2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« SL列車で行く大井川塩郷吊橋ウォーク・・・ | トップページ | シラタマホシクサ(白玉星草) »

2012年9月 5日 (水)

マリンスポーツ

9月4日(火)
家の周りの田んぼでも秋の風物詩、稲刈りが始まりコンバインの軽快な音が聞こえてくる様になりました。朝夕の凌ぎやすさから季節の変わり目を感じることはあっても日中は依然として暑い日が続いています。
「バードソング」さんのブログで紹介されているような岸辺の野鳥を求めて天竜川の河口方面へと双眼鏡持参で行ってきましたが鳥らしきものはカラスだけ。

Img_1150
野鳥は居なかったが河口付近ではウインドサーフィンやパラグライダーにとサーフボートを付けた様なような乗り物?を楽しんでいた。
暫く眺めていたが実に鮮やかなものである、風もかなりあれど風の向きなどお構いなし、右や左そして方向転換など自由自在に波しぶきを上げて疾走している

マリンスポーツ、動力で動くもの、風や波を利用するもの様々である。自分たちの若い頃にはプールも無く、赤い6尺ふんどしひとつで海や川等、何処でも泳いだものですが隔世の感を否応でも実感させられました。

Img_1105
「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。下の「にほんブログ村」の文字に応援の一票を「ポチっ!」と、お願い致します。「ポチっ!」、これが大きな励みになります。 -165ー
↓ ↓ ↓


にほんブログ村

ポチっと応援ありがとうございました。

« SL列車で行く大井川塩郷吊橋ウォーク・・・ | トップページ | シラタマホシクサ(白玉星草) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

2枚目のウィンドサーフィン、逆光気味で綺麗です~(^^)
湘南の海でもよく見ますが、風が強いと時速60キロくらい出るんですね。

私も若ければチャレンジしたいんですが、もうオッサンなので無理みたいです^_^;

応援ポチッ☆

カシオペア 様
そちらはマリンスポーツの本場ですから珍しくもないでしょうね、こちらではこの手のモノは珍しいです。
エンジン付で空中を滑空するパラモーターはよく見かけるのですが。。。
逆光のウインドサーフィン、もう少し風があり波しぶきが上がるぐらいならば良かったのですが、ちょっと迫力不足でした。
何時も応援ありがとうございます、自分も毎日「カシオペア」さんのブログを訪問し「ポチッ」を実行しています。これからも宜しくお願い致します。

先日TVのBS放送で大井川鉄道のSL列車 D5644型が戦時中タイの「クワイ川マーチ」でお馴染みのクワイ川を走っていた物です。との説明でした。寸又峡温泉の苦労話もやっていました。

私たちの子供のころはこんなマリンスポーツはありませんでしたね。

もう稲刈りが始りました 暑い夏でしたね
下の写真 好みです

あすか 様
泰緬鉄道で試用した蒸気機関車の話、往路の車内で車掌姿でハーモニカを吹きながら各車両を回るアテンダント?の男性が話していました。一番困るのは交換部品でその都度作るそうです。でも、戦前の車両が現役で走る・・・凄いですね~

あまなつ 様
早場米は8月始めに稲刈りを終え、現在新米として店頭に並んでおりますが、一般的にはこれからが稲刈りのシーズンです。
下の写真は逆光に光る川面にサーファーが来るのを待って撮りました。

2枚とも「夏の終わり」を感じさせる写真ですね。

もう稲刈りが始まっているのですか?
残暑が厳しくても、実りの秋、収穫の秋になっているようです。
ワタシの住んでいる地域では昨日から涼しい風が吹くようになり、一歩ずつ秋に近づいています。
サンマもようやく手ごろな値段で食べられるようになりました。

写真が大きいと、やっぱりインパクトありますね!
そこの空気も伝わってくるような気がします。
赤い六尺ふんどしでの水泳…むむむ…貴重な体験ですね。

のりちゃん 様
稲刈りの時期が昔よりかなり早くなってきました。
かつては9月中旬~下旬が主流だったと思いますが・・・田植えの時期が早くなってきた事もあるかもしれません。超早場米は8月上旬に刈って新米として店頭に並んでいるものもあるそうです。
サンマに稲刈り、秋が近づいている証でしょうね。

あめぶる 様
引越しは済みましたよね、新居完成おめでとうございます。引越しや諸々の手続き等々忙しかった事と思います。新しい生活如何でしょうか、新しい木の香り、畳の匂い・・・さぞ快適な新生活を送られていることと存じます。

ウォーキングに出かけたときの説明写真はともかく、大きく掲載するようにしました。その節は「あめぶる」さんからのアドバイス、ありがとうございました。
中学低学年頃までは全て6尺ふんどし、初めて海水パンツを穿いたのは汽車に乗って海水浴場へ行った中2ぐらいの時でした。穿きなれない海水パンツで恥ずかしかったことを今でも覚えております(笑)

こんばんは。
マリンスポーツ、羨ましいですね。
マリンスポーツも今では新しいものがいっぱい増えてるようですが、我々の時代では考えられないです。
天竜川の河口で何か見つかるといいですね。

ソングバード 様
今の人たちはマリンスポーツにしても選択肢が多くあり、羨ましいやら感心するやら・・・です。
天竜川の河口、先日は何も居なかったのですが、潮の満干も調べて入り江になった所など探してみます。これからは渡り鳥や冬鳥など初めての経験ですが色々と調べて挑戦してみるつもりです。

マリンスポーツは海外でやるものだと思っていましたが
今は、地元の海岸でもやられる方がいるのですね。

みなさんも気に入っていらっしゃる2枚目の写真、私も好きです。
水面のキラキラした感じが、逆光でいいかんじですね。

ジャランこ 様
マリンスポーツも多様化して様々な種類が多いみたいです。
自分たちの時代は泳ぐか、ボートに乗る位で特別な人がヨットを楽しむ程度でした。今ではその頃映画でしか見たことの無いようなモノが身近で見られる様になりました。世の中が豊かになってきたのでしょうね。
下の写真少し暗すぎたかな・・・とも思いましたが、往く夏を惜しんでいる風情に見えれば良いかな、と思って投稿してみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46956391

この記事へのトラックバック一覧です: マリンスポーツ:

« SL列車で行く大井川塩郷吊橋ウォーク・・・ | トップページ | シラタマホシクサ(白玉星草) »