2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« アサガオ | トップページ | 万葉の森公園 »

2012年7月19日 (木)

ハマボウ

7月18日(水)
コメントを下さる「とほ娘」さんのブログで「ハマボウ」が咲いていることを知った。毎年、この時期になれば欠かさず海岸の群生地まで出掛けているが今年はすっかり忘れていた。5月から始めた野鳥撮りに魅せられて夢中になっていたのかもしれない。
海岸まで行かなくても市中央部の川沿いの公園にも咲いていると妻から聞き早速行ってきた。自然公園ではないので公園へ人の手で植えられたものと思われるが、本数は少ないものの木もかなり大きく既に満開である。

Img_9360
一見ハイビスカスに似た感じがしないでもないが、フヨウやムクゲにも似ていると思いませんか?

Img_9371

「ハマボウ」撮ったあと、公園横を流れる川面の表情が面白くパチリと撮ってみた。もう少し細かい表情が現れてそれを写真に表現することが出来れば・・・レンズを通して見た水面と、実際に見えた水面の表情とのギャップの面白さ。これからは水模様も意識してみたい気持ちになりました。

Img_9382 Img_9384

-142-  (写真は下の2枚のみクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ随分と励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村
「ポチッ!」と、何時も応援をありがとうございます

« アサガオ | トップページ | 万葉の森公園 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

tac-phenと申します。

ブログ村からやってきました。

実際に見た景色や風景を写真に収めたいのですが、なかなか出来ないですね。

その違いを楽しむってすごいですね。

私はぶらりと旅に出るのが好きで時間があれば全国各地にいっております。

最近は自転車にハマり折りたたみ小径車をお供にすることもあります。

普段の休日も自転車であちこちにいっては風景やグルメを楽しんでいます。

なお日々の行動や思いをブログに綴ってますのでよかったらご覧ください。

http://tacphen.exblog.jp/

いろいろな方と交流を深め、お互いに刺激を与えあい、情報交換できればと思っています。

ブログランキング参加されているんですね。

私も参加しております。

ポチリしておきますね。

これからもよろしくお願いいたします。

フヨウ(ハイビスカス)属アオイ科ですし、
黄色ムクゲの別名があるようですね。
まさに夏を感じさせてくれる花。
そして淡いクリーム色がとてもきれいです。
当地では立葵くらいしか見たことがないので、
新鮮です。
写真は見た目と撮れたものが違う…
いつもそう思っていました。
水模様…とても新しい響きですね。

梅雨明け後 ウオーキングに傘を持つこともなくなりそうですね
珍しい花、鳥 たくさん紹介くださいね
ぽち しときました

海岸などではハマユウ(浜木綿)の花は良く見かけますがハマボウは初めてです。と言うか気が付かないのかしれません。
水面の波紋は改めてみると色々面白い模様になりますね。

ハマボウは力強くて美しい花ですね。こちらでは見れません。
今やっと、アジサイが満開を迎えています。春先の花は温暖な地域と1-2か月近く遅れて咲き、8月は同じで、9月からは逆に1-2か月季節が早く進みます。
昨日、友達が会津の紅葉を見るために11月上旬に予定したいと電話ありましたが、10月15日前後がベストだと返事して、会うことにした位です。

tac-phen 様
コメントをありがとうございます。
レンズを通して見えたものと、肉眼で見えた表情と違いなど偉そうなことを書いてしまいましたが写真は万年シロートの所謂下手の横好きです。
今、「tac-phenで行こう」拝見いたしました。アウトドア派の「tac-phen」さん、お若い!カッコ好い!  しかも行動的ですね。羨ましいです!・・・
これからも宜しくお願い致します。勿論ポチリは致しました。

追伸
「tac-phenで行こう」のコメント欄に記入し、送信しようと思いましたが「Webページからのメッセージ!この内容には必ず入力してください」が表示され送信できないのですが・・・

ハマボウ、きれいな、さわやかな黄色の花ですね。
草花ではなく樹木なんでしょうか。 
周りが明るくなりそうですね。 
水面の様子も、一瞬の芸術でおもしろいですね。 
私にとっては、絵に描く時、水面は難しいテーマの一つです  (-_-;)

あめぶる 様
黄色ムクゲの別名がある・・・道理で似ている感じがするわけです。流石お花博士の「あめぶる」さん、詳しいです!
水模様、生意気なことを書いてしまいましたがなかなか面白そうです。今日も水辺に立つ機会がありましたが水模様は全く現れなかった、その時の天候や光と風、そして映りこむ「モノ」が無ければ・・・ですね。

あまなつ 様
「ポチ!」 ありがとうございます。これからの大きな励みになります。
「あまなつ」さんのページ訪問時にも忘れないように「ポチ!」励行いたします。

あすか 様
ハマユウとハマボウ、名前は似ていますが花の形はいささか・・・ですね。
ハマボウ、海岸や入り江、川岸など探せば咲いていると思いますよ。
水面の模様、何気なく眺めておりましたが、次々と変わる模様が実に多彩で面白く、ついシャッターを押してしまいました。

kumasan78  様
ハマボウ、九州地方では沢山見られたことと思いますが会津では見ることが出来ないのですね、厳しい気候に対応していないのでしょうね。
ゆっくり来る春と駆け足でやってくる秋の気配。
10月の中旬がベストですか、、、東北ならではのあの広大な自然の紅葉、数年前に訪れた東北地方の紅葉の素晴しさは忘れることがありません。

たかchan 様
ハマボウ、コメントを下さった「あめぶる」さんによりますと、フヨウ(ハイビスカス)属アオイ科の植物で草花ではなく花木です。樹高もかなりあり、群生している竜洋や福田の海岸では3m位に成長した樹木もあります。
水面模様、まさに一瞬に表情が変わります。写真なればその瞬間を写し撮れば良いのですが筆でその表情を表現することは難しいのでしょうね、全く知りませんでした。

ハマボウの黄色、きれいですね。
普段は主役になれない、水面もこうして拝見すると
表情があるのですね。

akiko21 様
水面の様々な模様、今まで気付かなかったのですが、ぼんやりと眺めている内にその変化の多さに思わずパチリと撮ってしまいました。これからは水辺に立った時には注意してみたいと思っています。

おはようございます。
昨夜から涼しくなって、暑さもちょっと一休みのようですね。
ハマボウの花、初めて見ました。
海岸近くに多く咲くのでしょうか?鮮やかな黄色ですね。
川面の写真、早速撮ってこられましたね。
光の加減で、出来上がりがだいぶ違うようですね。
これからも楽しみにしてます。

ハマボウの色合いとっても綺麗ですね~!

伊豆半島ぐるり一周ウオークで、下田市吉佐見浜の大賀茂川沿いのボードウオーク(730m)に
「ハマボウ」の群生地がありましたよ。(花の時期は過ぎていましたが2・3輪咲いていました。)

半マングローブのような根でプランクトンが育ちエビ・カニの餌になると講師に聞きました。
いっせいに咲いたらキレイだろうなと想像しながらのウオーキングでしたが・・・happy01
その時磐田郡福田町(天竜川の河口)にも群生地があると聞いたような・・・・・?coldsweats01

ソングバード 様
当地方も朝から小雨模様のお天気ですが、午後からは肌寒い位の気温になり、先日収納した長袖のジャンパーを着ました。
ハマボウ、今が最盛期です。海岸部に多く咲いているとの事なので内陸部には少ないのかもしれませんね。
水模様、早速写してみました。万華鏡の如き模様には到底なりませんが、光の状態、水に映る元になるもの、そして風等々色々な要素がひとつにならないと難しいみたいです。これからも水辺に立って見た時には挑戦してみたいと思っております。

セロリさん 様
ハマボウ、下田で見られたのですね。水辺に多く存在していると思っておりましたが、半マングローブの状態で水中にも根を張って生育しているとは全く知りませんでした。
沢山咲いているのも勿論綺麗ですが一輪・一輪近くで見ても実に綺麗です。
磐田郡福田町(現、磐田市福田)の大田川河口の他、竜洋町(現、磐田市)の天竜川河口にも大規模な群生地が在ります。

ハマボウ、見に行かれましたか。
さすが、ハマボウの良さが表れている、良いお写真ですね。

花や鳥、そして水面にも注目されているようで、
これから、色々なお写真、楽しみにしています。

とほ娘 様
「とほ娘」さんのブログを拝見しなければ今年のハマボウを見逃すところでした。
水面模様、なかなか条件が揃わないと現れないようです、昨日も公園の池の表面を暫く眺めておりましたが模様は全く現れることがありませんでした。
これからも水のあるところは注意して見てみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46379122

この記事へのトラックバック一覧です: ハマボウ:

« アサガオ | トップページ | 万葉の森公園 »