2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

公園の花々

3月31日(土)

サクラも咲き始めた。近くの公園ではハクモクレンが満開である。先日、今年は白木蓮を写していないので出かけてみたが風が強く、芝生広場に数本植えられたハクモクレンは既に落花したもの、強風をまともに受ける為か、残っている花びらも一様に痛んでしまっており写真にならない。

Img_59721 Img_60181

一昨日、少し離れた方の公園に出かけてきました。この公園は木立に囲まれており風の影響も少ないのか綺麗な花びらが残っておりました。

Img_59661 Img_60351

黄色い花のレンギョウ、サンシュユ、アンズやスモモ、日向水木等パチパチと撮ってきました。
これからは日毎様々な花が楽しめそうです、嬉しいですね~

Img_60401 Img_60631

-91- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月29日 (木)

サクラ開花

3月29日(木)

Img_6152 Img_6155

昨日、近くの空き地のサクラが咲いているよと聞き、早速見に行ってきました。
何時も歩く土手より少し上流の堤防脇の空き地に植えられた約十本のサクラ、其処のサクラは毎年早く咲くことで知られています。
それでも今年は寒い日が続き、様々な花の開花が遅れているので未だ咲いていなだろうと想像していたが、驚いたことにかなり咲いている、既に2~3分咲きぐらいであろうか。。。

かつて、桜の花びらが若干白い様にも感じ種類が違うのかな・・・とも思ったことがありましたが、近くの人の話ではソメイヨシノに間違いはないとのことでした。

Img_6162 Img_6185

昨日は風が強く、写真は到底無理と諦めて帰りましたが今朝は風も無く暖かい。寒かった今までが嘘の様な上天気である。カメラ片手にお散歩ウォーキングを兼ねて件のサクラを撮りに行ってきました。
今年初のサクラです、パチパチと随分撮ったあとは何時ものお散歩コースへ。

Img_6246 Img_6249

ハクモクレンは今を盛りと咲いていますがシモクレンも開花間近、農道では豆科の花やレンゲ草も咲いている。畑の大根の白い花やタンポポに集まるミツバチを写しながらのお散歩ウォーキングでした。

Img_6256 Img_6225

-90- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月28日 (水)

お散歩ウォーキング・春

3月28日(水)

各地の桜の開花が報道されています。昨日の夕刊には「菊川で早くも田植え」のタイトルで早場米の田植えの様子が写真と共に掲載されていた。
梅やカワヅザクラの開花も随分と遅れ、この調子では本命のソメイヨシノは何時咲くのだろうかと思っていたが田植えや桜前線の予想等も報道され、漸く春らしくなってきました。

Img_6087 Img_6100

今日の午前中は風も弱く比較的暖かかったのでお散歩コースは堤防を歩いた。土手の菜の花は満開、モンシロチョウが飛び交い、昨日は今年初めて春の使者、ツバメも見た。
堤防の富士見ポイントからは今日も富士山は霞がかかり全く見えない。これからは暖かくなるにつれ富士山を拝める日も減ってくる、霊峰が見られないのは残念ですが、寒い期間が長かっただけに暖かくなってくれる事はありがたいことです。

Img_6058 Img_5985

土手の花も種類が増えてハナニラやツルニチソウ、ユキヤナギも満開である。増えてきた花々と丁度飛び立ったアオサギをパチリ。

Img_6118 Img_61331

-89- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月26日 (月)

金星と三日月と木星

3月26日(月)

夜、写真仲間の友人から金星と木星の間に三日月が入る天体ショーについて連絡があった。新聞で読んだ記憶がありますがこの事はすっかり忘れていた。

外に出て見れば西の空には金星と木星の間に割り込むように三日月が見える。急いで三脚を立て、晩酌後の頼りない手つきで何とかパチリ・パチリと撮りました。

Img_2911 Mg_29241

右の写真は、金星・月・木星の近くに航空機らしきものが偶然入り合わせてパチリ、航空機をもう少しハッキリ撮ろうと感度を上げ過ぎてノイズが出た、そればかりか三日月の隠れている部分まで写ってしまいました。
三日月はともかく金星と木星見えますか?


-88- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月25日 (日)

フラダンス

3月25日(日)

今朝の新聞に静岡市でサクラの開花宣言の記事が掲載されていました。先の高知県に次ぎ本州では初めてだという。
県内で桜の開花が宣言されたとは言え、自分の住む県西部地方では周囲を見ても未だ「桜の蕾堅し」の状態で、今日も風が強く寒い一日でした。

妻が近所の人たちと一緒に習っているフラダンスの発表会が市内のホールで開催され、一番下の幼稚園児の外孫娘と共に出かけてきました。

Img_2766

フラダンス、国内では福島のフラガールさん達が有名ですが、一般的には地域の公民館などを利用して教室を開いているところが多く、ダイエットに女性同士の交流促進にと、最近では同好者が増加の一途だという。

家内の社交ダンス歴は長いがフラダンスは習い始めて2年と日も浅い。毎週練習に通った成果をこの「おさらい会」で大勢の皆さんの前で披露するのである。
依頼され、偶に老人ホーム等でボランティア出演することはあっても、この様な立派な会場で踊るのは年に一度の晴れ舞台です。

Img_2809

カミさん達が踊るのは三回、開場間際の入場で椅子が空いているのは最上階近くの僅かなところだけ、孫娘と共にほぼ満席の会場最上部付近で観た。

舞台からも遠く、老眼の眼には定かではありませんが、出演者は若い方もいらっしゃいますがやはり昔の「娘」さんが多いようでした。それでも年に一度の発表会、皆さん実に溌溂として輝いておりました。

Img_2721_2

-87- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月23日 (金)

お散歩ウォーキング・春を探して

3月22日(木)

暑さ寒さも彼岸まで・・・と昔から言われておりますが23日は彼岸明け、しかし今年は何時までも寒い。
早春の花、梅も河津桜も終わりに近づいています。本当の春はそこまで来ていると感じつつも今年は寒いのです。でも、南国高知では早くも桜の開花宣言とか。

Img_5919 Img_5921

毎日のお散歩ウォーキング、風の無い日は堤防を、風が強い日には建物が少しでもある田んぼ道を午前と夕方の二回に分けて歩くことにしています。
午前中は風もそれほど強くなかったので土手を歩いてきた。菜の花に、ホトケノザやオオイヌノフグリ、タンポポにペンペン草、そして今日は薄紫色の花ニラまで・・・春の花々がいっぱい咲いています。近くのお宅の庭ではハクモクレンやユキヤナギの白い可憐な花も。。。

Img_5926 Img_5938

午後からは風が出てきたので早めに家を出て田んぼコースを歩くことにした。田んぼでは田植え前の準備作業である田起こしの済んだところ、これからのところと様々です。
田んぼ道で見慣れない野鳥を3羽見た、二羽はムクドリぐらいの大きさで(下左写真)、もう1羽はスズメより僅かに大きな感じの野鳥である(右下写真)。

Img_2608 Img_2611

野鳥の名前に疎い自分には鳥の名は知る由もありませんが、最近では鳥を見るとあれは何?と関心が増してきたことは事実です。自宅に帰った後、未だあの辺りにいるかもしれないとカメラを持って再び出かけ電柱の陰からパチリ。
ムクドリに似た鳥はツグミの様な?・・・スズメに似た小さな鳥は全く見当がつきません。鳥博士さん、野鳥の名前を教えて下さい。
-86- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

2012年3月21日 (水)

新東名開通記念特別ウォーク

3月21日(水)

昨日(20日=祝日)は地元の鉄道、遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道の共同開催「新東名高速道路開通記念特別ウォーク」に夫婦で参加してきました。
慢性化している現東名の渋滞緩和と、予想される東海大震災に備えて、414日に御殿場から三ケ日まで162kmが開通する新東名開通記念イベントである。

新東名を歩くイベントとしては平成15年の金谷トンネル下り、19年同トンネル上りの貫通記念や21年には富士川地区、昨年の磐田地区を含めて今回で5回目と随分歩いてきた。開通すれば高速道路上を二度と歩くことは出来ないと今迄イベントに参加してきましたが、いよいよこれが最後の新東名ウォーキングとなります。

天気は晴れ、風が出ない内にとスタート地である浜松フルーツパークへと出かけました。
コースは同パーク内を歩き、開通記念イベントが開催されている新東名浜松SA会場を経て新東名道路を往復5km歩き再びフルーツパークに戻る約11.4km。

P101 P107

浜松市北部に位置するフルーツパーク、過去にも数回訪れておりますが、今は枝垂れや八重の梅が綺麗に咲いていた。

メイン会場であるSAにはテントが立ち並び、既に大勢の人達で大変な賑わいである。目立つのはやはり子供連れ、子ども達の為に高速道路を歩かせてあげたいとの親心なのでしょうね。

子ども達を喜ばす為の仕掛けも沢山あり、彼方此方で幼い歓声が上がっていた。

P102 P103

P106 P104

414日の開通を待つばかりの道路上を歩くのは実に気分が好い。今日も何人か出会ったウォーク仲間のひとり、浜松市のNさんと一緒に歩いた。
ゴール地で参加のスタンプを貰っている時、「こんにちは」と顔見知りのあの方が・・・そうですウォーキングが大好きなワンちゃん「こ豆くん」を連れて何時も参加しているご夫妻さんです。「こ豆くん」、今日も首輪にウォーキング参加バッジをいっぱい付けて。。。先月26日、湖西市でのウォークイベント以来の再会でした。

P105 P108

スタンプラリーカードにスタンプを貰い、記念品にジュースやお茶、そして杏の苗やビオラ等々お土産もいっぱい戴いてのウォーキングイベントでした。
-85- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

2012年3月19日 (月)

ジョウビタキと一輪だけのチューリップ

3月19日(月)

今日は晴れ、自宅から少し離れた地区に存在する鳥羽山城址公園に出かけてきた。戦国期の歴史上にも登場するこの城は、家康が武田氏と争いの際に築城したと伝えられており、今では地区の桜の名所として整備されています。城跡の本丸付近には土塁や石垣などの遺構も現存しており、城好きな自分としても過去に数回訪れたことがあります。

先日、妻が趣味の押し花の材料として紅葉した羊歯の葉先を採集する為にこの城跡公園を訪れた。
自分は押し花には全く関心がありませんが、当人が彼方此方と探している間に本丸一帯をゆっくりと散策した。その際、コゲラや変わった綺麗な野鳥を見た。
今まで野鳥などには全く関心が無かった自分ですが、心境の変化なのか毎日のウォーキング途中でも鳥を見つけると、何故か気になるのです。ブログで野鳥の素晴しいショットを紹介して下さる人の影響かもしれません。

その日は長いレンズを持参していなかったので写真に撮ることは出来なかったが、今日は晴れ、望遠レンズを持って再度の訪問である。

Img_2536 Img_2505

偶然に野鳥と出合った前回でしたが、張り切って出かけて来た今日はヒヨドリとメジロの鳴き声ばかり、諦めて南向きの暖かいベンチで座っていた時、少し前の枝にジョウビタキが留まった。
花や鳥の名前に疎い自分であるが、我家の庭にもメジロ同様よく訪れてくれるこのジョウビタキだけは知っている。

我家へ来るジョウビタキはもう少し胸のオレンジ色がハッキリしているが、こちらは少し地味な感じである。鳥は雄が派手で雌がやや地味だという。と、すればこれは「ジョビ子?」さんかも・・・
結局、写真に撮ったのはこのジョウビタキのみ、それでも野鳥撮りのドシロートな自分には、偶然ですが囀りのため嘴を開いているショットが撮れたことが自分には大収穫でした。

Img_5899 Img_5915

帰宅後、たった一輪だけ咲いた鉢植えの黄色のチューリップとクリスマスローズ、そして未だ咲いている水仙をパチリ。

Img_5903 Img_5907

-84- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月17日 (土)

お散歩ウォーキング・ご近所の花

3月16日(金)

毎日歩いているお散歩コースの堤防まで行く途中、園芸好きのお宅がありフェンスには勿論、庭の中にも四季を通じて美しい花を咲かせている。
自宅から近い事もあって、時々庭にお邪魔して花を見せて頂いたり写真を取らせて貰っている。今日も夫婦で散歩に出かける途中、庭の中で花の手入れをしていた奥さんから声をかけられた、「珍しい花が咲いているのでよければ見ていって・・・」と。

Img_5848 Img_5852

花の名前に全く疎い自分は無論知る由も無いが、奥さんの話によればアイリスの仲間でヒメアイリスという花である(上写真)。
毎年いろいろな花を見せて貰い、その都度花の名を聞いてくるのですが1年経過後には殆ど忘れてしまうのが現状です。メモをしてPCアルバムには記入しておくのですが・・・
帰宅後カメラを持って再びそのお宅を訪ねヒメアイリス、ヒメ立金花の色違い等、数枚撮らせていただきました。

Img_5858 Img_5866

また、花期の終わりに近づいたものを取り除き、洒落た鋳鉄製の椅子の上に水鉢を置き、水に浮かべて最後まで楽しむのだという(下左写真)、本当に花好きの奥さんです。

近くの堤防の下、日当りが芳しくない一角に未だ梅がきれいに咲いていた。日照不足で開花が遅いのかもしれません、枝の出方が一様に垂直で面白く、共にパチリ。

Img_5876 Img_5841

-83- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

2012年3月15日 (木)

御前崎の河津桜

3月14日(水)

本場、伊豆河津町の河津桜が満開になり大勢の観光客で賑わっていると報道されていた。寒さの影響で例年より約3週間遅れの満開だという。自分もかつて同町を二度訪れたことがあり、河津川と桜、そしてナノハナとの対象が実に美しく、その見事な様は今でも鮮明に覚えております。
しかし、道路の大渋滞や駐車場探し、昼食場所でも行列に並んだ苦い思い出があり、最近では全く訪れたことがありません。

Img_100 Img_101

御前崎市浜岡砂丘入り口にも河津桜の並木通りがあります。
昨日の静岡新聞地域版にも「お待たせ カワヅザクラ満開」のタイトルでカラー写真とともに紹介されていました。自転車道沿い600メートルの区間に230本が並んでいて、砂丘入り口には無料駐車場もあり、本場伊豆の河津には遠く及びませんが230本の桜はなかなか見事なものです。

Img_103 Img_104

我が夫婦は今年もまた「安近短」をモットーに、御前崎市の河津桜を見に行ってきました。駐車場は満車でも少し手前の無料臨時駐車場に車を置くことが可能で駐車待ちはゼロ。
お目当ての河津桜、まさに見頃を迎え大勢の人達で賑わっていた。メジロが飛び交いナノハナも満開、異常低温で開花が遅れたとはいえ一足早いサクラの雰囲気を存分に楽しんできました。

この後、少し山手の「あらさわふる里公園」を訪ね、此処でも綺麗に整備された丘陵地に咲く沢山の河津桜や紅白の梅を楽しむことができました。
地元でこれだけ見事なカワヅザクラが楽しめると本場への道がいよいよ遠くなりそうです。

Img_105 Img_106

-82- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村、ウォーキング・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

2012年3月13日 (火)

富士市・岩本山

3月12日(月)

昨日に続き今日も晴れ。昨夜、写真仲間のSさんから岩本山の梅はどうだろうかとTELを貰った。今年の異常気温で自宅の梅も随分と開花が遅れたが、富士山が見える景勝地、富士市の岩本山の梅を自分としても気にしていたところである。

今日の予報は晴れ、早起きして富士山ライブカメラで富士山を確認し、良ければ行ってみようということに決めた。
今朝の天気は予報どおりの好天、各地に設置されたライブカメラでも富士山はやや霞んではいるものの綺麗な映像が確認できた、早速友人に連絡し出かけることにした。

Img_2461 Img_2437

東名高速道路走行中でも静岡市付近や由比付近では山の右に雲が見られたが富士山はくっきりと美しく輝いていた。しかし、富士川を通過した辺りから雲行きが怪しくなって目的地である岩本山到着時には山頂付近が雲に隠れてしまった。「うーん残念!」実に残念だが自然現象でありこればかりは仕方がない。

平日にもかかわらず駐車場はほぼ満車状態、撮影ポイントには多くのカメラマンが三脚を立てて雲の切れるのを待っている。自分たちも挨拶してその中に入れて頂くことに、お隣のご夫婦は愛知県の岡崎市から撮影に来たという。

毎日、この公園で散歩が日課と語る地元の人に今後の雲の状態を尋ねてみたところ、「例外はあるがこの状態では山頂はしばらく見えないでしょう・・・夕方になれば雲が切れる可能性がありますが・・・」とのことでした。

Img_2442 Img_2434

予定としては此処で数枚写し、さった峠から三保の松原、日本平と移動するつもりでしたが諦めて帰宅することにした。
山頂が見えない公園で紅白の梅や愛鷹山をパチリ。下の2枚は10日(土)、雨上がりの公園で撮ったものです。

-80- (写真はクリックで拡大されます)

Img_5775 Img_5813

「日本ブログ村・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月11日 (日)

季節の花々

3月11日(日)

Img_56301 Img_56031

今日は久々の青空です。異常低温だった今冬、三寒四温を繰り返しながらそれでも漸く春らしい状況になってきました。
我家の紅白の梅は終りに近い、あれほど待っていた梅ですが今年はメジロの飛来も少なく、何となくフツウの年と違うな・・・と感じながら梅の季節も過ぎ去ろうとしています。

Img_55851 Img_55921

お散歩ウォーキングの途中、好い香りが漂っている、この香りは?・・・沈丁花です。でも、香りはすれど姿は見えず、生垣の中に咲いているらしい。
沈丁花の花の香り、この香りが漂えばいよいよ春ですね~
昨日は堤防でウグイスの初音も聞いた、ご近所のボケも真っ赤な花を付け、馬酔木の紅い花も咲いていました。我家の白椿も毎日純白の花を咲かせてくれています。

Img_55941 Img_55241

-80- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

移り行く季節を花に感じながらのお散歩ウォーキングでした。

Img_56331 Img_56701

2012年3月 9日 (金)

河津桜

3月8日(木)

静岡新聞に河津桜が見頃・・・の記事と、河津川沿いに咲く見事な桜の帯を撮った航空写真が掲載されていました、今年は寒さの影響で例年より約三週間遅れたとの事である。

Img_100 Img_101

記事を見て、少し離れた公園へ春の証を求めて行ってきた。梅は盛りを少し過ぎたかな・・・といった感じでしたが、公園内には大小3本の河津桜が植えられており、その中の大きな1本はほぼ満開状態で濃いピンクの花が鮮やかに彩られていた。

Img_103 Img_104

公園内にはカメラマンが数人桜を囲んで思い思いの位置からシャッターを押している。生憎の曇り空ですが自分も仲間に入れてもらいシャッターを数枚パチパチ・・・
Img_105 Img_106

公園内の沈丁花とサクランボもパチリ。
大雪で大変なご苦労されている地域の皆様には申し訳ない気持ちですが静岡から春の便りをお届けいたしました。

Img_107 Img_108

-79- (写真はクリックで拡大されます)
「日本ブログ村・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの大きな励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月 7日 (水)

花瓶の花

3月7日(水)

Img_11 Img_12

先週の日曜日、大阪・岸和田市に住む妻の叔父の卒寿と事業の記念日を兼ねたパーティが盛大に行われ、来場の皆様方から沢山の花束を戴いた。
鉢植えや大きな花束は叔父の事務所に飾ったがそれでも沢山あったので、お福分けとして少し戴いてきました。

Img_13 Img_14

新幹線で行けば到底持てない大きく豪華な花々ですが車で行ったお陰で沢山貰ってくることが出来ました。
妻が幾つかの花瓶に分けて飾ったところをパチリ。

Img_15 Img_16

-78- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

Img_17 Img_18

2012年3月 6日 (火)

岸和田訪問

3月6日

4日(日)、大阪・岸和田に住む妻の叔父の卒寿と事業の記念日を兼ねたパーティが催され、夫婦で出席の為、先週末から昨日まで岸和田を訪問して来ました。
岸和田を訪れるのは3年ぶり、今までは全て車で出かけたが脳梗塞を患ったこともあり、新幹線で行く予定でしたが、着替えやその他の荷物も多く、彼方此方見物しながらゆっくりと行けば・・・ということになり今回もマイカーで行くことに決定。

Img_11 Img_12

東名・伊勢湾岸・東名阪と乗り継ぎ、途中で奈良市の月ヶ瀬梅渓へ立ち寄ることに。
この梅渓、関西地区の梅の名所として有名ですが自分達夫婦は未だ訪れたことが無く、前から一度行って見たいと思っていた。今年は異常低温で梅の開花が随分と遅れたが我家の梅は既に満開を過ぎ少し散り始めた、月ヶ瀬梅渓をウエブで調べたところ梅まつりは2月12日から開催されているので期待していた。

駐車場で料金を徴収するアルバイトらしき青年に開花状況を尋ねたたころ「それがあんまり・・・」と口をモゴモゴ。
眼下に五月川を見下ろす抜群のロケーションであり、梅祭りの幟は林立しているが梅は全く咲いておらずゼロ。これではあの青年もモゴモゴとするわけである。それでも次から次へ観光バスが入り、皆異口同音に「なぁーんや、未だ咲いてないやんか 残念やね~」

咲いているのはロウバイにマンサク、そして福寿草が咲いていた。此処はやはり気温が低いのかもしれません。

Img_13 Img_14

この後、西名阪・近畿自動車道・阪和と乗り継いで岸和田着。

岸和田と言えば「だんじり祭り」が有名で、かつて自分もこの地区で10年生活したこともあり、何度もまつり見物はしていますが「だんじり」が疾走し、道を曲がる時の迫力は満点です。

翌朝、お散歩ウォーキングを兼ね久しぶりで岸和田城周辺を散策した。今年はNHKの連続テレビ小説「カーネーション」の主人公の街として話題も豊富である、主人公の店は「コシノギャラリー」として無料開放されていた。亡くなった叔母もこの商店街の直ぐ近くで営業をしていた関係上、主人公との交友もあったと叔父から聞いた。
Img_15 Img_16

記念パーティも無事終わり、会場出口で見送ってくれた和服が似合う、笑顔がステキな美人の女将さんをパチリ。このお店のホームページには「テレビ小説の主人公小篠綾子さんの妹を祖母にもつ女将のお店で、撮影には店の料理も参加」と書かれていました。写真のブログアップについて尋ねたところ構いませんとのご返事でした。
会場となった「うおり」の料理は美味しかった。
此処のお料理、とっても美味しいですよ~!

Img_17 18

-77- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2012年3月 1日 (木)

やってきました! メジロ君

2月29日(水)

県東部から関東地方は昨夜からの降雪で大混乱、東名高速も一部で交通止めと報道されていました。自分たちが居住する静岡県西部地方は雪には至らず雨でしたが、その雨も昼前には上がり、昼過ぎからは青空が見える程に回復。
気温もぐんぐん上がって午後のお散歩に出かけた時点では一枚脱いで出かけた。それでも途中で暑くなり、手袋を外し上着も脱いでしまった、昨夜からの寒さがうその様な気候である。

Img_1997 Img_5494

庭の紅白2本の梅も随分開花してきたのに、この時期なれば必ずやってくるメジロ君が何故か今年は影も形も無くサッパリ・・・

雨が上がったので今日もまた、メジロの大好きなミカンを輪切りにして針金で梅の枝に結わえて置いた。通常では梅の花の香りに誘われてメジロ達がやってくるのだが、待っていても一向にやってこないメジロを呼ぶための作戦である。ところがメジロがミカンを見つける前に今日もまた悪漢ヒヨドリが来て半分千切って持ち去ってしまった。

Img_5451 Img_5520

残った半分は蹲近くに落ちていたがまたヒヨドリが来て持ち去るだろうとで放置しておいた。しばらくして何気なく庭先に目をやれば二羽のメジロが落ちたミカンを啄んでいるではないか。。。
待っていた今年最初の嬉しい訪問者です。先日、堤防でメジロの鳴き声を聞いたのでボチボチとは思っていましたが、その後一向に姿を見せず、今年は異常気象で里に来る鳥が少なく、最悪の場合小さな我家の庭には来てくれないのでは・・・と、思っていたほどです。辺りをキョロキョロ忙しく見回しながら交互にミカンをつつくその格好が相変わらず実に可愛いものです。

Img_5508 Img_2065

予め廊下にセットしてあったカメラでカーテンの隙間から可愛いメジロと、また引き返してきた悪役ヒヨちゃんをパチリ。

-76- (写真はクリックで拡大されます)

「日本ブログ村・デジタル写真」、ブログランキングに参加しています。このアイコンを「ポチッ!」と、クリックしていただければこれからの励みになります。応援の一票、どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »