見ることができると
終わりよければすべてよし・・・
ではないですが(笑)
なんだかとても満たされた気分になりますよね(^^)

くり 様
コメントをありがとうございます。
久々に綺麗な夕焼けを見ることが出来ました。
お天気が好くても夕焼けしない日、このように綺麗に焼けてくれる日、
やっぱり綺麗に焼けてくれた日は、仰る様に何か得をしたような満足した気分に浸れますね。

綺麗な夕焼けはこちらでも数少ないです。それだけに日没前、入り日、日没後の空と雲の色が刻々と変化する様が楽しみですね。
美しい夕焼けを眺めると、私もここに住んで良かったと思っています。

コメントをありがとうございます。
いつもきれいな写真を拝見させていただいて楽しんでいます。
私はしばらく体調を崩していて、せっかく予約した海外旅行もキャンセルしたのですが、言葉だけでブログを更新しようと思ってつぶやきを書き込みました。でもかなり体調がよくなってきたので、久しぶりにカメラを持って出歩こうと思っています。

2枚目、綺麗に焼けましたね~上空の雲が優しい感じでナイスです(^^)

ウォーキング…
私もよく歩く方ですが、最近になって腰痛が再発して少しサボり気味です。
今までまだ若いと思っていましたが、そうではないようですね^_^;

応援ポチッ☆

kumasan78 様
当地方でも、晴天が続いた割には綺麗な夕焼けが少なかったように思います。
少なくなってきたとはいえ自然が未だ残っている今の居住地域、交通はやや不便ですが
自分もこの地に居を構えて良かったと思っています。

オジンガーZeit 様
コメントをありがとうございます。
拙ブログを見ていただき何時も「いいね」、「ポチっと」をありがとうございます。
体調を崩され、楽しみにしておられた海外旅行までキャンセルとは・・・残念でしたね。
でも、今では体調も回復され、先ずは一安心ですね。
体調を崩した時、健康の有難さが身に沁みます。
これからも宜しくお願い致します。

カシオペア 様
夕景を撮って10年以上の「カシオペア」さんにナイスと言われ嬉しくてなりません。
日本人の男性は腰痛が多く、女性は膝とか何かの本に書いてありました。
加齢と共に彼方此方ガタがきて困っています。
これからは無理をしないように適当に身体を動かして健康でいたいものですね。
ポチ 何時もありがとうございます。

こんばんは。

素敵な風景ですね。
夕暮れの変化は本当に早くて…
私も今日の夕日を撮りたかったのですが、
カメラの設定をしているうちに残念な色に変わっていました。
これからも、お散歩に同行している気分を味わわせていただけたらと思います。

そよそよとしたススキが秋ですね。

夕焼け、本当にきれいな色ですね。
シルエットもすてきです。今日も1日、良い日でした!という感じです。

あめぶる 様
西の空を赤く染めてから日没まで、長いように思いますが本当に美しい時間は極めて短いです。
カメラを用意してガッカリしたり、日没後カメラを収納したあと、しばらくしてから綺麗に焼けることもあり自然は様々です。
でも綺麗な夕焼けが見られた日はやはり得をしたような気分になれます。
日の出の清清しさ、日没時の満足感、両方素晴しいですね。

とほ娘 様
堤防一面のススキはこの時期にピッタリです。
特に夕陽に照らされたススキの穂が風に靡くところはなかなか風情がありますよ。
こんな田舎の散歩道を毎日歩いています。

みごとな夕日です

こちらではあまり夕日が拝めない  拝める時間帯に帰社してないかも
いいですね 夕日、、
ぽちり

ススキが太陽の光を浴びてきらめくのはほんときれいですよね。

自然の美って人工にはない美しさがあります。

ポチ。

あまなつ 様
当地方でも最近綺麗な夕焼けが見られず久々でした。
「あまなつ」さんは現役ですから日の入りが早くなった昨今では夕焼けを見ることが難しいのかもしれませんね。
ポチリと応援ありがとう!

tac-phen 様
私の住んでいる地域は田舎なのでこのような形のものが未だ残っております。
コンクリートで覆われた土手も綺麗ですがススキに囲まれた土手も良いものですよ。
応援何時もありがとう!

こんにちは。
いつも夏の終わりから今頃の季節まで、思いついたように早朝散歩を1時間ほどやり始めるのですが、毎年寒くなると断念!!
街中を歩いてると、いろいろコースを変えてみるのですが、飽きてしまうんです。
(寒くなって朝が起きにくくなる方が原因かもしれませんが・・・・)
何か長続きするコツはないでしょうか???

ススキと夕焼け 秋の光景を代表する素晴らし写真です。

腰の調子はいかがですか?
段々寒くなってきますので、無理をしないで歩いてください。
(個人的には、1万歩に行かなくても「歩ければよし」という考えです。)

今日の札幌は朝から風が強く、ウォーキングイベントには雨が降る前にゴールすることが出来ました。
日暮れも早くなり、午後5時前には薄暗い状態です。
歩くのは明るい日中のみと言う状態です。

このように影のないきれいな夕焼けはわずかな時間なのですね。

毎日のウォークを続けられているからこそ、このような条件もお解りになるのですね。

これからも、ご無理をなさらずナイスショットのアンテナで美しい風景をお願い致します。

ソングバード 様
コツと言われても・・・
自分の場合は太る体質で、血圧・体脂肪が健康診断時に何時も指摘されていました。
現役を退いた後、何もしないので体重がますます増え、「これではいかん・・・」と歩き始めた次第です。
今でも旅行に行ったりすると直ぐに体重が増えてしまいます。
年齢を考えると歩く以外にトレーニング方法も見つからず歩くことに専念しています。
毎月歩く目標を決め、ノルマを達成するべく歩いた記録をパソコンで記録したりしておりますが・・・

のりちゃん 様
ありがとうございます。
腰の調子は今のところ「可もなく不可もなし」と平穏な状態が続いております。
医師から1万歩に拘らず半分にして、血圧も高いので夏場はともかく、寒くなれば早朝のウォーキングは止めて、日中の暖かい時間帯と言われそれを実践しています。
のりちゃんが実行されている、「歩くのは明るい日中のみ・・・」、それが自分にも一番適していると信じております。

くーちゃん 様
夕焼け時間、西の空が赤く、またはオレンジ色になってからの時間帯は長いように感じますが、実際にはせいぜい5~6分程度です。
日の出、日の入り時の太陽の動きはかなり早く、太陽が動いていることが肉眼でも分かります。
その日の雲の状態にもよりますが本当に綺麗に輝いている時間は本当に短いものです。
その短い時間に綺麗な夕陽を撮りたいと思っているのですが難しいですね~

2枚の写真があまりも素晴らしいのでコメントせずにはいられません。
まるで写真集から掲載したような出来栄えですね。
ススキの穂の色がとっても綺麗で、穂先のフワフワ感が良く出ていますね。
川の水面のつるつる感と対照的です。川の曲がり具合もステキです。
とっても気に入りました。

walkerZ 様
こちらにも来て下さったのですね、そして過分なお褒めにあずかり本当にありがとうございます。
私が夕方頃に毎日歩いているお散歩道です。少し前までは彼岸花が真っ赤に咲いていたのですが・・・
日が西に傾き、川の水がキラキラと輝いてススキの穂がほんのりと赤く染まってきた瞬間です。
綺麗に整備された芝生の堤防も良いものですが自然のままの土手も風情があります、ここでも時々カワセミを見かけます。
こんな田舎に生活している私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/47605312

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩道:

« 浜名湖ガーデンパーク・秋の花 (3) | トップページ | 久々 カワセミ君 »