2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 小さな訪問者 | トップページ | 鷺草開花 »

2012年7月25日 (水)

お米の花

7月24日(火)
持病である腰痛の影響で神経が圧迫され、右足に痛みが出て現在通院中の身となってしまった。ウォーキングイベントへの参加や長い距離を歩くことは医師からストップがかかり、早朝のお散歩ウォーキングも1回のみで歩く距離も253km程度と短い。 日常生活に支障がでるほどの状態でもなく、まあ仕方ないか・・・暑いこの時期、天が与えてくれた休養と思っている、今日も堤防上の短い距離をゆっくりと歩いてきた。

Img_8122 Img_7999

堤防から見下ろす田んぼは青々と稲が成長し、早く歩けないもどかしさはあるが立ち止まって周囲を見渡した時、青田を渡ってくる風が実に心地好い。
目を凝らして見れば田植えの早かった田んぼでは早くも稲穂が出ている。稲穂が出たのであれば花も咲いているかも知れない・・・堤防を下りて近づいて見れば小さなお米の花が沢山咲いているではないか。
帰宅後、カメラを持って花の咲く田圃まで戻りお米の花をパチリ。甘い香りがすると何かで読んだ記憶があるが匂いは分からなかった。

Img_8159 Img_8153

帰り道に畑の横に咲く百日紅と、花びらの色が変わる花期の長い夏の花、ランタナもあわせてパチリ。
-145-  (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ随分と励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村

「ポチッ!」と、何時も応援をありがとうございます。

« 小さな訪問者 | トップページ | 鷺草開花 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

稲穂の花は珍しいと云うか気がつかない・・・やはり興味深く見ればまた違った世界がわかります。
そろそろ百日紅(さるすべり)の時期ですね。

腰痛、厄介ですね。私も何度も再発し歩けなくなりましたが、最近は狭窄症に効く薬も認可され、私はそのクスリだけ朝晩1錠づつ飲んでいますが、痛みも無くなりかなり回復し、昨日は7キロほど歩いて来ました。
狭窄症の特徴で「間欠性破行」と言って歩くと数分で痛みが出始め歩行困難になり少し休むとまた歩けるようになる。それが特徴だそうです。
ひとによって触る神経で色々症状の出方が違いますが、とにかくお大事にしてください。

あすか 様
凄い! 7km歩けましたか。痛みもなくなって良かったですね~
自分は未だ2~3kmを子犬の散歩ぐらいの速度で歩いています。痛みは随分と改善しましたが全く無くなったわけではありません。
暑い時なので天が与えてくれた休養と決めて気長に回復を待つことにします。

こんにちは!
大丈夫ですか?
私も腰痛持ちなので・・・痛みがわかりますweep
今後のためにも今の無理は禁物ですから
どうぞお大事に、お過ごし下さいねhappy01

稲が青くなる季節、こんなに暑い毎日でも
自然界は収穫の秋の準備が、始まっているのですね。

とにかく、とにかくお大事に!

こんにちは

歩くのがお好きなcontry walkerさんにとっては
残念な症状がでてしまいましたね。
でも、今回のお米の花といい、
身近なところにある被写体のお写真は結構好きですよ^^✿
落ち着かれるまでは、きっと他の見方での世界が
拡がると思います。
ゆっくり養生なさって、またウォーキングイベントなどに
参加なさってください。

mahiru 様
「mahiru」さんも腰痛でお悩みなのですね。自分の場合、随分昔からこの症状と付き合っておりますが加齢と共に、最近では腰痛の攻勢に押しまくられております(笑)
せめて五分五分の対等にしたいと念願しているのですが・・・
無理をしてはいけない・・・これを念頭に、暑い夏を過ごして行ければ良いかな・・・と思っております。

あめぶる 様
ありがとうございます。腰痛、年来の持病なので致し方ありませんが、皆さんの仰るとおり無理をしない・・・これに徹してこの状態とも付き合って行くつもりです。
でも、未だ杖のお世話になっているわけでは無し、日常の生活も普段どおりOKです。沢山歩けない事が残念ですが、好きな写真が撮れるだけでも幸せです。

お米の花は地味ですね、ほとんど今まで気が付きませんでした。
腰はからだの中心ですから、痛めると身体を動かすのがつらいですね。
私は若い時に勤め先でギックリ腰をして、その後数回、何げ無い事で
繰り返してしまいましたが、最近では何を持ち上げる時もヒザを曲げて
腰に負担をかけないように注意しています。 おかげで繰り返す事は無く
来ています。 運動はほとんどしませんので、だんだん足が弱っているのを
感じるこのごろです。 
暑さも本格的になってきました、お体ご自愛ください。

恒例の米の花は毎年今の時期の楽しみです。
米一粒一粒に花が咲くことを思うと、自然は無限大の大きさを感じます。
腰の痛みはお察しします。ゆっくりとした気分でお過ごしください。

腰痛持ちの方が多いですね。そう言う私も腰痛持ちです。昨年は、こ豆に、エサをあげようとして、かがんだとたんぎっくり腰。半年間、接骨院通い。情けない思いをしました。暑い夏の間は無理をしないで、体調を整えなさいと言う事かもしれませんね。「涼しくなったらまた、さわやかウォーキングで、お会いしましょう」と、こ豆が申しております(笑)

腰、今は大丈夫ですか?!

せっかくの楽しみを制限されるのはつらいですが、悪化させてはもっとつらいので今は十分にご自愛くださいませ。

カラフルな花ですね、南国にいる気分になれそうです。

ポチリ。

いつも拙ブログにコメントありがとうございます。

もしよろしければコメントいただく際に貴ブログのリンクを張っていただけると助かります。

これからもよろしくお願いいたします。

腰痛、経験者しかわからない辛さです。
私の腰痛は、このところおとなしくしてくれてますが、いつ爆発するか???weep
運動と養生の頃合いを見定めるのもしんどいですしね。
当面治療に専念してください。お大事に…・今以上悪化させては大変ですから・・・・

稲の花、面白い所を撮られましたね!!

たかchan 様
お米の花、余程注意していないと見逃してしまいます。自分も稲穂を見て思い出し、傍まで行って確認しました。
腰痛とは昔からの付き合いですが、痛くなったり治ったりの繰り返しですが、今回は腰より足が痛むので状況が少し違います。それでも生活に不便なほどでもなくウォーキングに行けないだけなので軽度と言っても良いかと思います。暑い時なので休養を決め込みます。

kumasan78 様
お米の花、毎年同じパターンんで恐縮です。
足の方は長い距離を歩くことが出来ないだけで日常生活に差支えがあるわけでもなく、天が与えてくれた休養タイムと割り切っております。

こ豆のとうさん 様
皆様方からのコメントを拝見し、腰の悪い方が多いのに驚きました。
日常生活に支障がでるほどの状態でもなく、まあ仕方ないか・・・と思っています。
「秋になったら、JRさわやかウォーキングでまたお会いしましょう」、こ豆クンにもお伝え下さい(笑)

tas-phen 様
何時もポチリとありがとうございます。自分も毎日「tas-phen」様のブログ拝見してはポツリが日課となりました。これからも毎日励行いたします。
リンクを貼る・・・了解です。

ソングバード 様
「ソングバード」さんも腰痛という爆弾を抱えておられるのですね。
腰の悪い方の多いことに今更ながら驚きました。
腰の痛み、経験したことに無い人にはわからない痛みですよね。
暑い期間は当分の間、静養しのんびりさせてもらいます。
お米の花は一脚を使用しましたがいささかピントが甘いようです。

お米の花 ですって 早いですね
こちらはまだその雰囲気ではないですよ
百日紅 季節ですね カットの仕方 勉強になります

あまなつ 様
お米の花は全ての田んぼに咲いているわけではありません、早稲種なんでしょうね。
最近購入した簡易三脚なのでピントがチョット甘い感じです。
百日紅はPLの効きが不十分でテカリが出てしまいました。

長距離のウォーキングがドクターストップで残念ですね。
でもでも、こう毎日暑いので、神様がくれた休養ですね。
早く治るようにお祈りしていますね。

お米の花、よくよく見るとかわいらしいですね。
すごくきれいな鮮やかな色に写っていますね。

walkerZ 様
長い距離は歩けなくても、毎日の生活に不自由する程の痛みではなし、「暑い間暫く休みなさい・・・」と、天が与えてくれた休養と思って静養に務めます。
お米の花、これから彼方此方で咲いてくれるものと期待しているところです。でも、あまり目立たないです。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/46453682

この記事へのトラックバック一覧です: お米の花:

« 小さな訪問者 | トップページ | 鷺草開花 »