2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 散歩 de! デジカメ・エコパの森 | トップページ | 散歩 de! デジカメ・小笠山総合運動公園+金星通過 »

2012年6月 4日 (月)

散歩 de! デジカメ・エコパの森(Ⅱ)幸せの青い鳥

6月3日(日)
31日に続いて今日も袋井市の小笠山総合運動公園を歩いてきました。
総合公園の写真と、撮ってきた野鳥の写真を合わせるとかなりの枚数と長い文章になってしまうので2回に分けてご紹介・報告してみたいと思います。ウデは悪くても最近面白くなってきた野鳥撮り、今回はニューレンズ購入後6回目の野鳥撮影です。

総合公園の紹介は次回にして先ずは野鳥です。
天気予報は曇り、公園到着後間もなく雨がパラついてきた。芝生広場の低い位置をツバメ達がスイスイと燕尾服を靡かせて舞っている。

ツバメは動きが早く、以前挑戦したものの全て失敗した経験がある、今回も駄目で元々とパチパチとシャッターを押したがやはり難しいの一語に尽きる。鳥撮り名人で鳥博士の「ソングバード」さんによれば、飛んでいるツバメはそれほど難しくないと仰っており、事実同氏のブログで見た飛翔中のツバメは全てバッチリと撮れている。しかし、ウデの未熟な自分にはやはり難しかった、ピントは甘いが何とかツバメと分かる一枚をアップ。

Img_5606Img_5659_2

スタジアム東側の山に入り散策道を野鳥を求めてテクテク、 雨は微かに降っている様だが上空は樹木に覆われ下には殆ど影響はない。野鳥に即座の対応出来るようとカメラを覆っていたビニール袋も取り外した。

山頂近く「みはらしの丘」近くで美しい鳴き声を聞いた。そっと近づいて見ればあの美しい青い鳥が高い梢で盛んに鳴いているではないか・・・
初めて見る野生の青い鳥、場所はやや暗くもう少し近づきたいところだが、近付きすぎて逃げられては一大事と、高鳴る胸にその場から夢中で連写。オオルリではないかと思いますがとにかく綺麗な鳥でした。
これがオオルリであればウグイス・駒鳥と共に三鳴鳥の代表とされ、コルリ・ルリビタキと三大ブルーバードのひとつにも数えられている鳥である。


Img_5743 Img_5812

その後、雨もすっかり上がりツグミらしき野鳥や花に群がるチョウを撮ったり、普段は地上で見かけることが多いハクセキレイが珍しく枝に留まって居るところ、ひょうたん池で遊ぶカイツブリ等をパチリ。

Img_5821 Img_5831

今日もサンコウチョウは現れなかったが、幸せを運ぶ「青い鳥」も初めて撮れた、ドシロートの野鳥撮影者としては大満足の1日でした。 
(※ 鳥博士の皆様からツグミらしき野鳥はホウジロとのコメントを戴きましたので訂正してお詫びいたします。青い鳥はオオルリで間違いないようでした)


-121- (写真はトリミングしてありますが、クリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ随分と励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

「ポチッ!」と、何時も応援をありがとうございます。

« 散歩 de! デジカメ・エコパの森 | トップページ | 散歩 de! デジカメ・小笠山総合運動公園+金星通過 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

お見事ですよ
ピントの甘さ!?素人の私かするとまったく甘くないです
って言うか「甘さ」ってまったくわかりません
でも専門的な事はまったく知識がなくっても
ツバメが飛んでいる姿を撮影する事、その事が素晴らしい
なにより、どの写真の鳥さんもイキイキいた姿、表情が
ちゃんと撮影されていて素晴らしいと思います

あっ!私も新着がなくても毎日1度ランキング応援を
させてもらっていますから。お互いさまですね

mahiru 様
ありがとうございます。お世辞でもそう言っていただければ嬉しい限りです。
ピントが甘いのでツバメの目の周囲がハッキリしていませんよね、生き物は特別な物を除いてカメラに近い方の眼にピントが常識です。それでも自分とって初めて撮れたツバメなのでアップしました。
自分もアップやコメントの有無に関係なくポチットは実行しています、それが日課となりました。
「mahiru」さんのパッチワーク・キルトのポイント、常時400ポイント以上とは凄いですね~自分は未だ300ポイント以上行ったことがないので未だ未だです。

本当に、mahiruさんもおっしゃるようにさすがです(^_^)
私も今、昼休みに散歩をするとイワツバメがたくさん舞っているので、1羽ぐらいは・・・とカメラを向けましたが、ピントどころか、一枚も収まっていませんでした(^_^;)

あっ!ツグミらしいのは、ホオジロですね。
きちんと撮れているので、識別が出来ます(^_^)v

鳥見人 様
重ねてのコメント本当にありがとうございました。
ベテランの「鳥見人」さんでもなかなかピントが合わないのであれば、私が撮れなくて当然です。安心致しました。
ホウジロですか、自分はツグミだと思い込んでおりました。でもよく似ていますね、当分の間、鳥の名前は皆様方鳥博士さんにお世話になりそうです。重ね重ねてありがとうございました。

毎回拝見していて日に日に上達(失礼)さが伺われます。 素晴らしい!

私は以前もお話しましたが、鳥や花木の名前はトンと・・・お恥ずかしい。

しかし写真を拝見する限り難しさを実感しています。
私にはやはり動かない花々でしょうか。

いやぁ~!!脱帽です。
こんなに早くオオルリをゲットされるとは…・(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
オオルリは目が出にくい鳥なんですが、目もばっちり出て、綺麗です。
ツバメもばっちりでいい一瞬を切り取られましたね。
モンキアゲハでしょうか、蝶も綺麗ですよ。
大きく撮るよりも、これくらいの画角の方が写真として綺麗と思います。
ハクセキレイもカイツブリもばっちり!!
近くにこんないいフィールドがあっていいですね。羨ましいです。
なんだかすぐに先を越されそうですね。
(言い忘れましたが、ISO感度はオートにしない方がいいと思います。7DはISOの上限設定ができないので、最高感度に引っ張られる傾向があります。)
これからもいい写真撮ってくださいね。

青い鳥 オオルリですか 綺麗な鳥ですね
飛来中の小鳥、蝶 お見事です

オオルリの青い背中がすてきです。 ソングバードさんのお墨付きですから、
間違いないでしょう。 それにしても、いろいろな表情が撮れていてすばらしいです。

あすか  様
ありがとうございます。
上達なんてとんでもない、偶然に青い鳥が現れてくれたのです。
名前を知らないのは自分も同じです。
今回も飛翔している鳥をツグミと思い込んでおりましたが「鳥見人」さんのご指摘でホウジロと分かりました、大汗です。

ソングバード 様
ありがとうございます。オオルリって出難い鳥なのですね。簡単に出合えた事は実にラッキーなことだと分かりました。
シロート故に何も分からずただ夢中でシャッターを押し続けました。
全て後ろ向きなのでもう少し此方を向いてくれたなら・・・など今頃慾の深いことを考えたりしています(笑)。
鳥撮りから6回目、サンコウチョウにもオオルリにも出合えました。今までの自分はツイているのだと思います。
モンキアゲハって言うのですか、このチョウの写真は自分でも気に入っています。
ISO感度の件、ありがとうございます。今まではSS優先でISOは全てオートで撮っていました。先日のISO3200ではノイズをすっかり忘れご指導を戴きましたが、これからはその都度感度を考えながら設定していきたいと思います。
何時も貴重なアドバイスを頂き本当にありがとうございます。今後とも是非是非ご指導の程よろしくお願い致します。本当にありがとうございました。

青い鳥の撮影、お見事です。
この1枚の撮影で満足できた表情、目に浮かぶようです。
ここの総合公園には様々な鳥やチョウが集まるのですね。
新しいレンズ、カメラでの撮影にはすっかり慣れたのでしょうか?
次回の報告 楽しみにしています。

あまなつ 様
最近、すっかり鳥撮りにハマってしまいました。
期待しながら待っている時間、そして現れた瞬間の嬉しさと気分の高揚・・・
暫くの間は長いレンズを外せそうにはありません(笑)

たかchan 様
鳥撮り名人の「ソングバード」さんに色々とご指導を頂いております。
同氏からお世辞でも誉められて舞い上がりそうな気分です。
当分は野鳥の魅力から離れられそうにはありません。

のりちゃん 様
青い鳥の撮影、偶然でしたが大満足しております。
撮ったところの環境も少し分かりましたのでまた出かけてみます。
柳の下のドジョウはそう居るものではないと思いますが・・・
出来れば此方を向いたところなど撮れたなら、などと慾の深いことを考えております。
総合公園のご紹介は次回に致したいと思っています。

早くもオオルリを写されて、見事です。
15年前、会津に引っ越しして、裏磐梯での野鳥観察会に参加したとき、最初に見た鳥がオオルリでした。その時は逆光でしたので、こんなに美しい瑠璃色の鳥を初めて見せていただきました。
つばめの写真もこれまた凄いです。脱帽!脱帽!

kumasan78  様
偶然ですよ、偶然。
コメントを下さる鳥名人の「ソングバード」さんも、オオルリはなかなか出合えないとか仰っております。
こういったものは偶然とか運が先行するものかもしれません。腕がよくても撮りたい野鳥に出合えなければどうにもならないし・・・
ツバメも出鱈目にシャッターを押した1枚が偶然カメラに収まってくれました。
偶然が重なりました。

どの写真もバッチリ撮れてますよ。
鳥の羽ばたきは一瞬なので、よく良い時を捉えて撮れたな~と感心しています。
特にツグミらしき野鳥は、羽が下りた瞬間なので、本当にコンマ何秒を狙ってとられたのでしょう。
「幸せの青い鳥」拝見することができて、私にも幸運をいただけそうな感じがしました。

walkerZ 様
ありがとうございます。鳥が羽ばたく一瞬1/1000秒単位の世界ですが、ウデというよりカメラの性能が撮ってくれています。自分は未だ未だ新米のただの野鳥好きにすぎません。
ツグミらしき野鳥、鳥博士さんのご指摘で「ホウジロ」と分かりました。
「青い鳥=ブルーバード」に出合え、カメラの収めることが出来ただけでも大満足でした。

♪クック クック クック クック 青い鳥〜♪

counyryさんのブログを見ている皆さまに「しあわせ」が舞い降りて来るような

青い鳥さんの写真、綺麗ですね(o^-^o)

他のお写真も素晴らしいですよ〜。

くーちゃん 様
♪ようこそここへ クック クックわたしの青い鳥~♪
懐かしいです!
「くーちゃん」さん、懐かしい歌詞をありがとうございました。
何年ぶりでしょうかこの歌詞を聞くのは・・・
私がこの歌を聴いたのは成人してからですから「くーちゃん」さんは幼稚園児位?それとも未だ生まれる前の歌かもしれませんね。
青い鳥を再びと、柳の下のドジョウを狙って再度出かけてきます(でも、多分駄目でしょうね)

とても青い鳥が美しく撮れていて、私にも幸せのおすそ分けを頂けそうです。
写真の事はよく分からないので、どれも素晴らしいとしか言えないのですが
「ソングバード」さんのコメントを拝見すると、写真の見るべきポイントも
分かって勉強になりますね。
良いお友達(アドバイザー?)がいらっしゃるのが、
country walkerさんのお写真の素晴らしさの1つでしょうか?

オオルリ、本当にきれいな青ですね。
初めて、お目にかかり、とても幸せな気分になりました。

これからの鳥のお写真、楽しみにしています。
もちろん、広い公園の様子も楽しみです。

akiko21 様
ありがとうございます。なかなか出合えない青い鳥にキャリアの浅い自分が出合えた事ラッキーとしか言えません。
ソングバードさんは鳥撮りの名人で鳥博士さんでもあります。今まで撮ったことがない野鳥に関心を持ったのもソングバードさんのブログを拝見してからです。
今までにも私的にも随分とアドバイス、ご教示をいただいております。同氏は私の先生です。

とほ娘  様
オオルリ、野鳥ファンに大人気の鳥です。
普段ではなかなか見られない貴重なシーンを見ることが出来て本当に嬉しかったです。
ツイていたとしか思えません、柳の下のドジョウを狙ってまた出かけてきます。
次回は公園の様子など紹介いたしますのでご笑覧下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散歩 de! デジカメ・エコパの森(Ⅱ)幸せの青い鳥:

« 散歩 de! デジカメ・エコパの森 | トップページ | 散歩 de! デジカメ・小笠山総合運動公園+金星通過 »