2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« シラタマホシクサ(白玉星草) | トップページ | JRさわやかウォーキング 菊川田んぼアート »

2012年9月 9日 (日)

公園の花

9月8日(土)
自宅からあまり遠くない公園へ出かけてみた。今の時期、花壇に咲く花以外咲いている花は流石に少ない。
野鳥のシーズンには早いのかもしれないが何か居るかな?と広い園内を探してみたがヒヨドリにムクドリは賑やかですがそのほかはサッパリ。 シジュウカラがチラリと見えたが持参したのは70200mmの望遠ズームだけ、このレンズ、明るくて良いのですが流石に200mmでは短い。 シジュウカラは諦めて咲いていたフヨウ?をパチリ。雄蕊の先端が曲がっているのでフヨウかと思いますが・・・ムクゲとフヨウの違いが未だによくわかりません。

Img_1202
「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。下のデジタル写真(にほんブログ村)のアイコンに応援の一票を「ポチっ!」と、お願い致します。「ポチっ!」、これが大きな励みになります。 -167-
↓ ↓ ↓


にほんブログ村

ポチっと何時も応援ありがとうございます。

« シラタマホシクサ(白玉星草) | トップページ | JRさわやかウォーキング 菊川田んぼアート »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

赤い花の色合いがとても美しいです。それに花びらの質感も落ち着いていて素晴らしい写真です。
秋山庄太郎さんも一票投じられることでしょう。

色鮮やかなフヨウですね~眠気が覚めました(^^)v

ところでフヨウとムクゲって違う花なんですか…
私は同じで、ただ呼び名が違うだけだと思っていました。
花オンチはこれだから困りますね(@_@;)
これから花の名前をもっと覚えないと…

応援ポチッ☆

仰る通り、フヨウは雌しべの先端が曲がっていてその先が5つに分かれているのだそうです。
ムクゲは雌しべは真っ直ぐで先端は分かれていないそうです。(中には分かれているのもあるとか)
我が家の庭いじりの回答でした。(笑)

私は花全体にピントがなかなか合いません。合わせると背景もボケなくなったりして・・・
教えてください (笑)

ポチリしました。

kumasan78 様
超過分なコメント、恐れ入ります。
陽が当たっておりましたが咲いた直後らしく、あまりにも綺麗だったので迷わずパチリと押しました。
花はやっぱり咲いた直後が質感・光沢もあって美しいですね~

カシオペア 様
花の分類種別を知らないことでは人後に落ちない自分ですが、フヨウとムクゲの違いが分からず雄蕊が曲がっているからフヨウかな? そんな程度です。
また、教えていただいたり、メモまでしても花の咲く1年後までなかなか覚えておれません(笑)
何時もポチッと応援をありがとうございます。

あすか 様
花の名前、自分も知っているものはほんの一握り、特徴を覚えていても例外もあるので益々ややこしくなりますね。
花撮影、簡単な様で本当に難しいですよね、大きな花・小さい花、色も其々違うし、背景も・・・それだけに自分なりに綺麗に撮れたなと、思うときが一番嬉しいものですね。
ポチリを何時もありがとうございます。

野鳥も花もこれからシーズンなんですね。

それにしてもあざやかな色ですね。

私は花の名前はもっぱらダメで見て楽しんでいるだけです(笑)

ポチリ。

綺麗ですね~色がステキ!!ハイビスカスかと思っちゃいました。
フヨウ・・・初めて知りました。
なんだかまだまだ暑いですね。家の花壇には、かろうじて咲いている花はゼラニュームで、あんま手入れもしないけど、がんばってます。

tac-phen 様
花の名前、自分もサッパリですが写した花位は覚えようと思ってはいるのですが・・・
覚えても忘れる方が多くてなかなか覚えられません。

Ramyy* 様
フヨウもムクゲもよく似ています、ハイビスカスとも同科とか。こうなると自分たちではお手上げです。似ている花って案外多いものですね。
ゼラニューム、自宅でも植えてあった様な気がしますがいつの間にか無くなってしまいました。枯らしてしまったのかもしれません。

アハッ!!!間違いなく芙蓉ですね。
あれからお陰様で、やっと芙蓉とムクゲ・葵の区別がつくようになりました。
それにしても、真っ赤な芙蓉ですね。
赤い芙蓉は初めて見ました。

ソングバード 様
ムグゲにフヨウ、葵もありましたねハイビスカスにもちょっと似ているし・・・
とにかく花の名前には苦労します(笑)
近年品種改良や遺伝子組み換えとなれば我々の別世界です。
この赤いフヨウ、本当に綺麗だな・・・と思いました。自分でも好い色が撮れたかなと思っているところです。

真っ赤なフヨウ、初めて見ました。
フヨウの花というと薄いピンクのイメージがあるのですが、たぶん北海道では見られないかもしれません。

ワタシもムクゲとフヨウの違いがよくわかりません。
携帯カメラで撮影してインターネットで調べる…わからない時にはこの方法を多く使っています。
植物図鑑を利用することが少なくなりました。

のりちゃん 様
これほど赤いフヨウは少ないかもしれませんね、でも本当に綺麗でしたよ。
文字が分からない時、意味が分からない時、最近では辞書を開くことが殆どなくなってしまいました。
文字も書くことがなく、ワープロに頼っているので字を忘れてしまい困ることが度々です。
親しい人や濃い親戚の電話番号、以前は大体記憶していたのですがボタンを押すだけなのですっかり忘れてしまいました。便利になって有難いことには違いないのですが・・・

色鮮やかなフヨウですね。
私もハイビスカスかと思いました。
でも、葉の様子が違うのかしら?

花の名前は難しいですね。
country walkerさんのおかげで勉強になります。

バッグの緑に赤い花 綺麗な仕上がりですね

ジャランこ 様
蕊の形がハイビスカスにも似ていますが少し違うようです。
本当に花の種類は多い上に、似ているものが多く戸惑います。
自分も花の名前は知らない方では人に負けませんよ(笑)

あまなつ 様
自分でも好い色が出たと思っております。
このレンズ、一般風景はは勿論、花撮影にもグッドなので重宝していますが重いのが難点です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/47013243

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の花:

« シラタマホシクサ(白玉星草) | トップページ | JRさわやかウォーキング 菊川田んぼアート »