2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 公園の花々 | トップページ | 浜松フラワーパーク »

2012年4月 2日 (月)

カタクリ咲く

4月2日(月)

30日の地元紙、静岡新聞に 桜、ツツジ、カタクリ 鮮やか春の“競演”のタイトルで浜北区の万葉の森公園と隣接する不動寺の記事が掲載されていました。

記事によれば
万葉の森公園と不動寺のカタクリ、シダレザクラ、ミツバツツジ(ミヤマツツジ)が下旬に入り次々と咲き始め、春の訪れを来場者や参拝客に告げている。
万葉の森公園では、晴れた日の日中、薄紫のカタクリの花がかれんに咲いている。公園入り口のシダレザクラも見頃を迎え、カメラのレンズを向ける来場者も多い。
隣接する不動寺では、鮮やかな桃色のミツバツツジが境内を彩る。。。

Img_11 Img_22

記事を読んで自分達夫婦もカメラ持参で早速訪れてきた。今冬の異常な寒さで花は遅れて開花するものが多い中、枝垂れ桜を始めカタクリやミツバツツジのほか、オキナグサも咲いている・・・昨年のアルバムを見てみたが、これらの花々は例年通りの開花である。

Img_33 Img_44

この後、やはり静岡新聞で紹介された浜松市都田の個人農園の八重のハナモモを見て、更に同地区の総合公園で咲いたばかりの桜やレンギョウ、ユキヤナギが咲き誇る広大な公園内を散策してきました。
昨日と今日の暖かさで桜の開花のスピードが加速するかもしれません(330日)。

写真は全て30日に撮影したものです。

Img_55 Img_66
-92- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 公園の花々 | トップページ | 浜松フラワーパーク »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

「鮮やか春の競演」ですね。こちらでは、今日あたりもそんなに暖かいとは思いませんでしたが、季節はやはり春なのですね。
昨日、公園で見た、レンギョやハクモクレンなどは綺麗にさいていますし、シュゼンジ桜も満開でした。

カタクリの花は可憐できれいですね。

可憐なカタクリの花も咲いて、そちらは春満開の季節を迎えましたね。
以前拝見したハナモモを前景にした冠雪の富士の写真が忘れられません。

この近くでも、すでにツツジやカタクリが咲くんですね。
今週末あたりに、私の生まれ故郷である、新城市の
桜淵公園にサクラを見に行きたいと思っています。
(少し前の2月12日のブログで紹介したところです)

ホロホロ 様
記事は30日のものですが、今日の当地方は寒からず暖からずのお天気でした。
今日出かけた浜松市のフラワーパークの桜、満開には至っておりませんがかなり見応えがありました。
今週末の東京見物を楽しみにしているところです。

kumasan78 様
はい、春はほぼ満開と言っても好いかもしれません。
梅は随分と開花が遅れましたがカタクリなどはほぼ例年並みの開花です。春が来たと、こちらばかり浮かれてしまい毎度の事ながら北国の人たちには申し訳なく思います。
さった峠のハナモモ、一昨年、心無い人のために無残にもかなり切られて見る影もないと友人から聞き、此処2年ほどこの時期には行っておりません。カメラマンは勿論、多くの人達に愛されていただけに残念でなりません。
会津地方のカタクリ、昨年も紹介して頂きましたがそのスケールの大きさ、私も忘れておりません。

たかchsn 様
カタクリは、自分の知っている範囲内ではこの公園と金谷の公園、春野町に自生しています、水窪町でも見られると報道されていますが未だ訪ねたことがありません。
ミツバツツジは今日行って来た浜松市のフラワーパークでも咲いておりました。
新城市のご出身なのですね、新城市では旧鳳来町の四谷の千枚田へ春・秋の何れかほぼ毎年訪れています。

今晩は。
カタクリ、桜、ハナモモ、みんな満開ですね。
今日カタクリを撮ってきましたが、こちらも満開状態です。
ただ、名物の枝垂れ桜も例年だと咲いてるんですが、まだ蕾状態でした。
ソメイヨシノがいいですね。

ソングバード 様
いよいよ春本番ですね。後はソメイヨシノ満期待ちです、場所により異なりますが、県内では今週中に満開予報のところが多いようです。
アップしたソメイヨシノはマクロレンズではなく18~200の便利レンズの望縁側で撮りました。ピントがマクロよりやや深くなり、自分でも中途半端にボケなくてよかったかな・・・と思っております。

カタクリの花は、旭川に住んでいた時に見に行きました。
カタクリの花が公園いっぱいに咲いていて、紫色の花が綺麗だったことを覚えています。
今年は例年以上に寒いので、5月中旬に見られるのか?気がかりです。

明日から研修の為上京します。
東京では桜が開花し始めたと聞いていますが、帰るまでに桜が見ることが出来れば…と期待しています。

のりちゃん 様
当地方のカタクリの自生地はほんの僅かです。
人間の手で保護され辛うじて咲いていると言っても過言ではありません。
東京の桜、隅田川のお花見クルーズがメインで自分達夫婦も今週末に日帰りのツアーで出かけます。
お互いに桜の開花状況が気になるところですね。

うぁ~、春、春、春ですね。ミツバツツジって、よく5~6月頃見かけるつつじとはちょっと違いますよね。ピンクでキレイです。今回は本当に花巡りですね。東京ももう一歩でいろいろな花が先そうです。

「百花齊放」とは正にこのことでしょうか。!
カタクリの淡い紫色が何とも言い様がありません。 

walkerZ 様
ミツバツツジ、自分も花のことは詳しくありませんが昨日行って来た浜松市のフラワーパークにも咲いておりました。公園の説明版には3月中~4月初め頃に咲く種類や5月に咲くもの、様々な種類があると書かれていました。このツツジは早く咲く種類なのでしょうね。

あすか 様
まさに春爛漫「百花齊放」です。
今朝も雨にならないうちにと歩いてきましたが自宅付近でも桜は満開寸前といったところです。
午後から台風並みの低気圧接近とか、花が心配です。

カタクリの花 もうそのような季節ですか
美しい紫色ですね
様々な花が開花し 春爛漫です

美しい写真の数々 拝見できて嬉しいです

あまなつ 様
梅や河津桜など今年は随分と開花が遅れましたが
カタクリや、ミツバツツジなどは昨年とほぼ同じ時期に咲いたようです。
暖かくなり、花の種類が増えたので被写体探しの苦労もなく、本当にありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/44721897

この記事へのトラックバック一覧です: カタクリ咲く:

« 公園の花々 | トップページ | 浜松フラワーパーク »