2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« サーファー | トップページ | 夏の富士山 »

2012年8月20日 (月)

秋の気配

8月20日(月)
毎日暑い日が続いています、当地方の週間予報では晴れの日が続くとのことです。もう暫くの間はこの暑さに耐えていかなければなりません。
この夏も「暑い暑い」が口癖で暮らしてきました、それでもお盆を過ぎてから朝夕は随分と過ごしやすくなってきた。我家では田んぼクーラーの有りがたさ、今朝などはタオルケットだけではもの足りないほどで涼しいを越え肌寒く感じました。季節は少しずつ確実に動いている様ですね。

Img_0283_2
今日も快晴、空には入道雲の他にも様々な形の雲が浮かんでいる。秋のうろこ雲には至っていないが、気のせいか秋らしい感じの雲も多く見られる様になってきた。
所用の帰り、天竜川河口で風力発電のプロペラに架かる雲と、道端の夏の花、ムクゲをパチリ

Img_0252_3
-157-  (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。下のアイコンに応援の一票よろしくお願い致します。「ポチっ!」、これが励みになります。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村
「ポチッ!」と、何時も応援ありがとうございます。

« サーファー | トップページ | 夏の富士山 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

暦の上では、今週末には処暑を迎えますが、
まだまだ暑い日が続いている地域が多いですね。
そんな中、まるで羽毛のように軽やかで爽やかな雲をたたえた青空…
そして、風力発電のプロペラも相まって、気持ちが涼やかになります。
ムクゲも美しいですね。
最近思うのですが、ブログの写真は拡大設定できますが、
パッと目に飛び込む瞬間に画像が大きいほど心にも響く気がします。
とても素敵なお写真で、心が和みました。

あめぶる 様
コメントをありがとうございます。
写真の件、当初は説明写真として小さな写真を沢山貼っていたのですが少しずつ枚数を減らし、その分サイズを大きくしてみました。自分でもこの方法の方が良いかな・・・と最近思いはじめました。
これからも説明を必要とする時以外はこのスタイルで行きたいと思っております。「あめぶる」さんの一言も我が意を得たり・・・と心強い限りです。貴重なアドバイスをありがとうございました
マイホームもあと二週間ほどで完成ですね。
引越しの準備や手続き等々何かと忙しくなりますね。でもこの忙しさは一生の内でも数少ない嬉しい忙しさです。羨ましいなぁ~

白のむくげ 綺麗ですね さすがです
こちらでも風力発電装置は山陰方面にあります、しかしながら近くまで行ったことはないです
こんど行ってみようかな

あまなつ 様
当地方は太平洋に面し、季節風も強いことから自宅から20km以内に数えたことはありませんが25~30基位は設置されています。その中には大企業が自社用に設置しているものもあります。山頂と海岸線と半々ぐらいでしょうか。
これからも増えてくる可能性が高いと思いますが。

風力発電と青い空・白い雲、いい写真ですね。エネルギー政策が問われる中、風力発電の写真はよけいな事を考えずに手放しで喜べる写真ですね。
この風力発電は、天竜川河口とのこと。風力発電は崖地に設けられるイメージがあったのですが、河口付近も風が強いのですね。
ムクゲの花、白が鮮やかに写っていますね。

確かに朝晩はかなり涼しくなりましたね。

先日の日曜は朝に自転車で走りましたが、ベンチに座っていると寒いくらいでした。

風車が海沿いにあるのは珍しいですね。

何処なんでしょう??

ポチリ。

青い空と風力発電がとても広さを感じますね。
風力発電はエコですが低周波の振動が付近の方の体調を悪くすることがあると
テレビで見たことがあります。
みんなが、良い形になるといいのですが。

白いムクゲの花がすてきですね。

country walkerさんのお写真は綺麗なので、大きいほうがさらに素敵ですね。

walkerZ 様
原発は事故が怖い、ダムは河口付近の海岸線を侵食される、
その点風力は太陽光や波と共に安全性が高いと言われています(電磁波とか渡り鳥への影響を指摘する声もありますが)
当地方では山間部にも設置されていますが海岸線の設置もかなり多いです。四季を通して風が強いという事でしょうね。コチラの冬の風はかなりのものですよ。

tac-phen 様
当地方は海からの風があり、冬季は季節風がかなり強く吹きまくります。所謂遠州の空っ風と呼ばれるものです。四季を通じて風が吹くのでこの地には沢山の風車が建設されております。
浜名湖以東の海岸線には御前崎付近まで間断なく設置されております。
何時もポチリをありがとうございます。

ジャランこ 様
風力は安全と言われておりますが、仰るとおり低周波の振動とか電磁波の問題もあるようです。
今のところ、海岸線や山間部の設置箇所は何れも民家の無い所です。
安全なエネルギー源はやはり太陽熱・地熱発電とか波を利用した発電に尽きるのかもしれませんね。
写真、これからこのスタイルで行こうと思っていますのでこれからも宜しく御笑覧下さい。

最近空が高く感じられるようになりましたね。
絵筆で流したような雲はもう秋の気配です。

ムクゲのにごりの無い白い色・・・さすがcountryさん

あすか 様
庭の木にツクツクボウシが鳴いています。先頃までは油蝉とクマゼミ一色だったのに・・・
確かに空が高くなって雲の形も秋らしくなってきましたね。
ムクゲはマクロを持っていなかったので200ミリの望縁側で撮りました。でも白は難しいですね・・・

そちらにお邪魔した時、ホテルの部屋から眺められた風力発電の風景を思い出しました。
砂丘が180mも後退したのはその場所でしょうか。

ムクゲの花びらの質感が良く出ていて、触りたくなります。

kumasan7 様
この風車はホテルから見えた風車(磐田市側)ですが、180mもの海岸線が侵食により後退したのはホテルの真南の浜松市側です。磐田市側も勿論後退しています。
昔、(勿論戦後です)海岸に埋め立てたゴミが海岸線の後退により波に洗われて市や県も大慌てで応急処置をしていますが困った問題です。
当時はまさか此処まで海の水が来るとは予想していなかったようです。

先日、銚子市に行く途中で十数機の風車がありました。
やはり海からの風が強い土地なのでしょうね。
自然エネルギーの比率が増え、実使用率がもっと増えると良いですね。

むくげのお花。和紙で作られたお花を連想しました。。。本物に勝るものではないのですが。

くーちゃん 様
風車が並んでいるという事は、その地域の風が年間を通してかなり吹く・・・と言うことかと思います。
数年前、北海道旅行の際、釧路へ向かう海岸線で沢山の風車を見ましたがその時のガイドさんの説明もこの辺りの風はかなり強い・・・と説明がありました。
ムクゲは花弁の「しわっぽい」ところが表現できて良かったかな、と思っています。

天竜川河口には、こんなに風力発電の風車があるとは知りませんでした。
湖西ではスズキ自動車の工場に2基、潮見坂を降りた所の山に1基、見かけます。
豊橋の一部の地域では、回転に伴う低周波の影響で頭痛がするとか(因果関係がはっきり
しないようですが)で、問題もあるようです。 しかし、やはり自然エネルギーの拡大は
必要な事だと思います。
白いムクゲは新鮮な感じがします。 少し秋の気配を感じさせる雲が出てきましたね。

たかchan 様
天竜川河口にはこれだけですが、掛川市南部から御前崎にかけては海岸に沿って林立しています。
数えたことはありませんが20基以上はあると思います。
仰るように低周波の障害や野鳥への影響も取り沙汰されているようですね。
太陽熱、地熱、波・・・安全な自然エネルギーが今こそ求められています。
安全でクリーンが一番ですね。

おはようございます。
朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきたみたいですが、田んぼクーラーの威力はすごいですね。
羨ましいですよ!!!

風力発電・地熱発電など、自然エネルギーが大事なことは分かるのですが、今の脱原発論争を見聞きしてると、あまりにも極論が多くて戸惑ってしまいます。
もう少し冷静に将来のエネルギーの在り方を論じてほしいと思うのですが・・・・・

1枚目の写真、まさに風力の羽根が自然に溶け込んでて素敵です。

ムクゲの無垢な美しさに・・・ポチっと1回です!happy01

横浜港・三浦半島にも風力発電の羽根を見かけますよ。
近くまで行ったことはないのですが・・・。

今年もやはり電力には、考えさせられる夏です。sun

ソングバード 様
風車の上の雲、見方によっては風車が巻き起こした様にも見えてシャッターを押しました。
スローシャッターにしてプロペラを少しブラしてみたかったのですが風が弱く、プロペラはやっと廻っている位に遅く廻っており手持ちでは不可能でした。
三脚とNDがあれば何とかなったかもしれません。常時車に三脚や諸道具を積んだままには出来ないので仕方ありませんでした。

セロリさん 様
ポチっと 何時もありがとうございます、これが自分には随分と励みになります。

最近このような風車が増えてきましたね、当地方の海岸線にはズラリと並んでいるところもあります。
風車も電磁波の問題もあるとか、クリーンで安全なエネルギーが望まれます。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46764808

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

« サーファー | トップページ | 夏の富士山 »