2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 御前崎の河津桜 | トップページ | ジョウビタキと一輪だけのチューリップ »

2012年3月17日 (土)

お散歩ウォーキング・ご近所の花

3月16日(金)

毎日歩いているお散歩コースの堤防まで行く途中、園芸好きのお宅がありフェンスには勿論、庭の中にも四季を通じて美しい花を咲かせている。
自宅から近い事もあって、時々庭にお邪魔して花を見せて頂いたり写真を取らせて貰っている。今日も夫婦で散歩に出かける途中、庭の中で花の手入れをしていた奥さんから声をかけられた、「珍しい花が咲いているのでよければ見ていって・・・」と。

Img_5848 Img_5852

花の名前に全く疎い自分は無論知る由も無いが、奥さんの話によればアイリスの仲間でヒメアイリスという花である(上写真)。
毎年いろいろな花を見せて貰い、その都度花の名を聞いてくるのですが1年経過後には殆ど忘れてしまうのが現状です。メモをしてPCアルバムには記入しておくのですが・・・
帰宅後カメラを持って再びそのお宅を訪ねヒメアイリス、ヒメ立金花の色違い等、数枚撮らせていただきました。

Img_5858 Img_5866

また、花期の終わりに近づいたものを取り除き、洒落た鋳鉄製の椅子の上に水鉢を置き、水に浮かべて最後まで楽しむのだという(下左写真)、本当に花好きの奥さんです。

近くの堤防の下、日当りが芳しくない一角に未だ梅がきれいに咲いていた。日照不足で開花が遅いのかもしれません、枝の出方が一様に垂直で面白く、共にパチリ。

Img_5876 Img_5841

-83- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

« 御前崎の河津桜 | トップページ | ジョウビタキと一輪だけのチューリップ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
水に浮かべて楽しむ花、昨年蓼科で見ました。
私も同様で、なかなか花の名前を覚えることができません。
その時には覚えたつもりなんですが・・・・・weep
ウメの咲き方も面白いですね。

こんにちは。冷たい雨の土曜日になりました。

花を愛しているご近所の奥様。そのお花を美しく撮られるcountryさん。
どちらもステキですよ。

水鉢に浮かべられたお花たちもきれいです。皆に見てもらって喜んでいますね(o^-^o)

ソングバード 様
此方の奥さん、本当に花が好きで、花期が終わりの花でも水に浮かべれば二度楽しめる・・・と話してくれました。
花の名前、聞いても1年後には忘れてしまうことが多いのですがこればかりは仕方がありません。
梅の枝、ちょっと変わっていたので撮ってみました、枝垂れ性の枝ならばもっと良かったかもしれませんね。

ホロホロ 様
此方でも朝から冷たい雨が間断なく降っています。
日課のウォーキングも小止みになったら・・・と思っていますが一向にその気配がありません。小降りならば傘を差して歩くのですが、結構強く降っています。
一雨ごとに本格的な春が近づいてくれたなら嬉しいのですが。。。

咲いた花を楽しみ、終焉が近い花を水に浮かべて再び楽しむ、本当に花好きの人でした。

花の好きな人は写真愛好家と同じで他人に見てもらいたい願望があります。
また、せっかく育てたものを最後まで楽しむ。。。素晴らしい事ですね!

あすか 様
わかりますね~ 
上手く出来上がったものを見てもらいたいという願望。
自分たちが写真展や新聞紙上の応募するのと全く同じことですね。
でも素晴しいことだと思います、水に浮かべて二度楽しむなんて・・・

こんにちは
今回もきれいなお花…ステキ!
お写真がグレードアップしている気がするのですが、
腕がどんどん上がっておられますね!
惹かれたのはヒメ立金花…薄紫の長さの違う花弁が愛らしいですね
根元に咲いているのは勿忘草でしょうか

ご自分のお庭で花を慈しみ、楽しまれている生活は羨ましい限りです
そういうお宅がお散歩コースにあるなんて、毎日が楽しくなりますね…
花好きなのでたまりません
水鉢に浮かぶ色とりどりのプリムラやクリスマスローズなどが気持ちを和ませてくれるようです

あめぶる 様
何時もながら過分なコメントをありがとうございます。
写真のウデは何時までも上がりませんが、撮るのは大好きです。
しかし、お花博士ですね~「あめぶる」さんは!
水に浮かんだ花の名までご存知とは・・・
実は、写真を撮らせて頂いた時、花の名前もメモして帰ったのですが、気に入らない写真を削除した為にメモした名前と写した花の順番がズレてしまい分からなくなってしまいました。
写真のご家庭、明るい芝生の庭で外からもフェンス越しに中に咲いている花々が良く見え、フェンスにも花が咲いた鉢がいっぱい吊り下げられています。
花の手入れをしている時が何より一番好きと語る奥さん、自分達夫婦もこの上の前を通る時が楽しみのひとつでもあります。

ヒメアイリスですか・・・初めて見ました!
とっても幻想的なお花ですねshine

水鉢に入れて最後までお花を楽しむなって
なんて粋で、おしゃれな奥様なんでしょうねhappy01

それしてもカラフルで素敵shine
お上手に写されているから、素敵度UPですねup

ワタシも色々な花を撮影しますが、聞いてメモしないと忘れてしまうのが大半です。
ココで色々な花に出合い、初めて見る花に感動することが出来、嬉しく思っています。
この記事のヒメアイリス、綺麗です。

この数日で雪どけが進みました。
とはいえ、来週初めには「最後の雪」が降る予報が。
近所を歩いてこの時期の花々を探していますが、まだ目に留まりません。
(大通公園ではチューリップの小さい目が出てきたとテレビで報告していました。来週久々に散策出来れば…という状況です。)

mahiru 様
ありがとうございます。
ヒメアイリス、自分も初めて見ました、花弁にアヤメの様な模様があり一寸変わった花でした。
花は種類が多いので名は到底覚えられませんが、聞いても忘れてしまう方が多いです。
花好きな奥さん、そのお宅の前を通る時には庭に出て作業をしている時が多いです。
花が本当に好きなのですね。

のりちゃん 様
物忘れ現象が著しくなった最近では、昔から知っていた名前でも忘れる始末、
まして新しく教えていただいた花の名前はメモしても残念ながら次年度には殆ど覚えていないのが現実です。齢かな・・・と半ば諦めておりますが(苦笑)

そちらでも雪解けが始まり春の準備ですね。
チューリップの芽が大きく伸びて、大通公園に花がいっぱいになる頃、爽やかな北海道の季節ですね~

花の名前を覚えられる人は凄いなといつも思っています。
私なんかはもう諦めの境地で、分からないのは花、鳥、木の単純な言葉で納得することにしています。
花の美しさを感じる心は人様並みと思いますので、新しい花の名前を知っている方には尊敬の念をいだきます。
ヒメアイリスの写真、素晴らしいです。名前も素晴らしい響きですね。

kumasan78 様
記憶力の良い人、確かにおられますね。
自分も「kumasan78」さん同様、草花や鳥の名は全くと言っても良いほど覚えられません。
たくさん教えて頂いた花の名、せめてヒメアイリスこのひとつだけでも覚えておきたいと思っておりますが果たして?

country walkerご夫妻とお話をするのも、
その奥様きっと楽しみなのでしょうね。
こんなに素敵に写真を撮ってもらえたら、うれしいでしょうね。
並んだ梅の花が小学生の登校姿と重なってかわいいな~と思ってしまいました。
水に浮かべた花、とっても色の組み合わせが素敵で
おしゃれですね。
country walkerさんの腕が良いからさらに美しくみえるのでしょうけど。

akiko21 様
花も好きなら、お話も好きな奥さん、園芸の話になると長話になってしまいます。
いろいろ詳しく聞くとキレイな花を咲かせるには準備から土選び、肥料に消毒と手間暇かけて上げないと駄目の様です。毎日水を遣りながら「綺麗に咲いてね」と、声までかけるそうです。自分たちは見て、「綺麗ですね」で終わりですが。
水に浮かべて楽しむ・・・グッドアイデアと感心してしまいました。

水鉢の中に 美しく浮かべられた花たちを見ていると
ご近所の奥様が
お花を本当に愛してらっしゃる気持ちが伝わってきますね。


くり 様
咲いた花を二度楽しむ、こちらの奥さん本当に花好きな方だと思いました。
雨の日以外、真夏でも冬でも庭に出て何か作業をしています。
これほど可愛がってもらえる環境で咲く花々は幸せですね。

花が大好きな私も楽しく拝見させて頂きましたよ。

最後までお花を愛でる奥様のお心に・・・敬意lovelytulipです。

本日の新聞で、御夫妻とも写真が趣味の方の話が掲載されていました。
アップが好きなダンナさま・周囲の空間も加えた構図を狙う奥様・・・。
作風は違うがお互いの写真を意識し、ライバル同士だと!

country walkerさん御夫妻のことを思い出しました。happy01

今日は、地図作りボランティア仲間の方の奥様が所属している会の
写真展を見に行ってきます。camera
その方も写真に関しては、奥様の方が一枚上手だと話しているんですよ!

お花が大好きなお宅で、丹精込めて育てられているお花、
幸せなことでしょう。

垂直の梅、日当たりとか、そういったことも関係あるのでしょうが、
珍しいものを拝見させていただきました。

綺麗な花たちですね 花を愛するみなさまは 美しく見せる技術も備わってらっしゃる。
貴殿の写真もそれ以上に勝ってる。
綺麗な花です

セロリさん 様
花が大好きな「セロリさん」、私の近所の奥さんと相通じるところが多いのでしょうね。
我が夫婦は、新聞記事のご夫妻には遠く及びません。
自分の方が・・・とは思っておりますが、自分落選、妻入選・・・昨年の件があるので
あまり偉そうには言えないのが現実です。


とほ娘 様
お花好き、園芸好きのご家庭は数多く見られますが、此処のご家庭ほど
園芸好きの方は珍しいと思いました。
地震が来たなら先ず大事な花の移動が先だとも語っておられました。

あまなつ 様
過分なコメントをありがとうございます。
丹精込めて育てた花は美しい。ただそれを写しただけで、元の花々が素晴しいからです。
綺麗な花を忠実に、それ以上に表現出来れば・・・と常々思ってはいるのですが、それがなかなか。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/44524683

この記事へのトラックバック一覧です: お散歩ウォーキング・ご近所の花:

« 御前崎の河津桜 | トップページ | ジョウビタキと一輪だけのチューリップ »