2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« カワセミ-2 | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク(1) »

2012年9月23日 (日)

公園の野鳥

9月22日(土)
近くの池に珍しい野鳥は居ないかなと、せっせと出かけていましたが池の水位が上がり、水辺の野鳥が見られなくなってしまった。

Img_2537
池の水位が下がるまで待つことにして昨日は、日本野鳥の会遠江が発行したがガイドブックに掲載されている公園へと行ってきた。この公園は市街地に在りながら四季を通じて野鳥が手軽に観察できる公園として知られている所です。

Img_2568
公園中央の池に注ぐ水場があり、そこで待つこと少々。最初に現れたのが白黒の模様が可愛いシジュウカラに大きな真ん丸い眼の可愛い鳥コサメビタキ(写真上・下左)、この野鳥は初めて見る鳥ですが近くに居たカメラマンに名前を教えて頂きました。

Img_2555 Img_2590

そしてお馴染みの綺麗な鳥ヤマガラ(右上)。この時近くに居たカメラマン氏からツツドリとオオルリの幼鳥が数羽いるよと、教えて貰いサクラの樹の下へ・・・オオルリは今春初めて見た人気の青い鳥であるが幼鳥は首から上が灰色で春に見たイメージとはいささか違っていた(下左)。幼鳥のためか一箇所に長く留まっていて撮るには難しくなかったが、逆光と枝や葉が被り腕の悪さもありベストショットには遠く及びませんでした。同じところに数羽居たエゾビタキ(下右)も一緒にパチリ。
初めて見たツツドリ、ベテラン氏は全てカメラに収めた様ですが自分は殆どピンボケでボツ

Img_2786 Img_2613

初めて見た眼の可愛いコサメビタキやエゾビタキ、近くに居たベテランカメラマン氏はこれから様々な渡り鳥が来ますよ・・・と教えてくれました。これから暫くこの公園を訪れることになるかもしれません。(写真はトリミングしてあります)

「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。下のデジタル写真(にほんブログ村)のアイコンに応援の一票を「ポチっ!」と、お願い致します。「ポチっ!」、これが大きな励みになります。 
-174-
↓ ↓ ↓


にほんブログ村
ポチっと応援、いつもありがとうございます。

« カワセミ-2 | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク(1) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

この様に見ると野鳥の表情って可愛いですね(^^)
我が家の近所の公園でも野鳥撮りの大砲軍団をよく見ます。
聞く所に依れば撮るためにはひたすら待つ…忍の一字らしいですね。

私も500ミリレンズを持っているので、今度チャレンジしようと思います(^^)v

応援ポチッ☆

カシオペア 様
野鳥、特に小鳥は実に可愛いです。仕草も可愛いのですが何といってもあの眼が可愛いですね。
野鳥撮影は何時来るか分からない鳥を待つので気の長い話です。
魚釣りと似ていますが釣りは餌を付けて待ちますが、鳥は餌も無くただ待つのみなのです。
それだけに来てくれた時の嬉しさは格別です。

良く花の名前をすらすら話してくれるひともいますが、鳥も同じですね!
名前をおぼえればその鳥の特徴も見えてきてなおさら興味もわいてきます。
しかし気短な私には到底無理かも・・・(笑)
素晴らしいショットの数々にはさすがです。

鳥の撮影もcountry walkerさんのように上手く写せると、次の夢も膨らんで楽しいですね。私は存分に楽しませていただいています。
戸外に出ると私は生まれが九州なので、虫たちには珍味らしくすぐにあちこち噛まれて、とても長く居ることができません。服の上からも容易に刺します。夏場は皮膚科の病院と仲良しです。
そういうことで、室内運動中心になり、いまだ鳥が撮れません。

あすか 様
花や鳥の名前、自分も到底無理です。
カタカナに弱いこと、折角教えていただいても直ぐに忘れてしまうので、その記憶力の乏しさに我ながら困っております。
若い頃なればもう少し覚えることも可能かもしれませんが。。。
もう無理です(笑)

kumasan78 様
体質で虫に好かれる人、そうでもない人、確かにいらっしゃいます。
一般的な害虫にはそれほどではありませんが、薮蚊なども自分は比較的刺され易い体質なのかよく刺されます。
近くの人はそれほどでもないのに何故か自分だけ刺されることがあります。夫婦の場合は私より家内の方が被害が多い様です。
野鳥は好きですが未だに昆虫が嫌いなことは以上の理由かもしれません(笑)

秋の気配ですね。
野鳥と秋の景色は良く似合うようです。
特に2枚目の写真はその雰囲気が十分伝わってきます。

たかchan 様
水場周囲の枝垂れサクラやその他の樹木もすっかり秋化粧し、落ち葉が散乱していました。
落葉と渡り鳥、いよいよ秋本番も間近ですね。
紅葉の季節も遠くありませんね。

野鳥の背景は秋バージョンに移ってきていますね。
今回記載された野鳥の名前、どれも初めて聞く名前です。
この時期に色々な野鳥を見ることが出来れば、公園での撮影が楽しくなるのでは?と思います。
紅葉をバックに野鳥の姿・・・楽しみです。(無理な注文かもしれませんが。)

シジュウカラがとっても良く撮れていますね。
プクっとしていてかわいいですし、羽毛の一本一本がクッキリ映っていますね。
個人的には2枚目の写真が好きです。岩の緑と背景の落ち葉の赤が妙にコントラストになっていて、
秋らしさを感じます。
マンマルの目の小鳥(コサメビタキっていうんですね)もかわいいです。
どれも、私も公園で一緒になって小鳥たちを見ているような気にさせてくれる写真です。

のりちゃん 様
夏の間は見ることが出来なかった鳥たちが公園で見られるようになりました。
これから南へ渡るための最後の休養をとっているのかもしれません。
これ等の鳥たちが南へ去ったあと、日本で冬を過ごす北からの野鳥が来ると言われております。
これからのシーズン、自分には未知のシーズンであり、どんな鳥たちが飛来してくるのか楽しみです。

walkerZ 様
コサメビタキにエゾビタキはは初めて見る鳥でした。
野鳥観察の経験の無い自分にはどれも皆新鮮で本当に可愛いと思いました。
白いアイリングが特徴のコサメビタキ、眼が大きく見えて実に可愛い野鳥です、丁度水場に降りてきて紅葉した落葉が背景になりました。
この公園は近いのでこれからも時々出かけてきます。

そうか、野鳥はこれから冬にかけてたくさんの種類がやってくるのですね。

そういえば近くの公園の池も冬は賑やかでした。

それにしても細かくよく動く小鳥をきっちりとらえてますね。

表情までとらえていて見入ってしまいます。

ポチリ。

tac-phen 様
これから南へ帰る鳥、北国からやってくる鳥、様々です。
こにアップした鳥はこれから南へ渡る鳥が3種、留鳥が2種類です。
これから暫くの間、公園は賑やかになります。
何時もポチリと応援ありがとうございます。

珍しい小鳥 写真にするには大変な苦労があると思います。
美しい小鳥を撮るには 財産、時間が必要ですね
お疲れ様でした

最初の2枚がやはりとても素敵です^^
会心のショットだったのではないでしょうか。
たくさんの野鳥がやってくる、いい公園がお近くにあってよかったですね。
そう言えば、宮城にも伊豆沼・内沼と言った、ラムサール条約で守られている
渡り鳥の聖地があります。
鳥に魅せられたcountry walkerさん、
渡りの季節を目の前に、腕が鳴りますね。

あまなつ 様
苦労と言うより、好きな趣味でのことです。
じっと待っていた結果、来てくれた時の喜びや、初めて見る野鳥に興奮して待っていた事を忘れてしまいます。
財産はありませんが閑だけは有ります(笑)

あめぶる  様
ありがとうございます。
最初の一枚はやや図鑑写真ですが、自分としては綺麗に撮れたこと。
二枚目は初めて見たコサメビタキの可愛らしさと、背景から秋の気配が表現できたなら・・・と思って。
「あめぶる」さんはかつて野鳥の会に所属していらっしゃったのでしたね。
野鳥についてはは自分よりはるかに先輩です、これからも下手な野鳥をアップいたしますが宜しくお願い致します。
後はもう少し野鳥写真のウデを上げることに尽きます。

いろいろたくさん撮れましたね。
これだけたくさん見られる公園、羨ましいですね。
今年はエゾビタキとヤマガラの当たり年みたいですね。
私も今日、近くの公園で撮ってきましたよ。

ソングバード 様
市街地に在りながら季節の変わり目には多くの野鳥が集まると本に書かれていたとおり多くの野鳥が集まっていました。
撮りそこなったツツドリとキビタキを狙って今日も出かけてきましたが、今日は渡りはコサメビタキとサメビタキのみ、そのほかは昨日の内に旅立ったのかもしれないと近くに居たベテランカメラマン氏は語っていました。当地方は土曜夜から急激に気温が下がり昨夜もかなり冷え込みました、この影響でしょうか・・・

いろいろな野鳥を見せていただきました。
私の周りには野鳥がいないのか、いても気がつかないのか・・・
色々な表情の中2枚目が可愛くて好きです。

ジャランこ 様
自分も野鳥に関心を持ち始めるまではスズメやハトにカラス位しか見ませんでした。
周囲に居ても気付かなかったです。注意して見れば散歩の堤防上でも、田んぼや畑にもかなり色々な野鳥が棲んでいるものですね。特に春や秋の時期には渡り鳥が多く見ることが出来ます。
その中でも大型の野鳥より小鳥が可愛いですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公園の野鳥:

« カワセミ-2 | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク(1) »