2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 秋の気配 | トップページ | 御前崎海岸 »

2012年8月22日 (水)

夏の富士山

821日(火)
静岡県在住人であるが富士山からは遠く離れており、冬季の冠雪した霊峰は自宅周辺で拝むことが出来ても春から秋までの時期にはその姿を見ることは極めて少ないのです。

1月に島田市で開催されたJRのウォーキングに参加した帰りに御前崎海岸で見たウインドサーフィンを見てみたくなり久々に御前崎海岸を訪れました。
海岸には多くのサーファーが集まっていたが風が無く、海も穏か過ぎてウインドサーフィンには適さないらしく海上にセイルの姿は見られなかった。

Img_0350
セイルが見られなければ仕方が無いと、灯台が設置されている岬を廻って駿河湾に面した港近くのマリンパークで小休止し海を見て驚いた、正面には夏の富士山が、そして伊豆半島まで・・・自宅周辺では滅多に見られない夏の富士山と伊豆の山々である。山の周囲を取り囲むように雲が立ち込めているものの山頂付近はクッキリ。
駐車場付近と同公園の海岸で漁船の航行を待ってパチリ

Img_0398
「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。下のデジタル写真アイコンに応援の一票よろしくお願い致します。「ポチっ!」、これが励みになります。  -158-

↓ ↓ ↓


にほんブログ村
「ポチッ!」と、何時も応援ありがとうございます。

« 秋の気配 | トップページ | 御前崎海岸 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

良く晴れた青空のお天気のなか夏の富士山が見られましたね。

雲海に囲まれた空に浮かぶ霊峰富士。青い海をゆく船のショットは

たいへん美しい絵のようです。

二枚とも色も構図も素晴らしいですよ。
ブログもスッキリして良いですね。

くーちゃん 様
何時もながら過分のコメントをありがとうございます。
ウインドサーフィンは見ることが出来なかったですが、この時期には滅多に見られない富士山が見られただけでも幸運でした。
写真も枚数を減らしてサイズを大きく・・・これからはこんなスタイルで行ってみようかなと思っております。
これからも宜しくお願い致します。

山の背後に雲があるおかげで、シルエットのように稜線がきれいに出ていますね。
湖西でも冬には、その雪をかぶった姿が時々見れますよ。
何故かそれだけで感動しますよね。 日本人にとってはやはり特別な山のようです。

御前崎からの夏冨士、素晴らしいですね。
私はライブカメラで三つ峠からの夏冨士を眺め、くっきりとすっくと立ち上がる青富士の美しさに満足しています、

わ~~素敵です。
大きい写真でパッと見た瞬間声が出てしまいました。

富士山は頭に雪をかぶったものが頭に浮かびますが
そんな富士山に負けない素晴らしい富士山ですね。

富士山、絵になりますよねー。

この辺りを自転車で走った時見上げるといつもバックに富士山が見えてずっと感動していました。

やはり日本が誇る山ですね。

ポチリ。

昨日、私はお墓参りに出かけました。
途中同行者が「富士山、みえるかな?」
何て話しながら「外環高速走」行中、出ました・出ました真っ黒な富士山!

やはりcountryさん自宅近くの富士山は四季折々、絵になりますね。素晴らしい!

たかchan 様
冬には自宅周囲でもよく見える富士山ですが、夏は殆ど見ることができません。
御前崎には時々出かけますがこの時期の富士山は初めてなので感激でした。
やはり富士山は格別ですね。

kumasan78 様
富士山、どの方角から見ても美しいのですが三つ峠からの形が一番と言われる方が多いですね。
山梨県の人は三つ峠や山中湖・河口湖方面から、静岡県の人は三保やさった峠そして伊豆方面から等々駿河湾を前景にした姿、宝永山の火口が見える方角・・・と様々です。
でも何処から見ても美しいのが富士山ですね。

ジャランこ 様
雪をいただく富士山は最高に美しいものですが、静岡に住んでいても山から離れているので夏の富士山は滅多に見ることができません、それだけに自分には新鮮で感動的でした。
全くの偶然でしたが本当にラッキーでした。

tac-phen 様
「tac-phen」さん、こちらも走破済みなのですね、
流石はベテランサイクリストさんです。
海岸に沿って太平洋自転車道の標識を見たことが何度かあります。
あれですね。。。

あすか 様
電車に乗っても、車で走行していても富士山が見える場所が近づけば「今日は富士山が見えるかな?・・・」これが共通の話題になりますね。
それだけに日本人にとって特別な山に違いありません。
当日は本当に運が良かったとしか言えません。

わっ!富士山が浮かび上がってるようです・・・3D?!
やっぱりかっこいいですね。
夏の富士山ってよくわかります。
country walkerさん、フォトコンテストとかに応募したりしないのですか~~いつもとっても素敵たがら。。。

Ramyy* 様
過分のコメントに痛み入ります。
夏の富士山を見ることが出来て大感激の1日でした。写真は好きですが、肝心のウデが伴わずコンテストと名のつくものには未だ応募したことがありません。
購読している地方紙へは2ヶ月に一度位の投稿で常連の部に入るかと思っておりますが・・・
市の芸術祭には昨年初めて出品し、何とか入賞することが出来ました(自慢し過ぎですね)

御前崎海岸から見る富士山は「夏らしい」ですね。
ヤシの木(?)と一緒の光景、今の時期だから見える光景でしょうか。
残暑が厳しいでしょうが、今度は「秋の富士山」に期待です。
今日の札幌は昨日と比べて気温が7度近く下がりましたが、まだ蒸し暑いです。

のりちゃん 様
夏らしく感じていただきありがとうございます。
ヤシの木の風景、冬でも同じです。此処は海に面した公園となっておりヤシの木が遊歩道の両側200m位植えられています。
夏らしさを感じてもらうため、上の写真は外のものを入れずヤシの葉のみ、下は海と船だけ入れて撮りました。

我が家のベランダより見る富士山と違い迫力があります。

伊豆半島をぐるり一周した時、このように海に浮かぶ富士山を
何度も見ることが出来、とっても嬉しかったです。

漁船と富士山に・・・fuji」・・・・ポチッです。happy01

セロリさん 様
西伊豆方面からの富士山も、駿河湾の向こうに見えますよね。
御前崎港からの霊峰も方角は変わっても駿河湾を経て望むカタチです。
ベランダの富士山、これも方角が変わりますが何といっても近いことが全てです、ベラ富士の迫力には敵いません。
ポチッ・・・何時もありがとうございます。

夏姿の富士もいいですね。
日本一の富士山、さすが貫禄があります。
一枚目の写真はなんだか南国の富士もどきのような雰囲気ですね。(笑)
九月中旬に修善寺の方に行くので、久しぶりに富士山が撮れそうです。

ソングバード 様
夏の富士山は本当に久々です。自宅付近からも稀に夏富士を見ることがありますが、かなり小さいので・・・。
大きく見える夏の富士山に感動してしまいました。
9月の伊豆旅行が楽しみですね、西伊豆方面からの富士山もステキです。綺麗な富士山が見えると好いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46783425

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の富士山:

« 秋の気配 | トップページ | 御前崎海岸 »