2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 三ケ日花火大会 | トップページ | 伸びないアサガオ »

2012年8月 8日 (水)

サギ草

8月8日(水)
今回もまたサギ草です。またサギ草かと仰る方も多いかと思いますが、これが最後のアップです、ご笑覧いただければ幸いです。

Img_8288
毎年少しずつ増えて今では大小5鉢になったサギソウの鉢、今年も美しい花を沢山咲かせて楽しませてくれましたが、花も最盛期を過ぎ残る蕾の数も少なくなってきた。サギソウの写真、白い花なので背景を暗くして撮れば何とか見られますが、「白い花びらの縁取りが輝くように撮って・・・」と言われて3年、未だそのような写真を撮ったことがない。
そんな写真が撮れたなら・・・と、今年もまた日の出直後のサギソウを撮るべく早起きして田んぼのあぜ道に花を置き、日の出を待った。

Img_8264
減光フィルターやレフ版も使うことなく、陽が昇ってからは弱いストロボを発光してだけで撮りましたが永遠のテーマである「花びらの縁取りが輝くように・・・」にはなりませんでした。

Img_8338
-152-
「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。「ポチっ!」と応援の一票、宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村
「ポチッ!」と、何時も応援ありがとうございます。

« 三ケ日花火大会 | トップページ | 伸びないアサガオ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

早起きして田んぼの畦道に鉢をおいての撮影。

country walkerさんの熱意が伝わる日の出直後の「サギ草」の1枚です!camera

今年も純白で繊細なサギ草の写真を見せて頂き有難うございます。happy01

この時期に純白なサギ草を残したい・・・
countryさんの努力には頭が下がります。

自宅の庭であちこち移動させて撮影するときが私もありますが
あぜ道までしかも日の出前に・・・

今年も素晴らしいサギ草をありがとうございます。

セロリさん 様
文中にも記しましたが「縁取りが輝くように・・・」は今年も駄目でした。
今年の花も残り少なくなってなってきましたが、永遠のテーマは又来年のお楽しみとなりました。
永遠に達成不可能かもしれませんがそれもまた良しかもしれません。

あすか 様
努力はともかく、今年も結果オーライにはなりませんでした。
田んぼのあぜ道と言っても周囲は田んぼと畑ばかり、
楽しみは又先に・・・これもまた好いかもしれませんね。
来年はもう少し鉢を増やしてみたいと思っております(実務は殆ど家内ですが)

サギソウ、いろいろ工夫されてますね。
1枚目の写真は日の出がバックで綺麗ですよ。
縦位置も面白そうですが、縁取りが輝くように撮るのも難しそうですね。
ストロボの効果はありそうですね。
もっと絞り込んでみたら全体がくっきりするかもしれません。
サギソウ、まだ撮ったことないので偉そうな事は云えませんが…・coldsweats02

ソングバード 様
そうですね、背景をボカす必要も無い場所なのでもう少し絞った方が良かったですね。
上からF5、F3.5一番下は開放でした、縦位置も何枚か撮ったのですが・・・
ストロボはティッシュペーパーを内臓ウストロボに被せて発光させました。
今度はもっと絞って挑戦してみます。
ありがとうございました。

上の写真はとても幻想的で思わず、おぉ〜! と言ってしまいました(o^-^o)

日の出直後の柔らかい光の中を舞うような鷺草ですね。
このような情緒ある写真を撮るにはそれ相応のご努力をなさっているのですね。

美しいさぎ草をありがとうございました。

くーちゃん 様
何時も嬉しいコメントをありがとうございます。
白く小さな花なので何時もワンパターンの写真になってしまいます。
今日は背景を変えて朝日をバックに撮ってみました、モロな逆光なので白い花が黒くならないように色々と試行錯誤中です。
好きな事なので楽しいことです。

サギ草の群生地が以前、猪苗代湖畔の赤池谷内にあったそうですが、今は地元の公民館で保存に努めています。
サギ草は記録に残すだけで充分価値ありで、美しさも十分に拝見しました。

サギ草、何度拝見しても美しい花ですね。
1枚目の写真が芸術的ですね。合成ではないか、と思うくらいナイスなタイミングですね。
早起きお疲れ様でした。
サギ草が楽しめる期間は短いでしょうから、楽しめるうちは是非是非アップをお願いしますね。

kumasan78  様
当地方でも自分の知っている範囲内に自生地はありません。
豊橋市の葦毛湿原には自生しておりますがあまり多くは無いようです、今では自生地より園芸愛好家が自分で栽培している方が多い様です。
自分も3年前に貰った1鉢がだんだん増えて今では大小5鉢に。
来年はもう少し増やしてみたいと思っています。管理はそれほど難しいものではありません、冬場の水遣りと春先の植え替え、この二つだけです。意外と簡単ですよ。

walkerZ 様
一枚目は日が昇るタイミングに合わせて写しました、太陽に薄い雲が懸かり光が弱まって丁度好かったです。それでも逆光なので普通に撮れば花が黒くなってしまうので弱い光のストロボを発光させてみました。
合成やレタッチは一切していません。あれこれ考えながら写す・・・本当に楽しい瞬間です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46622855

この記事へのトラックバック一覧です: サギ草:

« 三ケ日花火大会 | トップページ | 伸びないアサガオ »