2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 万葉の森公園 | トップページ | お米の花 »

2012年7月23日 (月)

小さな訪問者

7月22日(日)
梅雨明け宣言がされてかからの天候が変だ。大雨はないが梅雨に逆戻りしたような天気が続き、しかも気温が低い。

5月頃から咲き続けている鉢植えのバラ・チャールストン。数年前に園芸好きで写真仲間の友人から一鉢戴いたものですが花期が長いこと、花の色が黄色から赤く変わってくることの珍しさもあり、お気に入りの鉢花である。

Img_8106
綺麗に咲いた花の中に小さな訪問者を見つけた。小さな雨蛙です、自宅周辺は長閑な田園地帯であり、すぐ脇には小川も流れている。庭で蛙は珍しくないが黄色の花の中にチョコンと座りじっとしている姿が可愛らしく急いでカメラを持ち出しパチリ。
蛙の緑と背景が同色なので主役が目立つ様に、もう少し横から撮りたいと静かに、慎重に鉢を動かしたがピョンと逃げられてしまった。主役が引き立つようにとの配慮なのになぁ・・・

Img_9573
逃げられて蛙クンの居なくなったチャールストンと赤いバラ、近くのレンコン田に咲いていたレンコンの花もパチリ。

Img_8111Img_8119

-144-  (小さい写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ随分と励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村
「ポチッ!」と、何時も応援をありがとうございます。

« 万葉の森公園 | トップページ | お米の花 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

今、整形の病院からクスリを40日分貰い帰宅しました。
痛みも大分和らぎましたがまだ太もものこわばりと膝頭のしびれがあります。

小さな訪問者、可愛いですね!以前の我が家には庭に大きな土蛙が主としていました。
今、どうしているのか・・・

蓮根、字のごとくハスの根っこですね。花は根に比べ綺麗な神々しさを感じます。

このところ全国的に蛙の数が減っているそうですね。そう言えば会津平野の田んぼからも、今年は鳴き声が少なかったことを感じました。
蛙は花びらに乗っかっている姿は可愛くてユーモラスですね。

カエルちゃん なかなか正面を向いてくれないですね
黄色とグリーンの配色はいいですね〜
レンコンも綺麗な花ですね 

あすか 様
自分も、腰部脊柱管狭窄症との診断でしたが、痺れは殆どなくなり痛みも和らいできました。お散歩コースの一部2.5kmを超ゆっくりと歩いてきましたが幸いにも痛みはなく、それでも直ぐ疲れてしまいます。
医師からは、絶対に歩き過ぎはNoと言われております。この夏は仕方がないので天が与えてくれた休養と思い、写真をメインにして歩く方は静養に務めます。でも歩きたいですね!

kumasan78 様
庭で蛙やトカゲは何時でも見かけますが、丁度花の中にうずくまっていたところを発見。
本当はもう少し主役の蛙クンに正面を向いて貰いたかったのですが。鉢を回さなければカメラをセットできず・・・残念でした。

あまなつ 様
背景の色と蛙の緑色が重なってしまい、主役の蛙が浮かび上がらず、鉢を移動させましたが直ぐに逃げられてしまいました。
レンコン、農業で栽培されているレンコン田が近くにあるのでこの時期には出かけております。

とっても可愛い訪問者さんですね~!
グリーンの背中が何ともいえない雰囲気をかもし出しているモデルさんですよ。happy02

レンコンさんもふんわり優しい色合いで・・・ステキですsign03

バラとアマガエル 見事な2ショットですね。
撮影には「短時間」が勝負かもしれません。
ちょっと触れたり、動いたりするとと逃げられてしまう…、撮影は難しいと思います。

レンコンの花、初めて見ました。
「あのレンコン」とは思えないほど綺麗ですね。

セロリさん 様
ご来場の賓客は、主役として舞台中央で大見得を切ってもらおうと鉢を動かしましたが逃げられてしまいました。
主役になりたくない様です(笑)

のりちゃん 様
近くにあるレンコン田では、白やピンクの花が咲いています。
あの沢山穴の開いたレンコンと、この綺麗な花、イコール点がないように見えますが間違いなくレンコンの花です。
雨蛙は沢山見かけますが、丁度花の中に居り、モデルさんとして絶好の構図でしたが・・・残念でした。

薔薇とカエル、設定は違いますが、「親指姫」の絵を思い浮かべました。

こういうショットは珍しいですよね。

カエルさんには薔薇よりもれんこん花の方が、お似合いだと思いますが、
西洋風もたまには良いかもですね。

バラとカエルくん、良い組み合わせですね。
しかも、バラではなくピントを合わせにくいカエルくんに

ピントを合わせているあたりさすがと思います。
花の色がとても美しく、見ていて幸せな気分にしてくれます。

ポチッ!

アマガエル、久々に見させていただきました。

レンコンの花は初めてです。

こんな色しているんですねー。

ポチリ。

おはようございます。
アマガエル、残念でしたね。
今の時期、花とアマガエルがお似合いです。
近くにレンコン畑があるんですね。ハスの花が撮り放題!!
いいですね。

くーちゃん 様
何気なく鉢を見ていたところ雨蛙を発見、これは良い題材になると急いで撮りました。
本当はもう少しこちら向きで背景が緑でないところで写したかったのですが・・・いつの日かまた来てくれるかもしれません、その時を気長に待ちます(笑)

akiko21 様
「これは良いものを見つけたぞ・・・」と急いでカメラを持ち出し、逃げないようにと念じつつ撮りました。
蛙クンが主役なのでバラをボカして蛙が目立つようにしたつもりです。
あとは、蛙の位置がもう少し・・・でした。でも相手が生き物だけに仕方ありませんね。「ポチリ」、何時もありがとうございます。

tac-phen 様
自宅周囲は典型的な農村地帯なので、庭にはトカゲや蛙が棲みついています。
レンコンの田んぼが近くにあり、この季節には綺麗な花を咲かせてくれます。
花はピンクの他、白もありますよ。「ポツリ」、何時もありがとうございます。

ソングバード 様
自宅周辺は田んぼと畑、家の直ぐ横には小川が流れ、海岸までは4km程度、山へもそんなに遠くありません。田畑の中にレンコン田も混在しており、この季節には毎年写真を撮りに出かけていますが、耕作用の田なので接近して撮ることは出来ないのがチョッピリ残念です。
畦道近くに咲いていればマクロも使えますが、この写真は便利ズームの200mmいっぱいで撮りました。ソングバードさんの180mmマクロならば使用頻度が増えるでしょうね。中央部に咲いている事も考えて400mmも持参しました。
昨日、午後から近くの山へ出かけてきましたがサンコウチョウはついに現れることも鳴き声を聞くことも出来ませんでした。いよいよ終わりみたいですね。

わっ☆すごいナイスショット☆つやつやだー。カエルは苦手だけど、この写真を見ると美しいかも。
蓮の花、可憐ですね。育ててみたい植物のひとつです。すごく幻想的・・・

カエルか~、都会生活ではほとんどお目にかかりません。
子供のころ見たきりです。
カエルと花n写真は本当によく撮れていますね。カエルの背中のツヤが本当によく写っていますね。
花はカエルを引き立たせるためにちょっぴりぼかしているのでしょうか。
写真上級者の腕前ですね。

Ramyy* 様
大きな蛙はチョット気持ちが悪い気持ちがしますが、この雨蛙はチビさんで手の中でもじっとしていることもあり可愛いですよ。
ハスの花、大きな瓶があれば栽培できるかもしれません。でもスイレンやハスは水が必要なので管理が大変みたいです。

walkerZ 様
都会には蛙が居ないのですか。自宅周辺は田んぼなので庭の中まで蛙が入ってきます。
夜は田んぼでカエルの大合唱! 田んぼクーラーのお陰で未だエアコンは一度も使っておりません。今ではこんな田舎暮らしが大好きになりました。
仰るとおりカエルを引き立たせる為に花はぼかしました。本当は反対側からもう少し蛙が見える位置で撮りたかったのですが。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46427890

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな訪問者:

« 万葉の森公園 | トップページ | お米の花 »