2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 熊野の長藤まつりウォーキング | トップページ | お散歩ウォーキング »

2012年5月 1日 (火)

遠州大名行列

5月1日(火)

4月29日(日)、恒例のいわた大祭りが開催され、過去に一度も訪れた事がない自分達夫婦でしたが初めて見物に行ってきました。
吹奏楽や手踊りなどのオープニングパレードの後、遠州大名行列や舞車おどり、薪舞等々のプログラムが予定されているが当日は所用もあり午後からの「大名行列」のみの見物となりました。

会場は旧東海五十三次の見付宿、通称宿場通りです。今月初めには浜松市細江町に春を告げる豪華絢爛の時代絵巻、「姫様道中」に姫街道検定へ応募した結果、時代衣装を纏い、夫婦で参加出場する幸運にも恵まれた。
こちらの大名行列、毎年ストーリーが変わり、今年は葛飾北斎「富嶽三十六景」にまつわる噂話の謎に迫る物語で進められ、今年は県知事もゲストとして出演するとのことです。

Img_4767 Img_4785

特設ステージでの県知事と市長との寸劇は軽妙なジョークも交え面白く、観衆も笑の渦に、流石に多数の人前で話慣れている人たちは違うな・・・と感心した。
地元の中学生や一般応募の市民らが演ずる大名行列は、今までの見慣れた「姫様道中」とは雰囲気も異なり、出演者のアクションも違い、それが新鮮でまた面白かった。

Img_4788 Img_4795


メイン会場近くの店舗で磐田市内から見た富士山をメインにした写真展が開かれており、行列の休憩タイムに立ち寄った。丁度居合わせた知人から「間もなく此処へ市長の案内で県知事が来られますよ」、との情報を聞き、待つことに、やがて新聞やTVでお馴染みの県知事と市長が羽織袴の殿様の衣装で来店。両人が写真を見終わった後、県知事と市長に記念撮影をお願いしたところ快諾を得、お二人の中に入りパチリと写して頂きました。

Img_4829 Img_4885


「姫様道中」の際には浜松市長に、今回は静岡県知事に磐田市長と、自分にとって嬉しい記念となる写真になった。
行列の後の舞車踊りも見てみたかったが所用の為、行列のみで引き上げることにしましたが、好い想い出と記念写真がまたひとつ増えました
-106- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ大変有難いです。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 熊野の長藤まつりウォーキング | トップページ | お散歩ウォーキング »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

GWも半ばですが、初夏の陽気です。
姫様道中や大名行列、楽しそうなイベントがいっぱいですね。
やっぱり、徳川家ゆかりの地に近いだけに盛んなのでしょうか??
ちょんまげ姿が面白そう!!!

こんばんは!

先日の姫様道中に続きく、大名行列
楽しく見させて頂きましたhappy01

歴史のある地域は、伝統的で特色のある催しがあって
毎年の楽しみになりますねnotes

いつも応援ポチッとも忘れずにwink

ソングバード 様
復古調ブームなのでしょうか、最近ではこの様な時代絵巻物が盛んです。
此処の大祭りは、浜松市程の歴史はありませんが年々盛んになってきているようです。
この地にも家康ゆかりの史跡も多く残っております。圧倒的に多いものは武田軍との争いに
破れて敗走した時のものが多いようです。

mahiru 様
自身、古いものに興味が多いのでこの様なお祭りには関心があります。
このお祭り自体のの歴史的背景は少ないのですが、でも楽しかったです。
日本史を紐解けば、無限に歴史がある地域なのでそういった時代背景を
想像しながら楽しむことが出来ました。
来年は終了時までフルコースで楽しみたいと思いました。
「ポチっと」応援、何時もありがとうございます!

GW中の催しものも多くあります
でも、人の多さを話に聞き毎年どこにも行ってません
貴殿の写真で行ったつもりになってますo(*^▽^*)o

あまなつ 様
GW、彼方此方で催しが開催されていますが、渋滞とか混雑を思えば躊躇します。
当地では新東名が開通し、SAの人気が凄いので一度行ってみたいと思っていますが
今のところかなりの混雑の様子です。GWが終わったならば訪れてみたいと思ってはいます。

大名行列、毎年、テーマが変わると楽しみも倍増ですね。
来年も楽しみですね。
舞車踊りも、、是非、、私も楽しみにしています。


知事と磐田市長との記念撮影もよい思い出になりますね。

とほ娘 様
このお祭りには初めて訪れましたが毎年ストーリーが変わるそうです。
これからはフルコースで楽しみたいと思います。
知事・市長さんとの記念写真、自分の宝物になりそうです。
少し早いですが来年の年賀状の県内用はこれで決まりです(笑)

磐田市でも時代絵巻のようなこうした祭りがあるんですね。 
伝統行事として継続して開催することで集客力もあるのでしょう。 
街の活性化にもなりいいことだと思います。
各地の歴史ある祭りを巡ることも楽しいでしょうね。

たかchan 様
いわた大祭り、歴史はそれほど古いものではなく、2001年に東海道400年祭が東京から京都までの沿道自治体の統一行事として催されました。
その時以来継続行事として行われるようになったとのことです。
細江の姫様道中とはまた違ったスタイルであり、ここちらも楽しく見物することが出来ました。来年はフルコースで見物してみたいと思いました。

大名行列はイベントでしか見られませんね。でも昔は「こんなだったんだろうな~」なんて創造しながら・・・
関東では箱根か日光ぐらいでしょうか見られるのは。

あすか 様
コメントをありがとうございます。その後体調は如何でしょうか?
当地方は旧東海道53次n街道沿いにあり、彼方此方で時代祭りが催されるようになりました。
町興しに、町の活性化にと地域の皆様方が頑張っておられる様子が良く分かります。
元気になって欲しいですね、昔からの商店街が。。。

ご自身も大名行列に参加されているので、
他の方の大名行列を見る目も一般の見学者とは違った視点で
見ることが出来たのではないでしょうか?

akiko21 様
はい。外のイベントとはいえ、自分も似たような行列に参加したので興味津々でした。
男性の皆さんの方が緊張気味で、お姫様初め腰元役の娘さんの方がにこやかにリラックスしていました。こういったことは女性の方が度胸がよいのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/45092075

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州大名行列:

« 熊野の長藤まつりウォーキング | トップページ | お散歩ウォーキング »