2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 湖岸の野鳥 | トップページ | サギ草 »

2012年8月 6日 (月)

三ケ日花火大会

8月5日(日)
浜名湖最北部に位置する猪鼻湖で開催された三ケ日花火大会に写真仲間の友人を誘い妻と3人で出かけてきました。

Img_9907
今朝の静岡新聞紙には
「湖上に2年ぶり2500発 三ケ日花火大会、観客大きな歓声」のタイトルで以下のとおり掲載されていました。
東日本大震災で昨年自粛した浜松市北区三ヶ日町の夏の風物詩「三ケ日花火大会」が5日夜、同町の猪鼻湖上で開かれた..
湖上から打ち上がる約2500発の花火が、奥浜名湖の夜空を2年ぶりに彩った。約30本の手筒花火で幕開けされると、祝賀花火やスターマインなどが次々と打ち上がった。「ドーン」と豪快な音が鳴り響くと、訪れた大勢の家族連れやカップルから大きな歓声が上がった。三ケ日花火の名物でもある「水上スターマイン」や、大輪の花を夜空に咲かせる2尺玉が湖上を染め、幻想的な時間を締めくくった。
.
Img_9849 Img_9852 Img_9862

同じ遠州地方でも「ふくろい遠州の花火」のように、25千発を打上げ、文部科学大臣賞が与えられる全国規模の名人競技大会の様な大規模な花火大会ではありませんが奥浜名湖上に映える美しさは格別のものがあります。

Img_9892 Img_9893 Img_9889

花火大会の様子は新聞記事のとおりですが、湖上を渡る夜風は心地好かったものの湖面が時折波立ち、フィナーレの水上スターマインでは湖面への映り込みは残念ながら期待した程にはならなかった。
一昨年と異なり、往路・復路ともに大渋滞に巻き込まれ些かうんざりしたが夏の夜を焦がす花火の美しさを満喫する事が出来ました。

Img_9900
-151-  (小さい写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。応援の一票、宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村
「ポチッ!」と、何時も応援ありがとうございます。

« 湖岸の野鳥 | トップページ | サギ草 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!「う~ん」 とうなってしまいました。
さすがcountryさん。
湖面からの打ち上げ。東京とは違って回りの明るさがないためいっそう華やかになりましたね。
思いがけない暑気払いになりました。

見事な花火ですね。
今年は行けないけれど、
お写真で気分をお裾分けいただきました。
大渋滞苦も、確かに許せてしまいそうです。
浜名湖…一度行ってみたいです^^

さすが場を踏んでらっしゃいますね
湖面にあがる花火 綺麗ですね
毎回 感心してます

あすか 様
奥浜名湖、三ヶ日町はミカンの里。
周囲は緑が多く強烈な灯りは皆無、当然の事ながら花火が漆黒の空に映えて綺麗でした。
都会の華やかさは無くても美しさには満足できました。でも渋滞が・・・

あめぶる 様
田舎ほど花火大会は多いのかもしれません。毎週末何処かで花火の音が聞こえてきます。
今週末は「ふくろい遠州花火大会」が開催されます。
これは全国規模の大会ですが、交通規制と電車も超満員なので未だ行ったことはありません。
花火大会、見るだけでなく出来れば写真も撮りたいのが本音なので。
花火撮影は荷物が多くなるのでマイナーな大会の方がベストなのですが・・・

あまなつ 様
毎年花火大会には2~3回程度出かけています。
高く上がったり、低かったり様々な花火、ファインダーで見られないモノを想像で写し、結果を楽しむ。
面白い撮影ですね~

美しい〜! !   これぞ花火の画像ですね。

絵に描いたような鮮やかさにも感激です。

countryさんの腕前に乾杯で〜す(^^)

どれもきれいに撮れていますね。
湖の上で出す花火は、また違う感じでいいです。
私の家にも花火の音は聞こえていましたよ。
ただ、きっと行き帰りの渋滞が大変だろうと思うと、
見に行くのを躊躇してしまいました。 (-_-;)
しかし、それくらい覚悟しなくては、感動の瞬間は見れませんよね。

湖面に上がる花火、本当に素晴らしいです。
シャッターチャンスがピタリ!という一言に尽きます。
2500発はあっという間だったのでしょうか?

北海道でも毎年洞爺湖でロングラン花火大会が行われており、洞爺湖の水面を利用して花火が上げられます。湖畔だけではなく、遊覧船から見ることが出来て好評です。
9月にウォーキング大会で久々に洞爺湖に行くことにしました。
このブログのような写真が撮れれば…。難しいかもしれません。

きゃ~素敵な花火ですね。
とても素敵に撮れています。
それにしても、こんなに綺麗に写せるのがうらやましいです。
マレーシアで蛍の綺麗なところへ行ったのですが
写真は無理で諦めました。
country walker さんのような技術があれば・・・

これだけの花火だったら渋滞も仕方がないのでしょうね。

うあ~。素晴らしい花火ですね。湖上の花火は本当にステキ!
花火の写真はとっても難しいのに、はっきり、クッキリ、とってもキレイに撮れていますね。
country walkerさんのおかげで、東京に居ながらにして、三ケ日花火大会の花火を鑑賞することができて嬉しいです。

くーちゃん 様
ありがとうございます。
「くーちゃん」の花火も素晴しかったですよ、三脚無しであれだけ撮ることが出来たとは驚異です。
特に一番上の写真、ブレが全く感じられずグッドな一枚です。
コメントにも書きましたが三脚をセットすれば驚くほど綺麗な花火写真が写せますよ。スローシャッターの被写体には三脚をおススメいたします。

たかchan 様
一昨年は往復路共にスムーズに通行できましたが今年は参りました。
往路では佐久米付近からノロノロで、帰りは三ケ日ICまで超ノロノロの大渋滞でした。
せっかくの美しい花火大会ですが今回の渋滞を体験させられると来年は?です。

のりちゃん 様
打上げ花火、何処で見ても夏の夜空に映えて美しいものですが水面に映る花火の美しさは又格別なものがあります。
2500発とあまり多くはありませんが打ち上げ時間が1時間(19:30~20.30)なので間断なく打ち上げられ退屈することは全くありませんでした。
洞爺湖の花火、きっとスケールの大きな素晴しい花火が見られるものと想像します。
コンパクトタイプのデジカメでも花火モードが付いていればOkです、でも三脚が必要になります。ウォーキングには三脚は邪魔になるかもしれませんが。。。

ジャランこ 様
前回はスムーズに往復出来たのですが今回は渋滞に参りました。
花火の撮影、特別難しいものではありませんが沢山撮ってマシなものを選びますがその作業もなかなか楽しいものです。
マレーシアでの蛍撮影、せっかくの機会でしたのに残念でしたね。蛍撮影、自分は未だ行ったことがありませんが基本的には花火撮影と同様かな・・・と思っています。
花火撮影はそれほど難しいものではありません。コンデジでも充分OKです。

walkerZ 様
夏の夜、涼を求め湖畔で夜風に吹かれながらの花火見物、なかなか好いものです。でも今回は往復共に渋滞に巻き込まれ、いささか参りました。
ある程度の渋滞は覚悟して出かけたのですが・・・
湖上に上がる花火を眺め手元のプログラムを見ながら次は、次は・・・と想像しながら待つ間も結構楽しいものでした。手筒花火の時間を除いて打ち上げ時間は丁度1時間、あっという間の楽しい短い時間でした。

綺麗ですsign01 素晴らしいですsign03
country walkerさんのおかげで・・・とコメントされている方がいらっしゃいますが
私も本当に、いつもいつも「花鳥風月」日本の美をcountry walkerさんのおかげで
楽しませて頂いているのに、今回は水上花火ですから・・・もう感謝、感激ですshine

mahiru 様
過分なコメントと言うより、超々過分なコメントをありがとうございます。
花火撮影、難しいと思っていらっしゃる方が多い様ですが難しいものではありません。
同行した家内も一応デジ一持参ですが、普段はコンデジ専門でデジ一は重いから・・・と言って滅多に使いません。そんな家内でも花火は結構上手く撮っていました。
但し、三脚だけは必須です。コンデジでも花火モードが付いておれば三脚使用でOKです。
今夏、一度挑戦してみては如何でしょうか・・・

これぞ夏~~ とっても良いものを見せて頂きました。happy02

花火を撮ってみたいと思いますがタイミングがあわずいつも残念な
結果に終わってしまうんですよね~。

江の島の花火はこれからなので挑戦してみようかな・・・?
ポチっとしましたよ!

おはようございます。
花火、たくさん、綺麗に撮ってこられましたね。
特に1枚目が素敵です。
前が湖ですか??湖面にも花火が映えて一段と引き立ってますね。

ところで、昨日7Dのファームウェア2.0.0が更新されましたね。
オートISOの上限設定もできるようになりましたので、鳥撮りに使えそうですよ。
さっそくバージョンアップしましたが、大分パワーアップした気がします。

セロリさん 様
花火撮影、どんな風に撮れたかな?と、あとから確認するのも楽しい作業です。
一瞬を切りとっても良いのですがそれではタイミングがなかなか難しいです。
カメラに花火モードが付いておればスローシャッターで綺麗に写すことが可能です、但し、三脚が必要になりますが・・・
江ノ島の花火大会、さぞ規模も大きな花火大会なのでしょうね。
ポチっと、ありがとうございました。1日1回有効です、これからも宜しくお願い致します。

ソングバード 様
この大会の打ち上げ数はそれほど多くありませんが、湖上でのスターマインが見どころなので今年も又出かけてきました。
前回は湖面が静かでしたが、今回はこの場面だけ波立ってしまい綺麗な映りこみを撮ることは出来ませんでした。前回は湖面にもハッキリと映ったのですが・・・仕方が無くズームで水面から上だけの撮影になってしまいました。
ファームウェアの情報ありがとうございました。今、キヤノンのページを見たところですが難しそうですね~
自分に出来るかなぁ・・・

(追)
ダウンロードなど面倒であれば、ファームウェアのバージョンアップ、キヤノンのサービスセンターでもやってくれますので、電話確認してから持ち込むと楽ですよ。(確か無料のはずですが???)

ソングバード 様
ありがとうございました。早速キヤノン相談センターに問い合わせたところ静岡県内にサービスセンターが無いので「ファームウェア」変更手続き書を送信しますとのことでした。
今、FAXが送信されてきました、担当者はカードリーダを持っているのであればその使用を勧めてくれました。よく読んでから実施してみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46598815

この記事へのトラックバック一覧です: 三ケ日花火大会:

« 湖岸の野鳥 | トップページ | サギ草 »