2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« お散歩ウォーキング | トップページ | アユの遡上 »

2012年5月 6日 (日)

浜名湖ガーデンパーク

5月5日(土)
GW後半の真っ最中、今日は子どもの日です。好天に恵まれ久々に浜名湖ガーデンパークに行ってきました。この公園については過去にも数回紹介いたしましたが、2004年に開催された浜名湖花博の会場として使用された静岡県営の大規模公園です。

入場料は無料、1800台収容の駐車場も無料、浜名湖岸に面した一周約5kmの広大な敷地内には四季を通じて花々が咲き、県民は勿論、県外からの来訪者も多い県西部の人気スポットです。

Img_6985 Img_6977_2

GWの5月35日は県西部最大のイベント、浜松まつりが開催され、昼の凧揚げ会場と夜の御殿屋台引き回しには期間中、例年100150万人の人出があり大混雑する。昨年は大震災の為自粛したこともあり例年以上の人出が予想されています。

Img_6943 Img_6945_2
目的地浜松ガーデンパークへは、凧揚げ会場近くの国道1号を使用するが、車窓から無数の凧が大空高く舞っているのが見えてきた付近から渋滞で車が動かなくなり、迂回して浜名湖に架かる有料の「はまゆう大橋」を通り、予定時刻を大幅に遅れましたが何とか目的地に到着。

Img_6957 Img_6949

広い園内には無数の花々が咲き乱れ実に美しい、クレマチスのコーナーでは色々な種類のクレマチスが特別綺麗に思え、数多く撮った。ブログで紹介された濃い紫色のオダマキを見たかったが見つからず、尋ねてみたところ白のオダマキを教えて頂いた。

濃い紫色のオダマキは見つかりませんでしたが、それでも好天の下、美しい花々と素晴しい環境、そして浜名湖を渡る5月の爽やかな風を存分に味わい大満足の1日でした。
撮影場所に花名があり確認できたものは写真記入しましたが・・・上右は分かりませんがシモツケ?
Img_6940 Img_6998
帰路、浜北万葉の森公園に立ち寄り、花が羽毛状に成長し白髪状となったオキナグサを見てから帰宅した。

-108- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ大変有難いです。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« お散歩ウォーキング | トップページ | アユの遡上 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

広大な公園ですね。
GW中はどこへ行っても車と人なので、無精者らしくどこへも出かけずに過ごしてました。
青いクレマチスとイモカタバミが印象的で素敵です。
凧揚げは見れなかったのですか??

ブルーのクレマチス 惚れ惚れしちゃいますね
GW最終日のドライブ混雑したでしょうね お疲れ様でした

ソングバード 様
GWは何処へ出かけても人・人・人なので出かける気持ちになれず
『安・近・短』、の代表地であるこの公園に行ってきました。
この公園はかなり広いので人混みを味わう事もなく快適でした。
凧揚げ会場へは近くに住みながら、この齢まで過去二度行ったのみ、夜の御殿屋台引き回しには一度だけです。
あまりの人出には自分達は些か・・・です。

あまなつ 様
クレマチスが咲いているコーナーでは様々なクレマチスが咲いていました。
花は皆、好きですが、この花の華やかさが好きです。

ガーデンパークの花も、2週間の間にいろいろと代わりましたね。
黒色に近いようなオダマキはもう咲き終わったようです。
次はバラと睡蓮が待ち遠しいです。

5/2~5日まで、安曇野・白馬村へ行ってきました。
ブログ挨拶はお休みしてすみませんでした。

昨日は絶好の観光日和でしたね。
浜名湖ガーデンパークは色々な花が咲いているのでしょうか?
紫、青のクレマチス 本当に綺麗です。

昨日は清水港、由比本陣公園を案内していただきました。
母と一緒だったのでゆっくり見る時間が無かったのですが、機会が出来たらまた静岡に足を運んでみたいです。

たかchan 様
黒色に近いようなオダマキはもう咲き終わったのですね。
でも白を教えて貰い見ることが出来たので好かったです。
次はスイレンとバラですね。
大阪の画家、今年もこられるのかな・・・

安曇野・白馬村、今の時期は素晴しかったことでしょうね。
また、ブログで紹介して下さい。

のりちゃん 様
清水港、由比本陣公園へ行ってこられたのですね。
本陣公園の売店の水槽には生きたサクラエビが展示してしていましたが。。。
今度静岡にこられる時は「さった峠」にも是非足を運んでください。
お母様と一緒ならば車で頂上まで行けますよ。本陣公園からは車で15分程度で行けると思います。自分は写真を撮りに行く時には何時も車で頂上まで行きます。
歩かれるなら由比から浜石岳がおススメです。富士山が眼前でとにかく絶景です、此処へも車でOKです、但し道がやや狭いところがありますが・・・

今年のGWは色々なことがありました。
あっと言う間に過ぎてしまいました。

私も7日に病院へ行ったり歩けないので自転車で30分程の体力造りをしたりしています。

滅入る気持ちをcountryさんの花々で気持ちを癒しております。
回復したらまず新東名で浜松あたりまで走ってみようと考えています。

あすか 様
待っていたサクラやGW、待つ間は長く感じても過ぎ去るのは早いものです。
回復したならば是非来静してください。
「とほ娘」さんご夫婦も先日見えたとブログで紹介してくれました。
奥浜名湖付近で一泊し周遊されるのも好いかもしれませんね。お知らせ頂ければご挨拶に伺います。
それには先ず完治されることが第一ですね。焦らずゆっくりと・・・
自分達夫婦も未だ新東名は走ったことがありません、富士山が見えるぐらいの好天で平日を狙っているのですが。。。

浜名湖ガーデンパークはいろいろな花が咲き、季節ごとに楽しめそうな公園ですね。
しかも入園料・駐車場が無料とあっては人気のスポットになりそうですね。
浜名湖に面しているとのことでので、公園からの景色も素晴らしいことでしょう。
一度訪れたい場所ですね。
それから、扇草はよく撮れていますね。こういう形状の植物って、接写すると撮りにくいですよね。
写真のことはよくわかりませんが、扇草がクッキリ映っていて、プロ仕様ですね。

walkerZ 様
一周5kmの広大な敷地に1年中草花が絶えることなく咲いていますが、やはり今頃がその種類も多く見応えがあります。全て無料がなんと言っても魅力です、カメラと弁当持参で1日のんびり過ごすことも可能です。
湖岸にあり景色も良く上写真の展望台に登れば富士山もよく見えます。
翁草、こういった細い葉の様な被写体はオートフォーカスだとピントが葉の間を抜けて地面などにピントしてしまいがちなので、マニュアルでピントを合わせました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/45151854

この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖ガーデンパーク:

« お散歩ウォーキング | トップページ | アユの遡上 »