2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 御前崎海岸 | トップページ | 夏の海 »

2012年8月26日 (日)

今夏最後の花火 -磐田夏まつり花火大会-

8月26日(日)

昨夜は磐田市南部の大田川河口で開催された「磐田夏まつり花火大会」に、今年の夏最後の花火を見に行ってきました。

Img_0546
今朝の静岡新聞遠州版には
磐田市の大田川河口のはまぼう公園で25日、「いわた夏まつり花火大会」が開かれ、約3千発の花火が夜空と川面を彩った。
親子連れやカップルが頭上で次々を開く“大輪の花”を見つめながら、過ぎ行く夏を惜しんでいた。海上ではゆかたペアコンテストのほか、銭太鼓やよさこい、音楽演奏などのイベントが行われた

Img_0627 
打ち上げられた花火は3千発と特別大きな大会ではありませんが、花火の大敵である雲も無く、適当な風があり、打ち上げ花火大会としては絶好のコンディションで川面を渡る夜風に心地好いひと時を過ごす事が出来ました。

Img_0491Img_0641

「日本ブログ村、デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。下のデジタル写真のアイコンに応援の一票よろしくお願い致します。「ポチっ!」、これが大きな励みになります。 -160-
↓ ↓ ↓

にほんブログ村
「ポチッ!」と、何時も応援ありがとうございます。

« 御前崎海岸 | トップページ | 夏の海 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

やっぱり大きい写真だと花火も見ごたえがありますね。
とても迫力を感じます。

3枚目の人影の写真もいい雰囲気ですね。

今日の私の記事で、富士山の話は
country walkerさんの8月22日の記事のことです。
お名前を出そうかと思いましたが、ブログのお友達ということにしました。

何とも迫力のある花火の映像ですね!!
儚いものがあり、また、
音や響きも伝わってきそうです。
そして最後の写真…
仲睦まじい家族の家路に着くシーンと、
後ろからそれを羨ましげに眺めるカップルのシルエットかな…
と、勝手にシナリオが湧き出てきました。
最近のお写真、ますます素敵に感じます^^v

ジャランこ 様
1枚目は儚く消えていく寸前を、2枚目は華やかな花火そのものをアップしました。
「ジャランこ」さんのブログ拝見しました。
富士山を見て、拙ブログを思い出していただけただけでも光栄です。
ハンドルネームの件、一向に構いませんよ。

猛暑猛暑と云いながら8月も最後の日曜日となりました。
東京でも昨日は恒例浅草サンバカーニバルも開催されました。
行く夏の最後の花火も見方によってはチョッと寂しさも感じますね。

あめぶる 様
コメントをありがとうございます。
夏の夜空に現れては消えてゆく花火、華やかな中にも儚さを感じるところが日本人好みの所以かもしれませんね。毎年8月末に開催されるこの花火大会、これが終われば次の季節へのバトンタッチかもしれません。
最後のショット、花火会場への堤防の人を撮ってみました、拙いショットですが僅かでもストーリーを感じていただけたなら、それだけで感激です。ありがとうございました。

あすか 様
ローカルな花火大会専門ですが、今夏三度目の花火であり打ち止めの大会になりました。
これが終われば9月、未だ未だ日中は暑い日が続きますが待望の秋ですね。
紅葉、今年もまた楽しみです。健康であればこそ・・・ですね。
自分のリハビリ通院も隔日になりました、もう少しです。

夏の最後の花火にふさわしい写真ですね。
8月末に行われる花火大会、華やかさの中に寂しさがあったのではないでしょうか?
以前見に行った花火大会で、最後の打ち上げ花火が終わると周りから拍手が起こったことを思い出しました。
会場の様子はどうでしたか?

この時期涼しくなるはずが、今日も蒸し暑い札幌です。

のりちゃん 様
日中は猛暑でも、新聞記事にもありましたが「過ぎ行く夏を惜しんで・・・」の表現がピッタリのひと時でした。
夏の夜空に打ち上げられる花火、桜と同じで華やかに咲いて一瞬に消えてしまうその風情が日本人好みかもしれません。
メインとなる最後の花火、腹の中まで響く大音響と共に開く大輪の花、やはり拍手が一斉に沸き起こりました。

花火の写真、まるでポスターみたいで、
華やかな色合いが出ていて、うっとりです。

川面を渡る夜風に当たりながらの花火鑑賞、
よいひと時ですね。
家の近くも、もう花火大会はないので、また来年です!

昨日は鹿島、湖西でも花火大会があったようです。 8月は各地で花火大会があり、
花火写真を専門にとっている従兄もスケジュール管理が忙しいと言っていました。
風が適度にあると花火がきれいに写りますね。  もう、手慣れたような素晴らしい
写真に毎回、感心しています。 今年は写真でしか花火を見ていませんが、
楽しませて頂きました。 

会津の花火も今日が最後で綺麗な花火に歓声をあげていましたが、30分過ぎたあたりで花火の台座あたりから火事となり、町中の消防車が駆け付け、大変な騒ぎとなりました。火はすぐに消されましたが関係者は大変ですね。
country walkerさんの美しい花火の写真で見収めとさせていただきます。

花火がとってもキレイに写っていますね。
2枚目の写真なんて、花火の音が聞こえてきそうです。とっても迫力ある写真です。
夕焼けに写るファミリー&カップルのシルエットもまるでプロの写真見たいです。
こんな優しい写真がとれるなんて、country walkerさんのお人柄が出ているのかもしれませんね。

真黒な空に花が咲いたようにあざやかですね。

写真見事です。

最後のシルエットもいい味ですね。

ポチリ。

おはようございます。
前の三ケ日の花火大会同様素晴らしいですね。
花火の写真もいいのですが、個人的には夕日に写るシルエットの写真が好きですね。

とほ娘 様
ありがとうございます、これが今年の花火の見納めです。
今年見物した花火は大きな大会はなく、比較的マイナーな花火大会ばかりですが、それでも充分楽しむことが出来ました。
奥浜名湖三ケ日で開催された時には大渋滞で帰宅が遅くなりましたが、今回はスムーズに移動出来て良かったです。

たかchan 様
鹿島の花火は新聞に載っていましたが湖西市でも開催されていたのですね。
従兄さんは花火専門とか、従兄さんの素晴しい花火を見慣れた「たかchen」さんから見ればお粗末な写真ですが・・・それでも風が適当にあり最後の花火を楽しむことが出来ました。
カメラのァインダーで見えないものを撮り、後からどうかなと開く楽しみは一般の写真とは違う楽しみがあります。

kumasan78  様
打ち上げ花火の最中の火災、驚かれたことと思います。
大きな事故にならずよかったですね。
自分もこれが今年最後で見納めです、三脚にパイプ椅子、懐中電灯から蚊取り線香まで結構大荷物になりますが、それでも存分に楽しませてもらいました。また来年です。

walkerZ 様
シルエット写真、昨年は浴衣姿のご家族が好い具合に通行してくれましたが、この時間帯は通行人が多すぎたり座っている人が入ってしまったりなかなかチャンスが少なかったです。
モデルには家族連れとかウチワを持った女性やカップルがベストなんですが・・・

tac-phen  様
何時もポチリとありがとうございます。自分も毎日「tac-phen」さんへのポチリを励行しています。
花火が終わればいよいよ待望の秋ですね。「tac-phen」さんの行動範囲も益々広がりますね。

ソングバード 様
今年の花火見物もこれが最後になってしまいました。
いよいよ紅葉の秋が近づいてきますね、秋になればまた野鳥の姿も多く見られるかもしれませんね。
野鳥撮影、初めての春は予想外ともいえるほど色々な野鳥を撮ることが出来ました。秋~冬も勿論初めてですが、また色々と教えていただければ幸いです。

ため息をつきながら花火のブログを拝見させて頂いておりますよ。eye

もちろん「ポチっ」と1回
24日に、ベランダより平塚の花火を見ることが出来、静かにゆく夏を惜しみました。
(ベランダでは、大きな声ではしゃぐ事は出来ませんから・・・ネ)happy01

大田川は、旧東海道袋井のどまん中茶屋を過ぎ遠州鈴が森との間にある
川だったでしょうか?

セロリさん 様
ピンポーン! 
まさにそのとおりです。遠州鈴が森の手前、袋井市と磐田市との境界付近を流れている川です。流石は記憶力の良い「セロリさん」ですね、下流の太平洋に面する河口付近では川幅も広くなりこの河川敷が花火会場になります。
これで今年の花火は終わりです、また来年のお楽しみとなりました。
ポチっと何時もありがとうございます、これからも宜しくお願い致します。

こんばんは

花火はもちろん、とても素晴らしいです。

もっと感動したのは、夕焼けの中の人々の一枚です。
まるで藤城清治の影絵を見ているようです。

新聞の何とかコンテスト、入賞作品のようですよ(o^-^o)

くーちゃん 様
何時もながら過分なコメント、本当にありがとうございます。
当会場は芝生の河川敷で花火会場への人達が堤防上を行き交っています。夕陽が水平線に沈み丁度シルエット状になりました。この時間帯は極めて短い時間でしたが狙っていた家族連れが通ってくれたのでパチリと写しました。
このご家族が浴衣姿でウチワなど持ってくれたなら・・・でも、贅沢は言えませんよね。

豪華な花火の写真ありがとうございます
夕焼けのシルエットも素敵ですね
ポチリ

あまなつ 様
今年の見納め花火大会となりました。
何時もポチリをありがとうございます、「あまなつ」さんに教えて頂いた「日本ブログ村」、今ではこのお陰で随分と励みになります。改めてありがとうございました。

イエーイ!花火だーshineわーい。
最近、夏はお祭りにも行けてないし、花火も全然なので嬉しい。これで見た気分になれたーー!!!
音まで聞こえてきそうなくらい迫力のある素敵な写真です☆

お言葉に甘えて
富士山リンクさせていただきました。
とっても気に入っているお写真なので。
お礼にポチッ。

Ramyy* 様
ありがとうございます、つたない写真ですがお世辞でもそう言っていただければ嬉しいです。
花火、全世界で楽しまれていると聞いたことがありますがトルコでは?
末だ未だ暑い日が続きます、頑張ってこの夏を乗り切りましょう!

ジャランこ 様
富士山、気に入っていただきありがとうございます。
そしてポチッ・・・も
秋から冬になれば富士山も冠雪してまた一段と輝いてきます、その頃にはまた富士山を撮りに行って来ます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46827639

この記事へのトラックバック一覧です: 今夏最後の花火 -磐田夏まつり花火大会-:

« 御前崎海岸 | トップページ | 夏の海 »