2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ミカンの花見ウォーク | トップページ | 農学校のバラ »

2012年5月21日 (月)

金環日食

5月21日(月)
今日は金環日食の日です。気になる当地方の天気予報は、午前中雲が多く午後からはところにより雨と芳しくない。
冬季以外には毎朝5時に起床し、近くの河川堤防や農道を1時間弱歩き、夕方と合わせて1日1万歩以上歩くことを日課といています。今朝も歩いている時には雲が多く、朝日は全く見る事が出来なかったので日食は多分見られないだろうと半分諦めていた。

Img_5354 Img_5380

7時のTVニュースで各地で始まっている日食の状況が放映されていた。窓から外を見れば雲が時々切れてきて薄日が差したり曇ったりしている、これはひょっとして日食が見られるかもしれないと三脚を立ててカメラをセット、ネットで購入した日食観測プレートを用意。

Img_5400 Img_5423

暫くして右上部分が欠けた太陽が雲間にチラリと顔を出してくれた(最上部、左写真)。上空は雲が多いものの、それ以後は断続的に太陽を見ることが出来た。8時過ぎ左下部分が欠けた状態で最後の1枚を撮り(下写真)、その後は全く雲間に隠れてしまいましたが、日食の時間だけ雲が切れてくれたことは本当にラッキーでした。

それでも雲に隠れたりハッキリと見える事もあり、頻繁にカメラの設定を変えながらの撮影でしたが、やはり露出が難しかったです。下手な写真ですがアップいたしました。

Img_5446
-115- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ大変有難いです。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« ミカンの花見ウォーク | トップページ | 農学校のバラ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

綺麗ですね。
さすが専用の観測プレート、太陽の色も出て素敵です。
こちらでは最初から最後まで観測できましたが、専用のフィルターも高価で手に出ず、仕方なくお蔵入りしてたコンデジで証拠写真だけ撮りましたよ。
手持ちのND2枚とPLをレンズの前にかざしながら…・(笑)
CCDが焼けるのを覚悟で撮ったんですが、白いリングだけは撮れましたが、こんなに綺麗ではありません。weep

ソングバード 様
自分も、天候により、見られるのか見られないのか分からないのに、高価な観測用のNDを購入する勇気は無く、黒い下敷き風の観測用のプレートです。カッターかハサミで切り取りプロテクターフィルターに貼り付けて使用となっておりましたがレンズの前に手でかざして撮りました。
仰るようにCCDに直射が入らないようにそれだけは細心の注意をして撮ったつもりです。

流石countryさんです。 素晴らしい!
私はソングバードさんと同じく×8のNDとPLの2重掛けで減光と・・・
ファインダーを覗くと「ヒャー眩しい!」 で撮影断念。TVのモニター撮影で終わりました。
やはり専用フィルターと腕ですね。(笑)
追伸、お蔭様で体調はやや上向きになりましたが まだ3~4キロ程度で足腰に痛みが出てしまいます。焦らずゆっくり養生して行こうと考えてます。

世紀の天体ショーと言われた、金環日食が取れましたね。
きれいに撮れています。 さすがです。
私のところ(浜名湖西岸)でも、本当に7時過ぎても空は雲に覆われて
諦めていましたが、なんと7時半頃になって、雲が切れ始めて、
早速、準備していた観測用グラス(コメリで購入¥280) を出して
家族で交代で見ました。 雲に隠れたり出たりであわただしかったですが、
まずはその大事な瞬間に雲が切れたことに感謝しました。

あすか 様
昨日のブログに続き、二日連続の発信となってしまいました。
今日は半ば諦めておりましたが何たる僥倖か、この時間帯のみ太陽を見ることが出来ました。
嬉しくなって連続ブログになりました。
3~4km程度と言われますが、最悪の時から見れば3~4も・・・です。
「あすかさん」の悩み苦しさも分からず生意気なことを言って申し訳ありません。
今までと同じコメントですが、これからは少しずつ・少しずつ・・・これが一番かと思います。

たかchan 様
やはり今朝のお天気が気になりました。
コメントを拝見し、そちらも当地の天候とあまり変わりはなかったようですね。
県内ではいちばんの観測地と言われていた地域でも肝心の金環日食時には雲に遮られて見られなかったところがあったと、TVで放映していました。
お互いに、幸い世紀の天体ショーを見ることが出来てよかったですね。

お見事な金環日食の写真、流石にcountry walkerさんです。宝物ができましたね。
三日月のような太陽も嬉しくなります。
会津は部分日食でした。木漏れ日が作る日食を家の壁面に映し出しましたので、それを眺めて楽しみました。

kumasan78 様
今回の日食、金環に見えるのは太平洋岸に多く、そちらでは部分日食だったのですね。
当地方の天気予報は芳しくなく、早朝の散歩でも曇り空で正直なところ半ば諦めておりました。
それでも、雲の間から見えつ隠れつつ日食の状況を見ることが出来たことは本当に幸運でした。
初めての体験でしたが何時までも記憶に残る思い出がまたひとつ増えました。

金冠日食が撮影できてよかったですね
こちらは山沿いなんですが天体ショーの時間だけ雨で見れませんでした。
貴殿のお写真に感謝です

素晴らしい金環日食の写真、素晴らしいです。
主人ともどもcountryさんの画像を楽しませていただきましたよ〜。

こちらは部分食の時はグラスに綺麗に写っていました。肝心の中心食の時は雲に覆われてしまいました。それでも、一瞬、きれいに見えましたよ。

素敵な金環食をありがとうございます。
札幌は84%欠けの部分日食でしたので、
直前まで期待せずにいました。

夜に帰宅後、テレビで金環食を楽しんでいましたが、
country walkerさんのお写真のように、
均整のとれたリングは、なかなかお目にかかれません。
ほんとに素晴らしいお写真で感動しました(^ ^)

金環日食の写真、素晴らしいです。
欠けた状態、リングになった状態…と、自分のカメラで撮影出来た実感は大きかったことでしょうか?
ワタシはテレビでその瞬間を見ていました。

札幌では部分日食でしたが、ワタシ自身その瞬間を見ることが出来ませんでした。
但し、お日様が最大欠けた午前7時50分過ぎ、空が一瞬暗くなりました。
日食を見る準備をしていなかったので、札幌の様子はテレビで楽しむだけとなってしまいました。

雲も切れて、きれいな日食と金環ですね。
写真も、とても綺麗で、さすがです。

私も雲越しに金環日食を見ることができました。
本当に貴重な経験ができ、ありがたいことですね。

あまなつ 様
そちらでは雨でしたか・・・
当地方も予報は芳しくなかったのですが、幸運なことに、この天体ショーの時間帯だけ雲の間から時々太陽が顔を見せてくれました。同県内でも肝心の時間帯だけ雲に隠れた地域もあったとか。
自分たちは幸運としかいえません。

くーちゃん 様
つたない写真でしたが皆さんで見ていただけたとは、本当にありがたいことです。
撮影用の高価なフィルターは用意出来ませんので簡易観測プレートを使い写しました。
なかなか見ることが出来ない金環日食、見られただけでも良かったと思っています。

なきうさこ 様
コメントをありがとうございます。
県内でも見ることが出来たところ、見られなかったところと様々だった様です。
当地でも雲が多く、雲間から出たり入ったりの状態でしたがそれでも何とか見られて、しかも写真にも収める事が出来ました。
次の金環日食は19年後の北海道とか、新聞に掲載されていました。

のりちゃん 様
満月や三日月などお月様は何度も撮りましたが太陽は初めて。観測用の減光プレートを用意し、家内と交互に肉眼で見たり、レンズ前にかざしたりして使用しました。
日食、こればかりが予習が出来ないので、いきなり本番でしたが想像していたよりハッキリと撮ることが出来ました。
次回は19年後となりますが北海道で観測できるとの報道記事を読みました。19年後では自分の場合はいささか・・・

とほ娘 様
予報が芳しくなく半ば諦めていた金環日食。見られなかった地域の人たちの事を思えば何とか見ることが出来ただけでも幸運でした。
一生涯に何度も見ることはないこの日食、本当に好い思い出や記念になります。
ありがたいことですね。

おはようございます!

素晴らしい写真ですshine
たくさんのコメントに寄せられている言葉通りしかないので
今日はシンプルに
素晴らしいです。感動のショットですねscissors

mahiru 様
太陽を撮るのは初めてのことなので少し緊張しましたが何とか写すことが出来ました。
雲がかなりあって時々雲間に隠れたりするので、金環時(5分位)だけは雲に隠れないようにそれだけを願いつつの観測でした。でも見られて良かったです。

うぁ~、すごーく良く撮れていますね。一生の宝ですね。
これほど素晴らしい画像を拝見できてうれしいです。

walkerZ 様
太陽を撮るのは初めての事で、カメラ等器具への影響や、写すことに不安もありましたが何とか撮ることが出来ました。カメラやレンズの異常もない様で先ずはやれやれ・・・と言ったところです。

金環、きれいに撮れていますね。
さすがです。
私のコンデジではどうしても一番いいときにきれいに撮れなかったので
ビデオモードで撮りました。

私もポチッ。

akiko21 様
ありがとうございます。
今、狭山湖でご家族揃って過ごされた様子、拝見いたしました。
ビデオモードでの撮影、バッチリと決まっていましたね、当日は雲の状態が複雑でこちらでも一喜一憂でした。
「ポチッ」を、ありがとうございます。自分もこれからも忘れないように致します。

すごい!すばらしい!
ウチの方は全く見れなかったので、こちらで拝見できてウレシイ。見事☆

Ramyy* 様
当日は晴れたり曇ったりと、甚だ心もとなく心配しておりましたが(当朝は半ば諦めていたぐらいです)幸いなことに日食の時間帯のみ太陽が雲間から出たり入ったりの状態でした。
そちらでは残念でしたね、コメントを下さる山口県の方も雨だったとか・・・こればかりは致し方ありませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/45346381

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食:

« ミカンの花見ウォーク | トップページ | 農学校のバラ »