2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ホー・ホケキョ | トップページ | 緑のサクラと花筏、キビタキ »

2012年4月21日 (土)

香嵐渓・二輪草と新緑

421日(土)

サクラは終わってしまったが野山には春を謳歌する様に花がいっぱいです。昨年の写真アルバムを見てボツボツ身頃かなと一昨日、浜松市北部、奥山高原のカナメ神宮にしだれ桃を見に行ってきました。
昨年は14日に訪れて見事な満開だった、今年は寒さの影響で花の開花が例年より遅れて咲く傾向が強い、昨年より5日遅い訪問でも未だ早いかな・・・と内心想像していたが見事に予想が外れ、最盛期はかなり過ぎている。花の状態を見れば例年より早い見頃だったのかもしれない、花の予想は難しいものですね。

Img_44921 Img_44972

今日の予定は、此処から愛知県の紅葉の名所として広く知られた香嵐渓に二輪草を見に行くコース。写真仲間のSさんと妻の三人、萌黄色の山々に混じり未だ咲いている山間部のサクラや山桜の美しい風景を楽しみながら奥三河地方の山間部のドライブを楽しみました。

Img_45103 Img_45164

昼前香嵐渓に到着。紅葉やカタクリ群生地の名所としてシーズンには大混雑する所ですが、ひっそりとして人影もまばら。。。おまけに木曜日は施設も全て休日で駐車場も無料。有難い様なそれでも少し寂しいような複雑な気持ちです。

Img_45385 Img_45596
駐車場近く、飯盛山の麓に二輪草は咲いていた、名前は知っていても写真を撮るのは初めて、接近して見れば白い花びらに僅かに薄紫色が混じり、実に美しい。清楚といった感じがピッタリの花です。1本の茎から2輪ずつ花茎が伸びて、それが名の由来となっている。中には例外もあるがこれから茎が伸びてくるのかもしれない。
葉は山菜として食用とされるが、有毒植物のトリカブトの若葉に似ているらしい、最近この事故の報道があったばかりです。

Img_45457 Img_45608

山頂まで登り、山頂から香積寺側まで下ってみたが二輪草が咲いているのは駐車場付近のみでした、それでも山肌には至る所にタチツボスミレが咲き、ヒトリシズカも僅かに咲いていた。

ヤブツバキやツツジをパチリパチリと写しながら新緑の飯盛山を歩いた。巴川の清流沿いや飯盛山で秋には燃えるような美しく紅葉するモミジも今は若葉。
素晴しい環境の中、花と新緑を存分に楽しめた1日でした。

Img_45929 Img_462610
-101- (写真はクリックで拡大されます)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければ嬉しい限りです。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。

« ホー・ホケキョ | トップページ | 緑のサクラと花筏、キビタキ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

香嵐渓も秋の紅葉シーズンを除けば、
静かなたたずまいの新緑の景色が見られるのでしょうね。  
清流と新緑もたいへんいいと思います。

たかchan 様
自分たちが今まで香嵐渓を訪れたのは何時も大混雑の紅葉の時期ばかり、
今回あまりの静けさに違和感というより何か変な感じでした。
それでも新緑と清流、念願の二輪草を見ることが出来て本当に良かったです。
次回はカタクリの時期にまた訪れたいと思いました。

こんにちは!

夕べは不良母で、土曜日の今日は
時々昼寝を交えながら、家事にココログにと・・・
やっとcountry walkerさんのブログにたどりつきましたcoldsweats01

私のブログへのコメントでは、本当に何度も申し訳ありませんでした。
確認後の公開にした理由については
country walkerさんから頂いたコメントのお返事に書かせて頂きましたので
気持ちがわかって頂けるとうれしいです。
今後も仲良くして頂いて(勝手に仲良くと思っていますbleah
ブログを応援し合い、たくさんの素敵な写真を見せて頂きと思います。
どうぞ、改めてよろしくお願い致しますm(_ _)m

とっても長くなってしまいましたが、今回の写真の中で
「椿」がとってもイイですshine 椿色、大好きなんです。
椿の花も日本の花?らしいと思うですが・・・

mahiru 様
今、読ませていただきましたよ。
ありますね変なコメントが。自分のところへも稀にきますが直ぐ削除しています。自分の様な老人にも来る位ですから女性の所には沢山来るのかもしれませんね。
ブログの内容から凡その年齢も想像できます、「mahiruさん」はお若いので尚更かもしれません。

当初は送信できないので何故?何故?でしたが、コメントが届いているのであればそれで結構です。
これからも今まで同様によろしくご厚誼の程よろしくお願い致します。
椿、咲いた後に花びらが風で直ぐ痛んでしまうのですがあまりに綺麗でしたので思わずパチリとシャッターを押してしまいました。

今晩は。
群生するニリンソウの写真、素敵ですねぇ~!!
こんな写真撮ってみたいです。
枝垂れ桜とニリンソウ、新緑のもみじが同時に楽しめる場所があっていいですね。

香嵐渓は、私もやはり」紅葉のとても混雑する時期にバスツアーで
何度か訪れています。maple
あの紅葉のモミジさんは、今このような状態なのですね~。
若葉もまた瑞々しさがあって綺麗な感じがします。clover

二輪草も群生すると清楚な感じの中にも迫力がありますよ~ね。

ソングバード 様
群生してる二輪草を初めて見ることが出来ました。
老眼が進み肉眼では良く分からないのですが、
ひとつひとつをレンズで覗くと本当に綺麗でした。
紅葉の名所ですが、オフシーズンでもなかなか良かったです。

セロリさん 様
自分も紅葉時期以外の訪問は初めてでした。
あの華やかさと雑踏を思い出しましたが、何か違うところへ来たような
錯覚を覚えるほどでした。
ニリンソウ、想像していた以上に美しく、まさに感動ものでした。

春に咲く白い花は皆美しいですね。
群生のニリンソウをご覧になれて良かったです。
私は今日、アズマイチゲとカタクリを沢山見て来ました。

kumasan78 様
初めて見たニリンソウ、その美しさに感動でした。
カタクリ、咲き始めましたか。
そちらのカタクリはスケールが大きく、写真を拝見して驚くきました。
今年もまたご披露願います、アズマイチゲは未だ見たことがありません。

カナメ神社のしだれ桃は色彩が鮮やかでキレイですね。1本の木から複数の色の花がさいている不思議な木ですね。
香嵐渓は行ったことがないのですが、さすが紅葉で有名なだけあって、新緑もまたステキなところですね。

新緑が目にも優しい色合いで、とても素敵ですね。
二輪草、私も初めて拝見しましたが、可憐なお花ですね。

新緑の中、ドライブ、散策、撮影と満喫されて、
良い一日で、何よりです。

walkerZ 様
カナメ神社の枝垂れ桃、「源平桃」とも呼ばれ1本の木から紅白の花が咲いています。
今年は花の開花が平均的に遅れており、それを見越して少し遅く出かけましたが逆でした。
花の開花予想は難しいですね。
香嵐渓、紅葉の名所だけありシーズンには物凄い人出になりますが静寂な香嵐渓もまた好いものでした。

カナメ神宮のしだれ 見事ですね
ヤブツバキも二輪草も素敵な一枚ですね お見事!

とほ娘 様
紅葉の名所も新緑の季節には静寂そのもの。
静かな川べりを散策し、低い山ですが飯盛山へ登り、一面の新緑を楽しむことが出来ました。
ニリンソウ、初めて近くで見ましたが想像していたよりはるかに清楚な感じの美しい花でした。
対向車が殆ど無い山間部のドライブ、桜と萌黄色のコントラストも素晴しかったですよ。窓を全開にして走りたいほどでしたが花粉が怖くて・・・

あまなつ 様
ありがとうございます。
カナメ神宮の枝垂れ桃、一寸タイミングが遅れましたがそれでも未だ未だ見応え充分でした。
ヤブツバキはあまりにも綺麗だったので・・・
ニリンソウは想像していた以上の美しさで、大感激でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/44964501

この記事へのトラックバック一覧です: 香嵐渓・二輪草と新緑:

« ホー・ホケキョ | トップページ | 緑のサクラと花筏、キビタキ »